のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


幻の?ジーンダイバー本表紙ラフ
【2008/08/31 11:21】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 前の記事で楓さんとのコメントが半端でなくなってしまった為、別の関連記事を投下します。

 発行がほぼ絶望的になってしまったジーンダイバー総集編の表紙ラフ。
遺伝子図書館NEO表紙ラフ
 「NEO」と付いている様に元の本とは総集編でもかなり印象が違う本を目指していました。
 これ描いた直後に新刊どころでは無くなるとは思わなかったぜ^^;

 因みにこれは『赤毛のティル』の裏表紙カットですが、幼少ティルは当時好評でしたねぇ´▽`
幼少ティルとそのご先祖
 一緒に居るのはティルの直接の御先祖となったエピガウルスの子で、「エピ(仮)」と名づけたティルとのほのぼの~とした交流…なんてネタを考えていた名残です。

 この本で描く予定だった新作ネタは、あるぺさんのゲスト原稿や次の新刊(完全新作)に回されるでしょうから、あまり悲観しなくても良いですよ。使える物は使う主義ですし(笑)。 

思い出のブリスベン(1):豪ドルの話
【2008/08/30 11:40】 海外旅行
 ブリスベン一周年記念で予告した通り、数回に分けて以前書きそびれた小ネタをシリーズで御紹介します。(内容は予告と若干変わる予定)
 のんびりマイペースでやるつもりが仕事が決まったらそうも行かなくなる為、完結まで時間がかかるかも知れませんけど、その辺は予め御了承下さい^^;


【豪(オーストラリア)ドルとは】
 海外に行く為に両替すると日本の紙幣の素晴しさに感心します。米ドルも英ポンドも結構よれよれの紙幣が出て来て、印刷レベルも思った程では有りませんし。日本の紙幣のクオリティは世界最高のレベルに有るのは間違いないでしょう。

 しかし豪ドル紙幣はそれとは別の意味で素晴しかったりします。(両替の極意については『真説?!ブリスベンの歩き方。(1)』を参照下さい)

 普通紙幣はその名の通り紙に印刷するんですが豪ドルは薄いプラスチック(ポリマー)製なのです。しかも日本の透かしに相当する部分は透明のフィルムを挟んで有ります。製造コストはかかりますが、手で破れない丈夫な仕様で、紙の物よりもずっと長持ちなんです。

 5, 10, 20, 50, 100ドルの5種類の紙幣が有りますが、通常流通するのは20ドル位まででしょう。帰国する前に写真を撮ったんで紹介します。(注:有価証券をそのまま掲載する事は禁止なので、敢えて文字を入れて有ります)

 5ドル紙幣両面。Wikipediaによると、これは「表はエリザベス2世、裏はキャンベラの豪州国会議事堂」で古いデザインの物らしいです。
5ドル両面
 10ドル紙幣両面。表はバンジョー・パターソン、裏はダム・マリー・ギルモア。
10ドル両面
 20ドル紙幣両面。表はマリー・ライビー、裏はジョン・フリン。
20ドル両面
 50ドル紙幣両面。表はデイビッド・ユナイポン、裏はエディス・カーワン。
50ドル両面

 100ドルは見る機会が有りませんでした。人物についてはWikipediaに載ってるけど、ぶっちゃけエリザベス女王II以外は誰が誰だか^^; (気になる人は各自調べてくださいね~。)
 それ以前に紙幣は普通人物が表なんですが、豪ドル紙幣は両面人物だったりするんで、その人に詳しくないとどちらが表かさっぱり解らないと言う^^;

 オーストラリアに行く機会の有る方は、この豪ドル紙幣の手触りを楽しんで下さいね(笑)。





金剛番長41話
【2008/08/28 00:03】 アニメ・漫画感想
 トビラの暗契五連槍がやられるの図。何故カブキだけ顔にモザイクが?!(笑)^^; 精神攻撃だけでなく、肉体的にも再起不能にされたのか…恐るべし、卑怯^^;

 金剛兄も桁違いにでかいが、親父マジででけー!!(笑) 前回の「金剛の器のでかさに…」を自ら否定しちゃったよ、この漫画(笑)^^;
 車はトランスフォーム、国会議事堂の屋根は破壊。ここまででかいと社会の迷惑だな ̄▽ ̄; 

 タクシーの屋根と国会議事堂の屋根から頭を突き出して、向かい合う親子の図は実にシュール^^; しかしぶっ壊したタクシーの弁償代と称して、数100万の札束をあっさり出す辺り、やはり金剛一族は相当の金持ちなんですね。勘当されたはずの金剛番長の資金源は不明ですが、グレンデル牛での金の使いっぷりを見るに、母親がこっそり仕送りでもしているんだろうか?
 しかもこの巨大親父と子供を作れる様な金剛母です。多分体のサイズは人並みと思いますが、そう言えばガッシュの父が異常に大きかったよなぁ…。やはり金剛親父はゼントラーディ軍で、子作りの時だけマイクローン化でもしたとしか思えない(笑)^^;

 遂に金剛兄が晄抹殺に動くか?思いきや、あらゆる生態系の頂点に立つ金剛親子でさえ一目置くと言う、文京区の番長が登場!!…だけど…だけどさぁ…募集したのに1コマも戦うシーン無でやられている2番長を考案した人は涙目ですよ?^^;


【神のみぞ知るセカイ】
 相変わらず近所のオタ系に強い本屋に入荷の兆し無。ただ、市内最大の本屋は20冊位平積みしてました。2巻もそこで買うべきかな?
 
 楠さん攻略にストレートな弟子志願で挑む桂馬。違う世界なら既に極めているわなぁ(笑)。「接点がなければ、せめて生き方の沸点を合わせる!!!」…成程説得力が半端でないぞ(笑)^^; 「修羅場」だな…確かに^^;

 同じ猫が寄って来るのは、可愛い物好きな楠さんのゲッペルさんのおかげだったのですね。桂馬に見られて照れ隠しのつもりでも、猫を3~4階?のベランダから投げ捨てるのは許せん。ゲッペルさんが助けてくれたから良い物の…。猫は最上級の萌えをデフォルトで搭載しているのに!!
 これ読んで『ネコじゃないモン!』の1話で、主人公の軽はずみな一言から猫を落して死なせてしまったのを思い出した人は、お互いいい歳ですねぇ^^;(ダンナが旧版と新装版全巻持ってる…)

 さあ楠さんの素直に可愛がる気持ちを引き出すんだ!!ゲッペルさん!!…もとい可愛いお顔の桂馬!! その可愛い顔で存分に彼女の心の隙間をお埋めして差し上げるんだ♪ そして楠さんは動物虐待は辞めような?!

幻の?ジーンダイバー本計画
【2008/08/27 09:39】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 注:この記事は昨日新刊予告としてUPしましたが、その後家庭的事情で発行が望み薄になった為、一旦削除した物です。しかし折角書いたのを闇に葬るのも勿体無いので、文章を訂正の上で改めてUPしておきます。
 闇に葬られそうな新刊計画の片鱗をお楽しみ?下さい^^;



 ここで楓さんと話題になっていますが、冬にジーンダイバー本発行を検討していました。…但し、総集編として。元の原稿を使い回すのは気が引けるから全頁描き下ろしで。

 個人的に昔のネタを使い回すのは邪道と思っているんだけど、コミケのお客さんもかなり入れ替わっている様なので、新規の方には確実に初見だし、古くからの常連さんも今の絵で纏めて読むと新鮮かも知れないと思ったり。(演出やオチが変わる物も有る筈だし)

 まあここ暫く恐竜惑星中心で次にナノセイバー、逆にGDはネタの枯渇が激しい…と散々ボヤいて来ましたからね^^; その私が今頃GD本ってのは極めて異例な気はします。
 ただ、Vシリーズ同人はGDから始めたんで歴史は一番有るんですよ。その頃は他に本出す人も結構居たから、ゲスト原稿率が一番高いのもこのGDなんです。
 …なので総集編と言ってもゲスト原稿が中心となる訳。 

 元々新刊出すとしても次は夏のつもりだったんですが、夏コミで完売したと聞いて冬は完全新作は無理でも、近年ネタが尽きて困っているGDをリメイクするのはリハビリにもなるし、未だ需要が有るならまた一興か?!と思った訳。楓さんは興味深々だし、あるぺさんも委託を引き受けてくれそうだし、後は自分の気持ち次第だろうな~…と思っていました…ええ、昨日までは。


 …と言う訳でベースにする筈だった過去の既刊を御紹介。

最初のGD総集編
 『遺伝子図書館』 B5 表紙2色コピー 52P 97年夏コミ発行
 表紙に有る様にGDゲスト原稿総集編に大幅加筆した物。ナノセイバーパートは全て新作で、これは後の『Virtual Mycin』に活かされた。ゲスト2名。

『遺伝子図書館』をナノ中心に再編集(黒歴史)
 『Virtual Mycin』 B5 オフ 52P 97年冬コミ発行
 『遺伝子図書館』をベースに、ナノセイバー中心に編集した本。何故か下ネタが多くて現在黒歴史状態-Д-; ゲスト2名(再録)。

昔出したティル本
 『赤毛のティル』 A5 表紙2色 60P 96年 2月発行
 初のVシリーズ本。この頃はVシリーズのファンは自分の周囲にしか居ないと思い込んでいて、他に同人誌出す人が居た事に心底驚いた物でした(笑)^^;
 名前の通りのティル本。どの頁にもティルが登場(笑)。ゲスト3名。

 昔はゲスト呼んでいたんだよなぁ。自分だけで頁が埋まるとは思えなかったから。今では全部自分独りでやるのがポリシー。 


 さて、「発行望み薄」の理由。立ち消えになっていたと思っていた「白衣仕事」が、昨日緊急浮上したんですね。採用されたら9月下旬~2月中旬までの非常勤とは言え、期間中はそちらを最優先しなくてはならないので、執筆に充分な時間が取れないだろうな、と。しかも既に9月と10月中旬に遠征の予定が入ってるし、暫く多忙なのが予想されるからです。

 元々『変なアヒル。』みたいに「最後まで描き上げる!!」「どうしても描きたい!!」と言う確固たる信念で企画した本では無く、「夏コミで完売したのなら未だ需要が有りそうだし…」程度の本。それも完全新作ではない。ならば無理して出す必然性は無いと思うんですよね。楓さんやあるぺさんと相談しても、自分の意志がハッキリ定まらない状態でしたから。

 そんな気持ちで出しても、中途半端になるしお客さんに失礼でしょう。だったら始めから出さない方が良い、と判断した次第です。

 次が有るなら当初の予定通り、来年の夏コミに『マイ宇宙の眼』その他でやるべきかと。


ブリスベン一周年記念
【2008/08/25 09:20】 海外旅行
 過去ログを読むとお解かりかと思いますが、去年の丁度今頃オーストラリア第3の都市、ブリスベンに行ってました。詳細はカテゴリの「海外旅行」「鳥関係(オーストラリア~シリーズ)」を中心に既に書いて有りますが、如何せん去年は遠征が多くて、年末にはフィンランドを控えていた等々の理由で、割愛してしまった小ネタが結構有ります。タイミングを逃してしまって今更感も甚だしかったし ̄▽ ̄;

 …なので一周年を記念して、あの時書きそびれたネタを思いつく限り大?放出してしまおうと思った訳です。

 今パッと思い出した物は

*「海外旅行」
 ・紙幣
 ・ビール
 ・近所のパンケーキ屋さん
 ・「マサアキ」さん
 ・半ケツでもOK?!
 ・雨のブリスベン

*「生物全般」
 ・ローンパインとカランビン 
 ・コアラ
 ・カンガルー
 ・絞め殺しのイチジク


 「鳥関係」については厳選して書いてしまっていますが、何しろ100種位見て来たし気が向いたら取り上げるかも知れません。
 また上に挙げたのはあくまでも今思いついた物であり、実際に書く時はタイトルが変わったり、纏める可能性も有りますので、目安程度に思っていて下さい。

 それ以前に通販処理の方を優先しないといけないから一挙放出は無理です^^; まあボチボチと。

 ついでにフィンランドの未だ書けなかったネタが控えていたりするし、来年の2月にはカナダのモントリオールに行くかも…?

 正直ブリスベンよりもフィンランドの方が、圧倒的に情報が不足しているので、そちらを優先した方が好い気はしますな ̄▽ ̄;

崖の上のポニョを観てみた(ネタバレ注意)
【2008/08/23 18:33】 アニメ・漫画感想
 事前に散々否定的な意見やツッコミを読んだ上で観てみたら、思ったよりも悪くは感じませんでしたね。私はジブリ信者では決して無いので、あまり真剣に考察したり鑑賞する気が無いせいも有るでしょうが。
 
 まあ強大な力を持っているのに未だコントロールが出来ない子供が、純真さ故にその力を解放して周囲を巻き込んでしまうってのは、この作品に限らず良く有るモチーフだろうし。

 人魚姫とワーグナーのニーベルングの指輪を土台にしているけど、人魚はしばしば船を沈没に導く+不老不死と言う畏敬の存在、ニーベルングの方は『神々の黄昏』の如く滅びの象徴みたいな物なんでしょうかね? 無数の妹達はワルキューレの乙女達か…。

 リサの乱暴且つ無謀な運転もさる事ながら、お年寄りが心配でサンドウィッチ等救援物質が山程有るのに、子供達にはチキンラーメンしか食べさせないのは何故だろう(笑)。人間化したポニョを平然と受け入れる所か、暢気にお茶飲んでるし危機感は何処に?! 奥さん…相手はハムを分捕って食ってしまう肉食人面魚ですぜ?(笑)^^;

 崖の上の自宅すら床上浸水直前、町は完全に水没して母や皆の安否が気遣われる状況なのに、古代魚見て喜んだり(随分名前に詳しいな)助かった人々が異常に楽観的と言う有り得ない事態。高台の公園に避難したはずが、水没したひまわりの家に連れ戻され、しかも巨大クラゲのドームに覆われた中で、車椅子だったお婆さん達が元気に水の中駆け回っているし。何だこの危機感の無さっぷりは ̄▽ ̄;

 …もうこれは真面目に観ても仕方ねーなっつーか、あの異常事態はグランマンマーレの魔法で守られていると開き直った方が良いんでしょう ̄▽ ̄; 車放置プレイも途中でフジモトかグランマンマーレに連れて来られてしまったからと言う事かも知れん。結局お父さん達船の乗組員含め、皆無事だったみたいだし。水が引いたら何事も無く日常生活に復帰していそうな。

 「ただ少年に会いたい一心で町を水没させた、世界を破滅に導きかねない程の魔力を持った人面妖怪幼女に、僅か5歳にして人生を決められてしまった(尻に敷かれた)宗介哀れ」ってのが一番の感想(笑)^^;…もうそれで良いんじゃね?^^;

 人間になったからって良い事ばかり有るとは限らないけどね。父親のフジモトは人間に嫌気が差して辞めてしまったんだし。(魔法使いになれたのもグランマンマーレの魔法のおかげって所なんでしょうな。嗚呼魔法って万能だなぁ~(笑)。)今後宗介が他の女の子に心変わりしたり、ポニョが別の男の子を好きになったりしたら、また世界が滅びそうな事態になるんですかねぇ?

 映像的には美しくて良く動くと感じたけど、音声的には序盤はディズニー、中盤ワーグナーと言う印象で、あの「♪ポ~ニョ ポニョポニョ…」なテーマソング以外記憶に残りません。声優の下手さはジブリのお手芸だからこんなもんだろうと ̄▽ ̄;

 完成度自体はトトロ等の方がよっぽど良い様に思いますが、興行収入的には相当な線まで行くんでしょうね。ジブリだからって何やってもOKと言う風潮も感心しませんがね。

 …以上1回観ただけの感想なので的外れな所も有るかも知れません。でも「子供向け」なら深く考えなくても直感的に解る様にしないとさ…。

帰省が済んだら体調不良中…
【2008/08/22 10:52】 日常・雑談
 13~17日に福岡に帰省したんですが、帰って来て以来ずっとお腹の調子が良くないです。所謂腹下し状態が延々続いている感じT∇T;

 帰省中の疲れが出たのか、はたまた帰った途端に涼しくなって来たせいか(多分後者)。因みに妹の子供達の世話はもとより、ダンナ側の姪(中2)の夏休みの宿題まで手伝わされましたね。英訳はダンナ、絵やレイアウトは私の担当で。実はダンナ側の甥や姪(3きょうだい 男・男・女)には一度もお小遣いと言う物をやった事が無いのだが、代わりに絵を描く事で充分賄えているらしく、正に「芸は身を助く」を地でやっとります(笑)。妹の3つ子も実技でごまかせると良いなぁ^^;

 子供の扱いが苦手な私は正直妹の子供達にどう接して良いか不安でしたが、名前を呼んだらにっこり微笑まれると可愛らしく感じる物ですね´▽` その可愛らしさを保ったまま大きくなってくれる…訳無かろうけど、せめて変な方向に育たないで欲しいと思うのでした。

 …双方の甥・姪を世話したのは今回が初めて(しかも片方は赤ちゃんX3)だったのが、思ったよりも心労になった…訳では無いと思うんですよねぇ。涼しくなった途端だったから。

 そう言えばここは盆を過ぎると朝晩は肌寒さを感じるはずが、ここ2年は熱帯夜が続いてたんですが、それを考えると今年は平年に戻った様ですな。(17日の東京も寒かったそうだし。)反動で体調を崩す人が出てもおかしくないか?

 私は朝起きるとお腹を壊している事がたまに有るんですが、正露丸を飲んだら昼には大抵治るのです。それが数日続くのは前例が有りません。来週には来そうな団扇の絵を描き直す作業が丸々残っているのに!! ブリスベン1周年記念のネタも企画していたのに!!…その前に体調を整える方が先決ですわ-Д-;
 なので通販対応が遅れたらスマン。


 話し変わってオリンピック。ソフトボールが宿敵アメリカを破って、悲願の逆転金メダル獲得>▽</個人的に今回一番嬉しい金メダルですね。28回連投のエースも素晴しい。野球のオリンピック参加はどうでも良いから、ソフトは残して欲しかったけど設備的には似ているから仕方無い。「最後の」公式種目で達成出来て良かったです。
 なでしこジャパンもメダルは逃したが、今まででは一番の快挙だそうだし、3戦全敗で敗退した男子よりもずっと良くやったぞ~~!!

 ま、野球はね…「金メダル以外は要らない」と豪語するなら、もし金でなかったらどこぞの選手みたいに置いていくつもりか?! ̄▽ ̄; やはり公式戦との兼ね合いが日本は曖昧なのがいけないんだよな。ホークスは交流戦優勝したのにあのていたらくだし(ノ# ̄□)ノ 

金剛番長40話
【2008/08/20 20:45】 アニメ・漫画感想
 一言で言えば「昨日の敵は今日の友」に尽きますね。取り敢えず自衛隊は巻き込まれていなかったようで何より^^;

 爆熱番長は金剛番長の「器」のでかさを感じていたと。彼も根は悪い奴ではないんでしょう。ただやり方が強引過ぎたと。自分の非を詫びられさえすれば、それ以上は責めない。後は皆で飯を食えばもう仲間さ。
 しかし剛力は「少しお腹が空いた」程度で巨大チャンコを平らげる女。「ペコペコ」だと一体どれ位食べるんでしょう?^^; それ以前にその格好で食べに行くのか?!(笑)

 五連槍の4人も爆熱と和解。監獄は剛力に、朝子夜子は居合に惚れ込んでますねぇ。特に「私も。」の夜子がとても可愛い。粘着と念仏の掛け合いもどこか微笑ましいです。

 真の漢の周りには敵対した連中も何時しか集まって行く…。やはり彼等も雷鳴高校に転校して来るんでしょうかね? ドキッ番長だらけの雷鳴高校(笑)^^;

 さて、前回のBSでフライング掲載された卑怯の結末。裏切り者カブキに止めを刺しましたか。(免許持ってるんかねぇ?卑怯。無免許でもおかしくないけど^^;)少年誌では掲載不可の「楽しいドライブ」が果たしてどんな物だったのか。多分精神的に廃人状態にしてしまったと思うんですが。普段は「正々堂々卑怯」を謳う彼も、マジに怒らせたら簡単に社会的抹殺位はしてしまうでしょうね。怒らせたら一番怖いキャラでしょう。(居合が眼を切った時、その彼に同じ台詞を言わせてますが、卑怯が極めて冷静に相手を恐怖のどん底に落すのに対し、居合は予測不能の暴走をしかねないって意味で怖いのかな?^^;)
 カブキの考案者が自分のブログで感想を書いていた様ですが、途中からパッタリ止まってる?のはこの扱いに閉口してしまったのかも^^;


【神のみぞ知るセカイ】
 駆け魂4匹捕獲は脅威の成績。でもエルシィは自分独りの功績みたいに言わない様に(笑)。駆け魂が変な娘に憑く理由が説明されましたが…桂馬絵が下手糞^^; その絵に馬鹿受けしたエルシィは勢いで不良にぶつかってしまいます。桂馬はパセリ扱いしますが、リアルではボコられると痛い訳で。

 すると颯爽とカッコいい武士道美女・春日楠登場!! 風圧だけで不良をあっさりと片付けます。助けて貰ったのにゲームの方ばかり心配するのは桂馬らしいけど普通に失礼だよな ̄▽ ̄; そりゃ彼女でなくてもキレるわ。

 そこに今頃助けに出てきたポンコツエルシィ。あまりのへっぽこ振りに睨み付けた様に見えて、内心萌えまくりの春日さん。彼女は強面に見えて実は可愛い物が大好な榊さん@あずまんが大王だったのです!! しかも下手糞な桂馬の絵にも萌えてる?!
 春日流憲法を継がねばならない使命感と、それに反する可愛い物好きとの心のせめぎ合いに、駆け魂が憑いてしまった様です。時々「フ…」と言う擬音と共にブレているのがその証っぽい。

 さあ桂馬は闘わずに春日さんを攻略出来るのでしょうか?^^;

 ところで重版がかかった様ですが、近所のオタ系に強い本屋には一向に並びませんよ?! ̄▽ ̄; 秋葉原でも未だに売り切れの店が在るらしいし、早急に手を打たないとビジネスチャンスを失いますぞ? 
 ハヤテの1巻初版も発売日にその店に行ったら既に最後の1冊でした。(今では全巻普通に買える)状況があの頃に似てますね。ハヤテ超えは無理でもこの作者にはアルバトロスの分まで成功して欲しい。そして何時かアルバをリメイクして欲しい。神セカで随分表現力が進歩したので、今度はテンポ良く描き上げられそうな気がするのです。
 今回はアルバの時は全く付かなかった付録が付いて、今の所プッシュはされている様子。しかし未だ未だ安心は出来ないから、作者は付録で水着美少女を出して勝負に出たのか(笑)。


【他のサンデーネタ】
 不良ゴルフが3話目でまた巻頭とは…。駄目漫画を無理矢理人気が有る様に見せかけるつもりかよ ̄_ ̄; この漫画擬音の使い方がおかしいし。基本がそっくりな☆☆☆の方が主人公の努力描写が有る分、未だ見られますね。(低レベルな争いだが)
 今回の読みきり:『鮮血夢想』の人は藤田キャラのパクリを描いて、ライバルにはあっさり没られたのに、サンデーでは馬鹿受けして即採用と言う、編集部の見る目の無さを露呈した奴ですな。何だか唐突に終った印象。『なつみんのまんが』は何だコリャ?! 水着の萌え少女はこのネタだったのか。全く面白く無いけど。

夏コミ完売御礼m(_ _)m
【2008/08/19 10:34】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 夏コミに出した本は無事に完売したとの事で、委託のあるぺさん&買って下さった皆様、有難うございましたm(_ _)m
 今回は午前中は大手サークルの列が前を横切っていた為パッとしなかったらしいけど、列が捌けた午後になるとかなりのハイペースで売れていったそうですね。

 そう言えば私がナノセイバー中心でやっていた頃は、未だ幾つかV同人サークルが有って、うちはその中では無名な方だったので余る事も有ったんです。ところが有名所が次々に引退してしまい、結果的にうちだけが孤軍奮闘に近い状態となると、ファンにとっては選択の余地も無い訳で(笑)^^;
 
 その後完売街道を行っていたのに、初日になった2年前は社会人が少なくかったせいか少し余りましたね。ところが同一条件だった去年は同じ発行部数で完売…ブログの宣伝効果か?!(笑)
 描く人が激減しただけで需要は未だ有るジャンルなんですねぇ。検索でもVシリーズ関連で来る人が絶えないし。

 う~ん…こうなって来るとやはり未だ続けるべき?!と思ったりしちゃったり(爆)(^^ゞ

 まあ新刊出しても1年後の話で、もし今年の冬にも何か出すとしたら繋ぎ程度と思いますがね。今検討中なのは昔出した話を今の絵で描き直した編集本+αとか。だったら昔はティルを好く描いていたから、ネタ切れ感の激しいGDが描けるわい(笑)^^;


 話し変わって先日やったナツ祭りの絵。壁紙にしていたら色々と粗が見つかったので、昨夜加筆修整をしました。
ナツ祭り 改
 これは数少ない内輪向け団扇用なので、ここに載せた分は実物よりも縮小しています。後は裏のカーディガンを描き直さないと。御希望の方々は乞御期待?!♪

画像が飛んでる?!
【2008/08/17 10:50】 お知らせ
 現在ダンナの実家からここをチェックしていますが、当ブログ始まって初めて?の画像が消えている模様。原因は画像サーバーの障害と思われます。FC2ユーザーでしばしばその手の苦情は聞いていましたけど、19サーバーが飛んだのは(多分)初めてです-Д-; その内復旧するとは思いますので、今暫く(…ってどれ位よ?!)お待ち下さい。

 さて今日中に島根に帰らないといけないのですが、如何せんこちらは一昨日から雨が断続的に降っていて、今もちょっと激しい感じです。早目に出ようかと思ったのに、この様子ではそうも行かずに何時出発するか何とも言えない状況です ̄_ ̄;
 雨が酷いのはこの辺一体が主体で、島根の方はそうでもなさそうなんですがね。

 果たして帰り着くのは何時になるのか。

*補記:今(8/18 0:00)確認したら復旧している様ですね。(フォーラムに拠ると一旦復旧したと思ったら、また同様の障害が出ていたらしいし、現在も見えなくなっている所も有るみたいだけど。)取り敢えず解決?!

今頃残暑見舞い申し上げます^^;
【2008/08/16 10:05】 鳥関係
 暑中・残暑見舞いは基本貰わないと出さないし年賀状と違って殆ど来ないし、大体原稿で忙しい時期なのでどうしても対応が遅れると言う^^;

 今年も異常に暑いのでせめて写真で清涼感を…と思い、何となくこんな写真を選んでみました。
涼しげなウミネコ

 夏のカモメはウミネコですよ~。(カモメは冬鳥) ♪白い服 白い服 白い服~ 


クロトキの雛公開@出雲
【2008/08/15 11:14】 鳥関係
 以前紹介したトキ近似種飼育施設で、今年初めて自然孵化に成功したクロトキの雛が公開されたと聞いて、8/7に早速行って来ました。
 8/6のNHKローカル枠で紹介されて知ったんですけど、うちで取っている新聞には記事が載らなかったし意外と知らない人は多いかも。

山陰中央新報の記事

 去年も雛が2羽産まれてはいるんですが、そちらは卵を貰って人工孵化させた物。今年は6個自然産卵した内、最初の4羽は人工孵化ですが、後で産まれた2羽が現在親に育てられているのです。
 飼育下での自然繁殖が定着すればトキの誘致にも弾みがつくでしょう。…出来れば私がここに居る間に来て欲しいぞ^^;

 これが今回公開された自然繁殖の雛。(奥に2羽目が居ます。)咽喉の奥まで嘴を突っ込んで餌をねだっております。
餌やり
 2羽目は大人しく待っております。私が見た限りでは雛は引っ切り無しに鳴いていて、親が延々と餌を与えていました。途中で餌を採りに行かずに。一体どれだけ腹に詰めているんだろう?(笑)
奥に2羽目が…
 この雛達は7月中旬の産まれだそうで既に生後3週間位。翼は大きさだけは羽が生えていますが、飛べる様になるには未だ未だです。
雛爆誕

 こちらは6月末に産まれた人工孵化組。横に押し込められていました^^;
先に産まれた4羽
 咽喉が未だ白いです。
人工孵化組(咽喉が白い)
 1羽ぐったりしているんですが大丈夫か?! ̄▽ ̄;
大丈夫かこいつ…

 今回初めて知ったんですが、雛の内は咽喉がピンク→幼鳥~若鳥は白→成鳥は黒…と段々黒い部分が増えて行くんですね。(去年産まれた2羽の咽喉が未だに白いので、黒くなるまでに1年以上要する?!)

 ショウジョウトキに邪魔されていますが、今度はショウジョウトキの繁殖にも成功しないかなぁ。
ショウジョウトキに邪魔されて



夏コミ前の告知
【2008/08/13 00:52】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
仮想潮流表紙

 いよいよ今週末に迫って来た夏コミ。詳細はこちらの記事に書いて有りますが、8月16日(土) 東1 K-47b 「あるぺ☆かんぱにー」さんで新刊50部+αを委託販売させて頂きます。私は今日から17日まで帰省しないといけない為、販売はあるぺさんに丸投げです^^;(しかし彼は他に売り子を手伝って貰う人材は無いのだろうか? ̄▽ ̄;)

 …と言う訳で当日コミケに行かれる方は宜しくお願いしますm(_ _)m

 頁左上の「新刊案内」は今月一杯は貼って置きますが、通販は常に受付中なので御安心下さい(笑)(^^ゞ

 自分としては本が出来て何日も経っているせいか遠い昔の様な気分です^^; 描いている時は魂削っているんだけど、過ぎてしまえばそれも思い出さ ̄▽ ̄;って感じで。
 
 『変なアヒル。』完結編を描き上げて自分なりのケジメをつけたつもりなので、今後の予定は何とも言えません。一応ネタは有るんですが前から言っている様に、売るだけの価値が有るのか甚だ疑問なんですよねぇ。

 『マイ宇宙の眼』と『10年後の恐竜惑星』が最も実現の可能性が高いのですが、恐竜惑星に偏っている上にジーンダイバー殆ど無いのは確定しているし。自分に正直になって描きたい物を描いても良いけど、それが読者に受け入れられるかは全く別の話でしょ? 
 
 出すとしても早くて1年後の話だから、その間に何かネタは浮んでいるだろうけどね(笑)。

金剛番長3巻
【2008/08/12 11:59】 アニメ・漫画感想
 卑怯番長編完結、グレンデル牛、サソリ番長編に暗契五連槍編序盤…とバラエティに富んだ内容。しかしこの漫画をリアルタイムで追っていると、単行本が物足りないんだよねぇ…。先ず素敵アオリが無い事、そしてオマケが少ない事。サンデーBSでしばしば作者がボヤいている様に、流石の超速筆の鈴木央でも手こずるモブシーン等が非常が多くて、単行本作業にあまり時間を割けないのですかね?
 個人的に番長達のキャラファイルは要らない…と言うか、初期設定やラフを中心に「作者の手描きで」描いて欲しいんですわ。ブリザードアクセルのオマケは描き殴りが多く、かつてのライジングインパクト初期の美麗さはどこへやらでしたけど、金剛番長はカバー裏や折り返し3は使い回し、裏表紙は文字ばかりだし。纏めて読んでみると面白いんだけどね。
*だがその文字ばかりの裏表紙に爆笑したのも事実だ(笑)^^;

 4巻からは暗契五連槍編メインになりますが、爆熱番長が小物化してしまったと言うか、金剛の強さが尋常でない事をこれでもか!!と見せ付けられると、単行本の購買意欲が衰えます ̄▽ ̄; やはり完全無欠でなくどこか愛すべき要素も描いて欲しいんですよね。


 自分的理想の暗契五連槍編エピローグ。
 戦いを終えて帰還する金剛達。迎えるは陽菜子と月美ちゃん。金剛は月美ちゃんを肩に乗せるが、そこに彼女からのビンタ炸裂。幼児だから力は大した事無いんだけど、今まで受けたどんな技よりも金剛には効果覿面な訳で。
 …んで、月美ちゃんが泣き出すんですよ。「ずっと心配してたんだから!!」とか何とか。ロリコンの金剛がそれ聞いてションボリする。陽菜子は見ていてハラハラ。でも、その後にっこり月美ちゃんが微笑んで、お手製プリンを差し出してラストはほのぼのと。


 これ位やってくれたらこの漫画を見直すんだがなぁ。要するに一番強いのは金剛ではなく月美ちゃんって事よ!!(笑)…そう言う絵を載せようと画策したんだけど、如何せんこれまで描いた事が無かった上に、ばっちょキャラは案外難しくて全く似ない!!∑( ̄□ ̄Ⅲ;) しかも月美ちゃんの出番が少な過ぎて特徴を掴むのに一苦労^^;

 自分で或る程度納得する物が出来たら載せるかも知れんので、あまり期待せずに待っててちょ?!^^;

出雲市のウミネコ’08(4)
【2008/08/11 09:15】 鳥関係
【最終回:自然界の掟】
 注:今回は結構残酷な写真が有ります。該当する物はサムネイル表示してますので、苦手な方はクリックしない様に。見てしまってから文句を言われても当方は対応致しかねます。

 経島の手前のテトラポットに向かう途中、トビが近くの木に舞い降りました。
何か食べてるトビ
 始終後ろ向きだったので何を食べていたかは判りませんでした。しかしウミネコの天敵なので獲物は何となく想像つきます…。

 こんな風に撃退される位だし。
トビ撃退

 さてテトラポットの上で写真を撮っていると怪我をした雛発見。
怪我した雛が…
 後頭部が禿げて痛々しいです。何かの弾みで上の巣から落ちて来たと思われます。そこに成鳥が近づいて来ました。

成鳥が寄って来た…
 しかも複数寄って来る。弱った雛が気になるのか?
何だか複数集まって来たぞ
 …と思ったらうわー虐待しやがったーー!!∑( ̄□ ̄Ⅲ;) 後頭部の禿は落ちてきた時の怪我でなく、虐待の痕だったのかーーー!!T∇T;
うわー虐待しやがったー!!∑( ̄□ ̄Ⅲ;)

 コロニーを形成する鳥は餌や敵を発見するのに都合が良いので集まっているだけで、極一部の例外を除けば育児を協力し合ったりはしません。可愛いのは自分の子だけ。親からはぐれた子供が彷徨うと、同族の親に縄張りを侵されたと見做されて容赦無く虐められます。…と言う話は他の海鳥でもしばしば有る光景です。

 しかしこの雛が居た場所は島の下の方で、ちょっと波が高いと水を被ってしまう様な所。近くに巣が在った訳では有りません。つまり縄張りに侵入した訳でもないのに、この雛は同族に虐待されていたのです。

 これは天敵に襲われるよりも遥かにきつい。まさかそんな事態を目の当たりにするとは思いませんでしたぜ-Д-; 

 私よりも近くで観察していたお爺さんが居たんですが、ちょっと話している間にこの雛は姿が見えなくなっていました…。多分波に攫われて死んでしまったと思われます。
 何故この雛は虐待されたのでしょうか? 自然界で生き延びそうに無い子を見捨てる例は聞きます。巣から落ちたこの雛が自力で戻れる可能性は無いし、親が見つけても戻せる保証は有りません。どう転んでもこの子が助からなかったでしょうけど…。

 ここ2年経島の雛が殆ど育たないと言われて来ました。原因に餌のイワシの不漁や天敵の増加も考えられるでしょう。しかしそれとは別に同族の虐待も関わっている様に思います。希少だからとか繁殖地が天然記念物指定と言うのは人間が勝手に決めた事。その思惑とは別に彼等には彼等の掟が有るのです。…それがどんなに残酷に思えても。

谷亮子選手、無念の銅メダル
【2008/08/10 10:20】 時事問題
 金メダル確実だろうと思っていたらまさかの準決勝敗退。相手は以前から苦手にしていた選手だったそうで、今回の金メダル獲得したルーマニアのアリナ・ドゥミトル。

 それまでの試合も順調に勝ち進んでいる様でいて、実際には優勢勝ちばかりでろくに組む事も無かったし。真の達人同士の勝負は間合いが長くて一瞬で決まる…なんて言うけど、単に消極的な戦略からそうなっていただけで。彼女は組んでから一瞬で勝負を決めるタイプで、組んだままの長期戦では意外と弱いと言う事を読まれていたそうだし。3位決定戦で漸く一本勝ちしたのは彼女の矜持と言うか意地なんでしょうけどね。

 あのYAWARA!を髣髴させた彼女も既に32歳。5回目の出場にして初めて決勝戦に進めなかった事に、年齢的な衰えは隠せませんでしたか…。

 今後は育児に専念したいとほのめかす彼女。今まで育児との掛け持ちは想像以上に大変だったでしょう。母親達の希望の星として未だ頑張って欲しい気もするけど、彼女の意志を尊重すべきでしょうね。落ち着いたら悔しくなって考えを改めるかも知れないし、急いで決断する事も無いはず。
 谷選手が日本女子柔道会に貢献して来た事には変わりないし、今はお疲れ様でしたとしか言い様が無いかな。

 それよりも平岡選手の方が情けない…この様子だと柔道のメダルはあまり期待出来そうにないですね ̄_ ̄; 日本柔道に翳りが見えてないか?


 話は変わるがセリーグ選抜にボロ負けした星野ジャパンはもっと先行きが危ぶまれますな。これで金メダル獲れたら奇跡だろうと。

テーマ:北京五輪 - ジャンル:スポーツ

謎の『競馬ワンダラー2』
【2008/08/09 19:24】 ばんえい競馬
 以前グリーンチャンネルで『競馬ワンダラー』と言う番組が有りました。謂わば競馬版ローカル線探訪で、地方競馬場は勿論牧場や廃止になった競馬場の跡地を訪ねるのが趣旨。テーマソングの「風をあつめて』『風来坊』共々何処か哀愁の漂う内容でした。やっているのが『廃競馬場巡礼』の浅野靖典氏ですから当然か。

 この番組でばんえい競馬が取り上げられています。グリーンchは観られなくて諦めていたら、別のチャンネルで1年遅れでやってるのに気づき、リピート放映を待ってコンプリート。
 もっとも特番の『ばんえいに恋して』はやってくれなかったので、人様に頼んで漸く入手。もう1つの特番は未だに未知の存在です。

 さて、この番組の第2弾が去年の10~12月に放映されたそうですが、その詳細が殆ど判らない訳ですよ!! 初代ワンダラーもばんえいが何話か知りたくて調べたのに、自分が全部観るまで判らなかったし。 何でグリーンchのサイトにもWikipediaにも放映リストが無いのか?!

 全14話だったのは判りましたが、どうも取材した地域がかなり偏ってていまいちだったと言う感想がチラホラ…。九州ばっかりやっていたとか?? 

 もし番組を御覧になった方がいらっしゃったら、マジで詳細を教えて戴きたいですm(_ _)m 現時点では観る価値が有るのか否かさえ解りません ̄▽ ̄;
 …何時かMONDO21か旅チャンネルでやってくれるのを待つしかないのか?! (因みに『競馬場の達人』は1年遅れで放映中^^;)
 


テーマ:地方競馬 - ジャンル:ギャンブル

北京オリンピック開幕
【2008/08/08 20:20】 時事問題
 いよいよ今日からオリンピックが始まりますが…正直不安の方が大きいですね。毒入りギョーザ事件に始まる中国製品への不信感が高まっていた所に、3月のチベット騒乱&聖火リレー妨害、深刻な大気汚染に拠る健康被害(出場を辞退した選手も居るとか)、更には開幕直前の毒入りギョーザ再び等々。

 最後のギョーザなんて日本で回収した物が中国で流通していて、向こうでも中毒患者が出たと言う呆れる代物。しかも洞爺湖サミットの直前に知らされていたのに、オリンピックへのイメージダウンを懸念してなのか、1ヶ月も公表されていなかったとな。(結局開幕直前に暴露した訳だが)
 更には四川大地震と相次ぐテロ…。

 そんな諸々の不安材料のせいか、普通ならオリンピックのチケットなんて即日完売、プレミア付で高く取引される物なのに、日程によっては未だに余っているそうですな。…はて? 春頃には割り当て分のチケットが全然回って来ない!!とかで騒がれて居た様な…? ̄▽ ̄; 何だか色々とケチが付いていますねぇ。無事に最後までやれるんでしょうか? 選手や観客に危害がないと良いのですが。

*補記:開会式は中々派手でしたね。最後に「サプライズ」と有ったので何が起こるのか?と思ったら、選手が宙に浮いて巻物状の中国の歴史を一周しながら、聖火の点火までの演出は見応えが有りました。…しかし国家機密のはずのリハーサルが勝手に韓国に盗撮されて流されるお粗末さ ̄▽ ̄;
 「中国100年の夢」と言われて来た開催ですが、貧困層からは不満の声が上がっているとか。オリンピックよりも今日の食事の方が大切な人達を踏みつけにして始まった北京オリンピック。本当に無事に終わるのか? 閉鎖的な中国はこれを切欠に変わるのか? メダルの数よりもその方が気になりますね。

 
 ここからは日本チームへの個人的な意見。私は野球のオリンピック参加はどうかと思う方です。何故ならオリンピックとリーグ戦の両方を取ろうとして、どちらも中途半端な対応になっているから。本気で金メダル獲りたいなら、台湾の様にリーグ戦を休ませてでもオリンピックに専念すべきだし、リーグ戦への影響は最小限に抑えるべきでしょう。前回のアテネではリーグ戦に配慮して、各球団から2人選出と決めたせいでベストメンバーを組めず、あんなに金メダルを豪語して結局3位に終ったし。

 今回は2人の制限は無い代わりに、主力を取られてリーグ戦に多大な支障が出るチーム(あんなに独走だった阪神は矢野が抜けてガタガタに…^^;)と、全く選ばれなかった為に寧ろ優位になれそうなチームと不公平感バリバリ ̄▽ ̄; オリンピックメンバーの疲労度を後々引きずりそうだし。
 我らがホークスはただでさえ今年はヘナチョコなのに、オリンピック中に何処まで堕ちているか懸念されますよT∇T;
 まあ選ばれなかったチームはオリンピック中こそチャンスなのでしょう。偏っていた戦力の不均衡が、これを機会に或る程度均衡化される…と言えなくも無いわな。

 とは言えオリンピックメンバーも直前に故障者続出して(復帰した様だが)前途多難ですよ。これで金メダル獲ったら奇跡じゃないか?と言いたい位。

 他の競技では柔道と最高齢選手の法華津さんが出る馬場馬術辺りが注目かなぁ? 水泳はスピード社の水着はタイムは出るけど、異常に締め付けるそうだし血行障害が気になります。

 何れにせよ熱心にチェックする訳ではないんで、特に何か無い限り感想をあれこれ書く予定は無いですが^^;

テーマ:北京五輪 - ジャンル:スポーツ

金剛番長39話
【2008/08/07 00:04】 アニメ・漫画感想
 爆熱番長は人の中身でアツさを判断すると言いながら、雷鳴高の連中は見かけだけでアツくないと決めてかかる奴だった!!…暗契五連槍の「崇高な目的」って、監獄に引き篭もったり舌で虫やらを捕って食べたり、巨乳を揺らしてマジックをしたりする事だったのか?!^^; 裏切り者のカブキは除外…と。

 これはスジが通りませんよ? そりゃ金剛に突っ込まれるわい。打舞流叛魔と歪劉怒斗零羅を立て続けに食らい、金剛の圧倒的な威圧感に臆する爆熱。自分のエリートとしてのプライドにかけて、それは認められない!! 爆進あるのみ!!と言ったおかげか段々金剛が小さく…と思ったら、実は後退してました!!(笑)^^; 金剛が止めなかったら確実に落ちてましたな。

 しかしその事は爆熱には絶えがたき屈辱。覚悟を決めた彼は特殊爆弾を操作させて飲み込みます。何故か作動させなければミサイルにも象が踏んでも壊れないアーム筆入れ爆発しない御都合設定付です(笑)。(実際にはダイナマイト数10トンでは半径1kmも吹っ飛ばせないらしい)

 全員を道連れにしてまでも金剛抹殺を目論む爆熱。しかし爆発の直前、金剛は爆熱の腹から爆弾を吐き出させ、フギャー(笑)並みの華麗な身のこなしで、空中に投げて爆発させます。…自衛隊員達の安否が気遣われますね^^; これで爆熱も金剛にクラクラか?!(笑) 

 ところで卑怯が何時の間にか居なくなっていますね。サンデーBSでは車に乗る卑怯が…あれ?! 昨夜更新直後に見た時は卑怯の絵だったのに、今見ると漫画番長夫婦になってるぞ。もしかして次回のネタバレだったんですか?!(笑)^^; 彼は免許を持っていたのかよ。仮免なら取れるか…でも弟妹を養うのにそんなお金が有るのかね。まあ彼の事だから卑怯な手を使って、カブキにたかるとか説明は付くが(笑)。


【神のみぞ知るセカイ】
 イタ回との事ですが今までのイタ回で一番油が乗っていたのでは。(ケーキの桂馬サイドが一番つまらなかった。あれを描く位なら栞の話に回すべき)
 エロゲーメーカーって弱小が多いから、再三の販売延期とか突貫販売したらバグだらけとか、フォロー(完全パッチ)が出来ない内に倒産とか色々とトラブルが絶えない様ですね^^; 初回版がギガパッチ当ててもプレイ不可能、同梱葉書で修正ディスクを申し込まないと、ヤフオクで落してもタダの円盤と言う某Summer Daysを思い出す ̄▽ ̄;
 特典も豪華に見えて詐欺同然ってのも有るのかな?^^; ここまで悪質なクソゲーは実在しないと思いますが、似た様な事例には事欠かないんでしょうね ̄▽ ̄;

 流石に神の桂馬でも果てしないバグでループなクソゲーは攻略不可能か…? しかしそこは神のプライドにかけて、エルシィを巻き込んで選択肢総当り作戦に出ます。
 …と思ったら何だよ~このメニューの豊富さは!!^^; しかもセーブするとハードを壊す?! 何処のウイルスですかそれは!! ̄_ ̄; 更に某エロゲーの鬼畜オヤジが突然出没…等々聞きしに勝るクソゲーっぷり^^; 悪魔のエルシィに「悪魔」と言われるし(笑)。

 「7時間経過」でぐったりするエルシィがエロイです。まるで事後の様な(笑)。しかも「悪いヒロインはいない!! 悪いゲームがあるだけだ!!」の捕らわれのエルシィもエロイ´▽` ゲームを作る方に問題が有る訳で、作られたキャラには罪は無いのですな。

 所々腹話術人形化する桂馬だの、P.375の最後のコマだの(ブログに有った奴か?)ゾンビ化だの表情の壊れっぷりも良いですね。

 遂にループを脱出し、桂馬のゲームへの真摯な態度にエルシィも見直しかけた…と思ったら今度は文字化けですか^^; ああすっかり日も暮れて皆帰っちゃってるよ?! 門も閉まってるだろうよ^^;

 総論としてゲームを全くしない私でも楽しめました。最後の頁は作者の実体験を基にしたとしか思えませんな(笑)。


【他のサンデーネタ】
 今回は絶チルが秀逸。サプリメントのみならずタッチやら、「くろまて」だの「絶望した」やら、パロディも冴えています。(この人本当に絶望先生好きねぇ(笑)。)中学編になって児童ポルノ規制も緩和されたせいか、好い意味で壊れて来てます^^;

 新連載は☆☆☆そっくり…と言うかゴルフ版ワイルドライフ? 相変わらず同じ様な連載を連発するなぁ。何れにせよ最近の新連載組は数ヶ月で巻末固定にされそうですがね。

広島原爆の日の首相の言動に思う
【2008/08/06 12:07】 時事問題
 広島・長崎の原爆については去年語ったし、そこから改めて言う程のネタは有りませんので、亡くなった方達への御冥福と平和への希求と言う在り来たりな意見になってしまいます。

 ただ今朝の広島平和記念式典の首相の挨拶を見ていると、本当に哀悼の意を示しているか疑問に感じました。所謂巧言令色、テンプレ通りの美辞麗句を並べただけでは無いのかと。あの文章も自分で考えたのか甚だ疑問だし、毎年恒例だから仕方無く行っただけなら、かえって被爆者達に失礼では無いのか?と思ったのは私だけでしょうか? 大体洞爺湖サミットだって貴重な資源を食い潰しただけって思っているし。小学生代表2人の方が心が篭っていた様な…。

 …と感じたのは「平成20年度女性のチャレンジ賞」を受賞された方が、先日首相官邸で表彰されたんですけど、首相の段取りが上手く行ってなかったらしく、ぶっつけ本番で臨んでかなりしどろもどろだったと聞いたせいも有るんでしょう^^; 原爆記念式典なら全国に生中継されるし、失敗は許されないからしっかり打ち合わせしているはずですからね。

 記念式典もだけど各種偽装工作や犯罪で、「心からお詫び致します」や「誠に遺憾です」が空虚に響く例の多い事多い事。本当に反省している人も居るだろうけど、予め事態に対して打ち合わせておいて、そのシナリオに従っているだけの人も居そうですね。(船場吉兆とか典型例)
 心が篭っていさえすれば、例え口下手でも相手に気持ちは通じます。変にテンプレ通りだから違和感を抱く訳で。

 私も心にも無い美辞麗句は極力言わない様にしたいと思います^^; (社交辞令は除く…って首相のあの挨拶は正に社交辞令か)

テーマ:今日、気になったネタ - ジャンル:ニュース

ばんえいグランプリファン投票終了
【2008/08/05 10:37】 ばんえい競馬
 応募期間が8/1~3と極めて短かったですが、告知の有った31日に書き込んでおいて、0時になった途端に送信すると言う作業を2人揃ってやる我が家(笑)。

 2人共トモエパワー/フクイズミは共通で、3頭目だけダンナはナリタボブサップ、私はカネサブラックに投票しましたが、見事全頭上位に選ばれました>▽</ 回避しなければ彼等の熱戦が拝めるで有りましょう。…もっとも発走時間は帰省中なので、リアルタイムは無理そうですが。

 応募時点の選択肢にシンエイキンカイが有ったのが…T∇T;(結果からは除外) 後、投票結果にエンジュオウカンが居ますが、以前繁殖に回ったと聞いてたのは勘違いだったのかな? (何れにせよ長い事出走して無いので、仮に選ばれても難しかったかも。)

 今回募集がえらく急だな~と思ってたら、早目に企画しても色んな部署を回っている内に遅くなってしまうんだとか。何故お役所時代並みの手際の悪さなんでしょう? ̄▽ ̄; 複雑な事情が絡んでいるのかも知れませんが余計に心配になりますよ。

テーマ:ばんえい競馬 - ジャンル:ギャンブル

出雲市のウミネコ’08(3)
【2008/08/04 11:17】 鳥関係
【その後の雛達】
 4/29に経島に行ってから2度目の訪問は6/7でした。相変わらず辺りはウミネコの声と波しか聞こえません(笑)^^;
コロニー

コロニー2
 大体これ位のサイズに成長しています。口が可愛い(笑)。
雛の口が何となく可愛い

 ところが未だ雛が小さい巣も有る様子?! 所々親がうずくまっているのは雛を抱きかかえているからではないかと。
未だ雛が小さいのか
 動画からのキャプチャで不鮮明ですが、真ん中の親鳥が何か咥えているのがお判りでしょうか。
何か咥えている
 前回「ウミネコの主食はイワシだが、雛が小さい時は田んぼから小動物を捕って来る」と言う話をしました。ウミネコが田んぼで餌を漁るのは4月末~6月上旬辺りだそうですので計算は合っています。少なくともイワシには見えません^^;

 因みに田んぼに現れる時間にも或る程度の周期が有り、私が見た範囲では昼14;30~夕方に見かける事が多かったですね。多分朝にも来ていたと思いますが、日差しのきつい時間帯は避ける傾向の様です。

 カモメ類の雛や幼鳥は茶色っぽいんですが眼も黒いんですね。親の眼がきつい分、雛の方が柔和な感じです。
ウミネコ雛@経島

ウミネコ雛2
 その雛達も今ではすっかり飛べる様になって、今は全国の海を巡回している事でしょう。生まれ故郷に帰って来るまで4~5ヶ月の間、経島は静まり返っていそうです。まあ人間がレジャーに訪れるから、別の意味で騒がしそうだけど(笑)^^;


 さて、次回は最終回『自然界の掟(仮)』。正直結構きつい映像が連発しますが、これも自然界では当たり前の事と言う事で敢えて紹介します。

出雲市のウミネコ’08(2)
【2008/08/02 18:07】 鳥関係
【田んぼにウミネコが現れる理由】

 経島(ふみしま)の在る日御碕(ひのみさき)は前方を山で阻まれているので、人間は出雲大社経由でかなり大回りしないと行けませんが、鳥なら直線距離で一ッ飛びです。

 …そして田んぼに水を張り始める4月末頃ウミネコが現れます。正直経島よりも田んぼの方が観察し易かったり。
ウミネコ参上
 経島のウミネコは11月末~12月上旬に渡来し、繁殖期は4~7月中旬頃なので、既に雛が産まれている巣も有ります。

 ところで前回ウミネコの主食はイワシと言いました。実際イワシの数によって育つ雛が大幅に変わると言われています。イワシなら島の周囲の海に行けば獲れます。勿論田んぼには居ません。ならば何故態々ウミネコは田んぼに現れるのでしょうか?

 実は雛が小さい時はイワシを与えないんだそうです。他の海鳥で餌(魚介類)を腹一杯詰め込んで来て、雛が小さければ半消化や液状にして与えるのを見たんで、てっきりウミネコもそうかと思っていたんですが…。
 で、代わりに田んぼの小動物を捕って来ると。水を張った田んぼは水生昆虫やミミズ等の餌の宝庫ですからね。
田んぼで採餌中
 小型タカ類のツミも雛が小さい時は田んぼで餌を捕って来るそうだし、案外同様の行動する鳥は居るのかな。

 この個体なんか無我夢中と言うか一心不乱で漁っていました。
無我夢中
 お腹一杯餌を詰め込んで我が子の元に帰ります。
さあ子供の元へ
 
 勿論巣では雛達がお腹を空かせて待っています。だから親鳥はこの時期大変忙しいのです。…と言いたいが思いっきり寛いでいる連中を発見(笑)。
明らかに寛いでます…
 こっち見んな^^;
こっち見んな^^;
 ウミネコは夫婦で子育てをしますが、交替で休憩時間を入れて居る様です。人間も母親1人で育児を抱え込んでノイローゼにならぬ様、適度に夫に押し付けてリラックスしないとね^^;


 次回は経島2回目『大きくなった雛達(仮)』をお送りします。内容的に2回に分けるかも知れません。




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB