のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


帯広その他(2)
【2018/04/09 15:50】 ばんえい競馬
 ばんえいハウスから出て来るまり~な。
ハウスから出て来るまり~な
 中はジュースなのに樽はワインとはこれ如何に(笑)。
ジュースなのにワイン
 ばんえい記念のメッセージボード。後で紹介しますがクリアファイル表と同じ写真です。何時の写真か確認したら去年のばんえい記念ですね。
 右から2番目の馬に見覚えが有ると思ったら…やはりニュータカラコマ…。
メッセージ
 この(「初のばん~」の左の絵)メッセージ書いた方、悲劇を目の当たりにして泣いたんでは無いでしょうか;_;
ニュータカラコマはもう…
 色々複雑ですがオレノココロ連覇は目出度い。槻舘調教師・鈴木騎手・関係者の皆様おめでとうございます。
恵介騎手おめでとう

恵介2

恵介3
 今年は比較的口取り写真を撮る余裕が有りましたが、アングル変えた途端に終わったんで一番マシな写真はこれ1枚…^^;
ばんえい記念口取り
 今回の戦利品。先ずは太田先生直々に書いて戴いたサイン。(但しダンナが書いて貰っていた為、その時の写真は撮れませんでした)
太田先生のサイン
 貰ったグッズ類。
戦利品1
 ばんえい記念50回クリアファイル。 
去年のばんえい記念
 裏面は近年のばんえい記念優勝馬の写真になってます。ところでトモエパワー産駒を全く聞かないんですがどうなってるの??
クリアファイル裏
 去年に比べて小さっと思ったら実は仕切り付きです。馬券を含むカード類の仕分けには返って持ち運びし易いかも。
小さいが仕切り有り
 単独開催10周年記念ポスター。細かい写真に濃淡付けてちゃんと馬の顔になってるのが細かい。モデルはフジダイビクトリーでしょうか?
ポスター
 こちらは買った物。本当は麦とホップばんえい缶目当てだったんですが生憎売り切れで、代わりにグッズ類を見ている内に作風がじわじわ来てしまい、大量に買ってしまったよと(笑)^^;
戦利品2
 騎手の顔が緩い…(笑)。モデルは誰? 右が尾ヶ瀬元騎手なのはすぐ判ったんですが一寸思い出せない…。(判ったら補足します) この竹豊騎手の勝負服そっくりなんですけど違うよな~。
ゆるい…(笑)
 ばんえい記念DVDは未だ観ておりません^^; 収録は第22回優勝馬のイエヤスからですが、当日放映で流れていた映像には第21回のニューフロンテヤから入ってたのが一寸複雑な気分。
ばんえい記念DVD
 一昨年の2/29に大雪で開催中止になった際、暫くは「中止になりました」云々のテロップが延々と流れてたので、途中で録画を打ち切ったんですが、実は途中から「歴代ばんえい記念」を放映してたと言う…∑( ̄□ ̄Ⅲ;)
 慌てて録画開始するも第28回(1996年)からしか録れなかった為、コネを駆使して(笑)映像を貰おうと思ったら「編集が荒い」「売る予定が有るから駄目」と断られたんですよね。
 ところが製作元の社長が亡くなりそれ所では無くなってたんで、無事に発売出来たのは感慨深いですな。
 今開封したら2枚組で2000円は格安と思いますが、プリンタに問題が有るのか印刷はかなり酷く手作り感満載です^^; (…従って画像は省略 ̄▽ ̄;)
 他にもスーパーペガサスとかアンローズとかカネサブラックとか、食指が動く物が何枚か有りましたが、流石に全部買うのはきついんで、6月に行った時に改めてチェックしたいと思います。

 …と言う事で遅くなりましたが今回のばんえいネタはこの辺で終わらせて戴きます。
 6月訪問時のネタに御期待下さい?!(笑)



帯広その他(1)
【2018/04/05 02:32】 ばんえい競馬
 今回はピーチ機のパンク事故に巻き込まれたせいで、福岡空港で3時間、羽田空港で5時間待機する羽目になり、25日しか競馬場に行けませんでした。
 しかも悪い意味でニュータカラコマが話題を攫って行ったし、あれから日も経ったしで追悼記事だけのつもりでしたが、ダンナが読みたいと言うので備忘録を兼ねて書いておきます。
 当日のピーチ事故機。如何せん離陸中だった為、機内から状況は判らず。
Peachの事故機@福岡空港
 こちらは3/26の事故機。問題のパンクの様子は良く見えませんでした。
事故機@3.26
 駐車場の送迎バスで相乗りだった5人のサラリーマンは8:20発のJAL304便、こちらは9:00発の306便に乗る事になってました。
 時間的には304便に空席が有れば間に合う状況でしたが、慌てる事も無いと思いラウンジに居たら、離陸予定の飛行機が一向に離陸せず(少なくとも3機は居た)、到着便は引き返したり別の空港に向かったりで何かおかしい。
3機共動かず…
 滑走路の点検車その1。
点検車1
 点検車その2。(既に大分暑くなっていた様で空気が揺らいでる…)
点検車2
 空港のアナウンスも暫く事態を把握出来ておらず、「滑走路閉鎖」「搭乗案内開始は未定」等々、不安を煽る内容ばかり。結局304便を始め多くの便が欠航になる中、滑走路解放後初めて出た便が私等の乗った306便だったと言う。
 事故前に搭乗開始を始めていなかった=客や荷物を一旦降ろす必要が無かった事が幸いした様です。…が、既に予定より2時間半遅れ。
 当然乗り継ぎのJAL 575便(11:35発)には間に合わず、次のJAL 577便(13:15発)は満席で乗れず…で、最終便のJAL 579便(17:45発)まで待つ羽目になったよと。しかも道内の新聞にすら記事になってやがる ̄_ ̄#

 本来なら4Rの前に競馬場到着、ジョッキーシャウトが生で観られる筈でした…。(写真は去年の様子)
去年のジョッキーシャウト
 ピーチには色々言いたい所ですが、ここからは普通にばんえい記念当日の様子。
 例によってマキバオーとリッキー。
マキバオーとリッキー
 スタンド内通路の掲示板には去年まではばんえい記念出走馬の写真を貼ってたんですが、ばんえい記念ハウスに集約させたせいか至ってシンプル…。
シンプル…
 ミルキーはお出迎えに専念させたのか、ばんえい記念の先導馬はしませんでした。
ミルキーは先導馬では無かった
 生まり~な。
まり~な
 ゲスト時のまり~な。(オンエア前) スマホ弄ったりしてましたが、ちゃんと調べて予想立ててたのは中々立派。
ゲスト時のまり~な
 1Rにて。額がハートマークのジェイハート。
額がハートマーク
 この時のお目当てはイズミクィーンだったんですけどね。
あっと言う間にイズミクイーン
 去年初めて見た時も勝ちました。親が親なので今後共活躍して欲しい物です。
 …ところでカネサブラック産駒はその後も沢山出てますが(種馬だし)、フクイズミ産駒は未だにイズミクィーンのみなの?? (初仔が流産したとは聞いたがその後も育たず…?)
勝ちました
 おお、これがクラウドならぬ蔵人(くらんど)ファンディングで作った応援旗か!!
蔵人ファンディング
 ばんえい資料室にて。曲がりなりにもサラブレッドに橇を曳かせるとは…(笑)。
 しかし以前も言った様に私がばんえい競馬を知ったのは、アニメマキバオーの『母を訪ねてばんえい競馬』だったのです。当時は何も知らなかったし、そもそもマキバオー自体無茶苦茶な設定が多いんで、当時は特に気にせず見てましたが、大分経ってレンタルで見直してその無茶苦茶ぶりに唖然としたと言う… ̄▽ ̄; でもTシャツは欲しかったな(笑)。
サラブレッドに橇曳かせる^^;
 『銀の匙』の帯広単独開催10周年記念色紙。これは荒川先生の描き下ろしよね? 
 少年サンデーの巻末でやってる『十勝ひとりぼっち農園』とゆー誰得企画が、勝毎(十勝毎日新聞)に連載持つまでに至ったのも、恐らくは荒川先生の御人徳に因る物でしょうな。
銀の匙描き下ろし?
 しかも映画『銀の匙』の脚本が閲覧可能な状態で置いて有ります。
シナリオが読めてしまう
 麦とホップのばんえい缶最新Ver.は売り切れで買えず… ̄З ̄;
ばんえい缶売り切れ…
 今回はふれあい動物園に行く暇全く無かったけどリッキーは元気なのよね? もう20歳超える位になってると思うんですが…。
リッキー元気かなぁ…?
 次回はばんえい記念ハウスとばんえい記念その他を中心にお送りする予定です。

 態々自宅から↓の写真集持って行って、太田先生にサインを戴いたのですが、未だ写真撮ってないので自慢出来ない(笑)。


嗚呼…ニュータカラコマ3…<詳細版>
【2018/03/30 11:23】 ばんえい競馬
 今頃ニュータカラコマはアオノレクサスと一緒に追悼式をして貰っている所ですかね…。
 しかし去年繁殖入りしたレクサスが3/12に急逝していたとは驚きました。
 レクサスと言えばデビュー時から真っ白な馬体で、帯広に行けば大抵会える馬だったのですけど。(写真は2009年3月29日 日通旅行杯の様子)
レクサス口取り@2009年
 それにしても近年は繁殖入りして1~3年で亡くなる馬が多い様なのが気になります。
 ニュータカラコマも来年引退したら種馬になる予定でした。しかも馬主は今度帯広市長選に出馬した小森唯永さんと言うのが皮肉です。

 10年以上前の話ですが、私がレース中に馬が死んだのを初めて見たのはカムイハヤカゼでした。第二障害を超えた所で倒れ、暫くTVでその様子が映ってて「まさか…」と思ったら、後で現地で見ていた人が「ブルーシートで運ばれて行った」と。後、ボンバイエもゴール後に倒れて亡くなったとか。
 普通倒れたとしても「疲れ果ててバテた」だけで、一寸休んだら何も無かったかの様に帰って行くんですけどね。ニュータカラコマの場合は倒れ方がおかしかった…。生で倒れる瞬間を目の当たりにしたのは流石にショックですTДT;

 当日のニュータカラコマの状態について、「パドックで元気が無い様に見えた」「あの馬が第一障害で引っかかってたんで、あれ…これおかしいな、普段と違うなと思ってたんですけどね(矢野アナ)」と、今回の件を予言する様な発言が散見されました。
 リプレイの冒頭「もうちょっと息して…」で音声が切れるのも怖い。

 自分の写真を確認したらパドックではオレノココロの次はニュータカラコマを飛ばして、コウシュハウンカイを撮ってたりしてるんですよね。しかも最後に紹介されてますが今思えばこの辺も予言みたいな物…?
ニュータカラコマ@パドック
 入場の様子。
ニュータカラコマ@入場中
 ばんえい記念発走。
スタート
 写真撮りそびれましたがこの後第一障害で手こずります。
この後第一障害でもたつく
 その後追い付き第二障害まではまずまずの位置に。
しかし概ね追い付く
 しかも真っ先に第二障害に挑んだのもこの馬。
真っ先に第二障害に挑む
 最初に降りたのはコウシュハウンカイ。ニュータカラコマは中々降りれません。
だが先を越される
 このまま先頭を行っていたコウシュハウンカイと、後から迫って来たオレノココロのデッドヒート。
2頭のデッドヒート
 オレノココロ連覇は普通に嬉しいんですけどね。素直に喜べない…。
オレノココロ連覇
 倒れる直前のニュータカラコマ。倒れる時の様子はネットに動画が散々上がってるのでそちらを御覧下さい。
ここまでは未だ大丈夫そうだが…
 ここから何枚か衝撃的なシーンが続くのでサムネイルにさせて戴きます。見たい方は自己責任でお願いします。
 倒れた直後は未だ息してたんですけどね…。
倒れた直後は息をしていた
 馬具を外し始めます。
馬具を外し始める
 この辺りで既に動かず…。大平原特別のパドックが始まってましたが、こちらが気になってどうでも良くなってました。
既に動かず…
 これはダンナが撮った物の抜粋。
ダンナ視点
 人が集まって来て嫌な予感が…。
人が集まる
 嗚呼ブルーシート…。
嗚呼ブルーシート
 大平原特別の入場中に運ばれて行く様子が写ってます。
10R入場中に…
 ばんえい記念は着順に関わらず、「全馬ゴールした時に拍手が沸き起こる」のが常ですが、ニュータカラコマのゴール時にも拍手が沸き起こりました…。
ゴール時に拍手が…
 ゼッケンを外されて奥の方に横たわるニュータカラコマ。
ブルーシートは奥の方に
 遠巻きに見ると余計に切ない…。
何か切ない…
 彼が最期に曳いていた橇が運ばれて行きます。
最後に曳いていた橇が運ばれて行く
 今回はばんえい記念と言う最高峰のレース中の死亡なので、ネット界隈では「虐待だ」「廃止しろ」の声が上がり捲ってるのが辛いですね。
 ただでさえ第二障害で膝折ったら「骨折」、手綱で尻を叩けば「虐待」と騒ぐ連中が絶えないのに。

 念の為言っておきますが「ガラスの脚」と称されるサラブレッドと違い、ばん馬がレース中に骨折して死ぬ事は先ず有り得ません。(大昔入場後に暴れたら溝に足を突っ込んで骨折→予後不良になった例は有るらしい)
 ばんえいでレース中に死亡する原因はほぼ100%「心臓麻痺」ですが、これも非常にレアなケースですし、サラブレッドの方がよっほど死亡率が高いのです。

 そもそも人間のスポーツ選手だって偶に心臓麻痺で亡くなる事が有りますが、「危険だから野球やサッカーを廃止しろ」、「マラソンはハードだから5㎞走にしろ」とか言う人は居ないでしょう。あれは不幸な事故で有って意図的な物では無いのです。
 ニュータカラコマをダシにして鬼の首を獲ったかの様にばんえいを叩くのって如何な物ですかね。

 何れにせよここまで印象に残ったばんえい記念は後にも先にも無いでしょう。
 君は本当の意味での名馬だった。ニュータカラコマよ、永遠に。

嗚呼…ニュータカラコマ…2<暫定版>
【2018/03/29 00:07】 ばんえい競馬
 ちゃんとした記事を書きたいのはヤマヤマですが、如何せん年度末で手が回らないので初めてニュータカラコマを見た、ナナカマド賞の時の写真を繋ぎに上げておきます。
 但し旧デジカメ&ナイターだった為、画質に難が有る事は予め御了承願います。

 正直オイドンばかり撮ってたのでニュータカラコマの写真はマトモな物が少ないと言う…。
ニュータカラコマ@2歳パドック 
 入場中のニュータカラコマ@2歳。
ニュータカラコマ2歳
 右端がニュータカラコマ@2歳。
右端がニュータカラコマ@2歳
 この時の1着はオイドン…嗚呼勝堤さん…TДT;
この時はオイドン勝利
 続いてニュータカラコマ@2歳。
続いてニュータカラコマ
 一番手前がニュータカラコマ@2歳。
手前がニュータカラコマ
 このナナカマド賞に限らずニュータカラコマは2~3着が多く、「惜しい馬」と言う印象が強かったんですよね。
 でも170戦中51勝してるんだから実は結構凄い馬だったのです。

 次回こそはちゃんとした記事を書く予定です。

嗚呼…ニュータカラコマ…
【2018/03/26 16:33】 ばんえい競馬
 今回は日程的にタイトで福岡空港でアクシデントに巻き込まれた為、帯広に着いたのは最終便になってしまい、競馬場に行けたのは25日だけ、しかも大平原特別が終わったら速攻空港まで行かねば…と言う状況でした。

 しれもこれもばんえい記念の為…だった訳ですが、しかしまさかばんえい記念でニュータカラコマが死んでしまうとは…∑( ̄□ ̄Ⅲ;)
ニュータカラコマが運ばれて行く…
 私はゴール付近に先回りしてオレノココロの二連覇に喜んでいたんですが、ニュータカラコマはどうした?と思ったら遥か後ろの方を走っていて、足元がぐらついてバッタリ…。
 もう大平原特別のパドックなんてどうでも良いと言う状態で、目の当たりにした人達はニュータカラコマの無事を祈りますが、ブルーシートが被された時点で嗚呼…TДT;

 運ばれて行く様子等も散々撮った物の何処まで載せて良いのか思案中です。
この時はまさか死ぬとは…
 ばんえい記念は正に死闘とも言えるレースですが、本当に死んでしまったのはこれが初めてでは無いでしょうか。
 最後まで頑張ったニュータカラコマに合掌…。

 後日詳細版を更新予定です。

ばんえいグルメ
【2017/04/10 21:07】 ばんえい競馬
 第1回能検も終わったのでいい加減このネタも終わらせましょう。しかしアオノレクサスがひっそり引退していたとは… ̄З ̄;

 競馬場に行く前に六花亭本店で一寸休憩。
レースの前には六花亭…
 とかちむらの店も一部入れ替わってましたが、結構お勧めと思うのが成吉思汗屋 肉ノ五右衛門
 外の案内板。
外の案内板
 ここは以前別の店が入ってたり銀の匙展をやったりした店で、暫く空き店舗になってましたがこの程オープンしたとか。
肉の五右衛門

店内
 ばんえい記念スペシャルメニュー。
スペシャルメニュー
 食事しながら馬がスタートする様子を観られます。
スタート地点が見える
 外が写る様に撮ると逆光になるんで別途店内。
店内2
 ここのお勧めは何てたってジンギスカン定食でしょう!!
お勧めランチ
 1人分が2人前なのでこれで2人分(4人前)ですが、ヤマダモンゴルの1人前700円~と比較すると実にリーズナブル!!
1人分が2人前
 自分で焼いて行きますが結構ボリュームが有るしこれで1人900円は安いと思います。
 敢えて苦言を呈すならタレをもう一寸頑張って欲しいかなと^^;
結構食べ応え有る
 抽選会でばんえい記念ハウス専用の200円お食事券が当たったので入ってみます。
ばんえい記念ハウス
 天井からぶら下がる出走馬の写真は外からの方が見易かった様な…。
外からの方が見え易いか?
 美味しいと話を聞いたホルモン牛じゃん麺とやらを食べてみます。…何だかヒジョーに怪しい店っすね(笑)^^;
何だか妖しい…(笑)

誇大広告の様な
 現物。正直これで600円は高い ̄▽ ̄; スープは若干ピリ辛ですが癖が有って少々人を選びそう。ホルモンは柔らかいんですけどね。
 …と言うかこのハウス内の店、全体的に高かったっすよ-Д-;
中々面白い味だ…
 競馬場に来ると豚丼は外せませんねぇ…。今回は2階の店で食べました。
例によって豚丼
 ところで3/19に有志で飲みに行ったのですが、日曜でやってる店が少なくてですね…と言うか広小路自体空き店舗だらけで侘しさ増してるんですが…。(写真は明るい内に撮った物)
閉店し捲り
 その中でやってる白木屋に入ろうとしたら、予約が一杯とかで何と断られました∑( ̄□ ̄Ⅲ;)
 …と言う事で穴場と思われるのがいろはにほへと 帯広店
穴場居酒屋?
 広小路から裏道通って入ったんで一寸判り難かったですが、飛び入りでも普通に入れたし店員もフレンドリーだし注文も早いし、お値段もリーズナブルな方と思います。
飲み放題メニューも3種類

刺身盛り合わせ
 今後白木屋に断られたらここに来ようと思います。
サイコロステーキ
 …と言う事で取り敢えずばんえい関係は一区切りつけて、ヴロツワフの続きをやろうと思いますが…渡英準備で間に合わないかもTДT;

神のお告げ馬券(笑)
【2017/04/05 12:54】 ばんえい競馬
 3/19のスターライト特別の事じゃった。オッズ表を見つつ私はダンナにこう言った。
 「前レースは結構荒れて外したけど今日は菊地が来ているな…。とゆー事で人気所と菊地が乗る4番買っといて」。
19日のメイン
 結果は7-4。
確定~
 …そして的中。実は万馬券(笑)。
 初めて万馬券当てたよ!!>▽</ このエピソードは後に「神(嫁)のお告げ馬券」として語り継がれるのだった(笑)。
 これが有ったんでトータルの収支はまずまずで済んだと言う。
そして万馬券

 話変わって地方競馬ナインの701chでは、空いてる時間にエンドレスで各競馬場の今後の放映日程を流します。(穴埋めとも言う)
 その際こんな風にその競馬場の画像を使います。解り易い例として門別の場合。
門別
 盛岡の場合。行った事無くて判断出来ない物も有りますが、行った人なら何処かすぐ判るでしょう。
盛岡
 …しかし何故か佐賀競馬に異変が(笑)。
佐賀競馬が変(笑)
 何時の間に佐賀でもばんえいやる事になったんすか?!(笑) 普段ばんえいの放映日しかチェックしてないから気づきませんでしたが、何時からこんな大ボケをやってたんですかねぇ? ̄▽ ̄;
佐賀でばんえいやってんのか?(笑)
 因みにこちらが正しいです。(デジカメで撮った物を編集したから文字が傾いてるが気にしてはいけない^^;)
こちらが正しい
 しかし既に居ない人が映ってるのは一寸気になりますな(笑)^^; 特に1枚目は単独だから目立つし。
しかし居ない人が出たままとはね
 …と言う事で入れ忘れていたネタと昨日気付いたネタを急遽挟みました。
 次回こそグルメ関係中心にして最終回の予定です。




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB