のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


済州島旅行記(2)~世界遺産探訪~
【2011/05/30 07:40】 海外旅行
 済州島には漢拏山(ハルラサン)・万丈窟(マンジャングル)・城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)の3つの世界遺産が在り、今回全部見学する機会に恵まれました。(但し漢拏山は麓に寄っただけ)

 今回は5/16に西回りで済州~西帰浦~漢拏山~トッケビ道路、5/19は東回りの世界遺産中心ルートを回ってみました。

 世界遺産含む実際に立ち寄った観光地の位置関係。今後この図を参照しながら御覧下さい。
済州島全土地図(編集済)
 先ずは済州島の要・漢拏山。この日立ち寄ったサッカースタジアム(西帰浦に済州ユナイテッドと言うチームが在る)に飾ってあるパネルが目を惹きます。
 春先には頂上に湖が出現し中々風光明媚な光景が堪能出来るそうです。
漢拏山鳥瞰図
 その側には城山日出峰のパネルも。
城山日出峰鳥瞰図
 どちらも絶景では有りますが上空からでないと味わえないアングルだし、この時は未だ日出峰には縁が無い物と思ってたんですがね^^;

 漢拏山沿いの1100道路の最高峰標識。
1100道路最頂点?
 バス停も1100の名が付いています。
バス停にも1100の名が…
 麓のビジターセンターから見るとこんな感じ。
麓から見るとこんな感じ
 このビジターセンターは無料(駐車料金有料)で見学出来、漢拏山の生態系や済州島の世界遺産等について学べます。

 …んで当初世界遺産はこの漢拏山の麓を通るだけで済ます予定だったんですよ。ところがここで観た世界遺産のイメージ映像の編集(日本語吹き替え有)が中々本格的でしてね。特に城山日出峰の迫力と言ったら!!
 ナレーションの「ソン!!サン!!イルチュルボン!!」がミョ~に気に入ってしまってね^^; んで同行のK夫妻が19日に東回りで観に行くと聞いて折角だから便乗したと。

 次に城山日出峰。約5000年前の水性火山噴出に因って出来た、巨大な茶碗の様な形をした凝灰丘で、水性火山研究では世界的に評価されている所です。その名の如くここから見る日の出は絶品だそうです。
 実際に行ってみると観光旅行シーズンなので人が多い事多い事^^;
城山日出峰遠景
 頂上までは1000段の石段を30分近くかけて登り、漸く辿り着いた頂上はこんな感じ。(観測地点からは全景は見えません)
城山日出峰頂上
 ここは奇岩がかなり多くて縁の岩もこんな風に切り立っています。何と言うか…御椀の縁が所々欠けた感じ?入手したパンフに拠ると旧版(誤植多し)では噴火口の面積が0.2144k㎡(214.4㎡)だったのが、新装版では129.943㎡に減ってるので、もしかして段々風化して無くなっていたりして…?
頂上の岩の一部
 どんな奇岩が有るのかとかは長くなるし後日纏めて語ろうかと思うので割愛。

 最後に万丈窟。この辺一体はコムンオルム溶岩洞窟系と言い、他にもベンディ窟・金寧窟・龍泉洞窟・ダンチョムル洞窟が在るのですが、保存の為一般公開されているのは、万丈窟約7.4kmの内の第二入り口からの1km区間だけです。

 万丈窟説明図。
万丈窟説明図
 鍾乳洞の特徴で夏場は涼しくて良いのですが、世界遺産の為極力通路は弄らない方針らしく、一部を除き足場がかなり悪いので歩行には注意を要します。
 その代わり所々に妖しいライトアップが(笑)。(数秒サイクルで色が変わる)
妖しいライトアップ
 途中に在るカメ岩。良く見ると済州島の形をしているぞ!!
済州島の形をしている
 終点の岩も妖しいライトアップ付。
万丈窟終点の岩
 …以上かなり端折りましたので言い足りない所は機会を改めてまた紹介したいと思います。

 しかし済州島的には3つの世界遺産が在るだけでは気が済まない様です!!^^; 次回はそんな済州島の本気っぷりについて語ります。

ポーランド行き決定
【2011/05/29 11:36】 海外旅行
 済州島旅行記を始めたばかりですが、以前から時々話題にしていた通り、9月末にポーランドに行く事が決まりました。決まるまではどうやって行ったらいいのか等、情報収集で途方に暮れると思っていましたが、いざ決まったその日に街の地理関係やホテル等ざっと調べたら、何とかなる様な…気がしてきた(笑)。
 それにしてもビャウィストク(Białystok)は随所でフィンランドを髣髴させるのだ。まあフィンエアーでヘルシンキ→ワルシャワ経由が確定しているから実際関係有るんだけど。

 ざっとフィンランド(オウル)とポーランド(ビャウィストク)の共通点を挙げると…

・メインの行き先は旅行ガイドに縁の無い街
・ロシア(旧ソ連)と隣国に翻弄された歴史有
・ホテルのネットが無料で使える?
・学会会場が大学


 ポーランド自体はユダヤ人虐殺で悪名高い、アウシュヴィッツ(ビルケナウ)強制収用所の在った国で、フィンランド以上に惨劇が繰り広げられた所でも有ります。

 但しアウシュヴィッツ含む観光地の類は、ビャウィストクから遠過ぎて今回訪問する余裕は全く無。首都ワルシャワですらマトモに寄れる保証も無。
 
 帰りのワルシャワ~ヘルシンキの便は調整出来るので、初めて行くワルシャワを短時間だけでも観るか、或いは御馴染みの(笑)ヘルシンキで未だ行っていない所を優先するか…その辺はこれから決める事になります。

 ヘルシンキ優先になった場合ポーランドに関しては、観光地とはほぼ無縁の正に『世界ふれあい街歩き』状態になる事必至です ̄▽ ̄;
 一応エスペラント語の創始者・ザメンホフの出身地でも有り、宮殿や大聖堂が観光地になっているらしいですがね。まあ毎度フツーの旅行記とはズレた記事で定評の有る当ブログなので、一見有り触れた町並みの中にネタを見つける事は可能でしょう(笑)。

 因みにポーランドを扱った旅行ガイドはほぼこれしか無いと思って良さそうです。後で買っておこう。


 まあ暫くは済州島旅行記を書きつつ、ポーランドの情報収集も続ける事になるでしょう。

荒川弘『銀の匙』にばんえい競馬登場!!<その2>
【2011/05/26 19:38】 アニメ・漫画感想
 参考記事:荒川弘『銀の匙』にばんえい競馬登場!!

 感想に入る前に個人的なばんえい雑談。以前ダンナがチャレンジばんえいで乗って以来、我が家で応援していたタカラオーシャンと言う馬が居ましてね。去年3月末のメインで久し振りに会い快勝に喜んでいたら、種牡馬になるからこれで引退と聞いてちょっとショック。
 ところが5/21に1年2ヶ月ぶりに復活していて、「あんた種牡馬になったんやなかったんな!!」…と讃岐弁交じりでツッコミを入れながら、ニヤニヤしてしまった自分なのでした。(種牡馬は聞き違いか或いは予定変更なのかは不明)


 さて、1回の休みを挟んで舞台は引き続き帯広競馬場内。八軒がエゾノーに進学した経緯は引っ張った割には大した事無い気もしましたが、実際大した理由も無く進学や就職をする人も少なくない中、案外リアルにも感じました。
 恐らく八軒の両親とのしがらみは今後語られる部分なのでしょう。息子に興味が無いのは両親共に仕事優先人間で家族に無関心な性分か、或いは優秀な兄弟に比べて期待外れだから…等々。

 そんな八軒の過去を駒場が「くだらねー」と言った事で2人の雰囲気が険悪に!! 覗いているリッキーも怪しいし(笑)、今まで妙に落ち着いていたアキちゃんのうろたえる姿も新鮮Vv

 そこに救いのメールを差し伸べたアキちゃんのおじさん。ちゃんとキャップが「STOP AND GO!」!! 取材した厩舎は何処なんだろうなぁ。しかしミカゲホマレは新馬にしては体格が良すぎるんだぜ(笑)。

 「馬の気持ちがカンペキにわかる」と言われ、ミカゲホマレと共に笑い飛ばすおじさん。ギャグに見えて実は非常に深いシーン。だからこそこの後の葬式シーンが効いて来るんだよなぁ…。

 あっ森田先生とにゃんこ先生登場!! 因みに本物の先生はもっとお若いです(笑)^^;が、にゃんこ先生のマイペースっぷりが実にらしいよ(笑)。

 しかし獣医は単に動物が好きでは済まされない現実。特に経済動物は金にならなくなった時点で、その多くが肉か薬殺処分の2択ですからね。それを目の当たりにするのみならず、自分で手を下す非情さも持ち合わせないといけない。

 「可哀相な犬を死なせない・助ける」がテーマの『犬部!』が始まった号に、この話を持って来るのは中々意味深ですね。

 そして偶然見てしまった競走馬の葬式。馬の死体は出て来て無いけど使えなくて処分される馬が居る一方で、腸捻転や疝痛(腹痛)等で急死する馬も少なくないのです。
 嗚呼…この馬は競走馬としての結果は残せなかったけど、馬主さんには愛されていたんだねぇ…。

 現実にもツクバミントと言うばん馬が居るんですが、彼はあまり実績を残していない上に、ばん馬に良く有る蹄葉炎(ていようえん)と言う、蹄が腐る厄介な病気に罹ってしまい、普通ならとっくに処分されていた馬です。
 でも彼は馬主さんや調教師さんに恵まれたおかげで、先日久し振りにレースに復帰出来ました!!…まあ今の所結果は残せてはおりませんが。頑張り屋の彼の事だから…と応援するファンも多いです。マジ頑張れミント!!
 将来性が有っても早々に見切りをつけられる馬も多い中、ツクバミントの様に愛される馬も確かに居るのです。
 2年前に出走した時のツクバミント。(この後再び長期休養に入り今年4月に復活)
ツクバミント(2009.7.25)
 おじさんの言う様に馬の気持ちが完璧に解ったら、一方的に人間が生殺与奪権を握っている現実に、人間の方が耐え切れないんでしょうね。

 以前ばんえい競馬を取り上げた漫画・アニメについて書いた事が有りますが、「今度勝てなかったら処分」と煽る事は有っても、馬の命を握っている事に対して、一見地味ながらもこれ程深く描いてくれた作品は無かった様に感じます。

 そして雨降って地固まる。八軒と駒場も無事に和解。でも相変わらず安心の夫婦状態な駒場&アキちゃん。次回からはまたエゾノー主体に戻るだろうけど、また何時かばんえいネタをやって欲しいっすね~♪


 ここからは前回の感想時から思ってる疑問。今の所ばんえいを良く知らない読者には好評っぽいですが、肝心のばんえいファンの感想が少ないどころか、公式サイトや関係者でこれを取り上げる人が殆ど居ないのは何故なんでしょうか? (一応地元新聞には載った様だけど)
 作者が取材に来たのは明らかだし、折角一般人がばんえいに興味を持つ切欠にもなるのに ̄З ̄;

 そう言えば今は無き北見競馬場の貴賓室には、ばんえいを扱った漫画の切抜きがファイルされていましたよ。それで知って下の漫画買ってしまったもんな。


 ぶっちゃけどちらもばんえいが出るのは序盤だけですが。(ところで「優駿の門 GI」or「ひかりの空」+「ばんえい」で検索すると、未だに私の記事が上の方に来るのね…)


 切り抜きはどうなったか知らないけど、取材時のサイン入り色紙なら未だに競馬場内の某所で健在♪
 かざま鋭二氏『ひかりの空』色紙。本編はゴルフ漫画。
かざま鋭二氏『ひかりの空』色紙
 やまさき拓味氏『優駿の門 GI』色紙。ばんえい漫画と思ってたら結構すぐにJRA漫画になってしまった。
やまさき拓味氏『優駿の門 GI』色紙
 もしかすると次に行ったら荒川さんの色紙が有るのかな? 有ったら良いな*θ▽θ*

済州島旅行記(1)~済州島の基礎知識~
【2011/05/24 11:44】 海外旅行
 済州島(제주도 チェジュド)は朝鮮半島の南約100kmに位置する韓国最大の島と同時に、韓国最南端で日本にかなり近い所に存在します。
 本土よりも温暖で4~5月は新婚旅行を始め様々な観光客で賑わいます。(事前調査では出雲より5~7℃低いと聞いてたのに昼間は結構暑かった。)

 外国語を学ぶ時先ずは「こんちにわ」「有難う」…とまるでどこぞのぽぽぽぽーん♪から入るのがセオリーですが、この島は観光地が多くて日本語話せる人が多いので、かなりマジで「アンニョンハセヨ(안녕하세요 こんちにわ/お早う/今晩は)」と、「カムサハムニダ(감사합니다 有難うございます)」さえ知っていれば何とかなります。

 そう言う意味では初めて覚えたのが「yliopisto(ウュリオピスト 大学)」、次が「katu(カツ 通り)」だったフィンランド語は、このぽぽぽぽーん♪のセオリーから外れ過ぎ(笑)^^;

 今回は福岡経由でアシアナ航空を利用したのですが、如何せん乗ってるのが1時間足らずなので、機内食を出す余裕が無く代りにオレンジジュースとチョコパイが出る…と聞いていたのに…。
 実際に出て来たのはオレンジジュースのみ!!(経費削減か?) しかも有無を言わさず持って来てあっと言う間に回収すると言う慌しさ ̄▽ ̄;
 件のジュースの表(英語中心)と裏(ハングル)。
ジュース英語中心版(表)ジュースハングル版(裏)
 まあ航空的な話は後日書くとして取り敢えず基礎知識を優先しましょう。

 この島は地質学的には120万年前、韓国最高峰である漢拏山(ハルラサン 標高1950m)の噴火に因って隆起して出来た火山島です。その割には何故か温泉が1つも無いのが不思議。
 漢拏山。山頂には独特の動植物が豊富に生息し登山客にも人気だとか。
漢拏山
 済州島の風土を伝えるのに「三多・三無・三麗」と言う言葉が良く使われます。この内「三多」は(漢拏山の火山)岩・風・(働き者の)女の事です。
 
 その名の如く随所に岩が使われていて歩道のタイルですら一部は火山岩。(隙間が有る奴)
歩道のタイルにも火山岩が…
 石垣も火山岩。風が強いのに大雑把に組んでいるだけで良く崩れないと思うけど、この隙間のおかげで風が上手く抜けてくれるので大丈夫らしいです。
これで案外崩れないらしい
 因みに「三無」は物乞い・泥棒・(泥棒を防ぐ)門で人柄の良さと共同精神を表し、「三麗」は美しい心・見事な自然・美味しい果物の意味します。

 三無に代表される位温和で治安が良いと評判の済州島なのに、近年では犯罪の発生率が韓国トップらしいのは何故なんだ?!∑( ̄□ ̄Ⅲ;)

 歴史・神話的には14世紀までは耽羅王国と言う別の国だった為、韓国本土とは一味違う文化が随所に残っております。この王国を創り上げたのが高乙那(コウラ)・夫乙那(プウラ)・良乙那(ヤンウラ)と言う3人の神で、彼等が地底から現れた場所が三姓穴(サムソンヒョル)なのです。
 パンフ等ではこんな風に3つの穴が見えるけど…。
上から見ると3つの穴が見えるんだが
 普段はこんなアングルでしか見られません。
三姓穴は実際このアングルしか見えない…
 以上済州島の基礎知識を紹介した上で、次回はハングルについてか世界遺産に行っちゃうか、その時の気分で決めようと思ってます(^^ゞ





テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

済州島旅行記<暫定版>
【2011/05/22 23:47】 海外旅行
 予告した通り昨日の夜に無事に帰宅しております。例によって旅行記を書くに当って色々ネタを仕入れて来ました。一般的な物からマニアックな物までざっと数えて20位書けそうな勢いですが、如何せんそればかりに注力する訳にもいかないので、取り敢えず済州島についてパッと思いついた事を書いてみると…。

・済州島は岩とミカンと海鮮の島。韓国本土に比べて温暖なせいか全体的に大らかな印象。観光地が多々在る為か日本語が話せる人が多く、ぶっちゃけ韓国語をろくに使う機会無。

・グルメ的には海鮮と黒豚を中心に豊富な独自の料理が楽しめる。地元のスーパーもお勧め。

・妙にエロイ物が多いのは韓国では新婚旅行のメッカだからか?^^; 4~5月は随所で修学旅行やツアー客を見かける最も賑わう時期。

・世界遺産を含む豊かな自然を満喫出来る。他にも韓流ドラマのロケ地や乗馬・ゴルフ・海水浴場・大小テーマパーク等、夫々の趣味に応じて見所多し。

・世界遺産認定だけでは飽き足らず、「新世界の七不思議自然版に認定キャンペーン」を随所でやっている(笑)^^;

・日本のアニメが結構放映されている。クレヨンしんちゃんとケロロとキテレツは、結構ネイティブに声質を合わせていた様に感じた。

・元日本のプロ野球選手だった門倉健投手の通算100勝(完投&完封)をリアルタイムで観てしまった。更に試合時間が余った時の穴埋めに珍プレー好プレーを毎日?やっている。

・カササギを随所で見かけた。流石韓国の国鳥。それ以外は日本と近くて馴染みの鳥ばかりで新鮮味無。(山地なら特産種が居るのだが…)

・(海外では良く有る話だろうが)ちょくちょく日本語表記が微妙だった^^;

 済州島の守り神的存在・トルハルバン(石のお爺さん)。島の随所に置いて有ります。
トルハルバン
 とにかくその気になれば暫く済州島ネタだけで済ませられる勢いですが、そればかりに偏るのもどうかと思うのと、原稿も有るんで思いついた物からボチボチ…になるかと思います。
 モタモタしていると9月にポーランドが入るかも?(未確定)なので、マジでのんびりお待ち願いたいです^^; 

 でも済州島に行きたいなら今が一番良い時期の様です。夏は夏で海水浴場が在りますが、冬は韓国本土程では無いにせよ結構雪が降るらしい。

 何しろ日本国内を移動するよりも遥かに飛行時間が短かったりしますし、リゾート地なので気軽に行けると思いますよ♪

ツンデレ宇宙海賊(笑)
【2011/05/20 12:33】 ハーロック@松本零士
 これが載る頃帰国している予定。(帰宅は21日夜) 通常海外旅行中は海外ネタを中心に仕込んでおくんだけど、今回は帰国したらそろそろハーロック本の執筆にかかる必要に駆られている為、こんなネタでも全く構わないと思ってる(笑)。

 地球を見捨てた筈のハーロックが地球を守った理由は、「亡き友が地球を愛していたから」な~んて本人主張しているけど、実際は友やまゆを口実に「お前が一番地球が好きだろーが!!」ってのが、最大のツッコミ所では無いでしょうか? そんなツンデレな宇宙海賊さんが大好きです(笑)。
ハーロックってツンデレと思う(笑)
 福島第一原発…特に一号機が益々シャレにならんので、つい時事ネタも絡めて描いてしまった-Д-; まあこの時代の地球は原発よりも安全なエネルギー供給システムを開発しているとは思うんだけどな。

 『死滅のジュラ星』では核戦争で汚染された筈の空気が、その核戦争のせいで巨大化した植物群に浄化されてました。そんな都合の良い事って有るのか?と思ってたら、実際ナタネやヒマワリは土中のセシウムを吸着する性質が有るそうだし、余所の星ならもっと効率良い植物が有ってもおかしくないかも。但しマゾーンの差し金なので別の意味でヤバイけど。

 基本松本作品はエコロジーとは対極の存在。(『無の黒船』と言う原発推進漫画まで描いている。) かつての大量生産消費時代に倣ってか、アルカディア号ですら無駄遣いするシーンの多い事多い事。
 ミーメに限らず滅び行く種族が良く出て来るのに救われない方が多いし、星ごとあっさり破壊されたりな。松本作品は生への渇望と言うよりも、滅びの美学を髣髴させる傾向が強いのでは? 「限り有る命が尊い」をテーマにした999だって、メーテルが怒ってぶっ潰した星が多々在るし、ハーロックよりもよっぽど殺生やってるぢゃねーか!!∑( ̄□ ̄Ⅲ;)


 閑話休題。そんな実は地球が大好きなハーロックですが、あの最終回後は意地でも帰らないだろうな^^; 同人誌では帰って来たり台羽が会いに来たり~なんてネタも散見されたけどさ。
 その手のネタで一番意外だったのは或る有名ハーロック作家さんの初期作品。何しろ彼が地球恋しさに寝込んでしまうんだから!!^^; ミーメから話を聞いたトチローが心配の余りハーロックに地球の夢を見せ、アルカディア号を強引に地球に向けていた。しかしそれを知ったハーロックは必死になって拒否、トチローに「帰れないんだ…あの星は若い連中の物だから」と訴える。帰りたくて堪らないけど帰れない本音を無理矢理抑え、トチローにも我慢してくれと語る彼が痛々しい^^;

 流石に寝込むハーロックは今読み直しても違和感バリバリですが、トチローやミーメが幾ら説得しても、頑として地球に帰ろうとはしないだろうってのには同意。

 そこでそんなハーロックの言動をタイトルに忠実にツンデレVer.で再現しましたよ(笑)。嗚呼「たまひよ」がここでも大活躍~(笑)。
意地張って帰らないVer.
 でも本当はこんな感じなんでしょうね。上のツンデレVer.とは対照的に殺し文句Ver.(笑)。
まあこっちの方がらしいけど
 元は同じネタなのに演出を変えると全く印象が変わるもんですね~(笑)。

遅ればせのGWネタ(2)
【2011/05/18 20:09】 日常・雑談
 今回は帰りに見たネタなんぞを。

 2年前に開業した門司港レトロ観光線の列車。以前は線路しか撮れませんでしたが、今回偶然にも運行中の車両の撮影に成功!! 乗る機会は未だに有りませんが^^;
 基本3月~11月の休日10:00~17:00運行する路線で、上下線合わせて15分おきにどちらか見られそうですな。
門司港レトロ観光線
 安佐サービスエリア(上り)に何時の間にかたま駅長コーナーが!! (因みに左のたまのボードは写真を撮った直後に落っこちた^^;)
たまグッズコーナー
 猫の駅長・たまと言えば和歌山電鐵貴志川線貴志駅の有名な猫では無いですか!! 何で広島のSAに??と思ったら当SAの社長がたまを見て猫駅長にする事を思いついたからだそうな。
たま駅長!!
 グッズで最もお勧めは写真集の『たまの駅長だより』。パラ見しただけで危うく萌え死ぬ所でした…^^; 鳥好きの私が衝動買いしそうになったんだから、猫好きは確実に萌え死ねます(笑)。
読んだら萌え死ぬ…Vv
 高速を出て広島と島根の県境付近の道の駅・布野(ふの)。(高速を使うのに広島まで行かないといけないとは島根ド田舎過ぎ)
 駐車場の一角にITSスポットなる物が設置されているのに感心していたら…。
ハイテク駐車場スポット
 …駄目ぢゃん(笑)^^;
…でも使えない ̄▽ ̄;
 裏手の川にアイガモがの~んびりと。(泳いでいる個体もそれなりに)
泳いでいる個体も居たけどね
 今までこの川にアイガモが居たかな? これは2年前に撮った写真ですが、この道の駅のマスコットキャラはアイガモで、その名も「働きもののアイガモくん」。休憩所の玄関と表にこんな看板が貼られているのです。(外の奴は今では大分色褪せている^^;)
マスコットのアイガモキャラ
 以前手前の説明板を見た時はアイガモが名物…みたいに書かれていた様な…? そう言えばアイガモ農法って成鳥になると使えないからお肉になって居た筈。のんびり遊んでいる様でいてその内…?^^;

遅ればせのGWネタ(1)
【2011/05/17 09:10】 日常・雑談
 本当は先週やる予定だったけどまあ何時やっても支障無さ気なネタなので、国外逃亡中(笑)の穴埋め。

 中国自動車道の安佐サービスエリア(…だったと思う)の裏手に在る「やまめさんのお家」。
やまめさんのお家
 2年前はこうだったのにすっかり立派になって…(笑)。(看板は色褪せた?^^;)
2年前はこうだったのに!!(笑)
 やまめさん達。単に飼っているだけか時々美味しく戴いているかは不明 ̄▽ ̄;
やまめさん
 すぐ側には小さい滝も在ります。風光明媚で良い感じ。
側には滝も在るよ
 途中華麗に飛ばして今年の3月にリニューアルした博多駅。九州新幹線も見かけたけど如何せんド田舎に住んでると乗る機会が無い… ̄▽ ̄;
新博多駅
 屋上には鉄道神社を始め、ちょっとした憩いの空間である『つばめの杜ひろば』が在り、ミニトレインの乗車にはつばめレディが対応してくれます。
つばめレディがお見送りです
 見た目はSL、名前は電車…でもその実体はディーゼル機関車と言う謎の存在(笑)。
見かけはSLなのに電車…?
 福岡空港が近い為着陸する飛行機も見えるでよ。(これが乗る頃その空港を利用して国外逃亡している訳だが(笑)。)
着陸する飛行機も見えるでよ
 博多駅付近の馴染みの某模型店に行くとけいおん!の自作セル画が…。前回行った時は涼宮ハルヒとらきすたも有りましたなぁ~。要するに店のあんちゃんが京アニファンなのです(笑)^^; 録画を写真撮ってトレースして描いているとか。セル画は昔私も描いていましたねぇ´▽` 今は資料見てもまんまトレースする事は無くなったけど。
全部けいおん!かよ^^;
 けいおん!には詳しく無いが一応知ってはいるので、話題にしたらあんちゃんが食いつく食いつく(笑)。まあアニメや漫画の話って一般人には言い難いし、普段同志に飢えているなら気持ちは解る^^;

 夜に馴染みの焼き鳥屋に数年振りに行った後、帰りに寄ったキャナルシティにこんなゆるキャラ発見。
たれムーミンパパ(笑)
たれムーミンパパ…(笑)。
たれフローレン
 フローレンもたれてる(笑)^^; しかも額にミィのラベルが逆さまに貼られてる?? ムーミンとムーミンママはまあ普通に座っていたのに何だかカオス(笑)。

 何となくゆる~く次回に続く。

いざ済州島へ
【2011/05/15 07:03】 海外旅行
 以前から言っていた様に今日から土曜日まで済州島に行って来ます。(正確には20日に帰国、その日はダンナの実家泊で翌日帰宅)

 福岡経由だけど実は出雲~福岡間よりも、福岡~済州間の方が乗ってる時間が短いのだ。時差も無いし緯度的には出雲よりも南部に在るのです。その割にはこちらよりも若干寒くて、滞在中は最高気温が5~7℃位低い様です。
済州島と出雲の位置
 近過ぎてこれまで行った海外と比べると、あまり事前調査する必要が無いと言うか…。
 基本的な地理関係を把握したら、後はハングル語を覚える方が実用的かも。最初に行ったソウルの時はさっぱりでしたけど、今回はもう少し真面目に?やってます。妙にフィンランド語と対応させたがるのは何時もの事(笑)。まあ多分今回もろくに役に立たない(駄目ぢゃん^^;)。

 済州島に関するガイドブックはこれがお勧め…正確には他にマトモに扱っている本が無いだけ。るるぶやまっぷるよりも情報量が多い。もっとも発行が去年の1月なので何処まで情報が通用するやら。
 
 勿論ネットでも調べたけど「どうしてもここに行きたい!!」と言うよりも、「定番だから行っておくかな?」と思っている場所が殆どだし。

 その気になれば遊ぶ所はかなり在るんですけどね。世界遺産を含む雄大な自然は気になるが、実際に行けるかどうかは予算的も限りが有りますからねぇ。

 グルメ的にはキジしゃぶを食べたいのですが、島の反対側の西帰浦(ソギポ)にしか無い様で。まあ主に行動する事になる北部(旧済州)も海に面しているし、今までの経験からガイドブックに無い情報が絶対有る筈なので、事前に綿密にスケジュール組んでも仕方無いかと。

 今回はダンナと共同研究している友人夫婦も同行するんだけど、現地で彼らと相談してぶっつけ本番でも構いますまい。それも旅行の楽しみですから。

 取り敢えずホテルにチェックインしたら、徒歩20分位の所に在る観光案内所へ近辺の見学も兼ねて行くつもり。道中の町並みの写真だけでも行った事の無い人には新鮮に映るだろうし。
 *何の事は無い。空港の国際線到着口近くにも在ったわい。

 大体人様の海外旅行記と比べると、私が書く物はやたらと細かい上に視点がユニークな事が多いから、それなりに読み応えが有る物が出来るんぢゃ無いかな?(当社比(笑)(^^ゞ)

 ただ帰国したら個人誌の原稿に着手予定の為、旅行記を書き終えるまでは気長にお待ち下さい。何しろ今まで行った所でも未だ書いていないネタが多過ぎて、何処から手を着けたら良いのか解らんのだ^^;

 そんな訳で行って来ま~す!!

荒川弘『銀の匙』にばんえい競馬登場!!
【2011/05/12 14:58】 アニメ・漫画感想
 『銀の匙』は最近何気に楽しみにしている漫画です。第1話からばん馬が登場しているし舞台が十勝なら、何時かきっとばんえい競馬は扱うとは思ってたので記念感想>▽</

 荒川さんの鋼の錬金術師(ハガレン)は勿論知ってるけど、あちらはビッグタイトル過ぎて今更手を出す気にはなれないのに対し、個人的にはこう言う実直な漫画は歓迎です。GWに買って来た百姓貴族も面白かったしバトルファンタジーよりも好み。

 何しろ大学の専攻が農学部でしたからね。もっとも食中毒菌を培養して実験…つまり白衣だったんですが。

 流石底力の有る漫画家なだけあって、地味な題材ながらもじっくり読ませてくれますが、如何せんじゃじゃ馬グルーミンUPにモンキーターンを加えた様な作風で中々話が進まないのが難点。同じ農業ネタの百姓貴族と随所で被ってる上に、全体的に地味であちら程ぶっ飛んでないし。
 そのせいかハガレン目当てな読者の反応はいまいちだけど、私の様にハガレンへの先入観の無い読者からは結構好評みたいだから良いか。

 馬の描写について。アキちゃんの乗っていた黒王号(笑)の顔は凶暴に、彼が馬鹿にした白馬はブサイクに描かれているけど、あれは単に今まで馬に接した事の無い八軒の視点で描いているからでは無いでしょうか。今後彼が馬達に愛着を持つ様になるにつれ、彼等の顔が柔和になって行くかも知れないぞ?
 初めてばん馬見た人は「でかっ!!」と驚くらしいけど、良く見ると目が優しいし顔も丸っこくて可愛いからVv

 さて今回のばんえい話。ネットの感想を漁った限りではばんえいを良く知らない読者の反応も上々みたいで何より。(逆にばんえいファンの感想を余り見ない様な ̄▽ ̄;)

 第一障害を第二障害の感覚で描いちゃってるのと(アシの作画ミス?)、勝負服がかなり適当(実在の騎手に忠実にする必要は無い)所が気になりました。
 本物の第一障害付近には看板は無いんですな。
第一障害に看板は有りません
 第一~第二障害の間と第二障害辺りに有るのです。
看板は第二障害の方です
 まあばんえい記念(1tの橇曳く最高峰のレース)や新馬の一部等を除き、大抵のレースはスタートから第一障害まではあっさり通過する事が多いので、ここであの見開き?と思ったけど、初めて見る人にはそう感じられるのかもなぁ。

 でもスタンド手前の屋台や中の食堂の再現度はかなり高いです。駒場の鯛焼きはあそこで買ったのかな~とか思ったり。馬具もほぼ正確だし、リッキーが背景の随所に描かれていて、怪しさを発揮している点も高評価≧▽≦ノシ

 ばんえいを描いた漫画やアニメは数少ないけど、他はレースを除けばどちらかと言うと厩舎や調教シーンが中心なのに対し、スタンド内部をここまで描いた作品は恐らく無いのでは。(一番いい加減だったのはみどりのマキバオーアニメ版 ̄З ̄;)

 それに見開きが実に素晴しい。良くぞばんえいの迫力をここまで描いてくれました。

 ばんえい自体の説明はアキちゃんを信じて良いです(笑)。(P.214のコースの説明図で第二障害~ゴールまでが短過ぎるのはスペースの都合? 因みに現在はこの部分に少し傾斜が設けられております)
 
 未成年が馬券を買ってはいけないのは確かですが、競馬場に来る事自体は全く問題有りません。私の小学校の春の遠足は小倉競馬場だったし、東日本大震災の影響で東北の代りに修学旅行の問い合わせも増えているとか。競馬場の手前にはとかちむらと言う、地元の物産を売っている施設も在りますし勿論誰でも利用可能です。
 …こうやって未成年の内に洗脳しておけば…(笑)。いや今回この作品読んだ初心者が洗脳されてくれれば…(笑)。

 しかし仏の顔に反して俗物根性丸出しの中島先生と、こっそり馬券を当てているタマコ、体育会系な台詞を吐く駒場には笑った。

 後、重要なのは経済動物としての家畜の過酷な現実。作者の実家は酪農を営んでいるから、子供の頃から目の当たりにして身に沁みている訳だし。
 その事に絡めて次回やっと八軒の謎が明かされる様ですが、もう休載なのはハガレンの描き下ろし等で多忙だからですかね。牛さん働き過ぎだよ^^;育児も有るのに。

扇風機が売れ捲くり
【2011/05/11 11:32】 時事問題
 節電の夏、扇風機の売り上げ昨年比460%!…消費電力、エアコンの40~100分の1

 まあ福島第一原発事故のせいで浜岡原発のみならず、かなりの原発を停めざるを得なさそうな昨今。それでも恐らく今年の夏も去年の様な猛暑になるでしょうからね。

 このままだと小さな子供や老人や病人の中に、新たな犠牲者が出かねないと危惧していたけど、節電と猛暑対策を両立させる為には、エアコンに頼っている生活を改めないといけない訳でして。

 そうなると原点回帰は重要だわな。扇風機を使う時、体を濡れタオルで拭いて気化熱を利用すれば更に涼しいぞ。出来ればゴーヤでグリーンカーテンを作れば実が収穫出来て一石二鳥だ!! (ただそうすると部屋は涼しくなる代わりに暗くなるので、昼間でも電気を着ける羽目になるのが困り者^^;)

 しかしっ我が家には元々関係無い話。何故ならエアコンが無いから(笑)。夏は窓を開けて扇風機で凌ぐが、冬の暖房費はゼロを何年更新しているやら。

 多分夏場の我が家で最も電機を食うのは冷蔵庫なので、壁との隙間をもう少し開けて冷却効率を若干上げようとは思っとります。

 何分元々の生活水準が貧乏臭いのでエコを心掛けろと言われても、極端に意識する必要が無かったり。

原発20キロ圏一時帰宅
【2011/05/10 09:50】 時事問題
 今朝のNHKおはよう日本のローカル枠で何時もの様に不敵な三上さん(笑)を見つつ、データ放送の天気予報を確認しようとしたら…。
ウイルスル??(笑)
 …ウイルスルって何?(笑)

 前回の冬は例年以上に鳥インフルに翻弄されたにも関わらず、すっかり東日本大震災に埋もれた感が有りましたが、実際は未だ終息していなかったんですよね。
 連日震災関連の報道が続く裏でも色んな事件が起こってるのです。(ビンラディン殺害は驚いた。確かに連続テロの主謀犯とされてるけど丸腰だったと言う話も聞くし、殺さずに逮捕して調べるだけ調べれば良いのに)

 そう言えば2005年10月に大英自然史博物館に行った時、阪神大震災のコーナーが有りましてね。イギリスでは先ず地震は起きないから、惨状を訴えるパネルや破壊された建物の模型等には、向こうの人はさぞかし身震いしたと思われます。(地震体験ブースは忠実に震度を再現すると危険なので、抑えてあるのは構わんのだが、店のセットが祭囃子を流す妙なコンビニっぽかったのが失笑^^;)

 何時かあそこが東日本大震災コーナーに変わるんでしょうかね…?

 さて今日から原発の20キロ圏内の危険区域の住人達の一時帰宅が始まりました。家族数に限らず滞在時間は僅か2時間、それも1人だけ。しかも持ち出せるのはポリ袋1枚分と言うあんまりな対応。(補記:実際は大半の家庭が2人帰れたそうですが…)

 物に満ちた現代社会。我が家も物が多過ぎて片づけを放棄した感が有りますが、仮にたった1つ持ち出せるとしたら…何を選ぶべきなのか。現実的には貴重品か? 心情的には思い出かな。
 身一つで生まれ身一つで死ぬ野生生物に比べると、人間は本当に無駄に物を持っているのは確かなんだけど。 
 
 チェルノブイリの場合は事故が起きた時は隠蔽しておきながら強制退去は唐突だった為、住人は殆ど何も持ち出せず、しかも漸く一時帰宅したら目ぼしい物は殆ど盗まれていたんだとか。

 今回一時帰宅の許可が下りたにも関わらず断った方も居たそうです。地震発生から2ヶ月放置されていた自宅を、たった2時間の内に独りで全てを片付けるのは不可能。ましてや独り暮らしの老人では無理だから帰っても無駄なのだと。

 震災で家を失った人も居れば家が在るのに自由に帰れない人も居る。あの原発事故が無かったら震災が遭っても自宅で生活出来ていた筈なのに。取り残された家畜やペットの安否も気になるし。
 
 私は例年通りGWには帰省しましたけど、能天気に帰省しました~と書くのは不謹慎な気がして。一応帰省ネタも書く予定では有ったんですけどね…。

 その辺のネタをここに書くと何なので、来週の済州島に行く前に気が向いたらにさせて戴きます。

今時のPCが気に食わない訳
【2011/05/07 19:16】 ハーロック@松本零士
 私の現在2代目PC(NEC LaVieLL 750DD)も買って早5年半近く。去年の10~12月に何度か挙動不審になってるし、本当はそろそろ買い替えを検討しなくてはならないのです。

 まあ2000年末に買った初代PC(SHARP Mebius)は当初愛称を「強志(救命戦士ナノセイバー)」と付けたら、強志の「前半の終わりに行方不明になって終盤まで出て来なかった」を踏襲するかの様に、保障期間中に3回も!!故障してその度に修理に出した(居なくなった)と言う、曰く付きの問題児でしたからね。しかも全部故障箇所が違うし…(ノ# ̄□)ノ しかし「教祖」に改名して以来修理に出す事は無かったから、やはり名前が悪かったのか… ̄▽ ̄;
 更にOSがあのWindows Meだったせいで、しょっちゅう挙動不審に悩まされたんで、あれに比べると2代目はかなり優秀では有るのです。愛称は始めから「教祖II」にしたおかげで?一度も修理に出さずに済んでるし。(ただ内蔵DVDドライブが不調のままなのでDVD観る時に外付けが必要な点は面倒)

 唯一残っている初代PC現役時代の写真。流石Meだ…エラーチェック中かよ…-Д-; 部屋の惨状は気にしない様に^^; 壁紙が絶望先生と言うのが何とも言えませんね。
エラーチェックしてやがる…
 この初代PC、2代目がヤバイ時に久し振りに使おうとしたら、立ち上がり切れない内に電源が切れて、勝手に再起動と言う益々挙動不審状態になっていて、最早データの証拠隠滅を図ったら、レアメタル始め資源の再利用にしか使えないと思う ̄▽ ̄;

 さて、現在使用中の2代目。この壁紙も誕生日以来変えてないから、もう8ヶ月近く使っているんだけど、如何せんこの膝枕のハーロックの表情が好き過ぎて変えられない(笑)^^;
壁紙を再現してみました(笑)
 折角なので人形でも再現してみました(アホか(笑))。

 今のPCに比べるとスペックもかなり劣るとは言え、一応コミスタ立ち上げた状態でPhotoshopも使えるし、大抵のトラブルは自分で対処して来たから、緊急に買い替える必然性は無いんですよね。

 まあ買うなら2代目の後継機にするつもりですし、2代目よりもハイスペック且つ3万円位安くなってるから、一応資金はキープしているんだけど、私には緊急性が無い限り今買い替える気にはならんのですよ。

 それは単にお金が勿体無いとか、2代目が未だ使えると言うだけの理由では有りません。ぶっちゃけ今時のPCはスペック面では満足でも筐体のデザインが気に食わないのだ!!

 何故か今の流行はやたらツヤツヤピカピカらしく、顔が映り込んだり指紋が付き易そうな仕様でしてね。個人的には筐体は艶消しのブラックかシルバーが大人っぽくて良いと思ってるので、このツヤツヤピカピカが安っぽく見えて我慢ならんのです ̄З ̄;
 本当スペックだけ見るならコストパフォーマンスも良さそうなのにねぇ…。

 それとNECのPC事業はLenovoと提携する事になり、NEC純正品は今出ている機種が最後らしいのですが、この為新製品の発売が遅れた上に、ユーザーレビューをろくに見かけないのも躊躇する一因。(しかも発売が地震直後だったし…)
 全体的なスペックは遥かに向上しているのに、去年の秋冬モデル以降液晶の視野角が極端に狭くなったと言う話も聞いているんで、Lenovo提携後暫く経ってからの方が良い様な気もしまして。もっともNEC程Lenovoのサポートは良くないと言う噂も聞いているので、本当の買い時がハッキリしないのも確か。

 初代PCに比べると2代目は愛着が有るし、出来れば可能な限り使い続けたいから当面無事でいてくれよ…^^;


 あ、一応カテゴリが「ハーロック」なのでもう一丁ハーロックネタ。スカパーの795chでやっている『70's歌謡曲 #8 アニメ特集』にはこんな場面が…(笑)。
♪宇宙~のう~み~は~~
 正直ハーロックのテーマ曲としては新ハーロックの方が好きで、この旧TV版のOPは元々そんなに愛着無いんだけど、つい聴いてしまうのだった…。友よ~さん大歓喜(笑)。
 この回では映画版999やヤマトの曲も出て来るんだけど、999の時にはしっかり「当時人気のキャプテンハーロックが登場」なんて紹介されています。

 因みにこの795chは基本昔の曲を流す傍ら(裏ではばんえい競馬を中心に地方競馬も放映)、背景や下の字幕で当時のマニアックな社会情勢を紹介するのですが、これがしばしば間違っていたりするのだ^^; 同番組#18の「特撮・ヒーロー特集」にはこんな場面が…。
壮大な誤植(笑)^^;
 誰だよ…さささきいさおって(笑)^^;

幻の勝負服
【2011/05/05 18:03】 ばんえい競馬
今、KEIBAにできること ~ともに、駆ける、前へ~ 

 現在NARのCMで東日本大震災の被災者への応援メッセージが紹介されています。最初にスカパーで放映された時、我が家で騎手の勝負服の話になったんですが、ダンナがふと「藤島隆雅騎手のデビュー時の勝負服が違う」と言い出して証拠画像を探し捲くる羽目に。

 藤島騎手は現在「胴赤・白玉あられ、袖赤 」の勝負服ですが、2005年にデビューした頃の極短期間だけ白っぽかったとの事。

 そんな訳で手持ちの騎手名鑑付カタログを探し捲くりましたが、如何せん2005年版が出たのはデビュー前だし、2006年版は生憎在庫切れだったらしく南関版しか見つからず。2007年版以降は既に今の服だし、もしかすると白い勝負服は2005年度内(2006年の1~3月)のみの非常にレアだったのかも??
 画像が載ってるサイトを探し捲くる余裕が無くて、お手上げか?と思った所にふと「スカパーの録画に入っているのでは…?」と気付いて、手持ちのばんえいライブラリを漁り始める。

 もっとも家のばんえいライブラリは現在74枚目が溜まった所で、それ以前のCD-R版に貰い物や買った物も含めると100枚位有るんだが^^;

 今はHDDレコーダーで録画・編集してDVDに焼いていますが、問題の藤島騎手の勝負服は未だビデオで撮っていたNo.8にて入っておりました。

 毎年1/1恒例の新人騎手紹介に出て来る彼は確かに白い勝負服だったのです!!(拡大している為画質が残念)
藤島騎手デビュー当時
 この時浅田騎手・竹ケ原騎手に並んで最後に挨拶した彼ですが…「藤島たかまです」と、自分の名前を言い間違えて苦笑い ̄▽ ̄;
名前を間違えるなよ…^^;
 今は亡きBANBA王に彼がゲストで出た時、今時のあんちゃんっぽい、悪く言えば礼儀がなってない様な喋り方で、当時中々勝てなかった事からこの様子では続かないかも…と危惧した物でした。この年(2006年)デビューした山崎騎手の方が真面目そうだし有望だなと思ったら、山崎君は1年であっさり辞めたのがちょっと驚き。

 あの時心配した藤島騎手も近年では特別戦でも勝てる様になり、順調に成長している様子が窺えて喜ばしい話です。

 ところで同じビデオには2005年末の松井・岩本騎手の引退セレモニーも収録されてましてな。
あの頃松井さんもスリムだった
 岩本さんは今でもあまり変わりませんが、松井さん…この頃は未だスリムだったんだね^^; 調教師になってから太ってしまい、この勝負服が着られなくなったので、ばんえいマスターズに出られないと聞いてたけどさ…^^;
今この勝負服着られないらしいね ̄▽ ̄;
 …嗚呼納得… ̄▽ ̄;
今はこうだもんなぁ…^^;
 昔の映像を観ていると当時現役だった騎手や馬達の栄光が窺えて感慨深いぜ´▽`

出雲市トキ学習コーナー(2)
【2011/05/03 09:11】 鳥関係
飼育中のトキの説明
 さていよいよ今回撮って来たトキの写真(モニター越し)を紹介しますが、元の画質がかなり不鮮明な上に、カメラの設置位置のせいで網がトキの前にかかってしまい、ピントを合わせ辛くて色がかなりおかしいのは致し方無 ̄▽ ̄;

 現在雛が4羽産まれている年配のNペア(オス9歳、メス7歳)。鳥の中には最初に産んだ卵が無くなったり、壊れた場合に産み足す物が居り、鶏がほぼ毎日産卵するのはこの習性を活かしているんですね。
営巣中のNペアの片方
 トキの場合は一度の産卵で4~5個生むので、最初の産卵期(第一クラッチ)が済んでから卵を取り出すと、2度目の産卵期(第二クラッチ)に入ります。この卵も取り出すと第三クラッチに入るけど、あまり産ませると雌の体力を消耗する為、Nペアの方は現在偽卵を入れているとの事です。

 転卵するNペア。嘴の左側のちょっと白く見えるのが偽卵らしいです。
*転卵:卵は同じ場所ばかり暖めると生育に影響が出る為、均等に温度が伝わる様に定期的に回転させる行動の事。孵卵器で暖める場合も同様。
偽卵が見えるかな?
 番(つがい)の片方が手伝いに来ましたよ~。
年配ペアの片方が交替に来た
 仲良く作業中。トキは一旦ペアを組むとどちらかが死ぬまで添い遂げる貞淑な鳥なのです。
一緒に作業中
 一方今回初めて繁殖に挑むAFペア(オス4歳 メス2歳)の方は、25日現在で3個の産卵が確認されています。こちらは片方が抱卵中のまま交替は見られず。
抱卵中の若い方のペア
 相棒は下のプールでドジョウを食べておりました。飼育中のトキの餌は生きたドジョウと特別に配合したペレットが主体です。
若い方がドジョウを食べに来た
 そう言えばNペアの4羽目は22日?に産まれたそうですが、25日にも産まれそう…と聞いていたのに情報更新が無いんですよね。(連休で更新をサボっているのかどうかは知らん ̄▽ ̄;) 残った8個の内7個が有精卵だから最大で7羽産まれる見込みなのに。

 最初の雛が産まれた頃、第二クラッチの卵は有精卵か否か判明してなかった様だし、第一とのタイムラグの関係で単に未だ産まれてないだけなら良いんだけど。
 如何せんモニターで様子が窺えるのは親鳥だけで、雛は現時点では完全非公開な上に詳細不明ですが、まあ便りの無いのは良い便りと思って、成長を見守ろうでは有りませんか。

 AFペアの第一クラッチの卵も有精卵かどうかは未だ公式発表は無さ気。24日時点で3個産まれていますが、こちらは若いのでメスの状況次第では第三クラッチまで試すかも…との事でした。

 本物が飼育されている施設はマジで非公開で、この学習センターから数100m離れた所に在ります。
ここで秘密の飼育が…
 閉っている門の隙間から撮影した物。ここでトキの秘密飼育が行われているかと思うと胸熱´▽`

出雲市トキ学習コーナー(1)
【2011/05/01 10:07】 鳥関係
 出雲でもトキの雛が誕生した今日この頃、去る4/23にトキ近似種の禽舎隣に学習コーナーが出来ました。本当はもっと早く報告するつもりでしたが、如何せんチェルノブイリが有ったので遅れてスマン^^; もっとも実に3年ぶりに行くと他にも細々変わっておりまして…。

 *3年前に行った時の記事
出雲市にトキは来るか 
クロトキの雛公開@出雲

 3年前の看板に比べると今はこちら側のトキが色褪せましたね^^; 朱鷺会館はもしかしてフローラいずもが改名しただけ??(未確認)
色褪せた?^^;
 3年前はクロトキとショウジョウトキは一緒に飼育されていましたが、個体数が増えたので現在は手前にショウジョウトキ、奥にクロトキと分けております。
 クロトキは生まれた20羽余りの内、2羽を除いて全て無事に育ったのでまあ賑やかな事(笑)。
クロトキはすっかり大家族に
 片やショウジョウトキは相変わらずかと思ったら左に幼鳥が居るぞ? あれ?こちらは生まれたなんて何も書いてないのに?? 
ショウジョウトキの左に1羽違う個体が…
 後で聞いた話では2羽生まれたけど1羽は骨折が原因で死亡し、今の所唯一無事に育った人工育雛個体との事。来年には真っ赤な羽色に変わるんだそうです。
唯一育った人工飼育個体
 さて本題のトキ学習コーナー。何しろ本物のトキは非公開なので、代りにここでモニター越しに見る事になっているのです。

 中に入るとトキの剥製が!! 剥製とは言え本物のトキを見たのは初めてなんだぜ。トキと言えば白っぽいイメージが有りますが、繁殖期には後頭部や首の上部から黒色の物質を分泌し、それを背中に塗り付けて黒っぽくなります。営巣中に天敵に見つかり難くする為の保護色と言われています。
トキ剥製と骨格&卵標本
 標本の裏側には出雲市のトキ飼育に至るまでの経緯と、中国で出されたトキ関連グッズも展示されています。
中国のトキグッズと出雲市のトキ飼育までの経緯
 絵皿と筆入れ? デザインが素晴しい…´▽` 
流石本場は違うなぁ~
 こちらはトキの切手と本物の羽が収録された本!! いやぁ~朱鷺色は単なるピンクともオレンジとも言えない品の有る色してますね~´▽`
本物の羽まで入っている貴重本
 右手にはクロトキの禽舎が観測出来ます。
右手にはクロトキ禽舎
 窓側にはトキ関係の本が閲覧出来る様になっていますが、全体的に殺風景なので改善の余地は多いに有り^^; 
 後で職員が持って来た写真と共に有った、世界のトキ一覧図が妙に見覚え有ると思ったら、展示して有る本を拡大コピーしたとの事ですが…私ゃ昔のVer.持ってますがな!!(笑)(私が持ってるのはハードカバーで今売ってるのは下の改訂版)



 さて左手にはいよいよ本物のトキのモニターを拝む事になりますが、長くなるから次回(更新予定5/3)をお楽しみに?!^^;

 ところで4/25の時点で4羽生まれて居る事が判っているのに、26日以降出雲市の更新が無いのが気になるんだぜ… ̄▽ ̄;




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB