のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


線路沿いの原発
【2016/02/27 16:33】 時事問題
 暫く依頼原稿&零コレII等々用に絵を描かねばならない為、超簡易版。

 昨日の朝日新聞に載っていた『ベルギー 遠い脱原発』と言う記事を見てふと思い出したネタ。
 この記事に因るとベルギーは関東地方程度の国土に7基も原発が在る国だそうで、2025年までに全廃する予定では有るが、代替エネルギーへの転換が上手く行っておらず、しかも原発自体老朽化してトラブルが相次いでいるのだとか。

 「原発は再生可能エネルギーが軌道に乗るまでの必要悪」と考えている私も、事故が頻発するとか言われたら良い気分しませんね。もうすぐ東日本大震災から5年経つのに日本でも事故の処理が遅々として進んでないし。人間が扱うには手に余る代物ですよ、核は。 (高浜原発4号機が臨界に達したそうですが大丈夫ですかね…)

 因みにドイツも原発全廃を目指していますが線路沿いにも在ると妙に気になりますな。ドレスデン中央駅付近にすら在るし、ベルリンIVで取り上げる予定の郊外でも見かけましたぞ…。
目の前に原発
 こちらはコトブスと言うポーランドの国境近くの街に行く途中で見かけた物です。地震に縁の無い国とは言え事故らないかヒヤヒヤします。大丈夫だよな?ジーメンス。

そうだ、選挙に行こう
【2014/12/11 12:21】 時事問題
 12/14は衆院選ですが引っ越して3か月経ってないからどうせ投票に行けない…。これは公職選挙法に拠る不正に投票数を増やすべく、態とその時期だけ引っ越す輩を出さない為の措置です。しかし普通の引っ越しでも適用されるので困ります。
 投票は国民の義務とは言えど今回は選挙速報を生暖かく見るしかないな…と思ったら、ちゃんと投票権が来ましたよ…出雲市から。
 一応引っ越し前の選挙区で投票が可能な事は知ってましたが、現地で投票せねばならないと聞いて「遠方に引っ越したら出来る訳無いやん(ノ# ̄□)ノ」と諦めていたんですよね。
 実は郵送で手続きすれば引っ越し先でも旧住所名義で期日前投票が出来るのです。(国政選挙の場合。詳細はこちら)何時からOKになったのかは知りませんが、昔の様に「引っ越して3か月経ってないから投票出来ない ̄З ̄;」と嘆く必要は無くなりました。 

 *投票用紙を旧住所地に送る為期日前限定。
 *適用された時期は海外在住の人も投票可能な「在外投票」の適用が、平成19年1月1日かららしいのでその頃では無いかと思われる(不確定情報)。


 届いた封筒を見ると…おお転送なんかでは無くちゃんと今の住所で届いとる(個人情報を消した上で解り易い様に修正済)。
ちゃんと今の住所になっている
 まあ転出時に今の住所は出雲市役所に教えてあるから届くのも当然ですがね。しかも公示した翌日到着なので仕事が早い。
 投票所入場券も宛先はちゃんと佐賀市になっとります。但し投票所は出雲市のまま。現佐賀市民でも選挙権的には未だ出雲市民な訳です。
入場券
 んで中に入って居るこの書類(写真は見本)に従って記入し、出雲市の選管(市役所内)に郵送して書類が届くのを待つのみ。
投票用葉書以外のブツ
 ここで気になったのが最初の書類到着が12/3(水)で、翌4日(木)に速攻で発送してもあちらに届くのは12/6(土)。土曜に速攻で送ってくれれば8日(月)到着、そうでなければ10日(水)到着で今日午後から行く予定なのでギリギリか…?と思いきや、簡易書留で9日(火)に届きましたよ、と。普通郵便と思っていたから意外。
 まあ重要書類だから当然と言えば当然なのだが、それにしても選挙に使う莫大な金をキープしておけば、その分消費税増税の必要は無かろうと小一時間問い詰めたい。
簡易書留で来たっ
 上の封筒…自分で開封しては駄目なんですな。開けたらいかん!!開けたらいかんぞ!! 子供の居る家庭は目につかない所に隠しとけ!!マジで。
開けたらあかんあかんぞ!!
 …と言う事で安心して佐賀市役所で出雲市民名義で投票して来ますわ~。

 普通に今の選挙区に居る方は14日までに投票に行きましょう。来年佐賀知事選が有るけどそちらは普通に佐賀市民として投票出来る筈。(地方選なので他県民には関係無い)

ケネディ大統領暗殺から50年
【2013/11/22 20:22】 時事問題
 今日はケネディ大統領暗殺から50年と言う事でヒストリーチャンネルで特集中です。

 彼が暗殺された事は一応知っていましたが、伯母から貰った伝記本の冒頭が子供心に衝撃的で結局読まなかった記憶が有ります。(いきなり暗殺から始まるから)

 その後長い間あまり関心を持たない状態でしたが、実はベルリンの壁と関わっていた事を知り、その意味では興味深い存在と思う様になりました。(特番でもベルナウアー通りのアパートから飛び降りるシーンが出て来るし…)
 しかし50年経っても未だに暗殺の真相は闇の中で、オズワルドの単独犯行にしては不可解な点も多く、陰謀説が囁かれるのも無理ないですね。何故ケネディ大統領が殺されなければならなかったのかも不可解ですが、ベルリン危機以外にも対ベトナム対策やキューバ危機等々、各国の戦争関係に抵抗した辺りから好戦的な連中に疎まれたのかも。その辺は詳しい方の考察にお任せしますが。

 その上ケネディ一族で暗殺されたり不慮の死を遂げる者が続出し、「呪われた一族」と言われたりもしましたが、娘のキャロラインさんが駐日アメリカ大使に着任した事ですし、彼女が無事に任務を遂行出来る事を祈りたい物です。

 ケネディさんの例の演説から。Ich bin ein Berliner.(私もベルリン市民です)
私もベルリン市民です
 この演説を行ったのは当時西ベルリンの市庁舎だったシェーネベルク市庁舎。
演説の場
 それを記念して市庁舎の前の広場はJ.F.Kennedy-Platz(J.F.ケネディ広場)と呼ばれ、通りも彼の名が付いています。(広場には記念プレートも有るそうですが確認する暇が無かった^^;)
ケネディ通り
 当時の西ベルリン市民に熱狂的に支持されたのも確かですが、暗殺から50年経った今でもその人気は健在。もし来年三度目のベルリンが実現したら、ケネディ博物館と演説の現地を訪問する価値は有るでしょう。 

ヨーロッパ各地で強風
【2013/10/29 20:37】 時事問題
風速40m”欧州各地で強風被害、死者も

 日本シリーズを観ようとしてTVをつけたら、丁度このニュースを報道中でブリュッセルでの様子が映っていたのですが、終盤でコペンハーゲンと出たんでちょっと気になりまして。
 特にイギリスでの被害が酷かった様ですね。倒れた木の下敷きですか。コペンハーゲンの方は飛んできた屋根の破片が頭に当ったとは。何ともお気の毒な…。
 そう言えば2004年にサンフランシスコに行った時、台風が日本を縦断して北海道でも猛威を振るった事は知ってますが、札幌在住の昔の知人が強風に煽られたドアが頭にぶつかって、頭蓋骨陥没の重傷を負った事を思い出しましたよ。一時期意識不明になった物の幸い命に別状は無く無事に治りましたが。

 日本でも最近台風の当たり年で、つい最近も伊豆大島で大惨事になったんで他人事には思えないのですが、ヨーロッパでこう言う台風並みの強風が吹き荒れるのは珍しいのでしょうか? 今年大寒波で空港が閉鎖された事なら有った様な。日本は自然災害の多い国ですけど、いざヨーロッパで起きると途中で遮る物が無いだけに被害の規模が半端無い気がします。(ヨーロッパの自然災害で個人的に一番印象に残ったのはアイスランドの火山噴火。)

 自然災害も事故も運としか言い様が有りませんがどうか皆さんお気をつけて。(今月なら桜塚やっくんの件は結構衝撃でした。事故現場は帰省時に通った事も有るだけに…) 

 コペンハーゲンで遂に地元の知人が出来てしまいまして、来月遊びに来る事になっているんでこの強風で「コペンハーゲンで1人死亡」と聞いて、思わず彼は大丈夫だったのか?!と気になってしまいましたと。(連絡先はダンナが知ってるからそちら経由で様子を聞くか) 

 
 ところで笠松競馬の事故はかなりヤバイね…。調教の度に公道に出なければならない構造もかなり不可解ですが、今年に入って既に3回馬が脱走しているのに、今回は無関係の方が亡くなっていますからね。危機管理意識に問題が有ったと責められても仕方無いですよ。(門が閉まっていても馬が止まらずに激突したり、避けようとしたら転倒して予後った可能性も有るが、少なくとも一般人を巻き込みはしなかった筈。)
 ただでさえ廃止が取沙汰されてるのに、これが止めを刺す可能性も無いとは言えないだけに、余所の競馬場も一般人を巻き込まない様に細心の注意を払って下さい。お願いします。

メルケル首相再選確実
【2013/09/24 11:35】 時事問題
 今回のベルリンでは随所で選挙ポスター見ると思ったら9/22はドイツ総選挙の日でした。ミュンヘンもポスターだらけでしたがあれから丁度4年ですか。誠に時が流れるのは速い物です。
 ラジオで「地滑り的勝利」と言ってたけど、要はメルケル首相率いる与党(右派)のキリスト教民主・社会同盟(CDU・ CSU)が過半数には及ばなかった物の、議席の半数近くを獲得して結果的に多数を占めたと言う事ですかね。

 メルケル首相にはドイツ初の女性首相として今後共頑張って戴きたい物です。元々ユーロ圏諸国の経済援助には否定的で緊縮路線を歩んで来た彼女ですが、連立相手の自由民主党(FDP)がコケて、最大野党の社会民主党(SPD)との大連立政権が実現しそうなのは良い事ではないですかね。もっとも前々回(2005年)でも大連立に至るまで2か月かかったそうだし、SPDも思った程の成果は出なかった事から、そう簡単に事は運ばないのでしょうけど。
 ユーロ危機脱却とドイツ経済基盤の立て直しを共存させて行く為にも、右か左のどちらかに偏るよりは両党が手を取り合って行く方が、お互い歩み寄ると言う面でも賢明と思いますよ。ドイツがユーロ圏最大の経済大国であると言う事を改めて認識させ、メルケル首相の手腕も欧州各国で評価されるでしょうから。

 さて…それにしてもドイツの選挙ポスターは日本に比べて実にフリーダムですな~^^; 日本なら予め決められた掲示板にしか貼れず、それを汚損・破損させたら罰せられるのにドイツと来たら…。許可は取ってるのでしょうが各自バラバラに貼ってるとしか思えん統一感の無さ ̄▽ ̄;
街中に溶け込んでる…
 バス停やトラムの電停の様に人の集まる所に集中してます。
バス停付近に多いかも
 電柱毎に何枚もズラズラ~。
電柱毎にズラズラ~ 
 空港から街に向かう郊外の中央分離帯でも見かけた物。チェックのジャケット…どう見ても私服なのに良いのか?^^;
私服にしか見えんが 
 或る意味フツーのポスターと変わらないざっくばらんなせいか、結構落書きも目立つんですがやはりこのメルケルさんへの落書きは驚きましたね ̄▽ ̄;
やっぱこれには吃驚ですよ
 ドイツって公共投資はEU圏でもショボイ方に入るそうで(ベルリン・ブランデンブルク空港があのていたらくなのもそのせいか?)、それで仕事が見つからず生活にあえぐ人にとって、彼女の緊縮路線は腹立たしい存在なのでしょう。

 ただ今後公共投資を増やしてインフラ整備に力を入れて行く様ですから、そうなると失業者の雇用対策も期待出来そう。既にベルリンの絶賛工事中は更に混沌を極めており、バス路線が下手すると毎日変わってないか?! ̄▽ ̄;と心配になる位です。
 ベルリン中央駅周辺はトラムM10延長工事で無茶苦茶になってるし。後日特集しますがもう見る度に混沌^^;
見る度に混沌
 中央駅と言えば帰国する時(9/14)に駅前にこう言うテントを見かけましたよ。
オクトーバフェスト
 実はこれオクトーバフェストのテントなんですな~。あ、レーベンブロイ提供なのかい?
やはりビールの国だし
 ミュンヘン発祥の世界最大のビール祭りですが日本でも各地でやってる位だもん。そりゃビールの国ドイツでもやるでしょうなぁ。嗚呼…ミュンヘンもさぞかし今頃は賑わっているに違いない…´▽`

出雲市市議会選挙
【2013/04/15 12:38】 時事問題
 昨日は出雲市で市長選が行われましたが、生憎市長は現職のみの立候補で無投票だった為、4年前程盛り上がりませんでしたね ̄▽ ̄; (4/21に行う松江市市長選は現職が長過ぎる為そろそろ入れ替わるとの噂)

 それでも市議会選が行われる以上ポスターは掲示されます。今回は定員が8人減の32人に対し36人が立候補したので4人落選する事に。
立候補者ポスター
 前回イラストだった珍部全吾さんも今回は無事に写真です(笑)。右の前回と比較して見ませう。
今回はちゃんと写真な珍部さん(笑) 前回の珍部さん(笑)
 ただでさえ名前がユニークな上にこんなネタを提供して下さると、嫌が上にも目立ってしまいますな~(笑)。

 無投票とは言え市長のポスターも貼られてます。
生憎市長は無投票なのである
 つまり記念写真を撮って良いと(笑)。
だから記念写真を撮るのだ(笑)
 ここの投票場は近所の中学校なんですがパイロンが何故か出雲駅伝。
何故出雲駅伝?
 そんでもって選挙結果。落ちた4人は全員現職だったとはねぇ…。
 かの珍部さんも何とか当選を果たしましたが…「全吾」が「全五」になっとるがな ̄▽ ̄;
堂々と誤植してやがる… ̄▽ ̄;
 最初にNHKのデータ情報見て思わず「違うがな」とツッコミ入れたのに、上のリンクまで間違ってやがる… ̄_ ̄; 因みに出雲市公式の結果ではちゃんとなってるし、ポスターもずっとこうだったからNHKが間違ってると言う事ですな。

 公式な情報なのに人の名前を間違えるなよ~ ̄_ ̄;…と、相変わらず??ネタを提供して下さる珍部さんなのでした(何か違う(笑)^^;)。 

 *4年前の記事に妙にアクセスが有ると思ったら、「出雲市市長選」で検索すると出雲市公式や新聞系に混じってうちが上の方に来るからかい ̄▽ ̄;

新ローマ法王決定
【2013/03/14 12:25】 時事問題
 新ローマ法王にアルゼンチンのベルゴリオ枢機卿 法王名はフランチェスコ1世

 南米出身の法王は初めてとの事。異教徒の私でも前法王ベネディクト16世にあまり良い印象を抱いていなかっただけに、人格的に申し分無ければ信者の発言力が増して来た中南米出身もアリと思ってましたから、これは中々画期的な選出と言って良いでしょう。(ベネディクト16世は超保守派且つ、カトリック聖職者の児童性的虐待事件への対応が致命的だったかな、と ̄▽ ̄;)

 今回の選定は歴代コンクラーベでも早かった方だそうですね。日本では「根比べ」と駄洒落のネタにされていますが、ラテン語の "cum clavi" 「鍵がかかった」の名の如く、期間中は選挙者達がシスティーナ礼拝堂に閉じ込められ、最初の3日で決まらないとおかず1品、それでも決まらなかったらパンとワインと水しか与えられないと言う、マジで「根比べ」な儀式だそうで ̄▽ ̄;(1268年の時は1年半経っても決まらなかった…)

 「閉じ込める」事は前回ヨハネ・パウロ2世が亡くなった時に廃止されて、以前よりはかなり改善されてはいるそうですが、期間中機密保持の為に徹底的に外部から遮断されるのは確かで、それなりに御歳の方々には相変わらず根比べ状態… ̄▽ ̄;

 永年の慣例とは言え過酷過ぎてやってられんわな。そうか。それで『ローマ法王の休日』な~んて映画が出来た訳か!!(笑)

 まあやはりローマ法王と言えばヨハネ・パウロ2世の印象が強くて、異教徒の私でも敬意を払いたくなる人物でした。コンクラーベも彼が亡くなった時に初めて知った位でしたからね。彼がポーランド人と知ったのは実際にポーランド行く時まで知りませんでしたが^^;
 と言う訳でワルシャワで見かけたヨハネ・パウロ2世の肖像画を載せつつ、今回の新法王誕生への敬意に代えさせて頂きたいと思います。
ヨハネ・パウロ2世@ワルシャワ
 児童性的虐待事件や文書リーク事件等々、スキャンダル山積みなカトリック教会。ベルゴリオ氏の手腕が問われます。「穏健派な保守派」な方だそうなので個人的に前法王よりも期待しております。




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB