のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


戴いた誕生日祝い絵
【2017/09/21 19:05】 ハーロック@松本零士
 今年は自分としては沢山の方から誕生日にお祝いのお言葉を戴きましたが、二代目以外からも絵を下さった方が居るので紹介します(掲載許可済)。

 先ずはWatsukeさんから。iPhoneトレースとは言え小ネタが随所に有って楽しいぞ♪
元ネタはアニメディア表紙
 昔のアニメディア表紙を上げて二代目と話してたら、それを元にハロミメ仕様にして下さいましたとさ(笑)。
アニメディア表紙
 次にメガネの怪人さんの描かれたミーメ。WacomのBAMBOO Slateと言う、専用ペンで液晶に描いた物をそのまま取り込めるデバイスで描かれた物だとか。
怪人さんのミーメ
 そんでもって…ぽちゃさんからは去年と今年2回戴いたので、ハロミメ部分のみ抜粋して紹介します。
 先ずは去年の物から。詳細はこちらを御覧下さい。
 詳細版の「宇宙海賊とフランクリンが入れ替わった」ネタも面白いのですが、シヌノラ化したミーメが脱ぎ出すと鼻血を出すハーロック…(笑)。
ぽちゃさんガンフロネタ
 そんでもってこちらは今年の分!! 「珍種の生命体」は酷いよねぇ…。そこに有無を言わさないハーロックの「妻」発言が素晴らし過ぎる…Vv→詳細版
妻発言が素晴らしい
 因みに依然考えたネタで「ハロミメの娘がジュラ星人の血筋と知ったならず者に攫われるんですが、親が助けに行く前に娘独りでやっつけてしまっていて、我が子ながら末恐ろしい…とビビった」なんつー話が有ります(笑)。

 ぽちゃさんのネタがあまりにもツボだったのでつい弄ってしまいました(笑)^^; 最初クリスタで描いてたら下描きがガタガタになって、挫折しそうになったんでコミスタにしたら随分楽に描けました´▽` やはり慣れた方で描く方が良いですな。
ミーメの反応は最初のネタ
 ミーメのリアクションは真面目な物も考えたけど、銃をどう持ってるかがハーロックのマントに隠れて判り難いんで、最初に思い付いたネタにさせて戴きましたとさ!!(笑)

 ぽちゃさんの絵ではハーロックが左手に重力サーベル持ってたんで、「はて?右で持って無かったっけ?」と思い、右手に持ち替えて描いてたんですが、アニメを見る限り「どちらも有り」みたいですね。
 34話『銀河子守唄』では右:コスモドラグーン、左:重力サーベルですが…。
右手コスモドラグーン

左手重力サーベル
 29話『虹の星の死闘』では重力サーベルをどちらの手でも撃ってるし。
左重力サーベル

でも右でも撃つ
 つまり左でも右でも正しいと言う事です。
 …なのですずさんも左手で絵を描いても良いんですよ?(←『この世界の片隅に』ネタ(笑))

 …と言う事で描いて下さった皆様、改めて有難うございましたm(_ _)m

自給自足誕生日祝い2017補足
【2017/09/03 01:29】 ハーロック@松本零士
 先程の記事をUP+Twitterで告知したら、早速リビエラ@二代目からお祝い絵を戴きましたので御紹介します。
 二代目は友人達の誕生日を把握し事前にしっかり絵を準備していて、日にちが変わった途端にお祝いする様な筆の速いお方です。(私が先に準備していたのに「今日○○さんの誕生日だよね?」と言ったら、日にちを勘違いしてたらしく慌てて描き始めたのに先を越された事が有る(笑)。)

 私の絵と比較するとお解りかと思いますが本人の絵柄でリメイクした物ですね。元々左の絵をリメイクしていたら、私がTwitterで下描きを事前公開したので「下書き公開された時点で『やるしかねぇだろう!』」とゆー事で、急遽追加してくれたらしい(笑)。
有難う、二代目
 元々はこれ1枚だったとの事。自己流とは言えミーメが結構私のタッチに似ているね☆
本来のお祝い絵
 いや~しかしハロミメで来る事は予想してたけど、自分の絵のリメイクで来るとは思わなかった。そもそも自分の絵自体がリメイク&別Ver.だったのに(笑)。

 しかしお祝いを戴けるのは幾つになっても有難い物です。何度も言ってるけど改めて有難うございます~Vv

自給自足誕生日祝い2017
【2017/09/03 00:05】 ハーロック@松本零士
 今年もこの日がやって来ましたよ。誕生日おめでとう、自分。
 酉年だし今年は鳥ネタにしようかとも思いましたが何時ものハロミメで(笑)。
自給自足誕生日祝い2017
 本当はもう一寸手を入れたかったけどタイムリミット ̄▽ ̄; 何時か加筆修正の可能性も有り?
 そして実はハロミメでも全く違うネタを描くつもりでしたが、明らかにミスキャストなので普通に描きました(笑)^^; 一応後でそのネタも載せますがこれ完成させても違和感の方が強そう。
 んでどうしたもんかと思ってる時にふと思いついたラフ。
ラフ段階
 「次元航海 Another 逆Ver.」と有る様に実際この絵と対になってます。
実はこれの対になる絵
 ハーロックメインよりも作画が楽だろう…と思ったら、ミーメの髪に予想以上に手間取り、しかも途中からいきなりペンタッチがおかしくなったんですよね。Gペンにしているのにマジックで描いた様な単調な線になる。しかもかなり線幅を細く設定しているのに妙に太い…。
 タブレットの筆圧設定がおかしくなったか?と思ってプロパティを確認しようとしたら、ドライバが認識してない事が発覚。7月に最新版が出ていた為再インストールしたら直りました。
 これでただでさえ時間が押してたのに益々タイトに…TДT; 

 最初の下描き。
下描き初期
 下描きほぼ完成…しかし実際はここから弄り捲り。
下描きほぼ完成
 ミーメの流れる様な髪を描こうとして四苦八苦し始める。下描きでは簡単でもペン入れはそうも行かない…しかも私はパスが使えないので、フリーハンドで描いてるから更に時間がかかると ̄▽ ̄;
 ミーメの髪に四苦八苦
 線画完成版。
決定稿線画
 自給自足祝いも結構溜まって来たし、人様に献上した分も含めると一寸したギャラリーになりそうですね。その内纏めてpixivにでも投下しますかね。

 …さて、元々描こうと思っていたネタがコレ。一応ペン入れも検討したけど時間も無いし、ラフに色塗ってもカラーバランスが良くないので完成させる予定は有りません。
 今月『この世界の片隅に』の円盤が出るから発売記念パロ…のつもりだったんですけどね ̄▽ ̄;
この宇宙の片隅に
 このキスシーンをハロミメでやろうと考えてたりして。
これやろうと思ってた
 しかしミーメはすずさんみたいにボーっとしてないし、絵を描く様にも見えないし、小さくも無い…等々で、完全にミスキャストだよな~と^^; ハーロック=周作も違うだろ?!と自己ツッコミ。
 でもトチロー=円太郎さんはハマり役ですよね。エメラルダスはサンさんよりも径子さんの方が合ってると思うけど。そうするとまゆを「あんな目に」遭わせる事になる…。
 まあ要するに松本キャラを片隅キャラに当てはめる方が間違ってるのです!!(笑)^^;

 寧ろすずさんと鉄郎に見立てた『片隅鉄道』の方が未だハマるのでは?とゆー気がして、一寸練習してみたけど相変わらず似ない ̄▽ ̄; こうのキャラ…シンプルなのでかえって難しい…TДT;
片隅鉄道ラフ
 ところでこのすずさんの描いてる絵に注目。
すずさん、それはヤバい!!
 軍事機密(戦艦)や無いかい!!^^; 憲兵に捕まるぞ~!!
憲兵さん、この人です



次元航海36話感想
【2017/08/21 16:48】 ハーロック@松本零士
 先月から掲載位置が下がって来たのが気になりますねぇ…。三つ目が実質巻末なのも不可解だし現時点では心配する程でも無いでしょうけど。
 10/20に7巻が出るそうなので再来月の12月号では表紙なりセンターカラーなり何らかのプッシュは有る筈。 (逆に何も無かったら危険信号?)

 ジョジベルとの最終決戦の回…ですが、先ずは松本先生からの追悼コメント掲載。実際こんなにハーロック関係者の訃報が相次いだのは初めてでは。しかも全員音楽方面の方々。特に旧TV版ハーロックの曲は音楽面に恵まれました。御冥福をお祈り致します…。
訃報が相次いだ…
 戦闘シーンはコマが小さくて詰め込み過ぎが否めませんね。単行本の加筆も望めませんし正直解り辛い。
コマ詰め込み過ぎ
 結局場数を踏んでいるハーロックに軍配が上がりました。
 ジョジベルの戦士としての引き際云々言ってるハーロックに極自然に触るミーメ。良いぞもっとやれ(笑)。
普通にハーロックに触れる
 ジョジベル艦は大破し部下も全員?やられ残るは彼女のみ。そこに単身乗り込んでくる螢の下半身が妙に逞しい(笑)。
妙に下半身が逞しい螢
 原作でも2人が絡むエピソードは有ったし解り合える要素は充分なんですよね。ここでも螢がジョジベルを同志として共に戦う事を提案しています。…と言うか実は前前前世(笑)で面識が有ったの?
 このコマの流れる血(植物人間だから樹液か)には涙も混じってたりして…。
血(樹液)に涙も?
 結局戦士として不器用な生き方しか出来ない彼女は、螢と一騎打ちを選び螢に抱き留められながら息絶えます。
 このジョジベルに限りませんが松本作品は立場が違えば、普通に友として共闘出来るポテンシャルを持ってるキャラが少なく有りません。ただ「友になる=死亡フラグ」な事も少なく無い様な…。
 何れにせよ原作やアニメよりは遥かに出番も多かった次元航海版ジョジベルよ、安らかに眠れ…。
立場が違えば友として…
 「死んでも燃えないマゾーン」は原作のヤッタランとのエピソードを思い出しますね。恐らくこの後マゾーン艦をジョジベルの棺に見立て、艦毎螢自身が弔ったのでは無いでしょうか。

 ところでこのコマ含め大破した艦の内部に描かれている、燃えた樹木の様な物体は一体何?? 艦の中にメカらしい物が見当たりません。マゾーンが植物人間だからって艦の材質も樹木と言う訳でも有るまいに。 (原作の様に同族を艦に組み込んで戦ってる訳でも無い)
実は部下も燃えてない
 一方リブートハーロックの様に鎖で緊縛中の台羽(笑)。状況を冷静に分析し結局自力で脱出しましたか…。これで先月号の鉄郎潜伏の件は静香のブラフで終了と。本作でマトモに鉄郎が出る機会は有るんですかねぇ?
緊縛台羽
 まゆがオカリナ吹いてるので彼女自身の緊縛シーンは有りません(笑)。…実は台羽が脱出出来たのは時計の振動では無く、オカリナの音色のおかげだった…なんて事は無いんでしょうね(笑)。
まゆは緊縛されてない
 余談ですが今回の戦闘シーンが全体的に何やってるか解り難かったと思うのは私だけでしょうか? いや「状況的に何が有ったのかは解る」けど、「その状況が絵として表現し切れてない」と言いますかね。

 序盤の戦艦同士の一騎打ちは詰め込み過ぎ、後半の螢vsジョジベルの撃ち合いは雰囲気だけで流された印象。
 いや、勿論派手にドンパチやれば良いって物では無いし、淡々と心情に訴える演出もアリなんですけど、顔のUPかロングばかりで描き方にメリハリを感じません。
 以前に比べると話は進む様になりましたが頁が足りないのも一因なんでしょうね。1話に付き32~40P位欲しい所ですが、嶋星先生の描き込み具合ではこれ以上の増頁は無理でしょうし…。

 尚、来月は9/17~24までポーランドなので次回の感想はかなり遅れます。御了承下さい。

北九州モノレール・新999号リベンジ
【2017/08/15 20:58】 ハーロック@松本零士
*参考記事
  北九州モノレール・新999号(1)
  北九州モノレール・新999号(2)

 前回は一部しか乗れなかったので(実家の最寄駅が途中に在る為)8/12に久し振りに全線乗って来ました。(…と言っても片道20分程度)
 企救丘から999号に乗る為に3本前の便で先回りしましたが、他の車両にも999号の広告を貼ってるんですね。
別の車両にも広告は一部有った
 終点の企救丘には博物館(北九州市立交通科学館)が在った筈…が13年前に潰れてました^^; 13年以上も気づかなかった位、終点には縁が無かった訳ですが ̄▽ ̄;
博物館は無記名状態
 因みに現在の博物館はスポーツセンターとスーパー銭湯になってます。
現在の様子
 駐車料金が5000円とか8000円とか異常に高いのは、向かいのアドベンチャープールの利用者が無断で駐車する例が絶えず、態と法外な値段で脅しているのです^^;
法外な駐車料金
 プールの駐車場に真面目に停めれば500円で済むのにねぇ。
真面目に停めれば500円
 因みに企救丘駅の向こうはモノレールの車両基地になっており、早朝や夕方には出入庫する車両が見られるので、本当は999号の様子を撮りたかったんですが時間の都合で果たせず ̄▽ ̄;
999号で合成してみようか
 本当は下から999号を撮ろうと思いましたが、アングルが非常に悪いので普通にホームから。
企救丘に999号が来た
 流石に運行開始時に比べると広告は殆ど差し替わってましたが吊革や天井の絵は健在です。
広告は大分差し替わっていた

天井1

天井2
 小倉駅にて。やはり旧999号に比べると全体的に絵が明る過ぎてきつい…。
小倉駅

ハーロック発車

さあ行くんだ~
 なまじ旧999号の画像付ポスターが貼られているから余計にそう感じてしまいますよ-Д-;
やっぱり前の方が良かった…
 ホームの広告も大分減ってましたが幟はそのままですね~。
幟
 前回ピンボケだったホーム側(上階)のエレベーターのドア撮り直し。
上階エレベーターリベンジ
 エスカレーター&階段で出迎えるハーロックとメーテル撮り直し。
階段のハーロック

階段のメーテル
 ついでに下階エレベーターのドア。
ついでに下階
 改札や手前の告知もそのままです。
改札

告知も健在
 新幹線改札前の999広告は落ち着いてて良いですねぇ…´▽`
新幹線の方が落ち着いて良いよな…
 対するモノレールの方は…う…うん^^; ただ車掌さんの表示が追加されましたね。
車掌さんの表示追加
 5/5の様子。この白い板に車掌さんを追加したのね。
ここに足したのね
 車掌さんの両隣には相変わらず人が絶えません。
車掌さんは相変わらず大人気
 帰りも999号に乗って実家に戻ったので発車直前に急いで撮って来ました。
途中駅にて
 今回のリベンジで概ね目的は達成出来ましたかな? 何時か車両基地の999号も撮ってみたい物です。

零次元 マンガの描き方
【2017/08/02 00:30】 ハーロック@松本零士
 ブリスベンの出発が迫っているので簡単に。

 『松本零士 零次元マンガの描き方』が届きました。
零次元マンガの描き方表紙
 B5版と思ってたら20.4 X18㎝の変型判で思ったより小さい。『松本零士ぴあ』等の解説本と比べても2052円は正直高い様な ̄▽ ̄; ただこう言う切り口で松本作品を解説したと言う意味では中々斬新と言えましょう。

 冒頭の「カラー作画イリュージョン」はメーテルから始まり、ハーロック、エメラルダス、1000年女王…と続きます。
冒頭はメーテル
 ハーロックの頁では魔地機関長とドクターゼロが何故かゴッチャ。最初明らかな誤植と思いましたが、元絵は企画書からだし解ってて書いてる様です。
機関長とドクターがゴッチャに
 この1000年女王の顔が可愛い。隣の頁はヒロインの髪を装飾的にデザインした例。
1000年女王が可愛い
 「四季のある日本の春夏秋冬の描き方」。ヒロインの絵は実にシンプル、背景で季節の変化を表現してます。ただこう言う絵を零コレに送っても選ばれないでしょうねぇ ̄▽ ̄; (2年連続模写がグランプリと言うのは如何な物か?)
零コレに出しても選ばれ無さそう
 構図や作画のテクニックとしては少女漫画時代の方が凝ってた様に思います。
 載ってる作品があまり他誌では見かけない物も多くてそこもポイント高し。
少女漫画時代の方が凝ってたと思う
 漫画ゴラク時代の表紙は色んなポーズや髪型に変化が有って今見ても魅力的ですね。
漫画ゴラク表紙はええですな~
 本誌目玉の1つ『新・セクサロイド』1話を丸々使ってSFマンガの描き方を解説。本家セクサロイドと違ってレアな作品で、私はこの1話+αを何処かの短編集で読んだ記憶は有るのですが、あまり面白いとは思えなくて買わなかったんですよね。
 全何話か知りませんが『ダイナソア・ゾーン』の二番煎じな話もこのシリーズだったのは結構意外。(どう言う経緯でそんな展開になったのかさっぱり記憶に有りません)
新・セクサロイドはレア感は有るがイマイチ
 う~ん…「セクサロイドのユキは巻き毛で有るべき」と思ってる私には、フツーの松本美女なユキは面白くないです-Д-;
色気が無い
 本家ユキの方が遥かにエロ可愛い。
ユキは巻き毛で有るべき
 もう1つのウリ、『まんがテクノロジー』全話掲載も嬉しい企画です。アナログに置けるテクニックの紹介ですが、手描きならではの暖かみとユーモアに溢れていて中々素晴らしいです。
 両端に入っている他作品の解説も良いです。
まんがテクノロジー全話掲載
 巻末はキャラ紹介に見せかけてキャラ作りのコツを解説してます。
キャラの作り方
 …結論。正直一寸高いですが結構お勧めです。松本作品の解説書やイラスト集は多々有れど、こうした「絵を描く」視点で編集した物はこれまで無かったのでかえって新鮮ですし。
 『新・セクサロイド』や『まんがテクノロジー』に留まらず、カラーも多くて紙質や印刷も良いのでお値段分の価値は有ると思います。



火星ホテル2017
【2017/07/31 08:49】 ハーロック@松本零士
 去年の記事にコメントが有った事で思い出したネタ。海外旅行記ばかりも何だからたまには別ジャンルも入れときましょう。

 7/14(フランス革命勃発)はリビエラ@二代目の誕生日なんですが、これまで本人自画像の萌えキャラVer.を献上して来たんで、今年もそうしようかなと思ってた所に、本人からのリクエストで描いた『火星ホテル』の星野巡.。
星野巡@Pin
 二代目的には「星野巡は生まれて来ることが出来なかった鉄郎の妹」説を押していて、結構思い入れの有るキャラなので何度か本人も描いてます。
巡美少女Ver.@リビエラ
 鉄郎妹のバックに巡が…。
鉄郎妹ろ巡る@リビエラ
 こちらは変装Ver.
巡少年Ver.@リビエラ
 …しかし困った事に巡は原作自体マトモに全身が出て来なくて参考になりません ̄▽ ̄; 変装Ver.は何度か全身描かれてるんですが、美少女Ver.になった頃は絵の劣化も進んでコマ毎に顔が変わるし、マントで体を隠してばかりなんですよ-Д-;
変装時の方が未だ全身描いていた
 ここでは少女顔に描かれていますが…。
これは未だ美少女の範疇
 こちらは最も美人なコマ。ただ全編通して見るとかなり酷い物も少なくないです ̄З ̄;
最も美人なコマ
 唯一全身描かれていると言って良い部分。これをベース…と言うかこれしか参考にならん ̄▽ ̄; しかし美少女になっても脚短いなぁ…そこだけ鉄郎に似なくても(笑)^^;
全身描かれているのこれ位
 靴はこちらをベースにしました。しかし下のコマ見るに荷物が多過ぎませんかね?(笑)
靴はともかく荷物多過ぎ(笑)
 余談ですがミーくんって一体何100年生きてるの? そんなに長命なのに何の為に未だ生きるつもりなの? ̄▽ ̄;
 機械化人間が永久に生きるのは悪くて、ペットロイドのミーくん達が永久に生きるのは良いみたいなさぁ…。
 これが数年で持ち主に飽きられて捨てられたのなら、「幼気な子猫達が命の危機に晒されてる!!助けなきゃ!!」って思えるのに。美談に見せかけた変な長寿設定要らない。
ミーくん一体何歳ですか…
 まあこの作品も例によって未完のままなので、どう収拾させるつもりだったのか永久に謎ですがね-Д-;

 ツッコミはさておき上の画像を元に取り敢えず練習した物。
ラフ1
 何も考えずに描くと自画像そっくりになるのが困り物ですね^^; (右下:巡 下中央:自画像)
ラフ2
 ミーくんのポーズを変えようと四苦八苦…。
ラフ3
 ペン入れ中に二代目にネタバレ(笑)。しかし実際はこの後描き直してます。 
ネタバレしておきながら描き直した
 線画。ここまではクリスタで着色は慣れているPhotoshopでやりました。
線画はクリスタ着色はPhotoshop
 さて自分の今年の自給自足誕生日絵は? 酉年だからたまには鳥ネタにしたいんですがね。未だどうするか決めていません。ハロミメ+鳥にしたりして。




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB