のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


カナダの国鳥
【2009/02/27 10:00】 鳥関係
 前回のフィンランドの国鳥で、島根と同じオオハクチョウと言う事に妙な親近感を覚えた物ですが、ではカナダの国鳥は何でしょう? (因みにアメリカはハクトウワシ)

 答えはアビだそうです。カナダガンかカナダヅルと勝手に思い込んでいたんでこれは意外。この仲間は日本にも4種居ますが全部冬鳥ですね。アビ目は世界中に5種しか居ないのに4種も日本に来るとは!!

 一見カモに似てますけどカモよりも嘴が尖っているのと、脚がかなり後ろの方に付いている為、歩くのが下手であまり陸に上がる事は有りません。陸上では歩くと言うよりも腹ばいで移動し、へたり込んでいる様に見えます。

 日本の野鳥図鑑で真っ先に来るのがこのアビで、次にカイツブリ目が登場します。カイツブリも脚が後ろに付いていて歩くのが下手なクチ。
 アビもカイツブリもガンカモ類以上に水上生活に特化しているから仕方無いのですがね。

 生憎アビの写真は無いので、代わりにロンドンで撮ったカイツブリの写真を載せましょう。望遠がショボイ旧デジカメの為、画質についてはこれで御勘弁を。

 カンムリカイツブリ。夏冬両方。
カンムリカイツブリ夏冬
 こちらは冬羽で競泳するカンムリカイツブリ。
競泳中のカンムリカイツブリ
 これはハジロカイツブリ@夏羽らしい。
ハジロカイツブリ
 撮ったのがロンドンの10月上旬だったんで、夏冬金剛…もとい混合状態です。


 あ、アビの写真が有ったぞ!!
ラーメン屋 「あび」
 …「あび」違いも甚だしい(笑)^^;

 以前も載せたけどここの塩ラーメンは絶品ですよ~。
「あび」の塩ラーメン@札幌

 まあしかし向こうで本物のアビを見られるかは微妙ですな^^;

既に野生のカナダガンを見ていたとは!!
【2009/02/25 10:00】 鳥関係
 折角カナダに行くのなら向こうの鳥も見たい物。しかし真冬だしバイオドーム以外ではあまり望めないかな? ̄▽ ̄;
 
 カナダを代表する鳥と言えばカナダガンやカナダヅル辺りが有名ですかね。博物館で剥製の写真位は有ったかな?!…と思って、探してみたら実は野生のカナダガンを既に見ておりました(笑)。但し、場所は北米ではなくロンドン。

 ロンドンにはハイドパークと言う大きな公園が在るんですが、ここは水鳥の憩いの場でも有るんですね。
 代わりにハイイロガンでも載せるかと思ったら本物が混じってやがる≧▽≦ノシ
カナダガンが写ってる!!
 右側のUP。
カナダガンUP
 バンザーイ!! 明らかにカナダガンだーい>▽</

 こちらはハイイロガンと一緒に何か食べているカナダガン。
カナダガン&ハイイロガン@ハイドパーク
 色が白黒クッキリではなくボヤけている事から若鳥と思われます。

 おお~泳いでいる写真も有ったぞ!!@オオバンと一緒。
泳いでます

 調べてみたらイギリスのかなり広い範囲で年中見られる鳥みたいですね。勿論「カナダ」って言う位だから本来は北米の鳥なんですが、ヨーロッパの一部に導入された物が定着したそうです。…成程~分布図が不自然と思ったら移入種か~。

 後はカナダで本場のカナダガンを見たい物で有りますなぁ。

*2/21(現地時間)補足:サンフランシスコで本場のカナダガンを見られました♪



サンフランシスコ速報
【2009/02/23 00:06】 海外旅行
 現在サンフランシスコのホテルです。時差が17時間も有ると日にちの感覚が狂いそうです^^;

 今日の早朝にいよいよモントリオールに旅立ちますが、昨日はダンナの友人のおかげで市内観光に行って来ました。と言って1日しかないから定番の所ですけど、私の趣味でかなりの鳥を見まくる事に成功しました♪
 鳥については帰国して調べないといけないんで、取り敢えず今回撮った写真からセレクトして紹介します。

 先ずはケーブルカー。フィッシャーマンズワーフの終点に待機していた赤い車両。普通はチョコレート色だから結構珍しい??
ケーブルカー
 
 次にアルカトラズ島。元刑務所跡ですが名前の如く島に在る為、フェリーで行かないといけません。しかしここの観光ツアーは何時も大盛況で、予約しないと簡単には見られないと言う。
アルカトラズ島
 ちょっと不思議なんですがこう言った元刑務所とか、処刑場って何で人気なんでしょうね?

 最後にサンフランシスコの象徴・ゴールデンゲートブリッジ。
ゴールデンゲートブリッジ
 橋の下に在る建物は城塞だそうです。

 詳しくは帰国して落ち着いてからまた~。

モントリオールの食糧事情
【2009/02/22 10:00】 海外旅行
 海外に行く時は当然食糧調達情報も重要です。我が家では原則レストランは利用せず(と言うかレストラン自体殆ど無縁^^;)、地元のスーパーやコンビニ等で惣菜類を買ってホテルで食べる事が多いのです。お誘いが無い限り何時もこんな調子ですね。

 そう言う店は旅行ガイドにはあまり載っていない為、現地に住んでいる日本人のサイトをチェックし、後は「行けば解る」とぶっつけ本番になります。 
 住んでいる方の情報も有り難いのですが、百聞は一見に如かずで実際に自分が行ってみないと解らない事の方が多いのですよ。ネットで事前情報が得られなかったソウルとロンドン(1回目)でも、旅行ガイドの情報以外はぶっつけ本番も何とかなりましたから。

 まあ都会ならフツーその辺に何か食べる物は売っている物ですよ。今迄で一番困ったのは閉店時間が早いと言われたブリスベン位だったし。(ここも思ったよりもマシだった)

 *参考記事:真説?!ブリスベンの歩き方。(3)

 …で、モントリオールの情報を漁る限りでは、あまり食糧調達には困らない印象。ホテルからあまり遠くない所の地下街にショッピングセンターが在る様なので、そこをうろつけば何とかなる筈。問題は初日の現地到着が夜遅く(チェックインは多分23時頃)、その日の夕食を事前に調達する必要が有る事か。あのアメリカン航空のこってり機内食のせいで、食欲が無くなっているかも知れないが ̄▽ ̄;

 さて、モントリオールの名物ファーストフードと言えば、ベーグルとスモークミート、そしてプーティン。ベーグルは24hr営業の店も在るそうですが、ホテルから遠いっぽいし何か挟む物が欲しい所。
 スモークミートは見た目コンビーフ?と思いきや味もコンビーフとか^^; スモーク(Smoke)=savu、ミート(Meat)=liha…と態々フィンランド語に変換し、「サブリハ~!!」と喚くのは私だけで良い(笑)^^;

 しかしラストのプーティン(Poutine)って?! …どうやらフライドポテトにグレイビーソース(肉汁ベースのソース)と、ある種のチーズをかけた物だそうな。

 見た目からしてこってりですが、しかもボリュームがかなりあるんで、あっさりした物が好きな人には結構辛いとか^^; 店によってはこれに肉やソーセージが加わる事もあるそうで、最近ではハンバーガー店でも手に入る様です。郷に入らば郷に従え、その土地でしか食べられない物を重点的に…の私は、取り敢えずチャレンジはしてみますが、当たり外れも有るッぽいんで、これ書いている時点では何とも…^^; イギリス名物フィッシュ&チップスは連日でも平気だったんですがねぇ。


 他にも色んな食べ物を調達すべく地元のスーパーもチェック済。モントリオールのスーパーとしては
・Provigo
・PA
・IGA
・Metro
 …等が在る様ですが、調べた所一番行く確率が高いのは、お値段高目・品物豊富のProvigoだけっぽいです。結構似た様な地域に集中している傾向が有るんですけど、如何せんホテルからはちょっと遠い所ばかりで。
 後は現地に言って確認しますわ´▽`


 因みにこの記事が載る時は未だサンフランシスコに居る筈です。向こうではダンナの友人に会う事になっておりベトナム料理を食べられそう。他にフィッシャーマンズワーフの対面販売で、シーフードメニューを賞味したいと画策中です(笑)。(レストランは敢えてパス)




旅立ちの時
【2009/02/20 08:36】 海外旅行
 予告通り今日から3/1までサンフランシスコ経由モントリオールに行って来ます。正確には帰国は28日ですがこちらの最終便に間に合わない為、自宅に帰れるのは3/1となります。しかもダンナの誕生日なので、帰国祝いと誕生祝を同時にやらないといけません。
 こんな事も有ろうかと密かに仕込んでおいた、自家製のブルーベリー酒を開ける事になりましょう。(仕込んだのが1/21で熟成まで3ヶ月だから味は未だ未だだろうけど)

 さて、白衣仕事は予定通り19日に終了。例の上司は予定通りとは言え、辞める奴なんてどうでも良いと思ってたのかは知らんが、最終日に殆ど話す事も無く、私が帰る前に黙って何処かに出かけよりました。
 色々とお互い文句は有ったけど、最後のけじめに挨拶位はするべきと思ったのに ̄▽ ̄; この人に関しては何度ブログでブチ撒けようかと言う衝動に駆られた事か。本来2月一杯の契約を予定が入っていた事で早目に切り上げたから、土産を持って挨拶するのがスジと思っていたんだが、以前その事を話してもどうでも良い様な反応だったし。女性陣に土産を持って行くだけで良いかもね。

 まあこの人に関しては心配する義理も無いから、明日から無事に過ごせる事を自分で願いたい物です^^;

 向こうでも一応ネットは可能ですが、ダンナが主に使うのと疲れて気力が無くて、ろくに繋げない可能性の方が高いですね^^; でも滞在中に幾つかカナダに関する記事を用意してますんで、テキトーにお楽しみ下さいませ。

 では、行って来ます。

金剛番長63話
【2009/02/19 00:04】 アニメ・漫画感想
 23区計画が大詰めの状態なのに、残りの番長集団に猛の名前は無いと言う。つまりこれはお約束の裏番って訳ですか。
 やっぱり治っていた居合の眼。KYな念仏は段々キャラが愛すべき方向に行ってますな~(笑)。剛力も同様に可愛いのと対照的に、居合と卑怯は馴れ合う気は無し。「番長」としての目的を忘れた訳では無いんだけど、金剛と決着が着いていない=未だ番長の資格有りなのは卑怯だけでは?(笑)
 嗚呼…でもマシン番長編を見る限り、卑怯は一番のツンデレなんだよな~(笑)。

 さてここに来て惜しみなく募集番長投入しまくりですよ。生きてて良かった射撃番長。そして瞬殺された姿に涙T∇T; (白薔薇も生きてたんかい。)
 これまで登場した番長がいとも簡単にやられ、爆熱もヒットラー的な新たなる番長に重傷を負わされる…。「粛清を開始する!!」の頁が怖いよ~^^;

 そして爆熱は瀕死の状態で金剛に、23区計画以外の番長の存在を付告げると言う噛ませ犬重要な役目を果たし力尽きる、と。
 これはダモクレス計画と関係してるんですかね? それとも全く別勢力??

 そう言えば5巻が発売になりましたね。と言ってもこちらは19日発売ですが。例の未収録ネタは余所の漫画とネタが被って急遽描き直しただけで、皇居を破壊したとかヤバイ内容では無かったそうで。まあ国会議事堂ぶっ壊す方がずっとヤバイと思うんですが、雷句騒動とか小学館も色々と非難されているんで、万が一を考えての差し替えだったんでしょうか。


【神のみぞ知るセカイ】
 純ちゃん編完結。桂馬の用意周到な計画もさる事ながら、エルシィの羽衣さん人形との変わり身が素晴しい。エルシィの技量では本物そっくりに操る事は無理だろうから(チケットのコピーで精根尽き果てていた位だし)、あれは桂馬が人形と華麗に摩り替わっていた…んですよねぇ?^^;

 3Dに興味が無いと豪語するくせに、桂馬は女子更衣室に良く潜入する事(笑)^^; 今回は殆どゾンビ状態だけど。桂馬に図星を刺され逆上する純ちゃん。でもそこで一旦彼女の激情を吐き出させてから、理想を押し付ける様に説得されます。(美女が鼻水出して泣くってのはこの手の作品には珍しい?) そして鶴馬の名を出して一気に心を引き寄せ…でもそこで安易に攻略終了にはなりませんでした。

 桂馬の言葉で気持ちが落ち着きかけた純ちゃんの所に、生徒達が謝罪にやって来ます。桂馬の言う通り律儀に500数えるエルシィが妙に可愛い。そして歩美はやっぱり存在感有るなぁ。今まで小さなモブ1コマしか出て来なかったのも、この時の為に敢えて控えて有ったんでしょうか? (ちひろはセリフ付で出ているのに。)

 二階堂先生は一言も喋らなかったけど、何だか全てを解っている様な気がします。

 生徒達と和解した純ちゃんはその後無事に実習を終えるも、桂馬はあの日以来登校してこないと言う。それは最終日、彼女が学校を去るタイミングを見計らう為。先生と生徒の関係が無くなる時を狙っていたのでしょう。全体的に今回は1つのドラマか映画を見ている様な気分でした。神の掌の上とは言え、演出がかなり綿密に計算されていて。

 …ところで駆け魂は拘留しましたか?^^;


 次回は北米行きでサンデーが水曜に買えない為、感想は「我はパスの方向で」。

新たなるマナヅル到来。
【2009/02/17 00:47】 鳥関係
斐伊川河口にマナヅル飛来

 おーいマナさん、仲間がやって来てるぞ~!!

 この時期山陰地方では毎年の様にツルの報告例が有ります。鹿児島の出水で越冬したツルが北に帰る時、丁度渡りのルートになるんで、大陸に行く前の休憩地点になる様です。…その割には本当に極少数で去年みたいにナベヅルが7羽越冬したのは前代未聞なんですがね。

 15日に該当地点に行ったのになぁ~惜しかったぜ ̄З ̄; この記事に出て来る方は初めてマナヅルを見たそうですが、マナヅルなら何度も見てるしなぁ(笑)。もっとも片や渡りの途中に寄っただけ、片やもう何年も住み着いている違いは有りますがね。

 今回の観測地点から20km位西に行くと、かなりの確率で見られますよ~(笑)。このマナヅルがちょと寄り道してマナさんを見つけてくれると面白いが、シベリアに連れて行かれると困るので痛し痒し^^;(まあ永年定住してしているマナさんにシベリアに渡れる飛翔力が有るとは思えないけど)

やっと紹介・コハクチョウ達
【2009/02/16 00:10】 鳥関係
 これは去年松江で撮ったコハクチョウ達の写真です。実は『噂のナベヅルを求めて』の後で撮った為、当時はこの記事の後で紹介するつもりだったのが、諸事情で今まで載せそびれていた物です^^; 今回撮った写真よりも遥かに至近距離だし、画像サーバーにはとっくに挙げていたから、漸く陽の目を見れますな ̄▽ ̄;

 既にかなりが北帰行してしまい、ここに居たのは50羽程度でしたが、その代わり10mも離れていない位の距離から撮り放題♪ カメラを向けても逃げないのね。
全部で50羽は居たと思う
 ここも線路沿いなので電車が近くを通ります。
一畑電車と一緒♪
 幼鳥は灰色っぽいですね。みにくいアヒルの子は正しいんです。ツルも同様ですが、親が最初の越冬の時に子供を連れて来て、一緒に冬を過ごし北に渡る途中で分かれると言われています。
コハクチョウ幼鳥
 その時はぐれてしまうと某マナヅルみたいに住み着いてしまうと(笑)^^;

 飛んでる鳥を撮るのは難しい…。
コハクチョウ飛翔の図 
 この日も風が強く、時々こうやって伏せていました。
風が強いのでこうやって凌いでいます
 頭を掻いているのが可愛いVv
頭を掻いてるのが可愛い

 …と言う訳で今更感甚だしい紹介でしたが、実は言わないと誰も気が付かないな(笑)^^;



宍道湖リベンジ
【2009/02/15 20:41】 鳥関係
 今日は宍道湖に鳥を見に行きました…って実は11日も行ったんだけど、時間帯が悪くて殆ど鳥がおらず、しかも強風に難儀して空振りに終ったんで強引にリベンジ。最近の暖冬ッぷりでは今日行かないと、帰国する3月には目ぼしい鳥は渡ってしまいそうで。

 とは言え今冬話題のナキハクチョウやアメリカコハクチョウは、最近見かけないとかで既に渡ってしまった可能性も。ハクガンも見られずで、去年のケアシノスリやナベヅルみたいな幸運とは無縁でしたね ̄▽ ̄;
 まあ今回騒がれた珍鳥達ってアメリカの鳥だし、行き先がアメリカだから向こうで見られると良いなぁ~^^;

 しかし実は宍道湖グリーンパーク近辺でコハクチョウを観たのは初めてだったりする^^; 去年行った時はその辺では12月しか見かけず、態々松江方面に見に行ったんだよねぇ。紹介しそびれてたけど。

 尚、鳥達を脅かさないように数10m離れて撮った為、全体的に写真が遠いです。

 彼等が居るのはこんな所です。
こんな感じの所に居ます
 マガンと一緒。彼等の為に一部の田んぼに水を張っているんですが、皆乾いた所で餌を漁っていたと言う。
コハクチョウ
 道路に居座る幼鳥。安来の方ではもっと沢山のコハクチョウが道路を占拠するとか。
道路に居座るコハクチョウ
 一畑電車と一緒。近くに湖遊館新駅が在ります。
コハクチョウと一畑電車

 ちょっと河岸を変えると前回ろくに見られなかったマガンが沢山。これは極一部。
マガンの群れ(極一部)
 宍道湖西岸の水田地帯は、マガンの集団越冬地最南端でも有り、約3500羽が越冬するそうですが、実は準絶滅危惧種(NT)なんです。

 そのマガンの群に混じって1羽だけアカツクシガモ発見。ハクガン達には及ばないけど、こいつも数少ない冬鳥だったりする。
 *参考記事
アカツクシガモ
 たった1羽で寛いでいます。
マガンに混じってただ1羽
 そのUP。
寛ぐアカツクシUP
 参考記事では「時折、首を高く持ち上げて周囲を警戒しながら」と書いてあるけど、思いっきり寛いでましたよ?(笑)

 コハクチョウもかなり渡ってしまっててピークは過ぎていますね。ついでだから去年撮った写真も次回で公開しておきましょう。本当はナベヅルの後で紹介するつもりが、タイミングを逃してしまって^^;

金剛番長62話
【2009/02/11 23:15】 アニメ・漫画感想
 瀕死の金剛母・さゆりが子供達に遺した言葉。これが猛を後々まで拘束する事になるとは。尊敬していた故人の言霊は絶対的な存在なのです。特に人一倍「繊細」な子供にとっては。

 それにしても先週あんなに彼女を讃えていた商店街の連中の掌返しが凄まじい。確かに小さな子供を放置して、単身あんな危険な所に行くのは如何な物かとは思いましたよ。自分の家族をちゃんと守れない人が、他人を救えるのでしょうかと。絶賛されていた割に彼女の後に続く人材も出なかったっぽい事から、彼等の本性が見え隠れしていた気もしますが。

 これが一般人ならここまで叩かれなかったでしょう。夫が国会議員と言う事が悲劇を増幅させました。彼女自身が純粋な正義感と誠意で行動しても、夫の宣伝活動の一環と思われかねない。やっかみも相まって金持ちの道楽と誤解する人も居てもおかしくないし。
 結局あの連中はマスコミに踊らされている訳ですよ。そこに自分の意志は無く、ただただ多数決の論理で流されているだけ。そりゃお母さん大好き・人一倍繊細な猛は歪むわ。…まあ猛が歪んだ理由付けの為に、こいつ等が過剰に悪く描かれてしまっている感は否めないんですけどね。

 …でも、さゆりの友人が泣くシーンで不覚にも泣いてしまいましたT∇T; やはり前回の花束は彼女の物だったんですね。本当の理解者は周囲の状況に流されず、時として苦言を呈して憎まれる事も有るのだと。彼女が単なる悪口女のまま終らなかったのは良かったです。

 まあ「小せえことは気にするな」と言いながら、思いっきり小さいことを気にしてる猛ですからねぇ。歴史は繰り返すのか自分も妻子を見捨ててる訳だし。(子供が居る事を知らなかった可能性は有るが)
 スケールでかい様で案外小さい猛は、何れ改心して晄の為に親父と戦って死にそう^^;

 そう言えばバックステージで3人の年齢が明かされましたが猛は現在20歳なのか!! 確かに小学生で孕ませたのは少年誌的にちょっと…とは思っていたけど、番長=高校生の縛りが有るって事は、ぶっちゃけ留年って事で^^;

 母の遺言を一番全うに実行出来ているのはそあらだけですよね。彼女が日本を支配すれば実に平和だったのに ̄З ̄;


【神のみぞ知るセカイ】
 表紙はバレンタインを意識した物。(しかし桂馬は甘い物が嫌い…作者と対照的に^^;) 巻頭見開きはヒロイン総出演状態のアメコミタッチも面白い。ハクアは左上のシルエットなのは何故?! そしてちひろは最初少年と勘違いしかけました^^;

 エルシィに作らせたのはチケットの精巧なコピーと思われます。(へっぽこな彼女にとっては全身全霊をかけたんでしょう) まあ有価証券の偽造は犯罪だろ?!と突っ込む以前に、どうやって純ちゃんの座席やチケットのデザインを知ったかの方が疑問ですが ̄▽ ̄;

 2人で同じ席に座ってるだけでも不自然なのに、密着して痴話喧嘩(にしか見えない)していたら、周囲のお客の顰蹙は買いますよ? しかも駆け魂の影響か純ちゃんのウザさが段々増幅しているし ̄_ ̄;

 桂馬にバスケ部を潰した事を指摘されキレてしまった彼女。フツーに周囲の迷惑ですから。(何故か桂馬の眼鏡が描かれているコマは作画ミス?^^;)
 良かれと思ってした事が単なる価値観の押し付けに過ぎない事は結構有る物です。しかしバスケ部であんなに失敗したのに、純ちゃんは全く反省していないんですよ。否、未だに自分が正しいと思い込んでいるのですな。その過ちをまた今回起しつつ有る訳で。

 マラソンの「ひやしあめ飲み放題!!」ってそんなに嬉しい特典か?!(笑)^^;…はさておき、彼女は勝手にクラスの皆をエントリーさせてしまいます。そこに生徒達の意志は存在しません。これが止めとなって彼女は遂に生徒達から見限られてしまいますが、そこにバスケ部の過去がフラッシュバックし逆ギレで有りますよ ̄▽ ̄;

 *「これでみんな……一つになろうよ!!」はエロ同人誌に格好のネタですね(笑)^^;

 そこで桂馬がクラスの皆をバグ扱いします。今まで連中に極力関わらなかった彼には珍しく。カッとなった皆にボコられるのか?! しかしここまで(見開きと初回のモブを除き)歩美が出て来ないのには何か意図が有るんでしょうか? 桂馬ピンチって時に彼女が颯爽と登場すると良いんだけどなぁ。二階堂先生は助けてくれないだろうし^^;


【他のサンデーネタ】
 やおよろっ! :ぶっちゃけつまらん ̄_ ̄; 萌えには比較的理解は有る方ですけど、これは同人誌レベルだろ? 読みきりの時もつまらなかったけど、テンポの悪さをゆる~いギャグと穿き違えていませんか? 本編の内容以上に柱やバックステージの方が不愉快。漫画だけならふ~~んで済ませたかも知れないのに、あれで痛さ倍増ですよ。これで萌えオタが釣れる程世の中は甘く有りません。回をこなす内に上達するなら別ですけど。

初期のCGで恥曝し^^;
【2009/02/09 18:20】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 ここに載ってる物はCGを始めた頃…と言うかPCを扱い始めて間が無い頃の、マジで初期の作品だったりします。
 敢えて恥を曝す事により、今の上達振り(当社比^^;)を実感しようと言う、大変自虐的な企画でございます ̄▽ ̄;

 先ずは某絵板に初めて投稿した作品。因みにマウス画。(2000.12.15作)
マウス画初投稿作品^^;
 PC買って未だ1週間の初心者が描くとこうなる。絵板の機能もろくに理解しておらず、マウスなのでヘタレっぷりが半端では有りませんT∇T; しかし強志の白衣の影が妙に凝っている辺りが自分らしい(笑)。

 こちらは初めてマトモに描いた恐竜惑星の絵。(2001.1月末 作)当時は恐竜惑星は殆ど描かない主義だった為、実はかなり貴重な作品。ペン入れした物をスキャンしてPhotoshopで彩色した物の、レイヤーすら知らずに描いていたと言う ̄▽ ̄;
初めての恐竜惑星イラスト
 画面の効果も単純ですねぇ。もっとも私は「絵」と「漫画」は描けるが、「イラスト」は苦手なんで今描き直しても背景は単純になりそうだが^^;

 これも同じ時期に描いた強志。(2001.1月末)
この頃はレイヤーも知らなかった…
 当然レイヤーも色調補正も知らず。インコの恵ちゃんなんて黒インクでペン入れした奴を、態々PC上でカラーでなぞると言う無駄な努力したもんだ^^;

 ついでに初期のCGは殆ど塗りつぶしで塗っていたけど、今は基本エアブラシで塗ってます。この手法のおかげでPhotoshopを使いながら、手描き風の色使いになるんですね。塗りつぶしよりも面倒ですけど、いかにもCGって描き方は嫌なんで ̄▽ ̄;

 カラーは大体自分なりのノウハウが出来てきたけど、モノクロは未だ未だこれからですね。もし次の新刊が有るならデータ入稿を検討しているんで。今まで御丁寧に全部自分で印刷&コピー&製本やって来ましたが、オンデマンドならコストはほぼ同じと言う事が判りまして^^; (しかし既にコピートナーは買って有るんで勿体無い気はする。余裕が有ればコピー本も作るだろうけど)
 実はオンデマンドは10年位前に1回やった事が有りましたが、PCの普及であの頃よりも利用し易くなっている様ですし。

 もし実行するならデジタルコミック用のソフトは高いのと、マシンスペック的にきついっぽいから、Photoshopでやる可能性大。ベタとトーンの貼り方は何となく解りましたが、本格的な作業は全く未経験だし、夏に間に合うかは何とも^^;

頑張れ?!モントリオールの気温!!
【2009/02/07 19:44】 海外旅行
 いよいよ出発まで後2週間を切りました。最初のサンフランシスコはこちらよりも暖かい(既に3月下旬の気候)ですが、モントリオールは一気に-20~30℃は下がる酷寒の地。
 Yahooの天気情報を戦々恐々としてチェックする毎日です。以前チェックした時は-19℃/-23℃に驚愕しただけに-Д-;

 上記のYahooからのリンクに拠ると、2/13の予想気温は5℃/3℃…らしいです。ここまで来ると普通の寒さだっ?! 「そ~の~調~子で~~暖かくな~れ!!」とPCのモニターの前で念を送る今日この頃(笑)^^;
 湿度が非常に高いから体感気温は低いかも知れませんけど。

 2/8補記:今日見たら一転して-4℃/-11℃になってやがる…-Д-; 代わりに2/11が6℃/3℃だそうだけど。

 まあ日本でも1月のセンター試験の頃は、全国的に雪が降って冷え込みが厳しく、寧ろ2月の方がマシに感じますからね。(雪国ではあまり変わらないかも^^;) カナダでもその法則が適用されて欲しいぞマジで。

 帰国日の出発は早朝(殆ど夜中)で最低気温の時間帯なので、いっそタクシーで空港に行った方が賢明そう。空港ーダウンタウンのタクシーは$35の固定料金(+チップで$40って所)で、実は連絡バス(片道$15X2)とあまり変わらないんですねぇ。バスだと重い荷物抱えてバスターミナル(バスディーポ)まで歩かないといけないし。時間と体力的ロスを考慮すると帰りはタクシーかなと。

金剛番長61話
【2009/02/05 00:07】 アニメ・漫画感想
 先週の不愉快なオチと打って変わって(嗚呼…悪矢七…)遂に金剛母登場。…と思ったら既に故人でしたか。
 洋風の墓地っ事はクリスチャン? しかし真面目な出だしに見えていきなり「KARABURI AUTO」は笑いました。そうか~ホームラン舎弟も死んでたのか^^;

 母の墓前で金剛兄弟再会。流石の猛も母の前で晄と戦う気は無く、巨大親父も母を忘れた訳では無く…今日は命日なんでしょうね。

 昔は金剛達も可愛かったんだなぁ~。猛がまんま磊だけど(笑)。商店街の人達に母を絶賛されて得意満面の猛。
 そこに母を非難する女性登場。不明の花束は彼女ではないのでしょうか。あれは友人を心配しての言動で、本当は悪い人ではないと思うのですよ。(後でフォローしてくれれば良いけど…)
 でも母親大好きな猛はそんな彼女の気持ちを察するには幼過ぎて、感情のままに食って掛かってしまいます。子供っぽさ全開の猛に比べて、晄が妙に物分りが良いのは何故でしょう。

 そして「アイドルはトイレに行かない」と言った当の本人のお漏らし。しかも大きい方をやるとは(笑)^^; 嗚呼確かにトイレには行ってないがな(笑)^^;

 お母さん…フツーだ(笑)。フツーサイズだ(笑)^^; サンデーBSに有る彼女のラフ設定には1つ物凄い絵が有りますがマトモで良かったね^^;

 母に会えて泣きながら抱きつく猛。なのにここでも晄は妙に落ち着いているんですよね。この位の年齢なら未だ未だお母さんが恋しいし、猛の反応の方が普通に思えますよ。

 帰国するはずの母が危険な外国に留まると聞いて責める猛。そしてまたまた妙に大人びている晄。猛が母ベッタリなのに既に親離れしている様な。言葉の壁を越えて皆から好かれリタとも仲良くなる所は良いんですけど、あんたお母さんはどうでも良いんですか? ほのぼのと描かれてはいるけど、えらく対照的なのが気になって。

 そこに突然の爆撃が。教会を破壊され避難する時、晄はリタを助ける為に逃げ遅れます。無事に脱出出来た物の、母は晄を助けに戻り目の前で爆死…?!

 この事が切欠で今の状態になった様ですね。次回の展開も見守りたいと思います。


【神のみぞ知るセカイ】
 長瀬さん改め純ちゃん…ゴメン。あんたウザ過ぎです ̄▽ ̄; 前回の大人気状態から一転して、熱意が空回りし逆に生徒達に疎まれてしまう羽目に。キレた所は正にトラウマの再来か?
 バスケ部の皆に見捨てられた過去が有る様だし、あの時と同じ過ちを繰り返してしまってる状態に。…いや貴女の言ってる事は正論なんです。でも時と場合を考えないと相手には伝わらないんですよ^^;

 二階堂先生は中々エロイですね~。しかも生粋のサド(笑)。情報を掴もうと三文芝居する桂馬を見事に手玉に取っております。

 リアルに興味が無いはずの桂馬なのに、落ち込んでいる純ちゃんが気になって仕方有りません。そこから再び二階堂先生に彼女の事を聞きます。そう…2人はバスケ部の先輩・後輩の間柄だったのです。…って二階堂先生って純ちゃんと1~2歳上?! 30近いベテランと思ったのに、実は教員暦意外と浅い?! それでなんでこうも達観してるんだよ?!^^;

 純ちゃんの熱意の押し付けが原因で、強豪だったバスケ部は壊滅状態に陥った様です。次回の展開が気になりますね。

 そんでもって次回表紙&巻頭カラーですか。アルバトロスと比べてマジでプッシュされてますなぁ。(萌系に走ってるのを危惧する輩も居るけど、この漫画は絵は萌系だしギャルゲーのセオリーを下敷きにしているとは言え、ちゃんとストーリーも有ると思いますよ。終盤駈け足になってオチが弱目なのは何とかして欲しいけど)


 *そう言えば絶チルのアニメでサジタリウスネタが登場していたと聞いて、某動画サイトで確認しましたよ(笑)。本編は原作と違って端折ってるみたいで、あまり感情移入出来なかったけど ̄▽ ̄;(うろ覚えだが原作はもっと良い話だった様な)
 サジタリウスは好きだったアニメで同人もやっていましたね。何時かこの作品についても語ろうと思いつつ、中々機会を果たせていませんが…。

アメリカン航空ってどうよ?
【2009/02/02 20:27】 海外旅行
 いよいよ今月に迫って来たカナダ行きですが、日本国内便以外は全てアメリカン航空(AA)に乗る事になっているんですよね。アメリカン航空ってどんな会社だ?!…と気になりました。

 先ず日本語版サイトに行ってみると「機内サービス」の所にこんな文章が…。

忘れられない経験を
すばらしいサービス、世界トップクラスのエンターテインメント、お客様のお役に立ちたいという姿勢、休まずに仕事を続けられる場所、誰もが感じられる癒しの感覚・・・アメリカの体現とも言えるサービスを、アメリカへ向かう機内で味わっていただけるのは、アメリカン航空だけです。


 エコノミークラスでも
すばらしいサービス、世界クラスのエンターテイメント、お客様のお役に立ちたいという姿勢・・・アメリカン航空が常に追い求めている質の高いサービスを、機内でもお楽しみください。そしてこれこそが、アメリカン航空と他の航空会社との大きな違いです。このようにお客様にご満足いただける魅力を一人でも多くのお客様にお届けするため、アメリカン航空はかつてない割引運賃で利便性の高さや快適性を実現しています。
 *何だか上と同じよーな事繰り返してるな ̄▽ ̄;

 …等々、実に素晴しい会社って事をアピールしている訳ですが、実際の利用者の評判は必ずしも良くは無いんですよね。それはもう「二度と利用しない(ノ# ̄□)ノ」「機内食がクソ不味い」「CAの態度が最悪」と激怒している人も居れば、「素晴しかった」「機内食も美味しかった」「CAが親切だった」と褒めちぎっている人も居るんですよ。

 どうやらかなり当たり外れが大きい会社の様ですな。まあ当りだとしても日本のサービスに比べると、かなりフランクらしいけど世界的にはこんな物でしょうし。機内食もエコノミーで多くを期待する方が間違っていますからね。
 それ以前に荷物が無くなったり壊されたりしない方が重要。(アメリカでは預かった荷物を勝手に盗んで売り捌く輩が絶えないとか)

 他に気になるのがここのアルコールは有料か無料か? 今まで乗った国際便はエコノミーでもワイン・ビール位は無料でした。(ウォッカやブランデー等は有料が多い)
 しかしアメリカに始まった世界的な経済危機の御多聞に漏れず、AAも経営難からかなりの経費削減を強いられていて、エコノミーは有料(6ドル)になっていると言う話。

 実際経験者のクチコミの多くは有料となっていますが、中には「有料と聞いていたのに飲み放題だった」と言う意見も少々σ(’、`)?

 如何せんこの手の情報は古い物が検索の上位に来る事も多いので、何時書かれたかチェックしないと使い物にならない訳で^^; 散々な評判をしこたま見た後、打って変わってAAを絶賛しているサイトが出て来て「ん??」と思ったら、2001年の情報だったり^^;
 この頃は未だアメリカも景気がマシだったから、サービスも良かったんでしょうね ̄▽ ̄;

 さて、私等が乗るAAは当たりか外れか。何しろ直行便が無い為乗り継ぎが多く、しかも海外の航空会社に有りがちな、何時間も遅れる事はザラ、荷物が盗まれていた・無くなった等のトラブルも聞いているんで、色々と不安なんですが…-Д-; フィンエアーはヘルシンキーオウルの乗り継ぎが15分程度しか無かったにも関わらず、きちんと荷物を積み込んでくれてたけど、勤勉なフィンランド人と違って、アバウトなアメリカ人の会社だしなぁ ̄_ ̄; ロストバッゲージはゴメンですよ?

 取り敢えず貴重品は機内持ち込みで、着替えも若干入れて置こうとは思っています。何しろサンフランシスコから一気に-20℃は低い所に行くんですからね。防寒具も持ってないと凍死するわ^^;




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB