のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ネームに悪戦苦闘…
【2008/05/31 12:12】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 今回の本は『変なアヒル。完結編完全版』がメイン。当然恐竜惑星ばかりになるので、話の確認と作画資料とモチベーションの向上の為に、久し振りにDVDを引っ張り出して観ておりました。
恐竜惑星DVD-BOX

 どうやらこのDVD-BOXは既に完売、単品も入手困難になっている様ですね。ジーンダイバーも同様。売れ残っているのはナノセイバーだけなのか…(血涙)。
ナノセイバーのDVDが売れない…T∇T;

 
 さて、肝心の原稿ですが全く着手しておりません!! いやする気は有るんだけど具体的なネームが上がっていない為、どうにもエンジンがかからないのです。今度こそ最後と思ったらいい加減な物にはしたくなくて、それが逆に枷になっている様に思います。しかし「結局間に合わなかったから冬に回す」と悠長な事言う訳にはいかないでしょう。もう後が無い。そのつもりで取り掛からないと…。

 しかしアヒル。パートだけで削っても40Pは要する話。恐竜惑星本編のコミカライズみたいな所も有りますが、そこに独自のアヒル。を如何にナチュラルに挟めるかが肝ですね。自分で自分の首を絞めてますT∇T;

 私はナノセイバーが一番好きなのに、ネタは恐竜惑星ばかりが思いつく(笑)。プロットだけならナノのシリアス長編が幾つか有るけど、これは描いても需要が無いだろうからお蔵入り確実。煽りを食らうのはここでもジーンダイバーか(笑)^^;

テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

金剛番長29話
【2008/05/29 00:54】 アニメ・漫画感想
 日本サッカー協会のシンボルでも有る3本の足を持つと言う伝説の八咫烏。日本神話で神武天皇の東征の際に熊野から大和への道案内をし、太陽神を意味する神聖の象徴でも有る存在。それをあの731部隊と合わせて説明されると妙に信憑性が出て来ますね。まあ例によって民明書房だろうけど。

 60年以上も放置された割にはようもまあ朽ちもせずに残っていたもんですが、あの生き残りは明らかに金剛一族ですよね?(年代的に祖父か? 祖父も巨大なのかよ(笑)^^;)

 決闘の場にしてはシンプル…なんでしょうかね? 、結構お約束な気がするけど。カブキ番長、普通に卑怯番長を追い詰めているやん。もし本当に正々堂々とした勝負ならカブキが勝ってたりする? しかしそこは卑怯番長。突如襲い掛かった激しい腹痛に苦しむカブキの前で、当たり前のよーに彼の個人情報を暴露するんですな。(やはり以前情報をリークさせたのは彼なのか(笑)。) ふ~ん…やっぱり大会社の御曹司なのか。自分の力でなく親の七光り(Not悪矢七)で戦っていただけで、素手だとそんなに戦闘力無さそうだね。

 余談ですがカブキの誕生日が5/18で17歳、しかし高3って事は作中では未だ5/18になっていないんですね。未だ4月中かも知れん。

 まあ幾ら大好物だからって見知らぬ奴から貰った物をあっさり食べるなんて無用心にも程が有る。ああその辺がボンボンなんだ。卑怯番長って素顔は普通に優しげなイケメンだから、世間知らずでなくても油断するかな。卑怯、卑怯者!!(笑)^^;

 それにしても何て下品な結末なんだ-Д-; これ考案者は納得行くんでしょうか? ところで60年以上放置された施設にトイレットペーパーが有るのか? それ以前に水道が使えるのか? きっと半日経ってすっかりやつれたカブキは、ブツを流せないままに五連槍の連中からエンガチョと言われるんだろう。

 ところでサイン会ですか~。まあド田舎の私には何処でやろうが関係無い話ですが ̄▽ ̄; ブリザードアクセルの時と違って本格的にプッシュしてるのかな。近年のサンデーの様子ならアニメ化も有り有り得ない話では無さそう。でも、売り上げ的にはそこそこ良い方だった筈の絶チルが、ターゲットを誤ったアニメ政策で打ち切りの噂もされる状況だしねぇ…。


【神のみぞ知るセカイ】
 これ何てアイドルマスター?(笑) 作者の趣味大爆発≧▽≦ノシ 賛否両論と言われた先週の話よりも寧ろ彼らしい。

 「はいはいーー船が出るよー!! 新しい世界行きの船がーー!!」…2D崇拝を船に持って行きますか(笑)。エルシィのデフォルメ化が著しくなっているなぁ ̄▽ ̄;

 私もアイドルには興味が無い方なので、仮に同じクラスに居たとしても無関心かも知れません。一応基礎知識は入れといて或る程度話は合わすでしょうけど、別にはしゃぐ気にはなれないでしょう。 (「登校してくるのよ、」の子はアルバトロスのマッピー?)
 しかしアイドルはプライドが高いから、皆自分を知っていて崇拝すると思い込みがちな物。そのプライドが傷ついてキレる子は居てもヤンデレ化かぁ… ̄_ ̄; 攻略までに桂馬は何度スタンガンでやられるのやら^^; かのんは自分が地味で目立たなかったと言うコンプレックスの塊みたいだからね。桂馬がアイドルか否かに関わらず3Dに興味の無い変人なんて気が回る訳無いし。普段大人しい子がキレるとかえって恐ろしい。さあどうなりますやら^^;

旭川競馬場も見納めか…
【2008/05/28 21:25】 ばんえい競馬
 今日から道営の旭川ナイターが始まりました。ばんえいの馬場は障害まで無くなって、当時の設備で残っているのは掲示板位。代わりに道営のゴール板がどえらく派手に…と思ったら、どうも去年既にリニューアルされていたみたいですね。(ステイヤーズカップの過去映像に因ると2007年で変わっているので。)

 今日から10/16までの長丁場が終ったら、いよいよ旭川競馬場の終焉か…。何故山の上に移転したのか知りませんが、跡地を利用したい人は居るんですかね。(岩見沢はゴミ処理場、帯広が無くなったらイオンはと言う話は前から有りましたけど) 

 以前北見市が復活させたいと言う噂(真偽不明)を聞きましたが、まさか旭川もそんな事…考えてはいないでしょうねぇ。帯広としては今更縁りを戻す気は無さそうだし。仮に帯広側からOKが出たとしても、既に殆どの設備が撤去されているんで、今から改めて設置し直すとも思えません。しかも帯広が強気に出るだろうから、旭川はかなり不利な条件を飲む事になるでしょう。後悔先に立たず。

 今尚場外売り場として機能している北見の方が、もう少し実現の見込みが有りそうな。何処まで設備が残っているのか確認出来ない為、実際には手遅れの可能性も高いですがね。(競馬法的には帯広が余所を借りる事は可能とか?) まあ個人的には北見復活を切望はしても、旭川復活には特に期待もしていなかったり。

 この競馬場の廃止で、旭山動物園以外余所者に相手にされない旭川市(きつい言い方だが事実)がどう出るのやら。

テーマ:ばんえい競馬 - ジャンル:ギャンブル

高橋留美子のあの名作?!(笑)
【2008/05/27 15:55】 アニメ・漫画感想
 高橋留美子の名作に『めぞん一刻』と言う作品が有るのですが、この辺境の地に一刻館は実在したのです?!
めぞん一刻


めぞん一刻看板UP

 往年のアニメファンならこう叫ぶだろう。
響子さぁぁぁぁぁ~ん!! 好きぢゃぁぁぁ~!!
 …残念ながら響子さんは居ません(笑)。五代君も居ない筈です。

 でもこれ一刻館ぢゃなくて別のアパートなんすよね。本物は何処?と思いつつ隣を見ると…。
めぞん一刻本館看板

 と言う訳で本物の一刻館はこちらです(笑)。どうやら同じ建物が2棟有る様です。こちらには響子さんは居るのでしょうか?(笑)
めぞん一刻本館



爆熱PCをクールダウン
【2008/05/26 11:35】 日常・雑談
 私のPCはエアコンの無い中、酷暑を二度も乗り切った猛者ですが、それでも去年はHDD Healthが頻繁にCPU爆熱警報を出していた為、本格的な夏が来ない内に冷却パーツ探しに某電器店へ。

 当初、ゲル状のシートを下に敷く事を想定していた物の、これは安いだけで長時間の使用に耐えられず、しかもゲルが安定しない上にPCによっては通気口を塞ぐと言うのでパス。

 他に店に有ったのはファン付きのアルミシートの奴で、これが\6980と非常に高い!! しかもPCよりもちょっと幅が狭く落ち着かないらしい。この手のタイプは奥行きは調整出来ても、幅がやや足りない傾向が有る様です。と言う訳でネットで検索してみると…。

 こんなのが有りましたよ!!

 (左A4用、右B5用)

 要するにPCの後ろに隙間を入れて、そこに風を当てると言う代物。レビューも多いし中々の評判なので興味を持ちました。機種に拠っては効果抜群との事。まあ値段が安いので劇的な効果は期待してはいけませんが、爆熱PCでお困りの方は検討してみても良いかと思いますよ。

 しかし機種を書いている人の中でVAxO率の高い事高い事 ̄▽ ̄; 私が初代PCを買う時にも店から勧められたけど、VAxOはその時でさえ熱暴走すると聞いていたので、絶対にVAxOだけは買うまいと心に決めていたのに、未だに変わっていないのかよ?!-Д-; 他にMacBookも散見されましたが、冷却ファンが付いていない(有っても小さい)機種が爆熱化し易い訳ですね。中には90℃とか恐ろしい温度になって鉄板化しているらしいし。

 因みに私のPCはNECのLaVieLL750Dですが、初代と違って冷却ファンの音が静か。その代わりしょっちゅう回ります。んでHDD Healthが警告していた時もせいぜい50℃位までしか上がらなかったんですよね。とても爆熱までは行っていないので劇的な効果は認められない様子。

 寧ろダンナのPC(Let's note )の方がファンが付いていない?っぽいし、3Dゲームやってるので危ない気がしますよ?^^; ダンナPCの熱対策に回すか…? ̄▽ ̄;

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

宮崎のばんえい原点祭り
【2008/05/25 12:18】 ばんえい競馬
 今日の朝日新聞の「声」欄を見ていたらこんな写真が載っていました。
御田祭@宮崎

 宮崎の美郷町西郷区(旧西郷村)の御田祭の写真だそうです。

 どうにもこの馬がばん馬に見えて仕方有りません…と言うかこればん馬でしょ?(笑) ばんえい競馬の馬よりも腹回りが太い割に脚が細くて、体格もやや小さ目なので断定は出来ませんが。まあ重い橇を曳いて障害を越える必要が無い為、体型が締まっていないからとか1~2歳馬だからと言われても納得しちゃうよな?(笑)^^;

 詳細は上のサイトに有りますが、正にばんえいの原点!! 農耕馬時代を再現した神聖な行事だそうです。

 全国の五穀豊穣を祈願する祭りの開催地では、ばん馬達が案外残っている様に思います。北海道や東北の輓馬大会には結構引退馬が居ると聞きますが、遠く離れた九州でもひっそり生きてたりして。食用に売却されたはずなのに諸事情で助かった運の良い馬達が。
 熊本は馬肉用の生産地ですから、そこから来たと考える方が自然では有りますが、はるばる北海道から売りに出された馬の一部が、全国に居るとか居ないとか噂を聞いた事が有る物で…。

 前にも書いた様な気はしますが長崎時代、住宅地の中を堂々とリヤカー曳いて路地裏に消えて行く馬を見て目を丸くした事が有ります。(長崎市は坂が多くて車が入れない所だらけなので、代わりに馬で荷物を運んだりする)今思えばサイズがばん馬その物でした。やはりあの馬も食用の運命を免れた元ばん馬だったのでしょうか?

テーマ:ばんえい競馬 - ジャンル:ギャンブル

打倒『G』!!
【2008/05/23 11:49】 生物全般
 どうも今年はG(普通に書いても構わんが苦手な人が多いので…)が多い様に思います。我が家では去年もやたらと見かけたのですが、例年7~9月なのに今年は早くも大き目の個体を見つけたので、試しにGホイホイを仕掛けたら面白い様にかかるかかる ̄▽ ̄; 3月に台所・風呂場・洗面所のリフォームをしたので、去年産み付けられた卵は駆除されていると思われるが、そんなの関係ねぇ!! オッパッピ~♪と言う位見つかりやがる。特に食生活が向上した訳でも、部屋の散らかり具合が酷くなった訳でも無いんすけどね^^;

 エアコンって何?な我が家は冬になると面白い様に居なくなるんですが、去年は12月でも見かけたし…つまり地球温暖化の影響か?!∑( ̄□ ̄Ⅲ;) 我が家ですらこうなんだからもっと快適なお家の惨状は如何な物か ̄▽ ̄;

 まあ私は元々虫は平気な方でGごときに悲鳴を上げるヤワな神経は持っていませんがね。子供の頃、夏場に虫が入って来た時母と妹は悲鳴を上げ、父はひたすらぶっ殺そうとする中、「ちょっと待て!!」と制止して、その虫を素手で掴んで自室で図鑑引っ張り出して調べていた奴ですから(笑)。(…一体誰に似たんだろう?^^;)

 基本的にはその後逃がしましたが、別途昆虫採集はやっていて特にカマキリは大好きで良く飼っていた物ですよ。そうやってかなりの昆虫を死なせて仕舞いましたが…(合掌)。でも子供の内に或る程度他の生き物と触れ合って、彼等にもちゃんと命が有るって事を知っておいた方が良いと思いますね。カブトムシが死んでも電池を交換すればいいやと言う子供は空恐ろしいですT∇T;

 今では虫は飼いませんが以前下の部屋に居た子供が、やたらカマキリを捕まえたは良い物の、餌をやらずに放置して死なせ捲くっていたので(私は餌はやってたぞ?)、不憫に思ってこっそり逃がした事が有りますよ。
 まあそのお子様のせいかこの辺のカマキリが激減し、見つかっても元気が無い個体ばっかりなのが哀しい。しかも秋になると車に轢かれた個体が激増するので、道路に出て来たカマキリを見ると助ける様にしていますね。こう言う時平気で触れるのは丁度良い。触りたいし(笑)。

 あ、流石にGは直接は触りませんよ? スリッパで容赦無く抹殺はするけどね。しかしカマキリは減るのにGは増えるってのは良い気分はしません。虫の変化に環境異変を感じる事は有っても。


 余談ですがこのタイトルは某プロ野球チームも引っ掛けています。(私は生まれ付きのアンチG)しかしホークスがへなちょこ過ぎるので、交流戦でちょいと上のパ・チームを苦しめて欲しくは有ったり。特に西武。だが肝心のホークスがしっかりしてくれない事にはどうにもなりませぬ ̄▽ ̄; やはり他力本願は良くないぜ。

金剛番長28話
【2008/05/21 21:12】 アニメ・漫画感想
 漢の書店・ひょうたん書店に贈られた複製原画のネタバレトビラから、決戦前の幕間の話だろうとは思っていましたが…予想の斜め遥か前方行っちゃったよ!!≧▽≦ノシ

 序盤は結構シリアス。2P目の金剛番長の「恩にきるぜ!」と4人も良い感じだし。しかし展開はその後一変するのです。

 かつて漢を魅せた悪矢七が久し振り登場。学校の異変に気づきます。先週の1000人舎弟は死なずに済んだが病院送り続出。どう見ても死んでるだろ?!な連中も多数居たはずだが ̄▽ ̄; 病院が対応に追われて一般の急患が心配っす。
 しかしこれ程の大事件なのに警察もマスコミもシャットアウト。「政府の陰謀ってか?」「アハハハ どこの漫画だよ。」…ええ、ここの漫画ですよ?

 不審に思いつつも悪矢七が教室に入っていくと…

 なにコレ?
 
 BSに有った4番長のレギュラー化がこう来るとは^^; ケンイチでも敵が一辺に転校ってネタをやってた様に、確かに皆同じクラスにした方が話が転がり易いんですよね。そこまではお約束。しかしそれが全て卑怯番長の差し金ってのがこの漫画らしい所。もう念仏番長は卑怯番長の玩具だし(笑)^^; 

 金剛番長に「仲間さ。」と言われ嬉しそうな悪矢七が可愛い。ああでも卑怯番長にお父さんを脅されているって事を彼は未だ知らない(笑)^^;

 舎弟の非礼を悪矢七に詫びる念仏ですが、性懲りも無く怪しげな商売を始める辺りが実に彼らしい(笑)^^;

 そして教室でチャンコを始めるフリーダムな剛力番長。(柱でネタバレしてますよ? この漫画では珍しく無いけど ̄▽ ̄;) 何故執事の獄牢さんまで入学?^^; 執事はお嬢様と同じ高校に通うって何処のハヤテですか(笑)。金剛&居合番長がフリーズしてますよ?^^;
 「おいしそうだね」はどう言う意味でしょうね。卑怯は監獄と違ってロリコン的な意味ではなく、バックの財力が「おいしそう」なんだろうなぁ。

 居合番長は女性の露出に免疫の無い初心な奴だったのか。陽菜子を着物に着替えさせたのも、ミニスカートから除く太股に耐え切れなかったからかも? そうか…もし陽菜子が最初の勝負の時現場に制服で居たら、金剛番長が手を下すまでも無かったのか(笑)^^; 

 かくして個性のキューレツな連中に「大丈夫かこいつらで…」と心配になる金剛番長でしたが、メールも知らない彼に対して皆が「大丈夫かこの人……?」とお互いに突っ込んでいらっしゃいます(笑)。
 携帯の使い方も知らないのに携帯型銃は知っていた金剛番長でしたが、相変わらず機械オンチっすねぇ…作者に似て^^;

 余談ですが伝書鳩がインコに見えます ̄▽ ̄; ブリザードアクセルでもオウム扱いされたコンゴウインコが居ましたな。伝書鳩は最近左羽を切られた数10羽が見つかっていますが、生き物は最後までちゃんと面倒見ろよ!!(ノ# ̄□)ノ (*本編には関係無)

 さあツッコミだらけでどうしても感想に纏まりが無くなるんすけど、気を取り直して次回から真面目に?決戦開始っす!!


【神のみぞ知るセカイ】
 センターカラーですが作者によるとアンケートを台無しにするかも知れない話との事。駆け魂狩りに追われて2週間もギャルゲーが出来ずに禁断症状が出てしまった桂馬。エルシィの言う通り「かわいい顔」はこの漫画の真のヒロインに相応しいけど、そんな彼女の制止も聞かずに喝撃!!とまるで念仏番長っすね♪

 落とし神モードに入った桂馬ですが…彼の財力は一体何処から来るのか?! ママンが経営する喫茶店はあまり流行っていないっぽいし、父は何やってるんだか(実は落とし神とか?)判らないので、とてもそこまで金持ちには見えないのだが…?? やはり攻略サイトのアフィリ収入が凄まじいのですかね~?

 人間業とは思えない所業で、物凄い勢いでギャルゲーをクリアしていきます。しかもちゃんと別々に感情移入して。月にどれだけギャルゲーが出るのか知りませんが、中には糞ゲーも有るだろうにそれも含めて全部買っていそうだなこいつ ̄▽ ̄; いや確かにエルシィが言う様に気持ち悪いわ^^; 

 最後の攻略キャラになって意識が限界になって来た桂馬ですが、そこからは幻覚のセカイっすね^^; テーマソングはもし万が一アニメ化になったら、キャラソングが出るんだろうな(笑)。このシーンも何かのパロディっぽいけど。
 アンケートは出しますが、マガジンでは基本絶望先生しか読んでいないので回答がし難い ̄▽ ̄;

 う~ん…ゲームをしない私には無縁な話ですが、いい加減に生きる人間の多い世の中、何か本気でのめり込める物を持っている人はその分輝いていますね。(社会迷惑になる生き甲斐は論外) 
 でも傍から見ていると黄色い救急車を呼びたくなる位に異様な事でしょう。まあエルシィの料理も異様だけど(笑)^^; 冒頭の歌は元ネタが異常に古いぞ? でも絶妙にJASRACの魔の手を逃れているのかな。

変なアヒル。初期ネーム抜粋
【2008/05/20 23:01】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 早目に新刊の原稿に取り掛からねば~と思いつつも、結構本腰を入れないといけない内容なので、モチベーションを上げる為に昔のプロットを漁っていたら、2年前に描いた『変なアヒル。』のネームの一部が出て来ました。

 まあ本来人に見せる物ではないのでかなり乱雑ですが、それでも凡そのエピソードは既にその頃出来ていましたね。本当はその年の冬コミ新刊で描くつもりが、諸事情で適わなかった訳ですが、本来本1冊分は要する話なのよ。文字も修正はしていないので読めなくても知りません☆

 ハルがドンに彼の運命に付いて語るのを密かに見ていたアヒル。のシーン。この後ショックを受けるドンの前にアヒル。が現れる事に…。
変なアヒル。初期ネーム1


 ラプターがギラグールに反逆する所。基本は本編と同じですが、第一疾走者様を「腐女子」と揶揄するラプター…(笑)^^;
初期ネーム2

 ここに有るラプターが死ぬ時「アヒル。の無事を祈ったーー」なるカットは、一応アヒル。が看取る事になりそうなので多分没。でも、死んだはずのラプターが実は生きていた?!なんつー展開も考えていた様ですよ?

 この2つのネームからしても、アヒル。がラプターにあげた卵はハルの物になる事は確定なんすね(笑)^^; ハルがこの卵をどうする気かは秘密ですが。

 らぷあひVvの幸せそうなシーンは入れたいですなぁ´▽`

テーマ:同人活動日記 - ジャンル:アニメ・コミック

ムナグロは腹も黒い(笑)
【2008/05/19 08:21】 鳥関係
 田植えが始まるこの時期、田んぼにウミネコがやって来ます。個人的に「ウミネコ田んぼ」呼んでいるその地域、行ったからって必ずしも観られる訳では有りません。(どうも昼下がり以降に現れる傾向が…)当然空振りに終る事もしばしばですが、良く見ると他にも結構色んな鳥が居るのですな、これが。

 そんな先日こんな鳥が…。
ムナグロ夏羽

 この鳥はチドリ目シギ科のムナグロと言います。非常に似た鳥にダイゼンがおり、私も家で調べるまでどっちだったか判りませんでした。ダイゼンだったら大山(だいせん)の写真も合わせて載せて、しょーもないシャレを言いたかったんだけど(笑)^^;

【ムナグロとダイゼンの大雑把な見分け方】

 *ムナグロ:背中が黄色っぽい。田畑・草地・干潟に居る。甲高い笛の様な声(キビッ、ピリッ)。全長24cm。
 *ダイゼン:背中が白っぽい。飛んだ時に腰が白く腋が黒い。海岸・干潟・河口に居る。ピーユーと澄んだ尻上りの声。全長29.5cm。


 シギ類の多くは旅鳥で、日本には春秋の渡りの途中で休憩に立ち寄るだけです。しかも似通った鳥が多くて、野外での識別が難しいと言われます。夏羽なら未だしも冬羽になると、ちょっと見ただけでは判らない事も多いのです。
 私はこのムナグロを見た翌日に、同じ場所でチュウシャクシギを見たのですが、~シャクシギも良く似ているんですよねぇ。

 この「ムナグロ」と言う名は「胸黒」の意味ですが、写真を見て判る様に腹も黒いです(笑)。
腹黒(笑)なムナグロ

 しかも冬羽から夏羽に換わる途中なので、色んな羽根の個体が混在し、一見同じ鳥とは思えないかも知れません。

 …こんな風に冬羽から夏羽になって行くんですな。
ムナグロ換羽変化


 そうしている内に全員集まって来ました…しかも私の行く手を阻むかの様に!!(笑)
全員集合~

 ちょっと拡大。冬羽→中間羽→夏羽の違いが判るでしょうか?
羽毛の変化が判るかな?


 彼等もそろそろ北に渡って行く頃。秋に会えたら今度は夏→冬の過程が見られそうです。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

金剛番長2巻
【2008/05/18 00:49】 アニメ・漫画感想
 絶望した!! 発売日(1日遅れ)に市内最大の本屋に行ったのに、棚に1冊しか無くて絶望した!!

 多くのサンデーコミックス新刊が数10冊平積みの中、棚置きとは言え10冊弱平置きの『魔王』以下、メテオド、ロスブレの打ち切り(寸前)作品と同等の扱いとは。因みにこの本屋、ブリザードアクセルの時は平積みしてました。(まあ私が買った後、3冊補充してましたけど)

 う~ん…ネットでの評判はブリアク以上なんだが、売り上げ的にはかなり厳しいのではないかと心配になって来た…。2巻は剛力番長効果で1巻よりもイケると思っていたのは私だけなのか?

 内容的にはオマケが少なかったのが残念。一緒に買った絶望先生のオマケが半端でないので余計に気になりました。しかし1巻共々190P以上ですからね。頁的に余裕は無いか。(同じ値段で絶望先生の160Pと30Pも差が有る)
 その分本編は念仏・剛力・卑怯の三番長登場(あ、白薔薇忘れてた^^;)で内容的には盛り沢山です。中表紙の居合番長のオー人事には爆笑。サンデー本誌の「羨ましい……!!」と連動ですか(笑)。本当に彼は人望が無いんだな^^;

 纏めて読むと印刷が綺麗な事も有って読み易く感じますが、やはりあの素敵アオリが無いのがなぁ…。リアルタイムで読んでいた者としては物足りないんだよなぁ ̄▽ ̄;

地元で見た鳥達リスト
【2008/05/16 12:53】 鳥関係
 最近は結構カメラ持って野鳥撮影に出向いています。ちょっと前までは大して鳥が居ないぢゃん…と思っていましたが、視点を変えてみると身近な所にも結構鳥は居る物です。

 と言う訳で地元(出雲地区)で見た、若しくは存在を確認した鳥を纏めて見ます。声だけだったりで写真が有るとは限りませんけど。(H.20.5.15現在)
 勿論余所で見た鳥まで入れれば海外含めてもっと多いです。日本にも居るのに日本では見ていない鳥とか…(笑)^^;

 *表中の記号は R:留鳥 S:夏鳥 W:冬鳥 P:旅鳥 E:その他


カイツブリ目カイツブリ科
  カイツブリ R

ペリカン目ウ科
  カワウ  R
  ウミウ  R

コウノトリ目サギ科
  アオサギ  R
  ダイサギ  R
  チュウサギ  S
  コサギ  R
  アマサギ  S
  ゴイサギ  R

カモ目カモ科
  コハクチョウ  W
  コブハクチョウ  E(野生化)
  マガン  W
  マガモ  W
  カルガモ  R
  ハシビロガモ  W
  コガモ  W
  オカヨシガモ  W
  オナガガモ  W
  ヒドリガモ  W
  ホシハジロ  W
  キンクロハジロ  W
  スズガモ  W
  クロガモ♀?  W
 
タカ目タカ科
  ミサゴ  R
  トビ  R
  ケアシノスリ  W
  チュウヒ?  W
  ハヤブサ♀幼鳥  R
  チョウゲンボウ  R
 
ツル目
 ツル科
  マナヅル  E(定着個体)
  ナベヅル  W
 クイナ科
  オオバン  W

チドリ目 
 カモメ科
  ウミネコ  R
  カモメ  W
 チドリ科
  コチドリ  S
 シギ科
  ムナグロ  P
  タゲリ  W
  クサシギ  W
  イソシギ  R
  チュウシャクシギ  P

フクロウ目フクロウ科
  フクロウ  R
  アオバズク  S
  
キジ目キジ科
  キジ  R
  
ハト目ハト科
  キジバト  R
  ドバト  E(野生化)

カッコウ目カッコウ科
  カッコウ  S
  ホトトギス  S

ブッポウソウ目カワセミ科
  カワセミ  R

キツツキ目キツツキ科
  コゲラ  R

スズメ目
 ヒバリ科
    ヒバリ  R
 ツバメ科
    ツバメ  S
    イワツバメ  S
 セキレイ科
    ハクセキレイ  R
    セグロセキレイ  R
 ヒヨドリ科
    ヒヨドリ  R
 モズ科
    モズ  R
 ヒタキ科
    コマドリ  S
    ジョウビタキ  W
    イソヒヨドリ  R
    シロハラ  W
    ツグミ  W
    ウグイス  R
    セッカ  R
    オオヨシキリ  S
 シジュウカラ科
    シジュウカラ  R
    ヤマガラ  R
 メジロ科 
    メジロ  R
 ホオジロ科
    ホオジロ  R
    シベリアジュリン  W
 アトリ科
    カワラヒワ  R
    イカル  R
 ハタオリドリ科
    スズメ  R
 ムクドリ科 
    ムクドリ  R
 カラス科
    ミヤマガラス  W
    ハシブトガラス  R
    ハシボソガラス  R 


 ん~こうやって並べてみるとそれなりに居ますねぇ。まあ街中・田畑・川が中心なので、どうしても種類は偏りますが。それでも最近初めて見た鳥の多い事多い事。多分これからも増えていくでしょう。


 因みにイソヒヨドリブームの終った最近の萌え鳥はヒバリ。ウミネコを撮ろうとして彷徨ってると、やたらと姿を見かけるのですが、金を借りても居ないのに追い立てられます(笑)^^; あの鳥は地上に巣を作るのですが、保護色になっているおかげで足元から急に飛び立つ事もしばしば。開発の影響を受け易いこの鳥が、ちょっと大通りを離れた所で普通に見られると言う事は、それだけ棲息地が残されていると言う事ですね。
今日もヒバリさんに追い立てられ…^^;

 こちらは幼鳥でしょうか? 
ヒバリ幼鳥??

 普通に田んぼを彷徨ってもセグロセキレイの幼鳥を見かけるし、もう巣立っていてもおかしくない時期なんですよね。

金剛番長27話
【2008/05/14 20:35】 アニメ・漫画感想
 替えのパンツは用意できたか!? OK、では、開幕だ!!

 …何故パンツ?(笑) 連載前の予告「歯を食いしばれ!! 読め!! そして戦慄せよ!! チビるか!? 惚れるか!? 俺達に与えられた選択肢は二つしかないッ!!」に対応した物でしょうか。
 つまりチビろうか惚れようがどちらにせよパンツは濡れる…と(爆)。

 以前戦った敵が主人公のピンチに仲間として駆けつける…はお約束ですが、何故念仏?!と多くの人が疑問に思った事でしょう。だって全く改心する気配を見せなかったのだから。しかし今回の彼の言動を見ると金剛番長に一番惚れこんでしまった様ですな(笑)。まあ「金剛番長教」の布教で金儲けも企んでいそうだけど。(グッズの借金は返せたのか?)

 ところで誰が情報漏えいしたのでしょうね? 「卑怯者」に卑怯番長が無言で反応している辺り、彼が犯人でも違和感は無いのですが、あれは笑う所ではなかろうかと(笑)^^; まあ連携の取れているとは思えん暗契五連槍なので、軽はずみに喋った事が漏れてた可能性も有り。情報社会を舐めんなよ(笑) ̄▽ ̄;

 1000人の舎弟達…この漫画は本当にモブが多い。それをたった独りで描き上げる鈴木央!! (足りない分は単行本で加筆とか) その舎弟達を見て頬を染めて「羨ましい……!!」と呟く居合番長が可愛い(笑)。あんたどれだけ人望が無いんだ^^;

 まあ1000人の舎弟が束になっても番長には適わず。夫々の必殺技と決め台詞であっさり撃破。…と言う訳で番長同士の対決となり対戦相手を決める訳です。誰が誰と対戦するかはあっさり決まりました。まあ多くの予想通りですよね。剛力番長vs粘着番長でのエロプレイも見たかったけど(笑)。
 剛力vs監獄は怪力属性で決まったんでしょうけど、監獄番長のやらし気な表情を見る限りロリコン?と疑いたくなるぞ(笑) ̄▽ ̄;

 んで、対戦相手の見開きも妙に笑えますが、その流れでさあ対戦だ!!*θ▽θ*…と思ったら明後日に延期かよ!! 2日も有ったら金剛番長快復しちゃうぢゃん!! 卑怯番長卑怯の準備出来ちゃうぢゃん!!(笑)^^;
 まあ冷静に考えれば学校のグラウンドでバトルやられると、草も生えぬ廃墟と化してしまいかねないから、決闘に相応しい場所を用意するのは当然では有りますが… ̄▽ ̄;


【神のみぞ知るセカイ】
 パーティーに参加するのかと思ったら、桂馬に頼まれて裏庭でダンスのレッスン。衣装は3Dでは有り得ない便利グッズ・羽衣さんで作ったのでしょうが、ドレスアップにより貧乳が際立つ美生でございます^^;
 キー操作の応用でダンスを覚える桂馬がそれらしい(笑)。良い雰囲気になって来た所に、美生を馬鹿にする連中の登場。まさか先週の「線香をあげない」がちゃんと伏線になっていたとは!!…美生は父親が大好きだったんですね。現実を認めて線香をあげてしまう事は、大好きな父を忘れてしまう事。そう思っていたからこその見栄だったと。

 回想シーンを見る限り、美生の父は彼女にはとても優しい素敵なお父さんだった様です。でもその優しさが経営者としての甘さになり、亡くなったのを良い事に腹黒い連中に会社が乗っ取られてしまったんでは無いでしょうか。だからこそ美生は父を死なせる(存在を忘れる)訳にはいかないと思ったと。
 亡くなった人を忘れないのと、その人に何時までも縛られるのは違います。それが美生の心の隙間となったのでしょうね。

 桂馬に攻略され、駆け魂を回収した後の美生は小銭の存在を認めた分成長しました。桂馬の送迎は必要無くなったし、運転手が帰って来たとは思えないから自力で通学しているのでは。
 オムそばパンが大層気に入った様子。ただ、4か月分の小遣いは既に使い果たしたはずだし、あの小銭は何処から工面したんでしょうかね? お母さんを支えるべくバイトをし始めた? まあ性格はそう簡単には変わらないから苦労はしていそうですが、それでもお父さんに縛られずに彼女は自分で幸せを掴んでいく事でしょう。美生はもう1人で歩ける。いや、歩かなくてはならないのです。

 …記憶消去、でもほのかな想いは残ると言う設定は、何時も切ない。3D女に興味の無い桂馬も何時かは「ゲーム」と割り切れなくなるんでしょうね。エルシィは完全に惚れちゃってますが。

 それにしてもアルバトロスの頃と比べると、少ない頁でも話の密度が濃くて読み応えが有りました。ジャンル的にはアルバの方が好きなんですが、クオリティ的には神セカ(神汁)で腕を上げた印象。
 さて次回センターカラーは幕間の話っぽいですが楽しみです。



イソヒヨドリを撮ってみよう
【2008/05/12 08:15】 鳥関係
 以前『イソヒヨドリの季節』で取り上げていた、イソヒヨ写真が或る程度溜まったので漸くUPしてみます。

 …と言ってもこの鳥は薄暗いベランダに居たり、逆光になったりして中々その美しさを拝めない鳥だったりします ̄▽ ̄;

 初期の写真なんてこんなだしT∇T;
イソヒヨ初期写真

 まあ本当はかなり前に写真は撮った事が有るのです。それも至近距離で…但し既にお亡くなりだったので、検証写真のみ載せてみます。グロが苦手な方はクリックしない様に^^;
 イソヒヨ現場検証
 
 この鳥は私が知る限りでは3~5月と9~10月に良い声で囀るんですが、今年は非常にノリノリで囀る雄を各地で見かけました。…正確には例年ノリノリなんだけど、自分が写真を撮る様になって注意力が上がっただけだったりして(笑)。

 
 しかし近くで姿は見てもろくな写真が撮れない~-Д-;…と嘆く私にも漸くチャンスが回って来た♪ 多分何時も近所で鳴いてるのと同一個体が結構至近距離に!!*θ▽θ*
やっとマトモなイソヒヨ写真が…

 丁度電線が顔にかかりがちなアングル、しかも首が痛いのを堪えつつ何とかそれなりの写真を撮ったぞ~!!>▽</
 
 その数日後、別の場所では屋根の上に居るのを発見。屋根の大黒天(恵比寿様かも?)のお面がユニークです。イソヒヨも来た事だしきっと繁栄するでしょう(笑)。
瓦がちょっとユニーク

拡大図


 これはまた別の日に別の場所で撮った物。ノリノリで鳴いた後、私がカメラを向けても一向に動じず、羽づくろいまで御披露して下さいました♪ イソヒヨって割と物怖じしない?
ある晴れた日のイソヒヨ

鳥は寛ぐと羽づくろいをします



 しかし…最も感動したのはこの時の写真。イソヒヨって何時も人間よりも高い場所に居るってイメージが有ったんですよね。(余所の写真では地上にも居たけど)
 最初は例によって高い所に居て、例によって逆光写真しか撮れなかったのですが、その後道路の向こう側に降りるイソヒヨを初めて見た!! 

 ええ…この鳥は本当はこんなに綺麗なんです>▽</(今の壁紙にしとります)
イソヒヨ本気1

イソヒヨ本気3

イソヒヨ本気2

 惜しむらくはこの道路が頻繁に車が通る所で、ピントを合わせるのと車を避けて撮るのに苦労した点 ̄▽ ̄; しかし彼は結構長い間餌を漁って写真を撮らせて下さいました♪
 
 因みに雌も傍に居ましたよ~。
イソヒヨ♀

イソヒヨ♀2

 雄に比べると地味な上に、特に鳴かないので存在に気づき難いんですよね。

 …しかし雌雄共に地上での姿を堪能出来たのは良かった…眼福眼福´▽`

 最近ではすっかり見かけなくなったので、イソヒヨライブラリは暫く休みかな? この間に別のライブラリを増やしたい所ですが、街中では冬の方が観察し易いからなぁ ̄▽ ̄; まあボチボチと。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

夢にまで見た?ばん馬の名称発表
【2008/05/10 19:25】 ばんえい競馬
 今日はウンリュウことマルニシュウカンの引退式と、名称を一般公募した2歳馬&イッシンブレイブの発表が有りました。

 マルニシュウカンは『雪に願うこと』に出演した事で有名になりました。監督さんまで態々いらっしゃっていたし。まあ当の本人(馬)はかなり入れ込んでいましたけど。
 私がこの馬を知った時、大体2週間に1回出走していた様なので「丸2週間」…な~んて100万回言われてますよね?(笑)

 生憎競走馬としての成績はパッとしなかったと言っていたので、NARで今確認しようとしたら既にデータが抹消されている?!  因みにリッキーは未だ残っています。(スーパーペガサスも訃報が報道されてすぐに?データが削除されていたけど、他の公表されていない死んだ馬は残っているし削除基準が解らん ̄▽ ̄;)
 …で、ばんえい公式に因ると通算成績 は258戦24勝(2008年3月8日現在)だそうです。う~ん内訳が解らないけど、まあまあの成績では?

 これからは種牡馬としての余生を送るそうですが、君の子供達が活躍する日を待ってますよ。お疲れ様でした。
ウンリュウ~~


 さて、私は結構ばんえい競馬の夢を見ます。滅多に行けない事への反動なのか、現地に行って調教見学とか、以前は自分が騎手になって今からレースとか、有り得ないシチュエーションが多い(笑)。(その時に出て来たミヤビライコウは予知夢的な因縁を感じます(笑)^^;

 んで、昨夜は2歳馬の馬名一般公募発表の前日告知を観に行ったってな内容で、インフォメーションの隣に大きなパネルが展示してあったと言う物。キングオビヒーローがよっぽど気になっていたのか、全く違う馬名になっていて絶望した!!(笑)^^;

 実際はドーントトカチなるこれはこれでダイナミックな名前で有りました。トカチガワ→ダイギャクテンってのもスケールが大きいですね。
 まあこの夢で覚悟?が出来ていたおかげか、実際は絶望はしませんでした(笑)。

 しかしイッシンブレイブがミルキーとは意外過ぎる。白いからミルキーって訳なのか? 「牝馬入れればペコちゃんにしよう」とは木本さんの弁(笑)。

 …となると仮にリユタカラが後釜になっていたら、その茶色い姿からチョコなんて言われていたのだろーか? ̄▽ ̄;



テーマ:ばんえい競馬 - ジャンル:ギャンブル

気になる魅惑の里Vv
【2008/05/10 09:10】 日常・雑談
 実家から帰る時、高速を利用すると広島県内でカーナビにこんな気になる地名が…。
魅惑の里って何??

 …魅惑の里って何?! 温泉も近いし秘宝館みたいな物?? エロイの??(笑) 秘宝館って行った事は無いけど、某温泉街でやらしい飴は売ってたなぁ ̄▽ ̄;

 …な~んて妄想しつつ検索してみると…自然環境を活かして家族ぐるみで楽しめる大変健全な施設でございました(爆)^^;


 因みに長崎市には女の都と言う地名が有ります。でも全くエロくはなくって単なる住宅地です。読みは「めのと」。決して「おんなのみやこ」と読んではいけません(笑)。

 それにしても誤解しかねないセクシャルな地名を付けるのには一体どう言う意味が…(笑)^^; 

ばんえいナイター開幕
【2008/05/09 12:07】 ばんえい競馬
 今日から10/19まで「ばんえい十勝 ナイトレース」が開幕になります。去年よりも長期開催なので今年は生で観られる機会が有るかも知れません。

 スカパー放送も去年は14:00からで慌しく1Rが始まっていた感が有りましたが、今年は13:30からの放映開始で益々プロ野球中継が観難くその辺も改善。しかも(私以外にも散々要望が有ったんだろうけど)原則土~月から金~日の開催となり、仕事が終ってから馬券を買う層の増大が期待されます。

 まあナイター開催も長短有って、大井みたいな都会なら未だしも地方に遠征となると全レースを観る為には、態々仕事を休んで泊まらざるを得ないんですよね ̄▽ ̄; 東京近郊でもメインすら無理、札幌在住としてもマイカーで無い限り、最終レース観てたら当日中には帰れません。もっともド田舎在住の私は始めから泊まりだけどな。

 やはりナイター開催は仕事が終ってネット投票等で馬券を買う客がメインで、生観戦は遠方の客には厳しい所が有りますね。折角ですから一度は生で観てみたいとは思っていますが。

 後、ナイターの現地観戦できついのは写真が撮り難い所^^; フラッシュを炊く訳にはいかないし、光量が下がるとシャッタースピードが落ちるのでブレがちになるのです。

 これは2年前の11月に北見で撮った物で、とっくに日が沈んで実質ナイター同然でしたが、これがマシな方と言うのが泣けますTДT; 流し撮り風でこれはこれでアリか??
北見@実質ナイター状態

 まあ今のカメラは夜景モードが有るし、もう少しマシになる…と思う…多分 ̄▽ ̄;

 ついでに12R前の掲示板も。こちらは動かない分ブレも少ないですな。
北見@12R掲示板

 この北見に行った頃は丁度廃止問題で揉めていた頃で、バックヤードツアーでも何度もその話を聞きました。帯広単独開催で存続が決まった今も、私が一番好きなのはこの北見コースなのです。
 砂だけは北見っぽくなったんですがね。出来ればゴール前の傾斜も欲しいんですがねぇ。(ヒーターの関係で無理か?) 北見復活は出来なくても、帯広に北見的なコースが復活出来ればと思うのは私だけでしょうか。

 
 当面はスカパー観戦ですので、今年の売り上げの動向を見守って行きたいと思います。もっとも生産側が限界に来ているらしいので、別の意味で心配にはなりますが…。



テーマ:ばんえい競馬 - ジャンル:ギャンブル

金剛番長26話
【2008/05/07 11:57】 アニメ・漫画感想
 実は3日にフツーにサンデー売っていたんですが…。(地方の方が発売が早かった模様) ネタバレになるのと帰省中だった為、公式発売日まで保留してました。

 今回は巻頭カラー。26話目にして巻頭3回、センター2回?、銀はがし1回…とやはりブリザードアクセルよりもプッシュされてますなぁ。その割りに単行本の売れ行きがイマイチなのが残念ですが、1巻は表紙が金剛番長のUPのみで物足りなかったし。(素敵アオリが無いのが一番痛い^^;) 2巻の表紙は剛力番長が出る様だし表紙買いはそちらの方が期待大かも。

 さて、どうしても金剛番長の圧倒的不利には見えないし、暗契五連槍連中、全く統制が取れていないので、頁をめくったら5人瞬殺でした~も充分有り得る所がこの漫画の恐ろしい所です(笑)^^;…でもフツーにピンチなのね@_@; 

 小一時間自分を見つめ直す監獄番長の技がが何気に破壊力抜群。爆熱番長も強いんだけど、饒舌過ぎるのが小物臭しまくりでウザイ。

 まあ今回は援軍キターーーーーーー!!に尽きますよね。
 普通に?金剛が5人纏めて倒していたら、金剛の無敵ッぷりに見限りたくなっていたでしょう。(既にバトル展開に飽きて来たと言う意見も聞くし) ここでそれまで戦った番長達の再登場!!ってのはファンサービスの意味でも大きいです。
 
 ブリアクみたいに「美味しいキャラ使い捨て放題」の二の舞にならなくて良かったなぁ…´▽` 


【神のみぞ知るセカイ】
 没落した金持ちはなまじプライドだけは高いので苦労すると。見栄張って買ったオムそばパン。持ち歩いているけど、買ってから数日は経っている様だし賞味期限的にヤバイのでは^^;
 攻略の糸が見えかけたツンデレお嬢様がセレブパーティーで遂に篭絡?! (衣装等は羽衣で用意すれば見栄も張れるな)
 

【偽リボンの騎士】
 2話目にして前代未聞の下描き掲載。あまりのバッシングに花森ぴんくが壊れかけているのか、完成間近でシナリオの急遽変更が有って間に合わなかったのか。下描きが特に画力を必要としないコマに集中している所を見る限りでは、アシが必要な部分だけ先に仕上げて、残りは自分でやろうとしたらタイムアウトって所か?
 こう言う場合絵師が一番叩かれるが話の方もチグハグなんすよね。表面だけ元の設定をテキトーに繋ぎ合わせた感じで。ヘケートは綾波を色ボケにしたキャラではないし全体的にお下品。こんなネームを何故通すんだろう? ̄▽ ̄;

 1話であんなにネタ振りしておきながら、2話であっさりネタバレした辺りから、早期打ち切りの可能性も有ったりして。まあスポンサーも逃げたと言う噂だし、「黒歴史」にしてさっさと打ち切るのが、色んな意味でも賢明でしょうな。

 帰省のついでに原作を一通り仕入れて来ましたが、なかよし版3巻後書きに手塚氏が「少女フレンドのリメイクはあきらかに失敗作で途中で終わってしまった(要約)」と有りました。そちらのは読んでいないので比較は出来ませんが、御本人にとって偽リボンの騎士は、「失敗作」なんてレベルでは済まされない。死者への冒涜でしか有りません。金儲けしたいならもっと頭使えよ!!

 こんなアホな企画を立てたなかよし編集部・高橋ナオコ・花森ぴんくも重罪だけど、それを許した手塚プロが一番許せないと思いますよ。或る手塚信者の友人が「手塚眞は父の墓前で切腹しろ(ノ# ̄□)ノ」と怒ってる位ですから。 

ウミネコ写真・新旧比較
【2008/05/05 10:43】 鳥関係
 29日に出雲大社の次にウミネコの繁殖地・経島(ふみしま)を拝んで来ました。実は5年前も行ってはいるのですが、如何せん当時のデジカメは望遠がショボ過ぎて、野鳥写真には全く向きませんで ̄З ̄;
 今のデジカメが来たのが去年の7月末、因みに出雲のウミネコは12月~7月なので、去年までちゃんとした写真が撮れなかったので有ります。…と言っても本格的に撮るには未だ未だ不満なのですが、当面カメラを買い換える予定は無いんで、暫くこれで出来るだけやるしか有りません ̄▽ ̄;

 今まで撮った奴を比較してみましょう。どちらも望遠は最大倍率、写真の縮尺率も同じにしています。(距離は上の方が若干近い)

 先ずは経島編。
新旧デジカメ比較@経島編


 次に地元の田んぼ編。
新旧デジカメ比較@田んぼ編

 カメラが変わるとこうも変わるもんだね~(笑)^^;

 本当はもっと詳しくやるつもりなんですが、田んぼ編の仕上がりが不充分、しかも風が強くて写真として軸がぶれている物ばかり撮れてしまうんで、風の無い日のリベンジが成功してからにします。



帰省の途中で・連休仕様
【2008/05/03 09:30】 日常・雑談
 今から6日まで帰省します。(今回はダンナの実家のみ)

 と言う訳で帰省中に立ち寄った所の写真でも…と言っても実は去年の写真です^^; 単に載せそびれていただけですが、丁度季節も巡って来たって事で。今年のVer.が載る否かは気分次第です(笑)^^; 

 帰省の時は高速代を浮かすべく、往きは殆ど一般道路を走る事にしています。暫定税率復活でガソリンも高騰し捲くったし、帰りもケチらないといけないかも ̄_ ̄; 
 国道9号線をひたすら西に行くとやがて巨大な風車が見えて来ます。(前も載せましたな)
多伎の風車

 日本は太陽発電量はドイツに次いで2番目ですが、風力発電はろくに普及していない様ですね。まあつくばの回らない風車なんてのは論外だけどな。

 道の駅キララ多伎(たき)。元々別の町でしたが、現在では出雲市になっています。因みに出雲大社も大社町と言う別の町でしたが、合併のおかげでマジに出雲市の物に♪
キララ多伎

 多伎の名物はイチジクなので土産のイチジク度は非常に高いです。大抵ここで義母向けにイチジクワイン『ヴィーナスのくちづけ』を買って行きます。

 連休は色々とイベントをやっていてヘリコプターで数分周回出来ます。結構高いんだが人気の企画っぽい。
ヘリコプター

 日本海に面しているので、「海の馬鹿やろ~!!」とか「♪地球の海は俺の海」と叫ぶのもまた一興?(元ネタが古過ぎ ̄▽ ̄;)
多伎の日本海

 
 こちらは道の駅シルクウェイにちはらで見た鯉のぼり。
鯉のぼり

 都会では考えられない伸び伸びと泳いでおります。この高津川は冬にはオシドリが来るので有名ですが、生憎帰省時にしか通らない上にゆっくりする時間も無い為、見る機会は無さそう。

 取り敢えずカメラは持って帰ろうと思っていますが、載せる程のネタが有るかは…。個人的に実家でしばしば見るカササギが撮れれば良いんだけど。(海外の写真ばっかりだから(笑)^^;)

*補記:今年はヘリコプターも川にかかる雄大な鯉のぼりも無し。(鯉のぼり自体は有ったが、去年に比べると全くフツー。途中豪快に飾ってある所は数回見た)
 前から気になっていた看板類を何枚か撮ったけど、ローカル過ぎてネタにして通じるか否か微妙なので、載せるかどうかは何とも言えません^^;



友に届かなかった、ヤダモンの絵
【2008/05/02 10:29】 アニメ・漫画感想
 『ヤダモン』ってアニメを御存知でしょうか? 昔NHKでやっていた10分の帯番組です。(再放送が恐竜惑星と重なっていて、当時ビデオデッキ1台しか無かった我が家では同じテープに録画しなくてはならなかった為、面倒で恐竜惑星はDVD発売まで観る気にならなかったと言う^^;) 魔女っ子アニメではなく、本物の魔女の子供なのがかえって斬新でしたが、前半のコミカルさから一転して後半はダーク展開になり、最終回は時間の無さからか意味不明に終わったのが残念でした ̄▽ ̄;

 昔これの同人もやっていたし、そのおかげで知り合った人も居ます。(時々コメントを下さるくらもちさんもそのクチ) Vシリーズファンも恐竜惑星と一緒に観ていた人は少なくない??

 んで、最近久し振りにヤダモンを描いてみた訳ですよ。それもある友人の為に。彼は以前『友よ~~~~!!T∇T;』で紹介した人物です。この記事では「去年の11月に3年半振りに電話が有った」と有りますが、実はその翌日職場のトラブルにブチ切れ、またもや何処か当ての無い旅に出やがりましてな ̄▽ ̄;(それ自体はメールで連絡が有った)
 …と思ったら年末と3月中旬に手紙が、3月下旬に電話が有って、案の定居場所が変わっていたんですが、「GW明け位まではこの住所に居る」との事でした。

 2通分の手紙、それもかなりの長文だった為、何とかして返事を書かなくては!!と思い、強引に時間を作って4/22に投函しましたよ。自家製のヤダモンポストカードを添えて。

 しかし!!4/28にその手紙は「宛先人不明」で帰って来やがった!! ̄З ̄; 電話で結婚祝いを贈ると言ってたのに、一向に届かないままもうすぐ5月…このままでは手紙が届かない!!と思って出したら、予定よりも早く失踪してやがる!!(ノ# ̄□)ノ

 ここのURLは教えて有るので、もしネットカフェなり職場なりでこの文章読んだら即刻連絡しやがれ!!

 …と言う訳で同封していたヤダモンを載せてみます ̄▽ ̄; まあ載せる気は元から有ったんですよ。もうちょっと加筆する予定だったけど、このよーな事態に陥ったので敢えてそのままだ!!

 こちらは6年前の1月に描いた物で、元々某同人誌のゲスト原稿(本物はモノクロでトーンだらけ)に着色した奴です。かなり媚び媚びを意識しとりました(笑)^^;
6年以上前に描いたヤダモン

 こっちが今回の描き下ろし。実質6年振りに描いてますな。
新作ヤダモン

 う~ん…結構絵が変わっているか?^^;

 さて…戻って来た手紙の方は未開封で保管しています。もし彼から連絡が有ったら速攻で送りますからねっ ̄З ̄;

テーマ:自作イラスト(二次創作) - ジャンル:アニメ・コミック




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB