のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ばんえいグルメ
【2017/04/10 21:07】 ばんえい競馬
 第1回能検も終わったのでいい加減このネタも終わらせましょう。しかしアオノレクサスがひっそり引退していたとは… ̄З ̄;

 競馬場に行く前に六花亭本店で一寸休憩。
レースの前には六花亭…
 とかちむらの店も一部入れ替わってましたが、結構お勧めと思うのが成吉思汗屋 肉ノ五右衛門
 外の案内板。
外の案内板
 ここは以前別の店が入ってたり銀の匙展をやったりした店で、暫く空き店舗になってましたがこの程オープンしたとか。
肉の五右衛門

店内
 ばんえい記念スペシャルメニュー。
スペシャルメニュー
 食事しながら馬がスタートする様子を観られます。
スタート地点が見える
 外が写る様に撮ると逆光になるんで別途店内。
店内2
 ここのお勧めは何てたってジンギスカン定食でしょう!!
お勧めランチ
 1人分が2人前なのでこれで2人分(4人前)ですが、ヤマダモンゴルの1人前700円~と比較すると実にリーズナブル!!
1人分が2人前
 自分で焼いて行きますが結構ボリュームが有るしこれで1人900円は安いと思います。
 敢えて苦言を呈すならタレをもう一寸頑張って欲しいかなと^^;
結構食べ応え有る
 抽選会でばんえい記念ハウス専用の200円お食事券が当たったので入ってみます。
ばんえい記念ハウス
 天井からぶら下がる出走馬の写真は外からの方が見易かった様な…。
外からの方が見え易いか?
 美味しいと話を聞いたホルモン牛じゃん麺とやらを食べてみます。…何だかヒジョーに怪しい店っすね(笑)^^;
何だか妖しい…(笑)

誇大広告の様な
 現物。正直これで600円は高い ̄▽ ̄; スープは若干ピリ辛ですが癖が有って少々人を選びそう。ホルモンは柔らかいんですけどね。
 …と言うかこのハウス内の店、全体的に高かったっすよ-Д-;
中々面白い味だ…
 競馬場に来ると豚丼は外せませんねぇ…。今回は2階の店で食べました。
例によって豚丼
 ところで3/19に有志で飲みに行ったのですが、日曜でやってる店が少なくてですね…と言うか広小路自体空き店舗だらけで侘しさ増してるんですが…。(写真は明るい内に撮った物)
閉店し捲り
 その中でやってる白木屋に入ろうとしたら、予約が一杯とかで何と断られました∑( ̄□ ̄Ⅲ;)
 …と言う事で穴場と思われるのがいろはにほへと 帯広店
穴場居酒屋?
 広小路から裏道通って入ったんで一寸判り難かったですが、飛び入りでも普通に入れたし店員もフレンドリーだし注文も早いし、お値段もリーズナブルな方と思います。
飲み放題メニューも3種類

刺身盛り合わせ
 今後白木屋に断られたらここに来ようと思います。
サイコロステーキ
 …と言う事で取り敢えずばんえい関係は一区切りつけて、ヴロツワフの続きをやろうと思いますが…渡英準備で間に合わないかもTДT;

神のお告げ馬券(笑)
【2017/04/05 12:54】 ばんえい競馬
 3/19のスターライト特別の事じゃった。オッズ表を見つつ私はダンナにこう言った。
 「前レースは結構荒れて外したけど今日は菊地が来ているな…。とゆー事で人気所と菊地が乗る4番買っといて」。
19日のメイン
 結果は7-4。
確定~
 …そして的中。実は万馬券(笑)。
 初めて万馬券当てたよ!!>▽</ このエピソードは後に「神(嫁)のお告げ馬券」として語り継がれるのだった(笑)。
 これが有ったんでトータルの収支はまずまずで済んだと言う。
そして万馬券

 話変わって地方競馬ナインの701chでは、空いてる時間にエンドレスで各競馬場の今後の放映日程を流します。(穴埋めとも言う)
 その際こんな風にその競馬場の画像を使います。解り易い例として門別の場合。
門別
 盛岡の場合。行った事無くて判断出来ない物も有りますが、行った人なら何処かすぐ判るでしょう。
盛岡
 …しかし何故か佐賀競馬に異変が(笑)。
佐賀競馬が変(笑)
 何時の間に佐賀でもばんえいやる事になったんすか?!(笑) 普段ばんえいの放映日しかチェックしてないから気づきませんでしたが、何時からこんな大ボケをやってたんですかねぇ? ̄▽ ̄;
佐賀でばんえいやってんのか?(笑)
 因みにこちらが正しいです。(デジカメで撮った物を編集したから文字が傾いてるが気にしてはいけない^^;)
こちらが正しい
 しかし既に居ない人が映ってるのは一寸気になりますな(笑)^^; 特に1枚目は単独だから目立つし。
しかし居ない人が出たままとはね
 …と言う事で入れ忘れていたネタと昨日気付いたネタを急遽挟みました。
 次回こそグルメ関係中心にして最終回の予定です。

キタノタイショウ引退式
【2017/04/04 10:02】 ばんえい競馬
 本来ならラストラン(ばんえい記念)の翌日にする所を、月曜開催だった上に翌21日には牧場に行く事になっていた為、異例のラストラン前の引退式となりました。
 余談ですが過去にもキタノタイショウって居たんですねぇ。

 馬服にばんえい記念の肩掛け装着でおもむろに登場~。
おもむろに入場
 流石に場慣れしているのか歩様も落ち着いた物です。
流石に落ち着いたもんです
 服部調教師、花束贈呈。
服部調教師
 大滝さん、リアクションが何か面白い(笑)。
大滝さん、面白い
 主戦の大河原騎手にも花束。
大河原騎手にも花束贈呈
 握手~。
そして握手~
 さて撮影タイムに入ります。今回は1頭だけなので割と余裕が有りました。(自分が観た限りではフクイズミ引退の時が一番混んでた)
撮影タ~イム
 関係者一同揃って記念撮影~。
撮影~
 そして堂々と去って行くキタノタイショウ。普通ならここで見納めなんですが今回は翌日も観られたと言う…。
実は明日も有るよ~

 話変わってITV室小ネタ。スマホを弄る古谷さん(笑)。
スマホを弄る古谷さん
 大滝さんに何見せてるんでしょう? この時では無かったですがたまにスタジオ内の爆笑が流れて来てました(笑)。
たまに爆笑が流れて来る
 3/19の1Rの時だったと思いますがパドックで馬名が出ない事態発生。
馬名が出ない…
 仕方無くその時はそのまま流しましたが、レースが始まる頃まで原因究明に追われるスタッフ。
何でやねん?
 どうやらモニター裏のコードが外れていた模様。ジョイント部がハメてから捩じって固定するタイプなんですが、出入りしてコードを踏む内に弛んで外れる事が有るそうです^^;
外れていた…
 思いっ切り顔バレするんで詳細は伏せますが、カップルと共にダンナが目黒さんのインタビュー受けました。
 スカパーでもネットでも流れたので、知人のKさんが吃驚してましたが…実は仕込みです(笑)。
目黒さんのインタビュー
 そう言えばダンナは初めてのばんえい記念観戦(10年前)の時も、NHKローカルニュースでドアップで映ってましたな…(笑)。

 さて、ヴロツワフ旅行記残りとマンチェスターが控えているんで、次回グルメ関係をメインにお送りしてそろそろこの項目を〆たいと思います。 

再現?!カラフルカップ
【2017/04/02 10:00】 ばんえい競馬
参考記事: エンジェルガガ様初勝利!!

 以前は馬の毛色毎のレースが組まれていて、白馬賞(葦毛)・ゴールデンホース賞(栗毛)・赤兎馬賞(鹿毛)・ダークホース賞(青毛)の選抜でカラフルカップと言う物も有ったんですが、馬の数が減っている為か2011年2012年の2回で終わってる様です。

 ただレースは組めなくても2016年度は結構色変わりのばんばが出ていて今回一通り観る事が出来ました。(その代り遭遇率の高いアオノレクサスは今回会えず…)
 先ずは白毛のハクバボーイ。母のハクバビューティーがばんえい初の白毛だったと思いますが、白毛って優性遺伝なんですかね?
 生憎開催執務長室に居た為この馬だけは上から目線で撮ってました^^;
ハクバボーイ
 葦毛の白よりも全体的に透き通って見えますね。何だか眠そう?
目がイマイチ開いてない様な?
 何か言いましたか?
何か言った?
 しかし目立ちますな~。
しかし目立つ

目立つ
 結局じわじわ後退し7着でしたが…。
ただ結局着外

何とかゴール
 通常は騎手待機小屋から先は見えませんが、「上から目線」だったので遠くまで拝めました(笑)。
上からなので遠くまで見えました
 鹿駁毛のブチオ。母のアローマドンナ以降2~3年周期で出て来る駁毛。こちらも優性遺伝なの?
ブチオ
 ただブチ馬だから「ブチオ」って判り易いけど一寸あんまりなネーミングでは?^^;
ブチオ
 砂煙と1枠だった為かこのアングルではイマイチブチオ感が無いですねぇ…。
レース中はイマイチ目立たず?
 この時は3着
3着でした
 青駁毛・モノクロチャン。ブチオ始め白茶のブチ馬は時々居ても、白黒のブチ馬はばんえい始まって以来とか。
モノクロチャン

モノクロチャン2
 顔のUP。
モノクロチャンUP
 う~ん…後ろから見ると馬と言うよりも牛の様だ…前前前世はホルスタインか?(笑)
前世はホルスタインか?

ブチオよりも目立つかな
 鹿毛にしては色の薄いタナボタチャン
タナボタチャン
 たまにこう言う葦毛の様に見えて一寸茶色っぽい、でも何だか斑な馬が出て来ますね~。
本当に鹿毛か?
 この日は2着でした。
色の薄い方が可愛いね
 最後に久し振りに登場・イズミクィーン
イズミクィーン
 カネサブラックXフクイズミと言うゴールデンカップルの子でありながら、取り消しだの失格だの競走中止だの完走実績はイマイチですが、完走すると今の所必ず勝つと言う…。
 この日はバックヤードツアーに行こうと思ってたんですが、行ってしまうとこの馬を観られなくなる事が判明しこちらを優先したのでした。
 パドックにて「お母さんの面影有るねぇ…」と呟く女性の声が…。フクイズミの引退式の時、熱心に声援を送っていたあの方を思い出しましたぜよ。
フクイズミに似てるね
 颯爽と発走。
勝つ時は勝つ
 そして勝つ時はブッチギリで勝つのがこの子。今後は安定した出走を望みます。
ブッチギリ
 次回はキタノタイショウ引退式…辺りかな?

どこでもリッキー
【2017/04/01 00:05】 ばんえい競馬
 早い物で今日で当ブログも開設10周年になります。当初はばんえいの為に作ったここも、今では海外と鳥と松本零士関係がメインになった感は有りますが、この時期のばんえいネタは相変わらず取り上げて行く所存であります。
クリーニングした?
 さて、今回色んな所にリッキーの小ネタが転がっていました。
 先ずは馬の資料館から。随所にばんえいクイズを貼って有ったのですが、そこに描かれているリッキーがじわじわ来る…(笑)。
じわじわ来る
 本物は怪しい以上にゆる~い。
じわじわ来る2
 「馬が耳を後ろに動かすのはどんな時?」に対する答え。とても警戒している様には見えないのですが(笑)。
警戒…?
 整理本部奥の階段の壁。全部は撮ってないけどこんな風に随所でリッキーがマナーを呼びかけています。
階段の壁
 委員長室ドアの資料入れボックス。手作りのアップリケが貼られてます。
執務長室のドア
 さてこちらはリアルばんばのリッキー@御年19歳。
リッキー19歳
 流石に外での営業はミルキーやキングに任せる事が増えましたが、年齢の割には元気そうです。
むにー
 人参に対するリアクションが一番大きい様な…(笑)。
うにゅー
 そう言えば肩の所の毛が白かったっけ…。
元気そうでは有るけど
 長生きしてね~。
元気でな~
 じゃあね~またね~。
じゃあね~
 次回は『カラフルばんば(仮)』を中心にお送りする予定です。

ばくばく!バクチごはん
【2017/03/30 22:26】 ばんえい競馬
 3/18に開催執務長室にお邪魔した際にイブニングが置いてあると思ったら、『ばくばく!バクチごはん』と言う漫画で2号続けてばんえいが取り上げられておりました。2巻が出たら買わねばならん。
イブニング表紙
 1月に発売の号だったのとイブニングは現在ノーチェックだったので知りませんでしたよ^^; 1巻発売記念と称して次の号では佐賀競馬と2本立てで載ってました。
 「バクチごはん」と言うだけ有って、レースよりも現地ならではのグルメが主体です。
ばんえい特集1

特集2
 毎回最後にコラムが付いてるんですが1回目は「たむらの豚丼弁当」を取り上げておきながら、中身はとかちむらのラーメンだった様な…。
最後にコラム付
 2回目は主人公のお姉さんも乱入してフリーダムにやってました(笑)。
特集2号目
 こちらはカレーラーメンの回…と思わせてカレースパゲティを紹介。カレーラーメンは今は亡き旭川競馬場が発祥と聞いてた気がしますが、あちらは味がイマイチだったっぽいのに対し、帯広のはちゃんと美味しい様ですね。(豚丼優先なので食べた事無い^^;)
カレーラーメンの回
 ギャンブルめしも結構侮れないグルメの宝庫で、各地の競技場を食べ歩く方も少なくないとか。
 そしてグルメ物らしく実に美味しそうに食べるんだ、これが(笑)。
でも食べたのはカレースパゲティ
 因みにカレーラーメン現物。
カレーラーメン現物
 しかし食堂前のメニュー写真には何故か載ってません。(カレースパゲティの上の白い奴か?)
メニュー
 カレースパゲティはこんなのらしい。
カレースパゲティの写真
 後、この砂糖をまぶしたアメリカンドッグも紹介されてました。
これも紹介されていた
 このチキンコロコロステーキはスタンド入口の屋台で売っていて、焼き鳥と一緒に毎回買ってます。…が、毎度バタバタして食べるんで写真が見つかりません^^;
チキンコロコロステーキ
 確かに「ちょうど550円」は無いですな(笑)。そしてカットは5つしか描いてないけど確か6つ入っていた筈…。
毎回買ってる(笑)
 そしてリッキーの存在感…(笑)。
リッキーの存在感…
 銀の匙の方がもっと怪しかったかも^^; 
銀の匙3話
 原作はもっと怪しいで~す(笑)。
もっと怪しかった(笑)
 そのリッキーですが本物以外でも色んな所に出没してました。
 次回は『出没!!リッキー(仮)』と称して、ばんばのリッキーと合わせて紹介します。

 そしてお詫び。…うん、今月中には終わりませんでした(笑)^^; 多分能検までには終わると思います… ̄▽ ̄;

ばんえい記念以外のネタ(2)
【2017/03/28 20:16】 ばんえい競馬
 3/18の抽選会開場。この時は発走前馬券500円毎に権利が有った為か結構な人手でした。
抽選会
 
当たった
 あ、当たった。グッズセットですけど。ただもっとレアなグッズが当たったのに結局取りに来なかった人がチラホラ…あ~勿体無い。
フツーにグッズだけど
 バッグと中身。
中身
 全部この組み合わせと言う訳では無く、途中からボールペンがティッシュか何か別の物に差し替わっていた模様。
中身拡大
 これとは別に参加賞としてばんえい記念の優勝馬に投票すると、オリジナルパッケージの米が貰えました。
ばんえい記念優勝予想馬
 ばんえい米がズラ~ッと。
先着で米が貰えた
 オレノココロはみ出してます(笑)。
オレノココロはみ出してる…
 何だかんだ言って余ってたので結局4つ貰えました。真空パックしてるから結構持つ筈。この様に実用的な賞品は有難いですね。
 因みに翌19日の抽選会は1000円毎に金額が上がったせいかこの時程には盛り上がらず? ばんえい記念ハウスのお食事券200円が当たったので20日の昼食の一部にしました。
ばんえい米
 ばんえい記念当日限定のハンドタオル。抽選会のリッキーVer.とは随分大きさが違いますね。
大きさが大分違うね
 こちらはオッズパークのマキバオーお守り+ティッシュ。
一部中身が変わっていた
 当日はクリアファイルの配布も有ったんですが、本場では合言葉を言わないと貰えない仕様になっていた様ですね。
要パスワード
 しかし既に別ルートでこんなに貰っていたと言う(笑)。
クリアファイル貰い過ぎ(笑)
 そう言えば今年もマキバオーが来てましたが…。
マキバオー
 表彰式では一番目立ってました(笑)^^;
一番目立ってる…(笑)
 しかも2人に介助されながら帰って行きました…。単独だと段差が危なかったかららしいですが、マキバオーの視界って案外狭いんでしょうか?
しかも介助付き
 次回は雑誌に紹介されたばんえいネタ+αの予定です。




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB