のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


個人社債詐欺疑惑
【2012/05/28 14:42】 時事問題
 *参考記事: 謎の連続勧誘電話

 某金採掘企業・Nを巡る最初の電話が来て今日で2週間。マジで胡散臭い話と確信した為、前回を含めカテゴリを時事問題に変更してお送りします。

 先ずはこれまでの状況を纏めますと…


5/14 午前中~昼間に証券会社&商事会社から2件位TEL。この時点ではNの資料は届いていなかったので何のこっちゃσ(’、`)?
   夕方頃にN自体から「5/11に資料を送ったが届いてないか?」とのTEL。(N一度目)

5/15~ 幾つかの証券会社から同様のTEL。(今日現在で5件以上)

5/19 Nから問題の資料が届く。速攻で資源ゴミ行き。

5/20 Nから2通目が届く。


5/21 資料に同封されていた名刺の人物からTEL。(N二度目)

N「この商品は今回島根…特に出雲・松江限定100人に送っており…云々」

私「ネットで調べても御社の名前が殆ど出て来ないんですが…」 

N「大変な人気商品で資料を送っても運送会社が盗む事も有る位(最初に送ったのが遅れたのはこのせいか?)ですので、ネットに情報を出さない様にしてるんです。」

私「だったら何故色んな会社から同じ電話が来るんですか?」

N「TVの色んな番組で紹介された為、全国各地からの問い合わせが殺到しておりまして、私共も困っているのですがPin様にご迷惑おかけして申し訳ございません。今回資料をお送りしたのは弊社があまり世間に知られていないので、PRを兼ねた物でして必ずしも社債購入を強制する物では有りません。」

N「ですが大変お得な商品で6月頭には締め切りになりそうですのでこの機会に如何でしょう。今申し込むと天皇陛下直々の刻印を押した金のプレートも付いて来ますし、それ目当てで申し込まれる方も沢山いらっしゃいます。」

私「生憎今資金が用意出来ないので…」

N「では未だ日が有りますのでお考え下さい」云々


5/24~25 地元の銀行から相次いで「うちに問い合わせの電話が殺到しているので、もしPin様がお使いにならないのでしたら資料を譲って戴けませんか?」とのTEL。

 *2つ目の某銀行の場合は「余所が1年満期で金利10%」と言ってたのに、「1年置いておくと2倍にも3倍にもなりますよ」と話が大きくなってる(笑)。

5/28(今日) Nから5/21にかけて来た人物の「上司」からTEL。(N三度目)内容は今まで聞いて来た事と大体同じだが、「(資料を送った)100名中49名限定」で詐欺確信。


 因みにこの上司に拠ると「天皇陛下が直々に刻印を押したプレート」とやらは、「時価225000円相当な代物で金相場も高騰して行くし、将来売ったらそれだけで結構な資産になる」だってさ…ふ~~ん ̄~ ̄ノ
 そんなにお高いオマケを良くもまあ気前良く付けられますよねぇ~。


 この間にNと言う会社が実在するか否かや、そんなに大人気商品ならネットでも評判になってる筈…と、思って調べても一向に出て来ないよ、と ̄~ ̄ノ
 仮にNがネットに情報を挙げない様にしていたとしても、TV(カンブリア宮殿やNHKの特番等々)で話題になってるのなら、2ちゃんねらーやTwitter民が黙っている訳ないぢゃないですか。

 念の為カンブリア宮殿やNHKのどの番組で何時放映したのか聞いても、ハッキリした答えが返って来ない上に、カンブリア宮殿のバックナンバーを確認してもそれらしき内容が見つからなかったり。
 …益々怪しい…。

 それに最初に「資料が届いたか?」と言って来た某証券会社は、何処でうちの電話番号や名前を知ったのでしょう? 何度目かの電話の時にそのルートを聞いて見ると「ネットで調べたら解る」とか言いやがる。(どうせ勝手に名簿を売買する業者から入手したんだろうが)それを皮切りに次々に異口同音に電話が来るのも胡散臭い。

 …実はこれこそが今急増している社債詐欺の典型的な手口なのです。この手の詐欺は「劇場型」と言って、複数の業者がグルになって口裏を合わせてやるんですが、有名企業の名を騙る事も多い為、つい信用して騙されちゃうんだそうです。

 ちょっと調べてみたんですが例えばここに書いてある事と酷似していますよね。
 んで事前に別の所の「49人限定に注意」を知ってたから、今日の電話で「100名中49名」と言われた時には心の奥で嗤ったね≧▽≦ノシ

 ただ非常に手口は似ているんだけどこの手の詐欺は、先ずこちらが株なり社債なり買った上で「当社が高額で買い取ります」と言って騙すのが常套手段らしいのですよ。
 ところが今回の例では「使わないなら資料をお譲り下さいませんか」は有っても、「高額で買い取る」とは一言も言われていない点が異なります。

 どうせ使わないなら譲ろうかと思いかけたけど…待てよ…もし私がその資料を譲るとしたらそれをどうやって銀行に渡すんだ? 既に住所もバレてるかも知れんが、もしそうでないなら態々自分から住所を言う事になる。向こうが取りに来た時に何らかの詐欺商品を強要されるかも知れんぞ?

 それにそんなトラブルが無かったとしても、この資料のせいで誰かが騙されたとしたら、私が犯罪の片棒を担いだ様な物では無いですか。

 この手の詐欺商法も段々巧妙になっており、始めから無理強いせず段々その気にさせるのがパターンだそうですがね。

 そんな訳で今日Nからかかった電話では丁重にお断り申し上げましたので、今後別の金融機関からかかって来ても相手にしない事にします。


 典型的な社債詐欺とはちょっと違う点も有りますが、騙されない代わりにここでネタにしてやろうと。元々くじ運の良くない私が過疎化が進むド田舎島根と言えど、そこの限定100人に当る方がおかしいでしょ?(笑)

 皆さん「地域限定」「限定何名(特に49名)」「今だけ」「何倍にも儲かる」等々の、甘い勧誘にはくれぐれもお気をつけ下さいね。

細川弘則騎手引退
【2012/05/26 19:54】 ばんえい競馬
 去年の3/28 6R後の細川騎手。井上騎手初勝利で細川騎手は2着でした。…まさかこの日が見納めになろうとは…。
レース後の細川騎手
 公式に上がっていましたが昨日(5/25)付けで引退されたとの事。

 昨年度から全く騎乗機会が無くて色々噂されてましたが、お父さんの代りに家業の牧場を手伝っていたんですね。
 一時的な物かと思ったのに1年以上も出て来ないから、そのまま家業を継いでもおかしくない気はしていました。

 実はあの「事件」が発覚してすぐ細川騎手の夢見ましてね。新聞に引退の記事が載っていて、本人に聞いたら「父の代りに牧場を継ぐ事になった」と。正夢と言えば正夢ですが大方の予想通りでしょうし。(場所が「富良野の日高牧場」だったのは謎(笑)^^;)

 細川騎手で一番強烈だったのはレース中に新馬に蹴られて顔を負傷し、救急車で運ばれる現場を生で見てしまった事ですねT∇T;
 
 本当は復帰して戴きたかったけど家庭の事情なら仕方有りません。今後は生産者として良い輓馬を生産して戴きたいと思います。お疲れ様でした。


 …さてあちらの方は遂に逮捕者が出てしまいましたか…。被害者の方も辞めちゃったそうで。被害者にあまり同情する気は無いけど手を出す方が一番悪いんだし。
 加害者側には猛省と適切な処分は当然としてもトップ2名が関わったのはやっぱり痛い。


 そんな訳で気晴らしも兼ねて昔録ったVHSテープの映像をブルーレイに焼く作業中です。
 古い物は2003年から有るのでスーパーペガサスやミサキスーパー等々、今は亡き名馬が沢山活躍してて感慨深いし、久し振りに観ると色んな発見が有って新鮮です。

 んで(ダンナが)気付いたんですが実は旭川の掲示板は帯広と全く同じ?? 因みに旭川はこれ。
旭川の掲示板
 帯広はこう。(真冬の為暗いけど)…ね?そっくりでしょ?
当時の帯広掲示板
 今掲示板は馬場水分表示が出来なくなってるし、もし未だ残っていたら部品が再利用出来たかも…と思うとつくづく勿体無い。(とっくにスクラップでしょうし)

 ついでに岩見沢。着順の文字が小さくて太い。
岩見沢掲示板
 北見はこう。タイムや馬場水分が目立つし下の看板と相俟って一番賑やか。
北見の掲示板
 ゴール板も北見が一番派手だったし…今でもっ北見がっ一番好きだぁぁぁぁぁ~!! 

 さ~て残りはアナウンサー実況祭り3本だ!! 頑張ろうエイエイオー>▽</

ベルリン・ブランデンブルク空港また開港延期
【2012/05/24 20:43】 海外旅行
 やっとゲスト原稿を入稿したので安心して旅行記を…と言いつつ、未だ「アレ」の余波でアクセス数が増えている為、もう少し自重したい気もしなくもない^^;
 個人誌の準備もボチボチ取り掛からないと、ゲスト原稿のあのペースでは間に合わないしT∇T;


 さて今朝の新聞見ていたらベルリン・ブランデンブルク空港の開港がまた延期になったとの事。
 当初去年の10月には既に開港済だったのが今年の6/3に決定になって、そろそろテーゲル空港もお役御免か~と思っていたのに ̄▽ ̄;

 6/3っつーたらもう10日も無いから殆ど完成してると思うぢゃないですか。ところが今月頭…つまり開港1ヶ月前の見学会の時点で、内装どころか建物も完成していなかったそうで。それから4日後に突然延期発表…っておいおい ̄_ ̄;

 うちで取ってる新聞に載ったのは今日ですが、実は5/9の時点で「夏休み以降に延期」(つまり見学会は5/5?)になって、更に5/18に「来年3/17」と発表していた様です。

 …おかしいな~?ドイツ人は日本人みたいに生真面目で融通が利かない人種と聞いていたのにσ(’、`)? 鉄道ダイヤは正確無比で出発時間が来たら走ってくる人が居ようが、デッキに足をかけて乗りかけている人が居ようが、全く構う事無く発車してしまうって聞いていたのに??

 実際はミュンヘンに行った時に経験した様に、結構頻繁にダイヤが乱れるし、その癖駅員の対応が酷い事もしばしば。トラブルが起きても自分のせいで無いなら知らね~と思ってるらしい。
 閉店法のせいで日曜に店が休みなんて当たり前。(宗教上の理由で「日曜にはミサに行きなさい」と言う考えらしい)日本人の方がはるかに勤勉ですよ ̄▽ ̄;

 確かにドイツ人は几帳面に計画を立てたがります。しかしその実態は現場の状況をろくに知らないインテリが、PCを駆使して作った「見た目だけはカッコいい」計画だったりする様です。
 皮肉な事に現場を知る労働者よりもインテリの方が給料が高いので、そんな「机上の空論」でも結構通っちゃうんですよね。

 んで、実際に工事が始まって初めてその計画表が「実現不可能」な事に現場は気づく。にも関わらず計画を立てたインテリを責めるでもなく、現場が行き当たりバッタリなままなので、工事は遅れ捲くるし同じ過ちを犯さない様に反省する事も無いと。

 そう言えばベルリンの壁建設の経緯に、「東ベルリン市民がソ連側の厳しい生産ノルマに耐えられなくなって西に逃げる人が続出した」ってのが有りますが、もしかして実現可能な計画表を作っていたら、当時の技術でも案外こなせた…かも知れない?? ̄▽ ̄; だったら壁が出来る事も無く悲劇が起こる事も無かったのに!!

 計画を立てるのは良い事ですが全く余裕の無い計画なら無いのと変わりません。(不測の事態を口実にサボるのは論外^^;) 
 せっかちな日本人に比べると良く言えば大らか、悪く言えばいい加減な外国人は少なく無いですが、今回の空港の件からするにドイツ人は真面目なんだけど要領が悪いのかな?と思ったり。職人は良い仕事するんですがね~。

 日本でも実態を知らないお上が現場の人達を不当に扱ったり、責任逃れする事は少なく無いですが、それでも例えばスカイツリーは東日本大震災の影響を除けば、一応予定通り開業しましたよね。…開業当日にエレベーター停まったけど(笑)^^;

 仮にブランデンブルク空港を日本人が作ったら、当初の予定通り去年の10月に開港していたりして。計画を実現させる能力は日本人の方が上では無いでしょうか。…別にドイツ人の悪口言いたいのでは無いですよ。ただもっとしっかりしろよ!!とは思います-Д-;


 何れ詳しく紹介するつもりですがシェーネフェルト空港のターミナル。(すげー小さい)ここの奥にブランデンブルク空港作ってる訳ですが、未だ未だテーゲル共々現役っつー事です ̄▽ ̄;
未だ未だシェーネフェルト空港は現役です

金環日食
【2012/05/21 12:22】 白衣
 2009年の皆既日食時は出雲科学館で観測しに行って、薄曇だったのを良い事に雲を通してデジカメで撮ると言う、本当はやっちゃ駄目よ^^;な方法で撮影に成功したけど、今回のバッチリ晴れではマジでヤバイので写真は断念。従ってTVの映像で代用させて戴きます。
島根は部分日食
 今朝の金環日食ですが、生憎島根は部分日食圏な上に当日曇ると言われていたし、朝起きたら薄暗くてやっぱりな…と思いつつ、ベランダに出るとしっかり晴れてる!! 薄暗いのは部分日食のせいか…太陽光半端ねぇ~(笑)。

 鹿児島では雨で観測出来なかったそうだけど、それでも金環に入った時は薄暗くなったそうですから、しっかり見られた地域での感動はさぞかしでしょうね。TVでは佐賀から東京に見に来たと言うオバサンがやたら目立っていたし(笑)。
 長野や群馬はバッチリ見えててベイリービーズの瞬間まで観測されました。(動画で全部撮影されたのはこれが初めてとの事。少なくとも日本では前回173年前?だったから撮れる訳が無い)これが皆既日食ならダイヤモンドリングになると。
ベイリービーズ 
 この機会に乗じてプロポーズしたり、正にその瞬間結婚式を挙げた方もいらっしゃったとか。二重の意味でおめでとう~。

 7:45時点での松江の状況。自分が見た7:35頃もこんな風に左下が欠けていました。
松江の状況
 ここまでの画像はNHKおはよう日本からの物ですが、当然ながら民放でもこぞって金環日食特集でどれ見ようか迷っていた所、結局新聞の見出しが目立っていた日テレ系の『スッキリ!!』にしました。動物の反応もやっていたのがちょい自分好み(笑)。

 東京は松江とは欠け方が違うんすね。
東京とは欠け方が違う
 その頃群馬はこうだったのでリアルタイムでも北に行く程下の方が欠けて見えた模様。
群馬の欠け方
 まあ一口に日食と言っても地域によって見られる時間も見え方も違って当然ですが、金環日食のラインと松江&群馬(前橋)の緯度差がほぼ平行だったからかのぅ…。

 日食自体は案外頻繁に起こっているんですよね。ただ見られる地域が限られているだけで。次に日本で金環日食が見られるのは300年以上先だとか。

謎の連続勧誘電話
【2012/05/18 18:50】 時事問題
 依頼原稿はトーン仕上げに入ってますが、諸事情が絡んだせいで予想以上に難航。こんなペースで自分の本出せるんだろうか?T∇T;

 …さて最近投資関連の勧誘電話が立て続けにかかって来るんですよ。名簿を売る業者の存在は知ってるし、その手の電話は以前も何度か有ったけど、今回はちょっと奇妙と言うか不気味なんですよね。

・知らない会社から何時の間にか資料請求した事になっている
・しかし既に発送したと言う割りにその資料とやらが届いた事は無い
・しかもその資料を巡って証券会社や商社からも連絡が来る


 そう言えば先月も別の会社から身に覚えの無い資料請求した事になっていて、そんな物請求した覚えは無いと言ったら電話が切れた事が有りましたが、もしかするとこれも関係している??

 大雑把に解釈すると「今TVで話題のN社の株を買って儲ける権利」を、今回出雲地区限定100人に私が当たった事になっていて、だったらうちで運用しませんか?と言う勧誘らしい。

 ところがそのN社とやらを検索しても昔の記事以外ろくに見つからないし、TVで話題になってるなんて聞いた事も無い訳で。

 まあ「限定○○人に選ばれたからお急ぎ下さい!!」なんて怪しげな商法は今に始まった事無いですからね。応募した覚えの無い資料が全く届かないから更に胡散臭い。

 これが詐欺商法かどうかは解りませんが、身に覚えが無いなら仮に資料とやらが届いても無視すべきと思いますね。


 この謎の連続勧誘と合わせて今度はクロネコヤマトから、「化粧品が届いているが送り状が擦れて住所が読めなくなってるので教えてくれ」と言う電話も来ましてね。(電話番号と名前は無事だった模様)
 化粧品なんて注文した覚えは無いからこれも怪しい…と思ったが、先週応募した試用モニターに当ったっぽい。

 しかしそれから丸2日経っても物が一向に届かなければ、依頼主から当選&スケジュール確認の連絡も来ないんですよ。今まで試用モニターに当たった事は無いけど、スケジュール厳守が原則だから念を押す筈。

 ヤマトなら事前配達通知が来る様にしてあるのに、サイトのマイページ見ても何にも無いし、送り状のNo.を知らないから追跡も出来ない。

 こんな事書いていたら「噂をすれば…」で届くかな~?と思ったけど、現時点で全く進展が無い訳で ̄▽ ̄;

 …と言う事はこれも前述の謎の投資勧誘同様怪しい…?と判断もしたくなりますよ。もしモニターなら今週中に届いていないと間に合わないスケジュールなんだし。

 まあ届かないなら届かないで「今回も外れたな~」で済むと言えば済むのですが、立て続けにこんな電話が有るとちょっと不気味ですな。 

 
 *5.20補足
 Nの方は昨日資料が届きました。どうやら未だ送ってない内から営業が先走ったのが真相? 正確には株ではなく社債の勧誘。Nは鹿児島で金の採掘をやっているそうで、確かに鹿児島の金の純度は世界一(但し採掘量は極少ない)だし、金(きん)は価値が安定しているから、金(かね)よりも運用に向いていると言う話も聞きますね。
 でもその手の資産運用には興味無いから自動的にリサイクルゴミ行き~。

 謎の化粧品の方は未だに届いていません。

スカイツリーは島根の自慢物件
【2012/05/16 10:30】 日常・雑談
 スカイツリー開業が来週に迫る中、ガガ様が昨夜特別見学させて貰っただの、開業の前日に金環日食が有る事から、スカイツリーとセットで撮影だ~♪等々、何かと話題になってますね。(生憎ここは金環日食の圏外な上に当日の天気もいまいちっぽいんで、NHKおはよう日本で堪能させて戴く事になりそう)

 んで今朝のNHKローカルニュースで「スカイツリーデザインの源は島根にあり」ってのをやってました。
 何でもデザイン監修の彫刻家・澄川喜一さんは県内の吉賀町(よしかちょう)出身で、故郷のコウヤマキなる日本固有種の樹をイメージされたのだとか。

 調べたらこれを記念して2/16にスカイツリー傍にコウヤマキを植樹していたんですね。

 自分スカイツリーに行く事無さそうなので(世間が騒ぐと反発したくなる性格だし^^;)、各種報道でたまたま見かける程度しかチェックしてないのですが、デザインに島根の人が関わって居た事には感服です。

 何かと底辺に見られがちな島根だけどスカイツリーに関しては自慢しても良いと思うのです(^^ゞ(笑)。


 話は全く変わって昨日ベルリン関連で色々調べていたら、急にIEが重くなり以前言っていた様な症状がまた出始めました。修復ソフトや再起動しても改善しないので、思い切って余計な常駐ソフトをスタートアップから外しまくったら今の所マトモになった印象。

 夏モデルが出る頃ですがNECの後継機は春モデルと大して変わらない?様なので、予定を前倒しにして底値の春モデル買うべきかも知れません。
 でもGWに某電器店で店員と話して以来富士通と迷い始めまして^^; 排気口に関しては富士通の方が好みなんですよね。(ついでに出雲市生産)
 とは言えデータ移動や各種手続きを考えたらNECのままの方が面倒が少ない訳で。

 PCの買い替え時は結構迷いますね。昔よりも遥かに高スペックで安くなったとは言っても、それなりに高額な買い物には変わり無いですし。
 「欲しい時が買い時」は真理だけど緊急に必要とまでは行かない時はやっぱり迷います^^;

にじいろジーンにベルリン登場!!
【2012/05/12 11:26】 海外旅行
 数日間が開いてしまいました…。前回の何某がなまじ検索トップに来るせいか、アクセス数が跳ね上がって目立ってる為、少々大人しくしておくべき…と思ったのと、依頼原稿が遅々として進まなくて焦っているのが理由ですが ̄▽ ̄;

 何某が無くても依頼原稿を早く済ませて、自分の本の制作に着手したいと思ってるんで、ただでさえ遅れている旅行記が益々遅れるのは致し方無。(再三言ってるんで事情を御理解下さいませ^^;)

 …等と思っていたら今日のにじいろジーンはベルリンとな?! 裏番の知っとこ!共々毎回海外ネタをやるんですが、結構今まで行った所が出る事も有り、去年買った3代目HDDレコーダーの同時録画機能を利用して両方録画してるんですよ。しかも個人的に今一番ホットなベルリンとなると興味津々*θ▽θ*

 壁絡みは結構あっさり紹介して、どちらかと言うとグルメ・ファッション・シャルロッテンブルク宮殿のコンサート辺りがメイン。

 確かにベルリンと言う所は壁関係だけでなく、ポップアートや王侯貴族の雰囲気を味わえたりと、実は多彩な街ですからね。(あの日程ではとても全部回れませんわ^^;)

 ナポレオンの行きつけだったと言うツア レッツテンインスタンスなるレストランは、もう400年近く営業しているベルリン最古のレストランで有名だそうです。

 相変わらずアイスバインでか~~!!(笑) やはりベルリンのグルメと言ったらアイスバインとカリーブルスト。これにビールが加われば実にベルリン≧▽≦ノシ

 しかしカリーブルストにクノプケではなくカリー36を推奨か…。人気店の1つなのは確かだし最初に行った所でも有るけど、あそこは個人的にはいまいち口に合わなかったな^^; (詳細は後日)
 実際に行った時の写真。夕方遅くてこれだから昼食時はTV並みに混むでしょうね。
カリー36はにじいろジーンの方が混んでたな…
 シャルロッテンブルクは生憎縁が無かった所なんですが、ミュンヘンの城っす(ニンフェンブルク城)を髣髴させますね。

 もしまた行く機会が有ったらシャルロッテンブルクには行ってみたい。そして鳥を見るんだ~。(そこかよ)

 ポツダム広場とかジーゲスゾイレ(戦勝記念塔)とか、チラッと映ったのに特に紹介されなかった所も幾つか。あ~あれ写真に撮ったぞ!!…え~と何処だっけ?^^;と思った所も幾つか。

 これベルリン行きが決まる前に見ていたら気付かなかった所の方が多かったでしょうね。やはり実際に体験すると自ずから視点が変わる物だと言う事を実感´▽`

 エコの国ならではのフラップを付け替えられる鞄とか、昨日の売れ残りのパンだけを売ってるパン屋とか、日本では思いつかなさそうな合理的且つ、スマートなアイディアには学ぶ所も有りますね。

ばんえい騎手同志が暴行事件?!(御詫び付)
【2012/05/07 22:47】 ばんえい競馬
 注:特定出来る形で書いた件について指摘が有りましたので、問題箇所を訂正の上再掲させて戴きます。被害者の騎手及び関係者の方々、この文章読んで不快に思われた方に御詫び申し上げます。


 昨日ベテラン騎手2人が「事故の為騎手変更」と有って、調教中に揃って落馬で怪我したにしては不可解な…と思ったら、某若手騎手を殴って顎を骨折させたとな?! (実際に手を出したのは年配の方らしいが)

 それを聞いた瞬間被害者はま た あ い つ かと思ったらやっぱり…-Д-;

 新聞の記事に拠ると酒の勢いの様ですね。本来禁止されている調整ルームでの飲酒自体問題と思いますが(発覚しないだけで結構陰でやってる?)、騎乗予定が無くて入室が制限されているのに、そこに入っていって酒飲んだ○○にも問題が有るのでは。公正保持的な意味で。

 最近あまり見かけないなぁと思っていましたけど、実際3月に行った時も全く騎乗せず、最終日の挨拶の時漸く姿を見かけた位でした。
 
 その理由についてはチラホラ聞いてはいたけど、自分で更に首を締めてどうするんですか? ただそこにリーディングトップクラスが絡んだのがいけませんね。
 そりゃ生きていればぶん殴りたくなる事って確かに有るけど、そう思うだけなのと実際に手を出すのは大違いです。原因は○○に有ったとしてもどっちもどっちでしょう。
 
 まあこの世界結構血の気が多い連中が居るもんだし、陰では何かと揉め事が起きてるんだろうけど、こう言う事が明るみに出るとばんえい全体のイメージダウンになるんで、報道されてしまったからには被害者・加害者共猛省を促して、今後こんな事件が起きない様にして欲しい物です ̄_ ̄; 

 …それ以前に事件が起きて数日隠蔽していた事の方が問題では無いかと。

ベルリン旅行記(2)~ベルリンの壁2
【2012/05/06 14:07】 海外旅行
 帰国直後の報告では「現存する壁は全て見て来た」と言いましたが、後で取りこぼしが結構有った事に気づきました^^; でも主な所は一通り回って来たんで一応見て来た順番に取り上げる事にしましょう。

【テロのトポグラフィー(トポグラフィー・オブ・テラー)~チェックポイントチャーリー手前】 
 
 次回分も含め回った所。
アンハルター駅~ブランデンブルク門
 ホテルの在るアンハルター駅近辺は壁の境界線近くなので、近辺に壁の痕跡が結構残ってます。一番近いテロのトポグラフィーまで徒歩で行けますから。
 ここはヒットラーのゲシュタポの跡地で、旅行ガイドでは「工事中の為移転公開中」と有りましたが、行った時には一応終っていた模様。
工事中と聞いたが終った?
 壁の痛みは結構激しいですね…剥き出しの針金が骨を曝しているみたいで痛々しい。
剥き出しの針金が痛々しい
 しかしその向こうにはバンザイするクマが居るのだった(笑)。クマはベルリンの象徴で随所にこんな格好のクマが、カラフルな塗装を施されて立ってます。
壁の向こうにバンザイするクマが(笑)
 敷地内にはゲシュタポ関連の資料館(無料)も在って、当時の街の風景やヒットラーの狂気っぷりを豊富な写真で展示して有ります。…結構写真は撮って来たけどさ…欧米って死体や処刑シーンを平然と展示するんでな-Д-; モノクロとは言え結構きついわ…。
 そんな訳で極一部のみ抜粋。
何故にこのよーな狂人を生み出したのか…
 ゲシュタポに逮捕された人々(の一部)。
逮捕者達(ユダヤ人とは限らず)
 ヒストリーチャンネルは今月ヒトラー特集月間らしく関連番組を放映してますが、正直こいつに関しては胸糞悪くなるんであまり詳しく知る気にはなれません。
 ただヒトラーが単なるキ○ガイと言う訳ではなく、元々当時のドイツ人労働者はユダヤ人を快く思ってなくて、奴はその心理を巧に利用しただけらしいですね。

 壁の道1つ隔てた所に旧監視塔が在るらしいのですが、移転していたのか見落としたのか気づかず ̄▽ ̄; でも壁の向かい側にはこんなモニュメントも有りました。「壁に穴が開いたので覗きに来た人々」を表現した物だそうです。(確か実際にそう言う写真が有った様な。)んでちょっと先には前述のクマが居たりして。
壁に穴が開いたので覗いてみましたよ~
 右手に曲がってチェックポイントチャーリーに向かおうとすると、ベルリーナー・フライヤーなる気球登場。これに乗ると上空から街が一望出来ますが、この日は天候が悪くて運休していた模様?
 気球登場
 隣にはトラバント博物館。旧東独(DDR)時代の産物・トラバントの展示だけでなく、実際に乗って街を見物する事も可能で何気に楽しそう。
気球とトラバント博物館
 しかしそのすぐ隣は殺伐とした未開発地域。ベルリンにはこうした空き地が随所に在り、未だこの地が本当に立ち直り切れていない事を痛感させます。何しろ壁の境界線ですからな。
しかしその隣は殺伐…
 そして道の反対側に壁跡ライン。
壁跡ライン
 道路沿いに壁跡のレンガは続く…。
道沿いに続く壁跡
 と思ったらいきなりきくっと曲がるんだな、これが。道や建物の構造無視して壁作ったから、こんな唐突な状態になる訳。
いきなり壁で途切れる
 そこの壁には壁時代の状況が展示されちょっとした野外博物館です。
壁には壁時代の名残を偲ばせる展示が…
 現役時代のトラバント。普通の車よりも小さくて可愛い?
現役時代のトラバント
 この看板から向かって左手にはかのチェックポイントチャーリーが在るのですが長くなったので次回に続く。

 次回はチャーリーからポツダム広場~ブランデンブルク門を紹介予定です。

GyaOでSSX配信中
【2012/05/04 12:59】 ハーロック@松本零士
わが青春のアルカディア 無限軌道SSX

 何年か前にもGyaOで配信していてその時は全話観たんですが、今回気がついたらもう9話まで行ってました。(と言う事は4月から毎週2話づつ更新だったのね)

 まあSSXは一昨年自前のビデオテープからデジタル化済なんで、今更ネットで観ようとは思いませんが、旧TV版よりもネット配信の頻度が高い様に感じますね。

 劇場版『わが青春のアルカディア』共々もう30年前の作品とは…時の流れは早いもんです。今配信中の10話の作監担当した荒木伸吾さんも亡くなっちゃったし。
 レビューでは「古臭さを感じる」との意見も有りますが、作画レベル的には今見ても遜色は無いんですよ。
 松本作品自体古臭い所が有るからそれは置いとくとしても、話がねぇ…致命的に面白くないからさ ̄▽ ̄; 

 ハーロック&ミーメ派の自分はもとよりハーロック&マーヤ派にも楽しめないし。いやカップリング云々の問題では無くて、客観的に見ても物野忠がウザイウザイ ̄_ ̄; 
 台羽正もアニメ化の際に子供向けの煽りを食らって、熱血馬鹿にされてしまったけど、彼の場合はそんな事情を知ってるから未だ同情出来るんです。

 しかし忠は子供向けと言う事を考慮しても、ハーロックの足を引っ張ってるだけにしか見えなくて。少年ゆえの未熟さにすら見えずただただ生意気なだけ。
 そう言えば同じ鉄郎系のキャラで『宇宙交響詩メーテル』のナスカも、ニ○動辺りで「ウザイ」と言われまくってましたねぇ ̄▽ ̄;

 おかげで最終回に「歴史を創れ…お前達のな」と未来を託された台羽と違って、「じゃ」とあっさり別れを告げられる始末(笑)^^;
未来を託された台羽
 つくづく台羽は描かれ方が勿体無いと思ったもんです。
もっと美味しいキャラに出来ただろうに…
 忠との別れは本当に素っ気無かった^^;
忠とはあっさり別れる(笑)
 誰か「そして女ばかり連れて行くハーロック」と言ってたが…確かに(笑)^^;
でも女はしっかり連れて行く(笑)
 旧TV版最終回と違って余韻もへったくれも無かったよな~ ̄▽ ̄; まあ放映当時は私を含めファンから非難轟々で、好きと言う人の気が知れないと貶しまくっていたもんですが、数年前のGyaOで超久し振りに観た時は、思った程腹も立たず素直に視聴出来たのは自分が大人になったから?^^;

 とゆーかSSXって主人公トチローですから。今は亡き富山敬さん演じる唯一元気なトチローが拝めるし、ハーロックが若干へタレなので2人の掛け合いも幾らかは楽しめます。

 ただそのトチローも悪い意味で子供っぽく描かれていたのねぇ…。結局誰得?と突っ込みたくなるのがSSXと言う作品なのですよ。

 ん~無料だし暇が有るならまあ観ても良いんぢゃない?! 後は御自分で判断下さい^^;

ベルリン旅行記(1)~ベルリンの壁1
【2012/05/02 00:40】 海外旅行
 街の随所に有る壁跡ラインの1つ。
壁跡ラインの1つ
 ベルリンの壁が存在したのは1961年8月13日から1989年11月9日。思えば1989年と言う年は昭和天皇は崩御するわ、東欧諸国の民主化運動にベルリンの壁崩壊、翌年のソ連崩壊と東西ドイツ統一に繋がる歴史的にも大変革の年でした。

 壁が崩壊して早や20年余り経ち誠に時の流れの早さを痛感してしまいます。

 私がベルリンの壁崩壊以降再び壁を意識したのは2009年にミュンヘンで本物を見た時。奇しくもその年が崩壊20年だったのは単なる偶然でしょうか。
 以後私の脳裏には「ブランデンブルク門」「ベルリンの壁」と言うキーワードがリフレインしていたので、今回ベルリンに行く事になったのは絶好のチャンスでしたね。(元々ミュンヘンの自然史博物館が期待外れだったし、今度ドイツに行くならフランクフルトかベルリンと思ってた)

 しかし有名な割には意外と知らない事が多いのもベルリンの壁。そこで自分を含めて壁が出来た経緯をおさらいをしたいと思います。

 尚、壁が出来た経緯や当時の状況等、より詳しく知りたい方は以下のサイトがお勧め。
ベルリンの壁資料館 

 ベルリンの壁は「東西ドイツの境界線に在った」「ベルリン全部を囲んでいた」「中にベルリン市民をを閉じ込めた」と思っている人が結構居ますが、これは全部間違いです。
 下の地図でお解かりの様にベルリンは寧ろ東側のポーランドに近い所に在り、しかも壁に囲まれたのは西ベルリンだけです。
東西ドイツ地図

東西ベルリン勢力図
 事の起こりは第二次大戦後。敗戦国だったドイツは東側をソ連、西側をアメリカ・イギリス・フランスの連合軍の支配下に置かれ分裂します。
 しかしヨーロッパの要所としても重要な位置に在るベルリンだけは、東をソ連、西を連合軍に二分されてしまいました。

 結果西ベルリンはソ連が支配する社会主義の海に浮ぶ、資本主義の孤島と化し、ソ連にとっては忌々しい存在でした。そんな訳でソ連は西ベルリンから連合軍を追い出して、自分の物にしようとあの手この手で嫌がらせを始めます。
 1948年にはベルリン封鎖…西ベルリンの陸路を全面閉鎖し、物資の輸送を絶って西ベルリン市民を干上がらせようとしますが、連合軍も己の威信に賭け旧テンペルホーフ空港を中心に、空輸大作戦(ベルリン大空輸)で市民を支える事で対抗し、米ソ間の関係は益々冷えていきました。

 旧テンペルホーフ空港前の「空の架け橋」記念碑。
空輸大作戦記念碑
 そうしている間にも資本主義の西ベルリンと、社会主義の東ベルリンとの間に格差が生じてきます。

 当時東ベルリンでは労働者に厳しい生産ノルマを架して圧制を強いていた為、それに絶えられなくなって西ベルリンに逃げる人が後を絶ちませんでした。西に行った方が生活が豊かだったし、飛行機で西独の別の街に行く事も自由に出来ましたからね。

 これでは労働力が減る一方だと判断した東独が、秘密裏に建設を始めたのがベルリンの壁。西ベルリンを閉じ込めた様に見えますが、実は東ベルリンから西に逃げない様にする為の、ソ連と東独の嫌がらせだったんですな。
 突如現れた壁のせいで家族や恋人や友は長きに渡って引き裂かれる事になり、壁を越えて西ベルリンに行こうとして192人が犠牲(射殺は136人)になりました。
 
 だって壁を越えようとしただけで射殺ですよ。まるで脱走兵ぢゃないですか。相手はちょっと前までは普通に行き来していた同じドイツ人なのに。

 言うなればDV夫に嫌気が指して妻が家を飛び出そうとしただけで、見張っていた御近所さんに撃ち殺される様なもんです。当時の東独はシュタージ(秘密警察)が横行し、家族や恋人や友の中にもスパイが居たと言うから、そんな状況で脱出を目論むのは至難の業でした。

 それでも数々の工夫と危険を冒して脱出出来た人は結構居たのですが。

 そして1989年。東欧各国で民主化運動が起こり(東欧革命)、先ずポーランドが、次にハンガリーがソ連の支配から脱却します。
 5月にハンガリーがオーストリアの国境を開放すると、そこから西独に亡命出来ると考えた東独民が、国境沿いの街ショプロンに集まって来ます。(旅行に制限が有った東独民も東欧なら何とか可能だった)
 この街は三方をオーストリアに囲まれている為、一旦オーストリアに逃げ込めば晴れて自由の身になれると言う訳です。
こうやって亡命した!!
 事態はハンガリーが東独との関係悪化を覚悟して、東独民の亡命を手助けする汎ヨーロッパ・ピクニック事件に発展。「何で逃がしたんだ?!」と逆ギレする東独政府に対し、ハンガリーは「逃げる様な国にしたあんたの方が悪い」と一蹴。ハンガリーカッコいい!!そこに痺れる憧れるぅVv

 最早危険を冒してベルリンの壁を越えなくても、ハンガリー経由なら自由に西独に逃げられる様になったのです。かくして壁は有名無実の存在に。壁建設と亡命者射殺を推進したホーネッカーは「壁は100年は安泰だ」と主張し、尚も固執しますが世の中の流れには勝てず、遂にはソ連にまで見捨てられ失脚。

 …遂に壁崩壊に繋がるので有ります。

 今では普通に観光地となっているブランデンブルク門も、繁華街のポツダム広場も壁の時代に翻弄されたのが嘘の様です。
 
 壁時代のポツダム広場。
かつてのポツダム広場
 これが今やこうですからね。
今のポツダム広場
 もっとも1930年頃のポツダム広場は大変栄えていたのに、第二次大戦で焼土と化したまま壁が出来たんで、崩壊後漸く元の栄華を取り戻しつつあると言った方が正しいのでしょう。

 しかし日本も北海道がソ連に取られていたら、津軽海峡の双方で同様の悲劇が起こっていたのかも。その点ではマッカーサーに感謝ですな。




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB