のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ここは白衣のパラダイス
【2013/09/27 22:59】 白衣
 そろそろデンマーク旅行記の準備を…と思いつつ、写真をチェックしていたら個人的に見逃せない写真が出て来ましたぜ♪

 何時もの如く関空~ヘルシンキ経由(ベルリンIIのみ成田経由)だったんですが、飛行機の関係で早目に大阪(難波)入りしたんで、出国前に最寄りのジュンク堂を目指していたら…難波って白衣のパラダイスですか?!(笑)>▽</
白衣な看板」
 白衣…猛暑でろくに着られなかったけど何て素敵な響きか~~~!! 難波が白衣屋の宝庫だったとは!!
ミタカヤな白衣
 何だか庶民的な商店街に混じってたんですが!!
ミタカヤ白衣2
 そう言えば傍にはなんばグランド花月やらNMB48の劇場も在ったけど私の心は白衣に釘づけ!! いや~ホントジュンク堂のすぐ傍なのね~と感心したぜよ。
なんばグランド花月
 これまた別の白衣屋!! 良い白衣がお手頃価格となっ!!
森本白衣
 ふぅははは~やはり白衣は最高だぜぇ~(ノ⌒▽)ノ 白衣は沢山持って居るけど自宅用の白衣がちょいと擦り切れて来ましてな(数だけは多いがサイズが合わない)。もし私が大阪に居たら愛用したかもなっ(笑)。
森本白衣2
 あっこの写真下にワンピースの髑髏マークが!! 生憎私は昔から某宇宙海賊派なのだよ…例え新作映画が爆死してもな。白い服着て黒い服の海賊描くのも私だけだろうよっ(笑)。

Photoshopでスキャナが使えない!!
【2013/04/27 12:01】 白衣
 このPCを買って早7か月余り…これまで画像の取り込みはデジカメばかりで、スキャナーは使わない様にしておりました。一応買った頃にPhotoshopで試したら、「TWAIN対応機器から入力できません。SCANINTF.dll が見つかりません」云々なエラーが出てお手上げだったからでして ̄▽ ̄; (人によっては別のdllの事も有る様です)

 つい最近必要に駆られてその封印を解き、ブログのネタ用にとある画像をスキャンしようとしたら案の定同じエラーが出ましたよ、と。
 まあ愛用のPhotoshop5.5がWindows7(64bit)のサポート対象外と言う事は承知していたんで、不具合が出た時に備えてこんな事も有ろうかと密かに入れておいたCS4でやっても状況は変わらず∑(゜□゜;)

 しかしコントロールパネルを開くとちゃんとドライバ(Canon MP810と言う複合機)は認識されているし…
ちゃんとプリンタは認識されている
 「Windows」内の「twain_32」に問題のSCANINTF.dllもちゃんと有るんですよ!!
問題のdllもちゃんと有るのに!!
 つまりドライバは正しく入っているのに認識出来ていない訳です。(因みに印刷はフツーに可能) 

 調べてみたらCanonはTWAIN対応スキャナーを推奨しておらず、CS4に至っては64bit用のプラグインすらない事が判明。当然5.5なんて「何それ?そんなカビの生えたソフト未だ使ってんの? ̄~ ̄ノ」ですよ。

 スキャナーの標準規格と言えばTWAINと言う認識でしたが、どうやら世界はもっと簡単に使えるWIAなる新しい規格に動きつつ有る様で、私と同様の不具合に困ってる方は少なくない様です。

 コントロールパネルの「デバイスとプリンタの表示」で認識はされているので、一応ここからスキャンは可能な事が解りましたが、取り込み先のフォルダが画像の数分重複して表示されるのが鬱陶しく、当然PSDデータでは無い為、そこからPhotoshopに持って行って変換して画像処理…なんて、1枚1枚ならともかく数が多いとやってられません(ノ# ̄□)ノ

 そこでCanonのサイトに有るMP Navigatorなるプラグインで代用しようとしたら、今度は「原稿の読み込みに失敗しました。」と出やがる。どうもこのプラグイン評価は散々らしく、Canonのサポートに文句言っても相手にして貰えなかった方すら居る様子。

 最早お手上げか…と思いかけた所に、上のリンクに「環境変数のpath云々」の記述を見つけ、探した所このサイトに対処法が載っておりました。(以下引用)

1.コントロールパネルの「システム」を選ぶ
2.詳細設定タブ内の環境変数を選ぶ
3.システム環境変数部分の「Path」を選び編集ボタンを押す
4.変数値の部分の最後に「 ;C:\Windows\twain_32\xxxx(xxxxはCANONのTWAINドライバ関係のフォルダ) 」を 追加する


 pathを間違って消したりしたら大変なので、メモ帳に一端保存後私の場合は末尾に「;C:\Windows\twain_32\MP810」を追加。

 するとあ~ら不思議。あんなにエラーが出ていたScanGear(Canonのスキャナー用ドライバ)がフツーに立ち上がったではあ~りませんか!!>▽</

 それにしてもソフトやドライバの不具合時に、再インストールやPC再起動は思いついても、環境変数なんてPCに詳しい人しか気づかないよなぁ ̄▽ ̄;

 かくしてMP Navigatorは無用の長物になりスキャンに平和が訪れたのでした…´▽` 上記のブログの方有難うございましたm(_ _)m (コメント不可の様なので直接御礼が言えませんが…)

 そんな訳で未だにスキャンで困ってる方は、古い機種と決めつけて買い直す前に一度この方法を試されては如何でしょうか?

金星太陽面通過
【2012/06/06 20:52】 白衣
 先日の金環日食(島根では部分日食)は時間が早くて家で観ていただけですが、今回はちゃんと出雲科学館の観測会に行って来ましたよ~。
 10:00~14:00だったので10時前に到着。準備中でしたが既に観測は可能な状態。
観測会準備中
 注意書きの看板。
注意書きの看板
 モニターでも観られたんですが不鮮明過ぎてマトモな写真が撮れない^^;
モニター越しで写真撮っても上手く写らない^^;
 仕方が無いからモニターの映像を撮ってる望遠鏡から接写モードで撮ってみる。…おお右側の大き目の黒点が金星ですな~。
右側の黒い点が金星
 日食グラスの貸し出しもやっていたので早速借ります。2009年の皆既日食の時に作った物ですね。金環日食観測会でも活躍した事でしょう。(当日は近所の小学校が振替休日だったり、出勤・登校時間には早目だった事も有り、今日よりも賑わっていたそうです)
日食グラスは皆既日食の時の物
 だがしかしこのちょっと立派な日食グラスよりも、もっと簡素なグラスの方が良く観えると言う事で交換して貰いました。あっNo.が86だ!!ハーロックだ!!(謎)
でもこちらの方が良く観える
 日食グラス越しに撮った物。ボケ気味でも金星の位置は判ります。
実際はこうなってる
 望遠鏡では逆だからカメラの方が正しいんですよね。でも望遠鏡越しの方が黒点も観えて鮮明です。
カメラ越しではこうだけど…
 10:30頃のピークを過ぎて係員から「次の見所は13:30頃の金星が離れて行く頃」と言われます。まあ日食と違って6時間半位のロングランなので慌てる事も無いし、科学館の中を見学して後でまた観に来る事にしました。
 
 中では金環日食観測会以来今日まで日食展やってました。因みに金環日食の前に作った物なので、当日の観測会の様子は展示されていません。
日食展は今日まで
 左手の常設展示もついでに見ますか。実は出雲科学館は7/20で丁度開館10周年なんですな。
実は今年で10年だそうだ
 イメージキャラは何時見ても手塚っぽいなぁ~。白衣と知っては撮らない訳にはいきません(笑)。
白衣と知っては撮らずにはいられません(笑)
 再び観測会に戻って写真を撮るも、如何せん着いた時は快晴だったのに、薄曇気味のせいか日食グラス越しでは太陽は確認出来ても、金星の位置が観えなくなってしまい、結局そのままの状態で終ったのが残念^^;

 因みに太陽望遠鏡では赤い光のみ集めるので太陽が赤く観えます。本当は全体が真っ赤でプロミネンスも観えたのですが、カメラではほぼ白くなる上にピンボケになるのでこれでもマシな方^^;
太陽望遠鏡で撮った物
 こちらの望遠鏡では随時撮影してました。本体20万円で意外と安いと思いきや、実は台の方がずっと高いんだそうです。
録画機能付き望遠鏡
 この後一旦買い物に行った後、13時頃に再び訪問。当然ながら午前中とは太陽の位置が変わっている為、主に写真を撮らせて貰っていた望遠鏡のモニターは、本体が邪魔になって非常に撮り難い状態に^^; 
 でも何とか撮って来たんで前半と後半の金星の動きを纏めてみました。
金星の動きのまとめ
 今回と金環日食の模様は7/1から展示会をやるそうです。何時までかは聞いて無いけど改めて観に行くかな~。

金環日食
【2012/05/21 12:22】 白衣
 2009年の皆既日食時は出雲科学館で観測しに行って、薄曇だったのを良い事に雲を通してデジカメで撮ると言う、本当はやっちゃ駄目よ^^;な方法で撮影に成功したけど、今回のバッチリ晴れではマジでヤバイので写真は断念。従ってTVの映像で代用させて戴きます。
島根は部分日食
 今朝の金環日食ですが、生憎島根は部分日食圏な上に当日曇ると言われていたし、朝起きたら薄暗くてやっぱりな…と思いつつ、ベランダに出るとしっかり晴れてる!! 薄暗いのは部分日食のせいか…太陽光半端ねぇ~(笑)。

 鹿児島では雨で観測出来なかったそうだけど、それでも金環に入った時は薄暗くなったそうですから、しっかり見られた地域での感動はさぞかしでしょうね。TVでは佐賀から東京に見に来たと言うオバサンがやたら目立っていたし(笑)。
 長野や群馬はバッチリ見えててベイリービーズの瞬間まで観測されました。(動画で全部撮影されたのはこれが初めてとの事。少なくとも日本では前回173年前?だったから撮れる訳が無い)これが皆既日食ならダイヤモンドリングになると。
ベイリービーズ 
 この機会に乗じてプロポーズしたり、正にその瞬間結婚式を挙げた方もいらっしゃったとか。二重の意味でおめでとう~。

 7:45時点での松江の状況。自分が見た7:35頃もこんな風に左下が欠けていました。
松江の状況
 ここまでの画像はNHKおはよう日本からの物ですが、当然ながら民放でもこぞって金環日食特集でどれ見ようか迷っていた所、結局新聞の見出しが目立っていた日テレ系の『スッキリ!!』にしました。動物の反応もやっていたのがちょい自分好み(笑)。

 東京は松江とは欠け方が違うんすね。
東京とは欠け方が違う
 その頃群馬はこうだったのでリアルタイムでも北に行く程下の方が欠けて見えた模様。
群馬の欠け方
 まあ一口に日食と言っても地域によって見られる時間も見え方も違って当然ですが、金環日食のラインと松江&群馬(前橋)の緯度差がほぼ平行だったからかのぅ…。

 日食自体は案外頻繁に起こっているんですよね。ただ見られる地域が限られているだけで。次に日本で金環日食が見られるのは300年以上先だとか。

ぎっくり腰その後
【2012/02/20 11:52】 白衣
 先日ぎっくり腰になった話をしましたが、その後回復に向かった…と思ってたら、これが中々完治しなくてですね。
 
 まあ常時痛いのではなく立ち上がったり腰を曲げたり等々、急に姿勢が変わった時にズキーンと来てじわ~~~と鈍痛が続く事も有るのだが、必ずしもそうならないので予測がつかなくて困る。

 捻挫・筋肉痛に効力を発揮する某F薬品の湿布を貼ってもいまいち改善せず。私は座りっ放しが多い割には腰を痛める事が少ない方で、一時的に痛くなっても数日で回復していたのに今回は明らかに様子がおかしい。

 一口に腰痛と言ってもその原因は様々で、前回草笛じいじさんに「早急に病院に行きなさい」と言われたし、昔のペンフレンドが「近所の人が単なる腰痛と思って病院に行ったら末期癌で間も無く亡くなった」…なんて、恐ろしい話をしていた事を思い出したり。

 因みに昔医療事務をやっていた頃、レセプト(診療報酬明細書:保険診療で患者負担分以外の医療費を所定の機関に請求する為の書類)の老人分を縦覧(患者の半年分のレセプトをチェックして治療内容に矛盾が無いか確認する事)した際に、やたらと腰痛が多かった事も思い出したり。
 …年か?!年なのか?!∑( ̄□ ̄Ⅲ;)(尚、ダンナは若い内から慢性腰痛状態である)

 このままではベルリンに支障が出る!!…と思っていた矢先、ふと或る事に気づきましたよ…。

 私の座椅子は使用歴30年近くの年代物なんですが、カバーがボロボロで中のスポンジも飛び出し捲くりと言う、かなり悲惨な状態でしてね。
 普通ならとっくに買い換えている所を、なまじ中のパイプが丈夫なので捨てるに偲びず、カバーを縫い直したり下に座布団を敷いて騙し騙し使って来たと。 
 
 それがどうも腰にかなりな負担になっていた様です。最早座布団やシートを複数重ねても座る部分のパイプの違和感が拭えなかったんですから。

 ええ、もう限界だ!!と悟った私は急遽座椅子を買い直しましたとも!! 同時に湿布をインドメタシン配合の温湿布に変更。

 このおかげでかなり腰の具合が良くなりましたよ´▽`…あ~でも今日は掃除その他で結構腰に負担がかかったからか今は未だちょっと痛いやT∇T;

 そう言えば漫画家は仕事柄座りっ放しで腰を痛めがちな為、椅子にはお金をかける人も結構居ると聞きました。

 漫画家に限らずデスクワークが多くて腰痛に悩まされている方は、座り方や姿勢を見直すと症状が改善する事も有るかと思われます。

 勿論本当に体を痛めている場合も有り得るので油断はなりませんが。

 これで様子を見ながらベルリンの準備をする事にします。


 *余談:
 昨夜風呂から上がった時に左腕にちょっと蕁麻疹が出たのだが、今日2/20はアレルギーの日だそうですね。米ラホイヤアレルギー免疫研究所名誉所長の石坂公成博士が、喘息や花粉症の原因になるIgE抗体を発見して、発表したのが1966年の今日なんだとか。
 蕁麻疹も一種のアレルギー反応と言われますが、何もその日に症状が出て私に教えなくても良いやん…^^;




この記事に対するコメント

いつ来るかわからない痛み
気が滅入ってきますね
私もヒザ神経痛の時
怖くて歩くのがいやになったことありました
夜はぐっすり眠れますか?
お大事にしてくださいね
【2012/02/20 22:43】 URL | コンパス #- [ 編集]
痛めた時に解る筋肉^^;
>コンパスさん
 お気遣い有難うございます。取り敢えず今日は今の所良い感じです。

 コンパスさんも登山で足腰を酷使しますから、痛めた時の苦痛はかなりな物と思います。御自愛下さい。

 眠りについては…元々不眠症気味なので腰云々は関係無いです^^;

 しかし捻挫や打撲で関節を痛める度に、人間は結構色んな筋肉を使って居る事を痛感しますね。普段何も考えずに動けるって有り難いです。
【2012/02/21 11:41】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]
あわわ
再発・・・!これは痛いですね・・・
もう腰の痛みって一回でちゃうとけっこう付き合わないと
いけないようで・・・!!
原因はやっぱりありますよね・・・!痛み、落ち着いたなら何よりです!
お気をつけてー!!

アレルギーの日!?
その日、自分も何かあったかな??(笑)
【2012/02/23 04:52】 URL | スミス #- [ 編集]
油断禁物
>スミスさん
 御心配有難うです~。未だ本格的なぎっくり腰になった訳では有りませんが、用心するに越した事は無いですよねT∇T;
 騙し騙しやってたら本格的に痛める事も有る様ですし、以前知人が30歳位で「腰の骨が潰れた」と嘆いてましたんで。(その後どうなったかは知らない)

 座椅子を変えたらかなり改善したんだから一因だったのは確かかな~と^^;

>アレルギーの日
 もっと凄かったのは東京に行ってる最中に気分が悪くなったと思ったら、地下鉄サリンだった…ってのが有ります。現場から離れていたのに前年の松本サリン事件を思い出し、「もしかしてサリンでは?」と言ったらマジだったので驚愕しました∑( ̄□ ̄Ⅲ;)

 メールの返事はベルリン行く前に出したいけど、出発まで2週間切ったから間に合わなかったらゴメンよ~^^;
【2012/02/23 13:12】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

チェルノブイリ(2)~元祖・Zの悲劇?!~
【2011/04/29 15:54】 白衣
 さて前回予告した「チェルノブイリ原発をモチーフにしたアニメ」…『宇宙船サジタリウス』なる作品の通称『物体Z編(#37~39)』について。
 
スターダストボーイズ - 宇宙船サジタリウス Opening Theme

 かなりマイナーアニメながらも、漫画チックな擬人化キャラデザとは裏腹に、放映当時(1986年~87年)の未だ景気が良かった頃、不景気に悩むサラリーマンの悲哀や、当時の社会問題をふんだんに謳った事から、普段アニメを観ないお父さん世代からも支持された異例の作品でした。
 当時子供だったファンが既婚者になった今の方が、放映当時よりも色んな面で痛感してしまうのでは無いでしょうか。

 私がこのZ編で白衣にハマったのはゲストキャラのモラ博士が居たからこそ。「ハーロックが運命の男ならモラさんは運命の女」と言っても過言では有りません。最初に黒い服の男、次に白い服の女。着ている服は白くても思想的にはどちらの影響も大きいからなぁ~。(ついでに当時の仲間には「外見がモラさんそっくり」と評判でした。コスプレしたらまんまその物(笑)^^;)
 今は白衣にその名残を見せる程度ですが、モラさんについて熱く語り捲くっていた時期が有ったのも事実^^; Zの悲劇?!と言う名称も彼女が開発していた物体Zに由来しているし。

 …そんな私にとってエポックメイキングとなったZ編とはどんな話だったのでしょうか。

 因みに私が持ってる最初のDVD-BOX(全巻購入特典付)は永らく廃盤で、去年の1月に廉価版BOX発売とツタヤでレンタル開始したと思ったら、販売会社の倒産により僅か3ヶ月でどちらも消えてしまいました。


【物体Z編粗筋】 
 仕事が駄目になって自棄になっているジラフの元に、大学の後輩だったモラ博士から協力要請の電話が来る。ジラフは己の面子を賭けて快諾する。
 モラ博士が開発した物体Zは植物の成長促進剤で、彼女は不毛の故郷・アロン星を救う為に単身地球に留学に来ていたのだ。
 効果は絶大であったが、Zには「火に触れると爆発して放射能を撒き散らす」と言う致命的な欠点が有った。

未知からの物体・Z (笑)
 危険を知らせる為に態々ジラフを実験台にするなよ… ̄▽ ̄;
ジラフを実験台にするなよ…
 突然変異したトマト。この時は「植物だけに影響」と言ってたが、後に「3日経ったら人体にも影響が出る」事をカミングアウト。判ってるなら態々被曝させないでくれ… ̄▽ ̄;
放射能で突然変異を起こしたトマト
 この欠点を無くすべく2人でZの改良に取り組むが、事も有ろうにジラフがうっかりZをゴミ箱に捨ててしまう。慌ててゴミ集積所に向かうが時既に遅し。Zは焼却炉の在るアロン星に運ばれてしまっていた!!

 集積所でオーナーのカバ男に出会う。実は彼はトッピー達の元職場の社長だった。
工場の持ち主は元社長
 焼却炉のデザインがマジ原発…∑( ̄□ ̄Ⅲ;) しかも全く分別せず全部焼却するんだぜ…。
ゴミ処理工場のデザインが…
 このままではアロン星が危ない!! しかし現在アロン星は強力な磁気嵐が発生しており電話が通じない。代りにサジタリウス号でアロン星に行って停める事にする。
 時間は充分有ると思われたが、磁気嵐のせいで時計が停まっていただけと判った瞬間、アロン星は目の前で核爆発を起こしてしまう。


 死者は出なかった様だが農作物に被害が出て、工場はこんなシャレにならない状態に…。
シャレにならん…
 貧しさの余り社長に言いくるめられてこんな結果になったと、村人達は社長に賠償金の支払いを要求し、破産してしまった彼を追い立てる。モラ博士は取り敢えず人体に影響が無い事を告げ、3日以内に事態を収束させる事を約束する。果たせない時は死刑になる事を覚悟の上で。

 彼女とジラフは灰の除去装置の開発に着手するが、一号機は磁気嵐のせいであえなく実験失敗。一同焦る中でシビップの様子に異変が現れる。実は異星人であるシビップは葉緑素を持っており、Zに対して植物と同じ反応を示したのだ。

シビップには葉緑素が有る
 元々Zに目を付けていた製薬会社のケミカルは、この事態に便乗し社長を利用してZの化学式を奪う。だがその時巨大化したシビップが暴れ始めた!! 凶暴化しているにも関わらずZの化学式が入ったフロッピーはちゃんと取り返すシビップ。
暴れつつもフロッピーは取り返している
 村人達に銃でシビップを撃つ様に言われたが、友達を撃てる筈も無く戸惑う中、ラナが誤ってシビップを撃ってしまう。
 だがシビップは死なず、寧ろ銃のエネルギーを吸収して益々凶暴化し村を破壊し続ける。絶体絶命かと思われたその時、ケミカルが自ら開発した除草剤でシビップを制圧する。
 村人達はケミカルの口車にまんまと乗せられ、一同は捕まるがモラ博士の両親に助けられる。トッピーとラナはシビップの救助、モラ博士とジラフは灰の除去装置の完成を急ぐ。

 しかし遂に完成した除去装置は間違って地球の大気成分で計算した為、使用するとアロン星が吹っ飛んでしまう事が判明。タイムリミット目前で作り直す暇も無く、シビップの救助も出来ないまま再びケミカルが現れる。

計算ミスで灰の除去装置が使用不能
 ケミカルは村人達にアロン星を救う手段を見つけたと言うが、実はZを使って最終兵器を作るのが目的だった。その事をモラ博士に暴かれ、村人達は漸く自分達が騙されていた事を知る。
 だが既にケミカルはアロン星を最終兵器の実験台にする為に逃亡し、捕まえたトッピーに無理矢理投下スイッチを押させてしまう!!

トッピーに無理矢理発射ボタンを…
 このままではただ死を待つしかないと悟ったモラ博士は、思い切って失敗品の除去装置を発射させる。
だがモラさんはそれを打ち上げる
 地上は暴風雨が発生しこの世の終わりかと思われた。雷を受けたシビップは墜落しつつある、トッピーが乗ったケミカル船を破壊しようとしたが、トッピーの叫びにより正気に還り、船を助けてから大量の水を放出して元に戻る。
 放射能の無くなったZの雨が降り注いだ地上には植物の芽が生え、アロン星は緑豊かな星になったのだった。


 これ或る人がツッコンでいたんだけど、地球の大気成分で計算したら大爆発起こすのに、ケミカルのZが混じって結果オーライって事は、元々地球の大気がアロン星よりも汚れていたって事ですよね? ̄▽ ̄; 

 …とか何とか昔は色々語っていたもんでしたよ。そんな訳で昔個人誌で書いたZ編のレビュー。書いたのは19年前なので文章に若さが出ているけど、今読んでも内容は基本同感ですな~。白衣の魂百まで(笑)。
昔個人誌で書いたコラム
 まあここに書いている様に、チェルノブイリをモチーフにしている割には、肝心の放射能についてはかなりいい加減なんですがね ̄З ̄; 久し振りに観直してもこの話の根幹は別の所に有ると思いますよ。

 この頃のサジタリウスは基本3話毎に展開が変わる状態だった為、説明不足や強引な展開が目立ちました。キャラデザも異世界の動物風から、人間に猫耳付けた程度の安易なキャラばかりになったし。ぶっちゃけモラさんも猫耳外して、フツーの人間と言っても何の違和感も無いし、オリジナルではそうやって自分と共演させていたもんです(笑)^^;

 それにしてもダサく見えるモラさんですが、実は案外美人だったりするです。ちゃんとお洒落すれば結構イケると思いませんか? でも白衣は欠かせない(笑)。
実は案外美人と思う
 泣き顔も可愛いなぁ…Vv
…いかん…泣き顔も可愛い…
 流石白衣教の開祖だけ有るわい>▽</

チェルノブイリ原発事故から25年
【2011/04/26 12:19】 白衣
 1986年4月26日。旧ソ連(現ウクライナ)で起きた史上最悪の原発事故から今日で25年。原発から半径30km以内の住民は強制移住させられた結果、無人の現地には皮肉にも自然が甦ったそうですが、その実今尚土壌汚染は収まっておらず、未だに立ち入りが制限された状態です。(短時間なら早急に健康に被害が出るレベルでは無いので、見学ツアーも有ったりする)

 この事故は近隣諸国にも影響しましたが、ベラルーシと言う国を知ったのもこれが切欠でした。9月のポーランド行きが確定したら、行き先はベラルーシとの国境付近の街なので(100km位離れているけど)、チェルノブイリを思い出して複雑な気分になるかも。

 今回に福島第一原発事故はこのチェルノブイリ事故と同様のレベル7とされていますが、実際の放射線量も被害の程度もチェルノブイリに比べると遥かに少ないのだから、必要以上に煽っている感が否めませんね。
 僅かの放射能まで認めないなら、レントゲンやCTスキャンも撮れないし、外にも出られなければ何も食べられない。普通に生活していても微量の被爆は起こっているのだから。

 チェルノブイリの時は「放射能汚染されてない食品なんて無い」とか騒がれましたけど、気にしていたら何も食えんわ(ノ# ̄□)ノと開き直った物でした。寧ろ過剰に放射能を気にし過ぎると、かえってストレスを溜め込んで早死にしかねませんぜ。

 勿論東日本大震災以前から耐震性を指摘されながらも、実際に事故が起きるまで放置し、事故後も一向に煮え切らない東電側の態度に激しい怒りを覚える人は少なくないでしょう。特に実際に強制移住を命じられている地域の方々は、家族を捜す事も復興もままならない理不尽さを感じている筈。

 ただ個人的には今回の原発事故の真の恐ろしさは、放射能の被害よりも風評被害の方に有ると思っています。確かに日本では未曾有の大事故ですが、冷静に考えればそれ程心配するレベルではない場合でも過剰に騒ぎたて、その結果「福島県民=被曝者」と言うレッテルを貼り付けたではないですか。
 

 第二次世界大戦後、広島や長崎の被曝者に対して、まるで伝染病患者同然の差別や虐めが有ったそうですが、今正にそれと同じ事態が他県で起こって実に嘆かわしい。

 大震災で世界中から支援の声が上がった時、人間も捨てた物では無いなぁ…と思わせた物ですが、こう言う差別を見ているとやっぱり捨てたくなってきますな ̄_ ̄# こいつ等もし自分の県の原発がそんな事になって(実際になってはならないのだが)、今度は自分が差別されたらどう思うのやら。そんな連中まで助けたいと思う程、私はお人好しでは無いのだよ。

 今回の事故は反原発派へ格好の非難材料を与えてしまった訳ですが、私自身は原発は必要悪と考えているせいか、反原発派の言動に疑問を感じる事もしばしば。確かに放射能は人体に有害だけど、原発反対を謳いながら思いっきり原発で作った電気を使うと言う、ダブルスタンダードさを感じるからです。

 彼等の中に福島県民を差別する輩が居るかどうかは知りませんが、気に食わない原発を叩く為に福島県民を利用しているだけで、彼らの事はどうでも良いと思っている輩は確実に居るでしょうね。

 後、Twitterでネタにされていましたが某反原発派が、東大生の「水道管からDHMO(一酸化二水素:H2O…つまり水)が検出された」と言うジョークを真に受けてかえって恥を曝した…なんて、呆れる実話も有ったりしたので、どうにも鼻息荒く反原発を訴える輩とは関わりたくないとも思ったり ̄▽ ̄;

 「全く電気を使わない」は現代社会では不可能だから、代りに自己発電装置を完備しているか、或いは原発に替わるクリーンで効率的な発電システムをきちんと提示出来て初めて、反原発を訴られる権利が有るのでは無いでしょうか。

 
 原発に替わるで思い出しましたが、岩手出身の宮澤賢治の『グスコーブドリの伝記』では、潮汐発電所が普通に実用化されていて、発表した1932年当時にその様な概念が有った事に驚愕した物でした。
 もっと評価されて然るべき発電システムとは思うけど、如何せん今回の震災は津波被害の方が甚大なので、沿岸部が破壊されている現状では無理でしょうね…。

 もっともブドリを含む賢治の世界観では岩手の冷害に悩む人達を救う事が目立っていて、地震や津波にまで言及した作品はいまいち記憶に有りません。(有るのか知れ無いけど)
 しかし実際には賢治の居た頃も東北は再三大地震に見舞われており、今回の地震並の大津波被害を出した明治三陸地震が1986年6月15日、賢治誕生直後(同年8月27日)の8月31日には陸羽地震、賢治が亡くなる半年前の1933年3月にも、三陸沖で津波被害が出る大地震が遭ったそうです。
 ストレートに地震について語らなくても、賢治の事だから冷害のみならず地震や津波で打ちのめされた故郷にも心痛めていたでしょう。『雨ニモ負ケズ』は自然災害全般に対して語っているのかも…。


 そう言えば放射能除去装置みたいな即効性は望めないけど、放射能汚染された土壌を植物で再生する手段は有るそうですね。
 菜の花は放射性セシウム等を吸収する性質が有り、実際にウクライナでそれを実践している日本人がいらっしゃるのです。(採れた菜種油は燃料に利用可能)
 その技術を応用すれば福島の土地は甦るそうです。

 
 さて実はこの後チェルノブイリをモチーフにしたアニメについて語ろうと思っていたのですが、如何せん長くなりそうなので次回に回しましょう。
 このアニメこそがカテゴリを「時事問題」ではなく「白衣」にした理由であり、私を白衣好きにした切欠になった、或る意味革新的な作品だったりするのです(^^ゞ 




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB