のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


新刊完成まで後1週間?
【2009/11/30 09:34】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 ペン入れの修正も終った(これがかなり大変で^^;)し、今日から本格的に仕上げに入る予定。目標としては5日までに原稿をほぼ完成させ、10日にはあるぺさんの所に発送の見込みです。(未だ詳細を連絡してないので、今週中に委託部数について知らせないと)

 んで、表紙についてはやはり希望の紙が見つからない上に、異常に高騰していて採算が合わない為、手持ちの紙を使う事にします。数えたら厚手の水色系だけで66枚有ったので当面大丈夫かと。もし足りなくなっても黄緑の色上質で対応出来るし。
 大体今回の装丁に関しては、「モノカラーコピー時代に使っていた紙の在庫処分」が目的なので、新たに紙を買って来てたら本末転倒ですからね(笑)^^;

 ちょっと表紙をテキトーに塗ってみましたが(決定稿ではない)、紙は新草木染ハーブ(とっくに廃盤)を中心に一番濃くてこんな色合い。(もうちょっと薄いな) 後は浅黄~水色で型番は統一されて無いので予め御了承下さい。
表紙試作品
 決定稿はエアブラシでもっと濃淡が入ると思いますが、紙色の関係上肌色を塗っても仕方無いので、フルカラーと言うよりも多色刷りと行った方が正しいかな?

 とにかくこの紙でも違和感の無い様に着色する必要が有りますな。

ドイツ旅行記(10)~城っす@ニンフェンブルク城<その1>~
【2009/11/28 10:33】 海外旅行
 ドイツには美しい古城が沢山在りますが、その多くは交通の便が悪い為、ツアーか車で無いと行き難い様です。(ライン川クルーズでは古城ツアーも有るし)
 その中でニンフェンブルク城は最も行き易い古城でしょう。何しろミュンヘン中央駅(HBf)からはトラムで行けるんですから。

 事前情報では「トラム17番Amalienburgstraße行きに乗りSchloß Nymphenburgで降りる」と有りました。(バス51番と言うのも有るが、ちょっとややこしいのでお勧めしない)
 と言う事で中央駅の電停に行って見るも、その17番が全く来ない。代わりに37番と言う謎の路線が何本も…。
トラム@ミュンヘン中央駅
 散々首をかしげながら、ダンナが電停のお知らせを発見。しかしドイツ語なのですぐには内容が解らず。暫く悩んで漸く事態が解りました。実は丁度工事中だった為、17番の代わりに走ってるのが37番なのでした!!
何と工事中なのだった
 ミュンヘンと言いヘルシンキと言い随所で工事中でしたが、同じトラムでも運休若しくは代替路線を走らせたミュンヘンに対し、ヘルシンキは工事しながらしっかり運行してましたね(笑)。

 さて、事情は解ったのでその37番に乗る事にします。(…と言いながら写真は逆方向の奴(笑)^^;)
臨時路線37番@ミュンヘン中央駅北
 中にはトラムの広告が。このスッキリした配色がお洒落です。
トラム内の広告
 乗る事25分位。この写真では見えませんが既に城っす電停です。
城っす電停
 左手の信号を渡り、数分歩くと前方に城っすが見えて来ます。ノイシュバンシュタイン城の影響か、勝手に小山に在ると思い込んでいたけど普通に平地に在るんです。
遂に見えて来た城っすだ!!
 一般に城っすにされているのは、この宮殿本館の事です。中にはバイエルン王国の豪華絢爛な装飾がこれでもか!!と飾られております。
城っす(宮殿本館)
 他にも広大な敷地に幾つもの建物が在り、ここで全部紹介する事は色んな意味で不可能です^^;
いよいよ城っすに入るぞ~
 なので今回は城っすに辿り着くまでのプロローグとさせて戴きます。

 個人的には入る前から鳥が沢山居たので、そっちで喜んでいた訳ですが(笑)。
手前の湖に鳥が何羽も
 …と言いつつ居たのは日本でもお馴染みの鳥ばかりだったり^^; (入ってからは初めて見た鳥も居たんだけどね)
ヨーロッパのハクセキレイは顔が白い

 次回は宮殿本館の主な装飾と建物の幾つかを紹介しますが、何処まで続くかは書いてみないと判りません^^;

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報

金剛番長100話
【2009/11/25 20:01】 アニメ・漫画感想
 記念すべき100話目にも関わらず、「祝!!100撃目」等のアオリは全く無。しかし作者がBSで軽く触れているのと、目次で250話目のハヤテと並んでいるのとで、ちょっとは報われたかな?

 先週の最終頁は確かに笑ったし、「外道番長、終ったな≧▽≦ノシ」的な感想も散見されました。卑怯にとって子供達に危害を加えるのは最大のタブー。それに触れるとは馬鹿だねぇ…と、私も思っていたさ。今週号を読むまでは。

 それがまさか一転してあんな惨劇になるとは…!! 或る意味最悪の100話だ∑( ̄□ ̄Ⅲ;) (実はネタバレで知ってはいたんだが、幾ら何でもガセネタと思ってたらマジだったなんて!!)

 少年誌でやっていいんか?これ?!-Д-; まあ子供皆殺しは渡瀬悠宇がふしぎ遊戯で通った道だし(これに比べればアラタは未だ温い)、サンデー本誌でもいつわりびとが1話でやってます。他にもダレンシャン・魔王・トラウマイスタ…とグロイ作品が有ったし、それ以前に鈴木央は『僕と君の間に』で、残虐描写好きを露呈し捲くりだったので、妙に納得してしまうのが何とも-Д-;

 これは打ち切りが決まったから遠慮無くの暗黒展開なんでしょうか? いや「打ち切り」と言う表現は若干語弊が有るかも。打ち切りを「予定よりも早く終了が決まったので、伏線回収やそれに至る展開を端折って強引に終る状態」と定義するならば、金剛番長に関しては或る程度の猶予期間が有って、取り敢えず話の収束は着きそうなので「擬似円満」と言うべきですかね。
 本当に後数話で終るなら暗黒四天王だの、憲兵が晄の味見に来るなんてやれないでしょう。まさか猛と対峙した時点で、「俺達の闘いはこれからだ!!」とも思えないし。

 それに本当に子供達が死んだのでしょうか? 爆殺された子達の遺体は描かれていないし、(少年誌的に規制しただけかも)、幸太も単なる仮死状態と言う可能性も、一応未だ残されてはいるんですよね。

 外道番長の目元が卑怯にそっくりな点から、実は生き別れの双子とか、卑怯の真の力を引き出す為に一芝居売ったとか何とか。
 卑怯って簡単に人を殺せる道具を多々持ちながら、(少なくとも作中では)本当に殺した経験は無い訳で。そう言う意味では未だ甘いと言うか非情になり切れていませんから。そのままでは最終決戦に勝ち抜けないよ、と。

 でもマジで救い様の無い展開も有り得る事は覚悟しておきましょう-Д-; 


【神のみぞ知るセカイ】
 う~ん…そろそろ毎回律儀に感想書くのが少々辛い。取り敢えず将棋描写はあまり真面目に考えてはいけない事と、「所詮現実の神」であるディアナvs「本物の神」である桂馬がメインなのかね。攻略相手放置のコメディ展開は斬新だけど、七香所か天理も放置だし、エルシィも迂闊過ぎる点が気になります。

 MAJOR:前回あんな引きでこんな肩透かしの展開やられるとねぇ~ ̄_ ̄; まあギブソンが親子2代で人殺しにならなかった分マシだけど。またサヨナラ負けですか。この様子だと最終戦の登板は有り得ないんですが、無理して出たりさせる気なのかね。プロ野球舐めんなよ ̄_ ̄#

新刊制作状況
【2009/11/23 01:17】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 予定では昨日全ての頁にGペン入れする所が、未だ最後の特集6Pと表紙&カットが下描きです^^; (代わりに文章とスキャンデータの方をやってました。)

 これは表紙の下描きですが、これだけ見るとGD本だよなぁ(笑)^^; 実際は恐竜惑星とナノばっかりなのに(笑)。あ、一応GDネタも有るんだよ?!(^^ゞ
唯が不憫なので修正すると思う^^;
 「白衣を颯爽と翻すティル」がコンセプトなので唯は穴埋め。しかしこのままだとあんまりなので、完成稿は唯が前に来ると思います。(裏表紙はラストの特集絡みで写真との合成にする予定。)

 因みにこれは没原稿です。
まあアッケラ缶の頁だから良いよな(酷ぇ(笑))
 当初は『そして10年後』の設定2Pの後に来る予定でしたが、穴埋めと言うか落書みたいであまり気に食わず。んで他の原稿を描いている間に、貴重なGDネタが思いついた為、容赦無く没と言う事にしました。まあ10年後のアッケラ缶と努の設定を、真面目に描いても誰も喜ばないだろうし、大体ただでさえ使えなかったア缶が、10年後に使えるとは思えんでしょう?(笑)^^; 


 尚、表紙の紙は黄緑か水色の色上質のつもりでしたが、黄緑は若干枚数不足、水色は色・厚さ・型番がバラバラで、その中で一番マトモなタイプを補充しよう!!と思ったら店が休みだし^^; 明日もっと大きな支店に行って探してくる予定。
 但し、該当の型番はとっくに製造中止になっていて、同等品がバラで手に入るかどうかは保証出来ません。もし見つからなかったら、手持ちの水色系の紙が3種類位混じるでしょうね。

 表紙が色紙なので普通にフルカラーで描くと、色味がおかしくなるからかえって気を使うぜ ̄▽ ̄;

 ところで前回の本で使った呉竹の漫画ブラック。艶々黒々としていて乾きも速いんだが、ペン先の隙間で固まって駄目になるのも速く、非常にイライラしたんですよね ̄_ ̄; 今回永年愛用のパイロット製図用に戻したら、ペンのノリも耐久時間も全然違うわ!! やはり私にはこちらが合っているんですなぁ。
 この辺は好みの問題ですけどね。開明レタリングorドローリングゾルも漫画ブラック同様、乾きが速い代りにペン先が潰れ易いらしいけど、プロではちゃんと使いこなしてたりするし。

ドイツ旅行記(9)~ドイツ鉄道<その3>~
【2009/11/21 18:59】 海外旅行
*テーマ:【中央駅が一杯(笑)】

 海外、特にヨーロッパの街の中心駅は、日本では「~中央駅」と訳される事が多いです。もっともこの言い方はアメリカのCentral Stationに倣っているらしく、各国では必ずしもそう呼んではおりません。

 ドイツにおける「中央駅」はHauptbahnhof(ハウプトバーンホーフ “主要駅” 略称:Hbf)です。(まあ英語とほぼ同じ意味ですな) 
 ミュンヘンに行く事になり、向こうの地理を把握すべくSバーンの路線を初めて見た私は、ミュンヘン中央駅が何処に在るか戸惑いました。

 そうミュンヘン中央駅は地元では単にHauptbahnhofなのです。それ所か他の街の中央駅もHauptbahnhof、またはHbfと呼ばれる事がやたらと多いのです。

 これはドレスデン中央駅ですが、ドレスデンの「ド」の字も有りません。
ドレスデン「中央駅」
 ミュンヘン中央駅の行き先案内板を御覧下さい。
Hbfばっかり(笑)^^;
 何だこのHbfの多さは!!^^;

 ドレスデンからDBで帰る時実感しましたけど、小さな街でも中心駅にはHbfを付けるらしく、とにかく何度Hbfを見た事やら(笑)。ついでに結構同じ地名が在る様で、「何州の○○」と明記する事も多いですね。例えばこれは「ザクセン州のFreiberg駅」と言う意味。
ザクセン州のFreiberg駅

 因みに乗車当時の停車駅とダイヤ一覧。Hbfには下線を引いてます(笑)。BfってのはBahnhofの事でしょう…多分。
時刻表と停車駅

 さあ~ってドレスデンからの帰途で見た、「中央駅」達を御紹介≧▽≦ノシ

 先ずは旧東独の中堅都市Chemnitz「中央駅」。これは駅の規模がかなり大きいから中央駅でも納得。
Cheminitz駅舎
 この駅は大工事中で周辺の線路は剥がしまくるわ、ホームも一部閉鎖して改修するわ…で、完成まで相当かかりそうな感じ。
Chemnitz「中央駅」
 全停車駅の写真を掲載…と言いたいですが、如何せん途中で日が暮れて撮影不可になった為、それは無理です^^; しかしその中で一番訳解らんと思ったのがこの駅。
Hof「中央駅」
 これはHofと言う郊外の「中央駅」。Hofは本来「宮廷」「中庭」「農場」等の意味が有りますが、駅舎のBahnhofとは関係無いんでしょうか? 
Hof「中央駅」駅名板拡大図
 もし或る程度の規模の建物を指すとしたら、「駅」の「中央駅」みたいな意味?!^^; いや元の意味を尊重するなら宮廷中央駅か。ここはバイエルン州の北端なので、バイエルン王朝と関係しているのかも知れないですね。(詳しい方教えて下さい^^;)

 さて未だ未だ続くよ中央駅(笑)。Hofの次の停車駅のBayreuth「中央駅」。逆光でお見せ出来ないが、Zwickauもしっかり「中央駅」。
Bayreuth「中央駅」
 当然ニュルンベルクも「中央駅」(笑)。Hbf百花繚乱状態^^;
ニュルンベルク「中央駅」
 そしてミュンヘン中央駅…と言いたいが、全景を撮る機会もHbfを撮る機会も無し^^; 地理的に東駅の方に縁が有ったもんで ̄▽ ̄; まあ画像検索すれば出て来ますので(笑)(^^ゞ

 それにしても私が知る限り、ここまで「中央駅」を多用する国は知りません^^; ドイツでは例え人口数万人の街でも、中心に在れば態々付け加えるらしいんですねぇ。国が広いから必要なんでしょうか??

 …以上若干マニアックですが、取り敢えずドイツの鉄道話はこの辺で。次はニンフェンブルク城(城っす)辺りにしようかと思っていますが、ここも広大過ぎて詳細を取り上げるとキリが無いので、どうやって効率良く紹介しよう?と悩みますよ^^;


 因みに地下鉄ヘルシンキ中央駅のフィンランド語表記は、Rautatientori(ラウタティエントリ 鉄道広場)なので「駅」の意味すら有りません(笑)。まあ日本でも地元なら単に「駅」だけで、特定の駅を指す場合が有るのと同じかな?

 余談ですがこの地下鉄駅、11/8に水道管破裂による浸水の為使用不能に。(何だか有り得ない所に大穴が有って、そこから流れ込んだとか)
 一時期この駅周辺の数駅が不通になりましたが、11日に地下鉄自体は復旧しております。しかし当の中央駅は被害が大き過ぎて、復旧までに数ヶ月要するそうで、現在この駅だけ全列車通過中です。
 日本なら大地震とかでもない限り数日で復旧するのにねぇ… ̄▽ ̄; しかも国内最大の駅の地下鉄が使用不可ってのは、日本で言えば東京駅が同じ被害にって事で、事態は相当に深刻だぞ?-Д-;
現在全列車通過中…
 と言う訳で現在使えない地下鉄ヘルシンキ中央駅の写真を^^; 一応臨時のトラムとバスで対応している模様。



金剛番長99話
【2009/11/19 13:52】 アニメ・漫画感想
 最終回一直線かと思ったけど、ここで四天王を出すと言う事は或る程度延命したのかな。でも次回100話目なんですよね。ブリザードアクセル同様完全スルーですか? ̄▽ ̄; ブリアクの100話は犬夜叉500話と、今回はハヤテ250話と重なるとは不憫な…。
 まあ仮に延命しても最終決戦に向かっている事には変わりないんでしょう。

 しかし憲兵の方がラスボスの器ですよね。日本番長にカリスマ性も真の強さも感じないので、いっそ取り替えて欲しいくらいだわ。

 傷ついた磊の為にサソリ離脱…と思ったらサソリの方が重傷を!! でも今まで何度も死んだ?と思わせては、あっさり復活して来た番長達ですからねぇ…。
 今度は磊が何時の間にか何とも無い様に参戦しているし。ジャンプ黄金時代に「死んだ筈のキャラが普通に再登場」が乱発されたけど、あまり何度もやると「あ~どうせ治るんでしょ?番長だし ̄~ ̄ノ」と白けるので辞めた方が良いですよ?

 ただマシンの離脱が非常にナチュラルだったのは評価したいですね。憲兵にあっさりやらるとは思ってなかったけど、このまま最終決戦に参加となると、月美ちゃんが危険に晒される事になるし。

 ところで、離脱した筈の卑怯が相変わらず目立ってて卑怯(笑)。いや…問題は最後の頁だ。

お前達、なぜ漢字の形にーーーっ!?

 おい最初に突っ込むのはそこかよ(笑)。それまでシリアスに進めておいて、最後で落す。金剛番長と言う作品の真髄を、改めて思い知った気分です(笑)^^;

 これ体の自由を奪われた状態なので、苦しくても動けないんでしょうね。しかし股を広げられた幼女と、その下の絶頂に達してる表情の幼女が実にエロイ(笑)。
 先日月美ちゃんが強制植林に送られそうになった時もヤバイと思ったけど、アグネスが~アグネスが怒鳴り込んでくるよ~∑( ̄□ ̄Ⅲ;)…と突っ込みたくなる、少年誌の限界にチャレンジしている姿に敬礼(笑)。


【神のみぞ知るセカイ】
 サブタイトルで桂馬と歩美の話を期待したのに…^^;

 髪が鬱陶しそうな他校の天才少女棋士現る。みなみもしょっちゅう髪を弄ってたけど、あちらは塩素のせいで痛んだ髪を気にしてるのに対し、七香は切れや!鬱陶しい ̄_ ̄;と言いたくなりますな。
 現時点では関西弁も相まってビッチ臭がするのが原因なんでしょうけど。

 天理は別の学校だったとは意外。確かにセーラー服着てたけど、転校して来て舞島学園の制服が間に合ってないだけかと思ったのに。
 まあ話の展開上他校にした方が都合は良いでしょうね。とは言え七香の「あいつ」って天理だろ?!と既にバレバレなのは如何な物か。話の幅を広げる為に、他校攻略はアリとは言えこのままではスミレ編みたいな、何だか良く判らない内に攻略~ってなりそうな。


【他のサンデーネタ】
 MAJOR:「く…目にゴミが……」で、頭にデッドボールって…おとさんの悲劇を繰り返すのかよ?!-Д-;
 歴史は繰り返す。吾郎の息子にバトンタッチして新展開のつもりなのか。今度こそ本当に終了か。ギブソンJr.がおとさんの墓参りとか、吾郎死亡フラグ立ちまくってるけど、そうなると臨月の薫もただでは済まないし、幾ら何でも拙いだろうと… ̄_ ̄;

猫又ならぬコンロ又?^^;
【2009/11/15 12:53】 日常・雑談
 我が家のガスコンロはダンナが独身時代から使っている物で、何と17年半以上と言う長寿な代物。ガスコンロの平均寿命は8年らしいので、既にその倍以上使っている事になります。

 そのガスコンロですが、去年の7月頃から強火力の方が不調気味になって来ましてね。前から弱火力の方を使いながら、こちらを弱火にすると消える傾向は有りましたが、同時に使ってなくても弱火にすると消えたり、一発で着火しなかったり。

 ホームセンターで新しい物を買おうと思ったら、「11月頃(注:去年)仕様変更の為、都市ガス用は在庫切れ」と言う事で買えず。
 昨日知ったのですが、今時のガスコンロは火災防止に「温度センサー」の設置が義務付けられているそうで、温度が上がり過ぎると勝手に消える様になっているとか。
 去年楽天で検索した時、10000円位で売ってたのは旧仕様の在庫処分だったんですねぇ…。

 そんなこんなで買うのを控え、1年以上も騙し騙し使って来た訳ですが、ここ2~3ヶ月の内に益々症状が悪化。先ず弱火力と併用は不可、併用しなくても弱火力をつかったばかりだと冷めるまで不可、数回レバーを押さないと点かない、しかも途中で消える事が多々有る、火も赤っぽい、着火はするけど手を離すと消えると言う、不調なコンロに有りがちな症状も多発。

 今まで料理の順番を工夫する事で何とかして来たけど、これはそろそろヤバイのでは…と思い、前から目を付けていた楽天の新製品を昨日注文したのですよ。恐らく17~18日に届くと思われます。
 17年半以上も使えば寿命でもおかしくないし部品も無いだろうし。

 しかし…その後ちょっと気になって「ガスコンロ 故障」で検索したら、そう言う時の対処法を書いているサイト発見。
 そう言えば内部清掃した事は有っても、立ち消え安全装置は手付かずのままでした。んでここの方法に従ってアルミ箔でちょちょっと磨いて、ついでに溜まっている錆っぽい粉を除くと…一発着火!! しかも試しに昨日の残りの煮物の入った鍋をかけて弱火で暖めてみたら…普通に使えたし!!

 …やべぇ…注文早まっちゃった?!(笑)^^;

 まあ以前も着火し難くなった時、内部清掃で直ったと思ったら、数日後にやっぱり元に戻った例も有るので様子見なんですが。

 そう言えばあまりに火が点かない事にイライラして、「そんなんだともう捨てるぞ?!」と念じながら使うと、ちゃんと使えるんだよな~ ̄▽ ̄; 

 長年使っていると物にも「心」が宿ると言いますが…このコンロにも宿っているんでしょうか? 未だ捨てられたくない!!と思っているんでしょうか?

 長生きし過ぎた猫は猫又と言う妖怪になると言われます。このコンロの様子を見るとこいつも妖怪化してないか?と思ったり。(私の実家でも長持ちした製品で泣かせたり、笑わせたりするエピソードが有るし。…長くなるので割愛しますが)

 …なので昨日からこいつをコンロ又と呼ぶ事にしました(笑)^^;

 さあこのコンロ又、新製品が来るまで無事に使えるのか? 捨てるつもりだったけど何だか愛着が湧いて来たので、予備に取って置こうかと思い始めたりして。今時の製品は高性能な反面、意外と寿命が短い傾向が有るし。

 因みに実家のコンロは恐らく20年以上使ってます。我が家以上のコンロ又だ!!(笑)

 …しかし注文を早まったかな?^^; (正直結構悔しい)

描き始めたら増頁??(笑)
【2009/11/14 11:27】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 取り敢えず一昨日から新刊の下描きを始めました。

 これは3P目の『そして10年後』のネームですが、基本的には決定稿と変わっていません。
そして10年後トビラネーム
 以前は萌のクラッカーに驚いていたハルも、10年後には逆に萌を驚かせるレベルに…? そして萌へのセクハラもエスカレート(笑)^^;

 こちらは『マイ宇宙の眼』のネームと言うか、思いついたネタを書き連ねてみた物。
マイ宇宙の眼アイディア雑記
 実は上にどうやって借金が返せたか描いて有るのですが、ネタバレになるので割愛(笑)。

 『そして10年後』は文字通り10年後の恐竜惑星が舞台ですが、真面目に描くと長くなりそうだし、実は余り深く構想を練っていません^^; でも一応レイの3番目の子供をメインに、ちょっとした冒険譚みたいな展開を考えていたりして。

 逆に『マイ宇宙の眼』は元々自分の創作の根幹みたいなテーマなので、結構深遠な裏設定も有ったりするんですけど、「ナノセイバー」の世界観から大きく外れてしまう(実質オリジナル)為、何処まで描いたら良い物か迷う部分は有りますね。

 当初24~28Pの予定でしたが、実際に描いてみると32Pに増えそうな予感。今回の本は『そして10年後』と『マイ宇宙の眼』を中心とした、設定公開の要素が強いです。(他に『ロップお嫁に行きます?!』の元ネタ収録予定)
 何故なら冬の状況に因ってはお蔵入りになるかも知れないので、今の内に出せるネタは出しておこうと思いましてね。勿論肝心な部分は伏せていますけど。

 残りはGDに執着せずに古生物ネタで、実体験を元にした薀蓄話にしようかと。正確な情報を集めるのに意外と時間を食ってるけど、ここまで調べたら使わないと勿体無い気がして^^;

 尚、ここ暫くの本は表紙の裏側(表紙2・3)は無地でしたが、今度の本は紙の在庫処分も兼ねている為、久し振りに全頁描く事になります。つまり今までの本よりも2P多い訳ですな。

 表紙の紙が厚手の色上質紙(黄緑か水色)なので、フルカラーと言うよりも多色刷りっぽくなるかな? その代わり表紙2・3も多分モノカラーが入るかと。…これは昔コピー機を駆使して作っていた頃の個人誌の装丁に近いんですね。ちょっと原点回帰? でも作画仕上げはコミスタ(笑)。

 完成の目処としては12/17までにあるぺさんの所に送らないといけない為、余裕を見て12/10位までに出来れば良いなぁ…と^^; 原稿自体は12/5頃目標ですが未だ下描き10P+ネーム8Pの段階なので何とも。

金剛番長98話
【2009/11/11 20:20】 アニメ・漫画感想
 『最終番長戦争への幕開け!!』…嗚呼やっぱり終るんだなぁ…。今までほぼ全話感想書いて来たけど、これ終ったらこのカテゴリも閑散としそうですよ ̄▽ ̄;(神セカも書いてるけどタイトル・文章量からして番長がメインなので)

 今回は幼女番長半端無い!!の一言に尽きましょう(笑)。最強マシン番長を手玉に取る魔性の幼女!! 彼女こそが真のヒロイン!!

 傷ついた磊を病院に運ぶ為、高速飛行の加速も物ともせず!! まっこと月美ちゃんはこの日本を統べる素質充分で、連載当初からプッシュして来たロリコン私としては文句無です。…え~と陽菜子?!誰それ?(笑)^^;

 しかし病院も畑にされてしまったとなると…病院には絶対安静とか余命幾ばくも無い患者も居る筈なのに、建物と共に始末されてしまったとしたら切ないです;_; この政策では食糧自給に使えない人材は速攻で抹殺されていそうだし。

 金剛の位置を察知して降り立ったマシン。彼に倒された恐竜・棘門・射撃はビビるよな^^; 最終決戦に向けて守るべき者が居る、サソリと卑怯が脱落。まあ卑怯に関しては今まで過剰にプッシュされてたし、いい加減主人公に活躍の場を明け渡して戴きたいからねぇ ̄▽ ̄;
 (子供達は全て強制植林に送り込まれたそうなので、はろばろの家が無事とは思えませんが。)

 そこに現れる防衛番長。さっき光速を倒していれば告げ口されずに済んだ物を^^; (磊の容態優先だったので仕方無い) 23区計画の番長達を「残飯」と罵り、始末と称して辺りを焦土にさせる!! 建物を潰して作ったばかりの畑をぶっ潰しつつ ̄▽ ̄; (「焼土」にして焼畑農業か?)

 千の死神と言う名の機銃照射の中、月美ちゃんの必殺の台詞、「月美に代わってお仕置きよ♪」もとい、「月美と一緒に…あの人たちにおしおきして!!」が放たれた瞬間、マシンのパニッシュメント・ボルトが炸裂!! 無敵なマシンを意のままに扱う。これぞ最強キャラの証しさ♪ (マシンに万が一の事が有っても晄と言うキープが居るし(笑)。)

 だが非情にも光速に乗った憲兵の凶刃がマシンを襲う!! マシン復活が晄の噛ませならここでやられるのがお約束とは言え、遠くの敵の気配を察知してあっさり倒せるマシンが、不意打ちとは言えこの状況でむざむざやられますかね? 実は憲兵瞬殺だと笑えますが、憲兵は居合との決着が有るからそれは無さそう。

 ただマシンがずっと出たままだと、晄の出番が無いし戦力的に御都合過ぎるから、何処かでマシンは退場してしまうんだろうなぁ…。最終回が近いなら次回退場も有り得るけど、月美ちゃんをまた泣かすの…?TДT;


【神のみぞ知るセカイ】
 どうコメントしたら良い物やら ̄▽ ̄; 細部に拘る余り本質を忘れてはいけないと言うのがテーマか? 人間は己の価値観に執着する余り、幾多の無駄な戦いをやって来た。しかし根幹に有る物は同じ想いで有るとかそんな所か。まあやってる事は痛いんだけど(笑)^^;

 以前のイタ回でもブライトさんが出た様に、作者はファーストガンダム結構好きみたいね(笑)。最終決戦はペンタッチも安彦調だし。それにしてもよっきゅん最強…(笑)^^; しかもララァ役(笑)^^;

 さて次回からは新学期で歩美達が出るって事は、学園祭で既存のヒロインが絡む話はやりますよね。後は天理が同じクラスに転校してくるか否か。これは一見美味しいけど、展開の手腕が問われる両刃の剣でもありますな。

ドイツ旅行記(8)~ドイツ鉄道<その2>~
【2009/11/10 19:14】 海外旅行
 ドイツの鉄道で注意しないといけないのは、同じホームに全く違う方向の電車が来る事。
行き先が全く違うのに全部一緒^^;
 駅に因っては複数の路線で行ける所も有りますが、日本みたいに「○○方面行きは何番ホーム」なんて決まりは無いので、事前に行きたい駅の路線を確認しておく必要が有ります。

 …と言っても複雑な路線を全部把握するのは無理なので、主要駅で簡単な路線図を入手しておくと何かと助かります。私の場合ミュンヘン空港の荷物受取所で見つけました。

 後、この写真の右端の"in Min"でも判りますが、海外の鉄道は日本みたいに発車時刻ではなく、「後何分で来る」と表示される事が多いですね。これだと遅れても誤魔化せるからなぁ(笑)。国と状況に因っては時間が増えていたり^^;

 更にドアは手で開ける様になっています。日本でも寒冷地ならそうしたシステムになっていたかと。
Sバーンのドアボタン
 Sバーンの場合電車が停止して、ボタンの緑ランプが点いて初めて開けられる構造です。

 Uバーンは未だ古い車両が多くて(新型車両に更新中?)、レバーを外側に回して開けます。
Uバーンのドアのボタン

 海外の鉄道では車内アナウンスが一切無い事も多い様ですが、Sバーンとトラムでは路線名・行き先・次の停車駅が表示されます。(Uバーンの旧型車両には無かった)
車内行き先表示
 但し駅名板には隣の駅が書いていないので、あくまでもどの駅に停車しているかの目安程度に。
郊外だとシンプル極まる^^;
 郊外の駅は実に飾り気が無いです^^; 逆に都会の駅は日本なら隣の駅を書いている場所に、出口案内とか有るから余計に混乱します ̄▽ ̄;


 さて、そんなドイツの鉄道の車両の極一部を紹介しましょう。

 これはSバーンの一般的な車両。街中を普通に観光する分には、このタイプに一番出くわすのでは無いでしょうか。
DBの一般的な車両

 ドイツの新幹線ICE(インターシティ・エクスプレス)@ミュンヘン中央駅。
これがドイツ新幹線ICEだ!!
 何だかJR九州の特急列車を思い出すぜ(笑)。新幹線と言っても完全な専用路線ではなく、他の列車とホームを共用しています。ミニ新幹線と普通の新幹線が混ざった感じ?

 急行電車IRE@ドレスデン。
IRE@ドレスデン
 上のSバーンと何となく似ていますね。DB(ドイツ鉄道)の一般車両のイメージカラーは赤な様です。

 SバーンはDBの管轄ですが、Uバーンやトラムは市営なので、車両は街に因って様々です。先程ちょっと触れましたが、ミュンヘンのUバーンはSバーンよりも全体的に設備が古い様で、現在新型車両に切り替わる過渡期っぽいです。

 Uバーン旧型車両の1つ。
Uバーンの方が古い
 段々このタイプになりつつ有りますが、残念ながら乗る機会が無かった為、内部の詳細不明^^;
Uバーン新型車両更新中
 しかし海外のホームは何で大抵暗いんだ-Д-; 写真がピンボケ気味なのはそのせいです ̄▽ ̄;

 トラムも多彩な車両が有るんでこれまた極一部だけ。
トラム27番終点
 割とミュンヘンのトラムは青と白を基調にした、スッキリした配色な気がします。
トラム@ミュンヘン中央駅

 対するドレスデンは実にカラフル。
ドレスデンのカラフルなトラム

 …と言う事で膨大な写真からかなり割愛して語りました。後日必要が有ったらまた補完するでしょう。


 次回『ドイツ鉄道@取り敢えず最終回』は、或る意味一番語りたかったネタで行きます。ちょっとマニアックですが気にしない♪(笑)



ドイツ旅行記【番外編】~ミュンヘンのベルリンの壁~
【2009/11/09 00:06】 海外旅行
 今日はベルリンの壁が崩壊して20年になります。取り壊された壁の殆どは撤去されましたが、一部が文化財として保存され、宮古島市上野の「うえのドイツ文化村」を含め、日本にも数箇所に在るそうです。
 一部土産にもなってるらしいけど、思いっきりアスベスト使ってるから取り扱い注意。しかもベルリンに残っている分は、経年劣化と落書でかなり痛んでいるらしいですね^^;
 *20周年と言う事で絵をかなり修復したとか。

 ドイツに行く前たまたまスカパーで観た、『大人のヨーロッパ』なる番組で、図ったかのよーにミュンヘン特集やってたんですが、その中で「ミュンヘンにベルリンの壁が在る」と言ってて、折角行くなら観て見たいと思いました。

 しかし場所がいまいち判らない…番組では「アメリカ領事館の近く」としか言ってなかったから、探すのに苦労しましたよ(K先生有難うございましたm(_ _)m)。要はイギリス庭園の南端なんですね。

 場所は大体この辺り。
ベルリンの壁@ミュンヘンの場所

*参考文献


 この「水路」の傍にちょっと坂が在って、そこを登った所に有ったよ!!ベルリンの壁!!
ベルリンの壁@ミュンヘン
 丁度ドイツのツアーの方が見学に来てたし結構有名なんでしょうか? しかし調べても何故ここに設置されたのかがさっぱり解りません^^; (スカパーの番組でも誤魔化していた(笑))
 とは言え彼等が去って行くと後に残ったのは我々のみで、途端にひっそり静まり返ります。

 横から見た図。手前のレリーフにはベルリンの壁の経緯を書いて有ります。(ドイツ語で)
横から見たベルリンの壁
 供えられたリースが何となく物悲しい…。
お供えのリース(枯れてる様に見えるがドライフラワー?)

 因みに前述の水路は結構流れが速くて、サーファーのお気に入りの場所らしいです。
イギリス庭園の水路
 サーファーが良く居るらしい
 辺りはレジデンツからもそう遠くない郊外で、イギリス庭園含め天気のいい日に訪れるには良い感じの場所です。

 その中にひっそり佇むベルリンの壁。ミュンヘンに行く機会が有ったら、暫しドイツの激動の歴史に思いを馳せましょう。 


 *余談:『宇宙船サジタリウス』と言うアニメで、ベルリンの壁崩壊をネタにした事が有ります。(崩壊の2年以上前) しかし放映終盤のファンにも顰蹙買われていた頃の話で、ワースト3に挙げられた位の酷い出来だったと言う ̄▽ ̄;

ドイツ旅行記(7)~ドイツ鉄道<その1>~
【2009/11/06 13:33】 海外旅行
 漸くドイツ話に戻れます。ネタが多過ぎな上に新刊の原稿も有るので、年内に終れば万々歳…かも^^;
東駅車両基地
 ドイツは鉄道ファンにはとても美味しい国です。(車ファンにも美味しいけど)日本よりも遥かに広大な土地に縦横無尽に張り巡らされた路線は、8万kmにも達するそうです。
 しかも主要都市にはSバーン(近郊列車)、Uバーン(地下鉄)、トラムがひしめき合い、全部乗ろうとしたら膨大な時間と資金を要するに違い有りません。

 ミュンヘン近郊だけでこの複雑な路線図!!(笑)

 その鉄道網の多くを牛耳るのはドイツ鉄道(DB)。凄いのはGoogleで単に「DB」と入れると真っ先にここが出てくる件。決してドラゴンボールでもデータベースでもない(笑)。

 1週間足らずの滞在で乗れたのはSバーン・Uバーン・トラムの一部と、ドレスデン~ミュンヘンの帰りだけでしたが、それでも延々と語ろうと思えば語れるだけのネタが有るのが恐ろしい(笑)^^;

 取り敢えずは基本的な乗り方について。切符は乗車前に券売機で買います。
券売機(ミュンヘン空港)
 これはミュンヘン空港駅の物ですが、大抵の駅には路線図が表示されてて、料金はゾーン1~4のゾーン制になっています。(一応英語表示も有)

 切符はこんな感じ。実物はもっと色鮮やかですが、如何せん蛍光カラーや金属テープを使っている為、スキャンするとどうしても地味に^^; (左:パートナー用1日券 中:片道切符 右:裏面)
DB切符(ほぼ実物大)
 観光であちこち回るなら CityTourCardと言う1日乗車券(3日用も有)がお勧め。ゾーン内のSバーン・Uバーン・トラム・バスが乗り放題な上に、主要施設の割引特典付きと言うお得な代物です。 

 面白いのは左のパートナー用 Partner。(Tageskarte:~日乗車券 Innenraum:中心地・圏内) これ大人5人(子供10人)までのグループに使えるんですが、実は2人分の切符を買うよりも安いんです(笑)。…つーか真ん中の空港までの切符よりも安いぢゃんか^^; CityTourCardのパートナーも有ります。

 でも切符を買ってすぐに乗車してはいけません。ホームの前に在るこんな機械に注目。
打刻機
 これは打刻機と言って乗車前に切符をこれに入れて、乗車日時を印字する機械です。ドイツでは改札が無い代わりに、これを通す事で初めて切符が有効になるのです。もし忘れて乗ってしまうと、抜き打ち検札で結構な罰金を取られる羽目に。

 大体ヨーロッパの長距離路線の駅は改札が無いみたいです。駅舎に入って行くと何時の間にかホームに辿り着くし。(写真はドレスデン中央駅)
気がついたらホームに
 私の知る限り日本程改札に煩い国は無いですね。海外では往きにチェックするのみか、改札自体が無い国の方が多いのでは。その代わり事前に行き先まで買っておくのが原則で、車内で乗り越し清算が認められない(=無賃乗車扱い)傾向が有る様に思います。

 欧米の他の国では少なくとも乗車の度にチェックしてましたが、ドイツのこのやり方だと結構無賃乗車する連中も居るのでは無いでしょうか? (まあ世の中は良くした物でそう言う時に限って見つかるんですけどね(笑)。)
 しかしハイテクな自動改札機を設置したり、駅員を配置する経費と比べると、多少無賃乗車が居ても恐らくこの方が合理的なんでしょうね。

 尚、電車の乗り方の詳細はこのサイトを御参照下さい。私も大いに参考にさせて戴きました(^^ゞ

 次回はDBの車両達(の極一部)を紹介する予定です。

 

金剛番長97話
【2009/11/04 10:06】 アニメ・漫画感想
 アパートの階段下に落ちていた猛のネックレス。(粗筋でキーホルダーになってるけど^^;) これは磊と共に猛の改心への伏線か?

 しかし磊が月美ちゃんを連れ込んで、外に出るまでそれ程時間はかからなかっただろうに、町が消滅してるなんてどんだけ(笑)^^; 何故磊のアパートだけ無事なんだとか、外の喧騒に気づかなかったのかとか、突っ込み放題(笑)。

 月美ちゃんはマシンの発信機を肌身離さず持ってるんだね。流石真のヒロイン。(お姉さん?誰?)

 う~む…過剰に資源を食い潰す文明社会と、食料自給率を見直すのはアリなんだけど、幾ら何でも手段が強引過ぎる。しかも涙目の幼女を引っつかんで強制植林にとか、もうエコ番長が変質者にしか見えない。某アグネスが聞いたら激怒するぞ? ̄_ ̄;
 更に大の大人(と言うか番長)が幼児の磊を容赦無く叩きのめすシーンなんて、少年誌的に大丈夫か?と危惧したくなったり。

 この手の世紀末救世主伝説的な世界って、病気や怪我等で強制労働が絶対不可能な人はどうなってるんでしょう? 子供達を強制植林に…と言っても赤ん坊は労働力になりえないし。磊への対応を見るにつけ、マジで処分し捲くってるんだろうか?!∑( ̄□ ̄Ⅲ;)

 自分の為に刃向かった磊が傷つき、月美ちゃんも強制植林に拉致監禁と言う絶体絶命の大ピンチ!! 絶望と恐怖の中、彼女の叫びに呼応するその声が華麗にエコ番長達を撃破する!! 今ここにマシン番長復活!! (P.462のボタンのシーンがちゃんと伏線になってる)

 前回のBSで作者が「なんと、あいつが復活!!」と言った時、或る人が「連載が終るならマシン、続くなら王狼」と言ってたのですが…そうか…本当に終るんだ…。
 
 鮮やかなマシン復活劇・月美ちゃんの出番多し・磊の漢気・ネックレスの伏線?…等、今回は非常に見所が有りました。
 でもマシン復活の経緯はかなり御都合過ぎ。極牢さんや改心した改造番長が密かに…と思ってたのに自己修復とは ̄▽ ̄; あれだけ破損していた上に、土に埋もれた状態(月美ちゃんが幼稚園に埋葬?)でどうやって部品を集めたと言うのだ? いや電子頭脳さえ残っていれば無から再生出来るとか?! 

 これで晄側の戦力は相当上がりました。文学も寝返って猛と刺し違えるかも知れんし。ただマシンは猛の戦闘力をベースにしてると言っても、そのデータはかなり前の物なので、今の狂った猛に太刀打ち出来るかちょっと気になりますね。まあ以前と違って守る者が出来たし、単に力で支配するよりも「熱き心」を持った者の方が勝つってのはセオリーだし。
 またマシンが死んだら月美ちゃんが悲しむからねぇ。となると無事に闘いが終わった後、晄は嫁をロボットに取られる訳だな(笑)^^;

 ところでマシンに服を奪われた番長が作者に見えたのは気のせいですか?


【神のみぞ知るセカイ
 イタ回と思いきや結構核心に触れて来た展開。ノーラが地区長になってハクアは左遷?!と危惧した方御安心を。でも「地区」の範囲ってどれ位なんでしょうね? 桂馬の居る地域は特に駆け魂多い様だけど。

 話を桂馬的にややこしくするノーラを「強制展開技」で撃退…ってそりゃ痴漢ですがな^^; しかもハクアの逆鱗に触れましたがな(笑)^^; P.231のノーラとハクアの乳対決でも明らか(笑)。
 2人にフルボッコされてもゲームをやる為なら何とも思わない。タマネギにだってなってしまえる。でも天理が忘れていった箱の事もちゃんと気にかけている。
 
 天界の神の話、旧地獄の復活…攻略話よりはこう言うキャラの関係を掘り下げられる話の方が好きなんですわ。(スミレ編はあっさりして拍子抜けしたし)

 ノーラは爆弾キャラでは有りますが、地獄の謎に迫るキーを握るキャラでも有りそうです。まあハクアとは非常に仲が悪いのも確か。乳の差が圧倒的だし(笑)^^;

 そこに桂馬がガキンチョと化してノーラ達を撤退させますけど、実は天理の箱を持ってくる為の演技でも有った様です。拗れそうな話を強引に逸らし解決する。痛い様に見えて実は計算してるのでしょう。そしてそこが桂馬の優しさでも有ると。

 エルシィはすっかり古女房ですか。へっぽこ=桂馬がゲーム出来る。でもそれだけを評価されても困るよなぁ(笑)^^;

考えるよりも観ろ?
【2009/11/03 19:37】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 新刊の作業は遅々として進まず。大雑把には28P予定中20P程度の構想は上がっているのだが、相変わらずジーンダイバーのネタが浮ばない…。

 以前から何度もボヤいているけど、何故かGDは慢性的なネタ不足なんすよね。正直ナノセイバーと恐竜惑星だけで良いのなら未だ気が楽なんだけど ̄▽ ̄;

 何故「慢性的」なのか自分なりに分析すると、実は今までGDで真面目な話を殆ど描いた事が無いんですよ。ナノはブラックな裏設定を元に何本も実績有り。無理と思われた恐竜惑星もアヒル。を中心にシリアスが描ける事が判明。しかも恐竜惑星は上手く私を乗せるファンが居るからさ。調子にも乗れるってもんです(笑)。

 でも私にとってGDってそのどちらでも無いんですよね。シリアス描きたくなる想像力も、私を調子付かせてくれるファンも存在せず。何故だ?! 唯やティルのファンは結構居る筈だし、大体Vシリーズ中GDが最も人気有ると言われているのに^^;
 …となると上の2作品の狭間でどうしても埋もれてしまうと。

 何とかして思いつくのがイロモノかブラックギャグなんだもん ̄▽ ̄; ちょっとこれはヤバイと思って、あれこれ悩む位なら「考えるな。感じろ。」の精神で、DVDを引っ張り出して視聴開始。時間の関係で未だ1巻のみですけど、幾つかネタは思いつきました…ただ殆ど一発ネタのツッコミばかりで、描いてみて面白いかと言うとイマイチ-Д-;
 アニパロとは言えど、本編のツッコミしか描けないのは浅いなぁ、と。シリアス・ギャグ共に或る程度オリジナルの話も創れないとねぇ。

 そんなに真剣に考えなくても~と言われてしまえばそうなんですが。取り敢えず採用分だけ描いてみて、自動的にネタが湧いて来るのを待つか?

 カットは以前或る人の誕生祝に描いた物ですが、内容とは関係有りません^^;
何となく恵Vv唯




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB