のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


遂に公開!!遂に後悔?
【2013/01/31 19:52】 ハーロック@松本零士
「キャプテンハーロック」が30年ぶりに復活!新作映画が今秋公開!

 あ~何年か前から言ってたけどそのまま一向に情報が出て来なかった、ハーロックの新作が漸く公開決定か~。まあぶっちゃけリンク先の記事観ても激しくビミョーなんですがね ̄▽ ̄;
 すぐに技術が廃れると言われている3DCGアニメにしなくても、本気出せばマッドハウス版並みの画力は表現出来るのに。

 それ以前に世界観を色々と勘違いしていて「これぢゃない」感がヒシヒシと伝わって来て、製作費だけは相当かけて居るらしいのにコケる予感バリバリです ̄З ̄;

 それでももっと具体的な情報が出て来るであろう、夏コミの頃には今よりは注目されてるんですかね?^^; そうでないと新刊出す意味があまり無いのですが。

 まあ実際見た時に絶賛出来れば良いけどさ…。
 

アリス探偵局DVD
【2013/01/29 11:28】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 去年の11月頃に発売決定は知っていて、第一期がそろそろ…と思ってたら2/21発売で第二期は3/21だったとは。
 個人的にはソフト化は第一期だけで充分な気も… ̄▽ ̄; だって第一期は子供向け推理アニメなのに、随所におっさんホイホイなネタ(「明日はホームランだね。パパ」がマジで解らなかったが、80年代?の吉野家のCMが元ネタなんだそうで)が有るわ、各種パロディは炸裂だわ、本来なら殺人事件で被害者のダイイングメッセージから犯人を当てるのに、このアニメったら誰も死なずにせいぜい気絶程度だから「本人に聞けよ!!(笑)」と突っ込んだり…と、何かと笑わせておきながら最終回は泣かせる名演出T∇T;

 対する第二期は人気のヒカリちゃんと引き換えに登場した、Dr.ホーとやらが妙に不愉快で独りで勝手に盛り上がって鬱陶しい上に、弟子のくまいもとこさん演じるロボット君(名前失念)が冷静に突っ込むと言う構図が、どうにも話の流れを断ち切ってる感じでつまらなくて、途中何話か観てないんですよね-Д-;

 しかもアリスとイナバ君の将来云々を散々引っ張っておきながら結局明かされないとか、最終回にアリスママが出る!!と煽ってたくせに、ラストシーンはキャラ総出演超モブキャラ状態で全く解らない!!…云々と騙された感が否めませんでした ̄З ̄; 恐らくファンの大半が第二期にはかなり否定的と思われます。
 だからなのか天てれ10周年記念SP(だっけか?)でもは第一期しか再放送しませんでしたね。

 そんな訳でアリ探は第一期しか認めない!!私ですが、この作品が今までソフト化されなかったのは意外です。Vシリーズ特にナノセイバーの様な複雑な権利関係無さそうだし、条件クリアはそれ程難しくなさそうなのに。
 同じアリスでもアリスSOSはかなり前にDVD化されてて、他の天てれアニメも軒並みDVD化済の中、Vシリーズのインパクトが凄過ぎて逆に忘れられてたんでしょうか?^^; (ナノセイバーみたいな署名運動が有った訳でも無いし^^;)

 折角だから発売記念に昔描いたアリ探の絵を再掲しますかね。以前よりもサイズが大きいぞ♪ 描いたのは2005~2006年で一応リクエスト品だった様な気がする。
 イナバウアーなイナバ君。
イナバウアーなイナバ君
 ぶりっこパンツなアリス(笑)。
ぶりっこパンツはお腹を冷やしますからね…
 描き易いと言えば描き易いキャラデザでは有りますね。配色もパステルカラーで綺麗だったし。




TVでもドイツ尽くし
【2013/01/25 12:57】 海外旅行
 最近スカパーのみならず民放でも何かとドイツを扱う番組が多くて良い感じ。

 『めざましどようび』の『ココ調 - TOP OF THE WORLD -』が今月ドイツ編で、ハンブルク→ベルリン→ミュンヘン…で終わりと思ったら、明日またベルリンに戻るそうで。(その後は別の国でしょうな)
 ベルリンネタならバッチコーイ!!>▽</な私ですが、1回目の内容はマイケル縁りのシルク・ド・ソレイユ中心とは意外。そう言えばベルリンは芸術の街でも有りましたね。(そちら方面は守備範囲外なもんで^^;)
 リポーターの鈴木ちなみさんは元々水着のキャンペーンガールだった事も有り、このシリーズでは結構水着になってナイスバディを惜しみなく披露するそーで、彼女の水着「だけ」を目当てに観ている視聴者も少なくないとか(笑)^^; もっとも今は真冬だから全然脱ぎませんが。

 そんな矢先に今度が『ロケみつ』の『稲垣早希のヨーロッパ横断ブログ旅』がドイツ編突入ですよ。
 この番組…MBS(毎日放送)がキー局の深夜番組なのですが、放映局がかなり少ないにも関わらず、山陰ではリアルタイム放映で珍しく恵まれておりましてな。

 まあ以前からエヴァのアスカのコスプレした子が、日本各地を旅すると言うこの番組の存在は知ってたけど、どうにもコスプレが痛々しくて敬遠していた為、マトモに観始めたのは今回のドイツ編が最初だったりして ̄▽ ̄;
 そんな訳でそれまでの旅の模様は本人のブログからしか知らないんですけども。
 
 前回のラインフェルデンと言う街は、ライン川を挟んでスイス川とドイツ側に分かれる国境の街なのですが、観光客が行くのは普通スイス側なんだそうです ̄▽ ̄;
ラインフェルデン(ドイツ側)
 ドイツの名物料理と言えばビールにソーセージですけど、実はこの辺りではソーセージは食べないと知って、早沙ちゃんが異常にショックを受けてると思ったら、彼女はソーセージを自宅に常備する位大好きだったんですね。
 なので2回目のフュッセンでソーセージを見つけた時の喜びと言ったら!!
前回食べそびれたソーセージが!!
 肉屋が店の前で自家製焼き立てソーセージを売ってくれるんだけど、スイスに比べるとドイツはかなり物価が安い様です。(ミュンヘンのスーパーでは間接税が17.5%?有るくせに、缶ビールロング缶が1本50~60円と言う破格な銘柄も有った!!)
 ん??ヴァイスヴルスト(白ソーセージ)まで売ってるの??
そう言えばフュッセンもバイエルン州か!!
 ソーセージを堪能した後はチェックポイントの古城(ライン川に在る事だけ判明。詳細不明)の情報を掴むべく、ノイシュヴァンシュタイン城に向かう訳ですが…。
 シンデレラ城のモデルにもなっただけあって実際に観たらさぞかし美しいんでしょうなぁ…。
ノイシュヴァンシュタイン城
 個人的には馬車を曳いている馬が気になる…どう見てもばん馬だし(笑)。この馬車上りと下りで料金が違い、当然上りの方が高いんですが、上りが6ユーロなのは解ったんで下りの料金を調べようとしたら…去年の10月に馬の暴走事故が有ったそうで…。
ばん馬で登るぞ~!!
 個人的に調べた情報では「チケットは城では売ってないので基本観光ツアーで入るしかない」と聞いていたのに、んん??フツーにその場でチケットが買えるの?? ̄▽ ̄; では私が見た情報は一体… ̄З ̄;
あれ?!フツーにチケット買えるの??
 ただ番組でやたら大袈裟に言っていた「ハプニング」は、単にこの城内部は撮影禁止と言うだけでしたね。

 余談ですがノイシュヴァンシュタイン城は「Neu(新)Schwan(白鳥)Stein(城)」の事で「新白鳥城」の意味ですが、どうも日本人は「ノイシュヴァンシュタイン城」と言っちゃうらしくて、それだと「新豚(Schwein=豚)城」になるからドイツ人に腹の中で笑われているそうですよ^^;

 次回予告でヴァイスヴルストが出て来て、放映時は「どう見てもミュンヘンぢゃないか~!!」と、2人で突っ込んでいたのですが、今居るフュッセンはロマンティック街道の出発点だし、ミュンヘンはここから北東に100㎞位離れているから、フュッセンで食べてるんではないのかなぁ… ̄▽ ̄; 前述の肉屋でも売ってたし。
 それもその筈実はフュッセンもミュンヘンと同じバイエルン州だったよ!!
ヴァイスブルスト登場!!
 因みにこちらはめざましどようびのミュンヘン編ですが、ホーフブロイハウスでビールを飲むのは定番としても…。
定番ですな~(笑)
 でもバイエルン州定番の朝食でヴァイスヴルストを「ウィンナー」と言ったのだけはちょっと…。ソーセージならともかくウィンナーはオーストリアのウィーンだろ!! ̄▽ ̄;
こちらはフツーにミュンヘンで
 それにしてもヴァイスヴルストは一般のソーセージのイメージとは違うんで、案外食べ方を知らない人は多いのでしょうね。私もミュンヘンに行く事が決まって事前に調べて知ったもんな。ドイツに縁が無かったらそりゃ知らんよなぁ…。
 なので食べ方伝授はこの手の番組ではお約束ですわな。

やりたいの…ダメ…?(笑)
【2013/01/22 11:27】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 暗殺教室のビッチ先生が大変エロ可愛かったのでそれに触発されて描いた亜美ちゃん(何故)。ついでに背景のトーンは「蠢く煩悩」と言います(本当)。
徹が危ない!!(性的に(笑))
 元ネタはこれ。少年ジャンプで外国人美女に騎乗位された上に、こんなお願いされたら大抵の男は落ちますね(笑)。この人は堅物だから色仕掛けにやられた訳では無いんだけど。
ビッチ先生エロ可愛い~
 このキャラは殺し屋と言ってもハニトラ要員なんで、正体がバレた相手には色仕掛けが通用しない。んで一向に殺せんせーの暗殺が進展せず、寧ろ生徒達と馴れ合ってる状態に業を煮やした師匠との疑似暗殺勝負に出る訳です。(このナイフは人間には無害なので刺されても死ぬ事は無い)

 元ネタの方は今週のジャンプを読んで戴くとして…うちの亜美ちゃんは基本腹黒なので、下に居る徹?は性的にやられても全くおかしくないんですな(笑)。
 元ネタのナイフを差し替えたせいで色々と無理な構図になってますが(苦笑)、亜美ちゃんはこの球で一体何をするつもりだったのか?(笑)^^; 

銀の匙アニメ化決定
【2013/01/19 20:25】 アニメ・漫画感想
 …まあかなり前から噂は有ったし年末の時点で今週号の表紙画像が流れていましたけどね^^; 単行本発売が1日遅れの地域ですが、今回出た6巻はちゃんと正規の発売日に売ってました。(1巻は寧ろ2日前に出た位)
 アニメ化決定なのに今回限定版は無いんですな。まあ毎回匙ばっかりと言うのもねぇ…。サンデーSの付録だった時は例外的に買ったけど単行本は全部通常版派。それでも近所の本屋がSSSなんでフツーにクリアしおりは付いて来ましたよ。富士先生の奴ですがこの方の言う「豚」は、単なる罵倒とは別の御褒美感が有りますね(笑)^^;

 しかしノイタミナ枠とはねぇ…せめてEテレでやってくれたら良かったのに。(BSデジタルは観られない)スカパーかネット配信に期待するしか無いですな。ストック的に1クール(分割2クール)と言う辺りでしょうか。

 「バラバラに走る馬を表現出来るか云々」と言ってた人が居ましたが、個人的にはばんえい競馬をどれだけ描いてくれるかが一番気になる(笑)。私の知る限りではアニメでばんえいが出たのは、みどりのマキバオー位な物ですがアレ正直無茶苦茶だったんで-Д-;

 しかし折角アニメ決定巻なのにあの殺人鬼の様な目つきの父親登場で終わるとは…∑( ̄□ ̄Ⅲ;) それと近年のサンデーの単行本はカバー下が透ける様になりコストダウン感が否めませんが、中の紙も何気に薄くなってないですかね?
 
 カバー裏のオマケ。確かにばん馬の足の大きさはそんな感じですね。生で見る馬が基本ばん馬なんで、たまにサラブレッド見ると逆に「小さっ!!」って思ってしまう(笑)。でも踏まれた時のアレは…実際に頭踏まれて亡くなった方がいらっしゃるんで笑うに笑えないTДT;

 本誌の話になりますが駒場家はこれからどうなるんでしょう。八軒が前回掴めなかったアキちゃんの手を取って、「巻き添え上等だ!!」は駒場が去って行く時の「大っ嫌いだ!!!」から彼なりに出した結論。
 勿論1回の高校生に借金問題が解決出来る程世の中は甘くない。カニがそんなに儲かるかはともかく(笑)、八軒がどんなにあがいても駒場は救われないまま最終回を迎えてもおかしくない訳で。

 でも今回あがいた事をバネにして、「駒場みたいな人をこれ以上出したくない!!」と言う思いから、農政経済とか末は博士か大臣か…な方面に進む可能性は充分有り得ます。

 アキちゃんの方は段々八軒を意識しつつ有ったのは確かで、今回告白したのも同然状態ですからね。「カギ…かける…ぞ…」「カギかけようか?」は笑った。意識してなかったのは本人達だけで周囲にはバレバレだったし(笑)。
 まあしかしこの2人の恋バナよりも当面は八軒が駒場の件でどう動くかの方に焦点が行くでしょう。

節目の自給自足祝い絵
【2013/01/16 20:29】 ハーロック@松本零士
 今日は私の結婚記念日しかも節目の年なので自給自足で祝います。(これ書いている時点で家族からは全く反応無)1日ずれると阪神大震災の日で祝福ムードになれない為、突貫で描いた物ですけど。
記念日は2人で祝うんだろうなぁ~(願望)
 実はこの絵…去年の年賀状の別Ver.なのです。あれは気が滅入った状態で描いたから、早目に描き直してUPしよう…と思いつつも、結局テンションが上がらなくて描けず去年はこれしたからねぇ…。
 1年前は年明け早々から嫌な事が続いた事も有り、「そんな(うだうだ悩む)事よりもベルリンを楽しもうぜ~」をスローガンに、何とかこのダウナー気分からの脱却を図ろうとしたもんですが…予想以上だったぜ…ベルリン(笑)。

 因みにこれが去年の年賀状。ありゃミーメのハープの配色を間違えたか?!^^; 最近入手した本のカットでは本体が紺色っぽかったから、ついそのつもりで描いたんですが、今確認したら黒っぽい感じだし今回の方が未だ正しいのか…^^; 
年賀状2012Ver.
 ついでだから年末に帰省した際に義母に頼まれて買い物に行った某酒店で見つけた代物。「黒海賊」だと…?! これは買うしかない!!完全に名前に釣られた!!(笑) 
完全に名前に釣られた(笑)^^;
 その後検索しても殆ど引っ掛からず、ネット通販では売り切ればかりって事は既に製造中止で在庫限り?? (以前見つけた美少年もデッドストックVer.だったし)
 とゆーか何故ワンピースやミニスカ宇宙海賊(モーレツ宇宙海賊)が引っ掛かる?! ̄▽ ̄; いや黒海賊とハーロックで記事書く奴は私以外居まいとは思っていても、同じ海賊でもそっちへ行っちゃうのはちょっと複雑な気分^^;
 まあ名前はヒジョーにツボですが、貴重な飲んだ方の感想では「名前から骨太の味かと思ったら弱々しい上に、セメダイン(接着剤)臭がする」との事なので、味は期待せずにネタとして割り切った方が良さそうです-Д-;

 ついでだから壁紙に合わせようとして玉砕したの図(笑)^^;
壁紙の真似して失敗(笑)
 PC買い替えのデータ引越しでは元の壁紙(海外のサイトで拾ったオオウミガラスの写真)もそのまま移された為、長らくそのまま使っていましたが、そろそろ変えようかな~と思った際に、やっぱり自作の壁紙ではお気に入りなこの絵に戻してしまいました。ああ…癒されるぅぅぅぅ~´▽`
 まあ折角新作描いたしこの後替えますかね。

ベルリン・ブランデンブルク空港またまたまた延期
【2013/01/12 20:49】 海外旅行
 陸路でしかアクセスできないブランデンブルグ空港 開港時期をさらに延期へ

 東京出張帰りのダンナが「飛行中の機内ニュースで“ベルリン・ブランデンブルク空港がまた延期と言ってた”」とゆーので、早速調べたら…Wikipediaでは「開港時期未定」となってるし ̄▽ ̄;

 え~と前回の延期で既に各地の顰蹙を買ってるんですが…。エアベルリンが「失望している」と言うのも当然ですよ。何でもワンワールドに加盟した記念式典と特別塗装機お披露目を、開港に合わせて準備していたんですから。嗚呼…エアベルリンに同情したくなって来た…TДT;

 エアベルリンは格安航空会社の1つですが、所謂LCCと違って無償の機内サービスも行っており、機内食も案外美味しいし乗務員の対応も好評の様です。未だ乗った事は無いのですが、折角ワンワールドに加盟したんだし、フィンエアーが使えない時は検討する価値は有りそうです。

 何でも東西分裂時代は西独のルフトハンザが西ベルリンに入れなかった為、その代わりにアメリカが作った会社なので、そこら辺のLCCと一緒にされては困る!!とゆー事らしいですね。

 まあ正直シェーネフェルト空港自体結構郊外だし、新空港は更に都心部から遠くなる事請け合いなので、個人的にはテーゲル空港のままでも構わないんですがね。

 もしかすると今年再びベルリンに行ける「かも知れない」のですが、実現したとしてもテーゲル発着は確実ですな~。

 それにしてもこれ程再三開港延期になった空港って世界に有るんですかね? ̄_ ̄; 自然災害とか社会情勢云々の問題では無いんでしょ? 首都の空港がこのていたらくではドイツの恥ですよ。

 嗚呼…しかしこうなって来ると妙にテーゲルに愛着を持っちゃうぜ。「メーテルゥ~~!!」のノリで発音出来るし(笑)。

 エアベルリン機@テーゲル着陸直前。
正にテーゲルに着陸直前のエアベルリン

年末年始は999
【2013/01/11 12:32】 ハーロック@松本零士
 年末に福岡のまんだらけで劇場版999のムック買って以来、ここ数日関連書籍をチマチマ集めています。
 厳密にはまんだらけ購入は右下のムック2冊、後はネット通販で昨日届いたコバルト版『さよなら999』と、現在注文中の『GALAXY EXPRESS 999 ULTIMATE JOURNEY 上巻』の4冊で、ここに写っているそれ以外の本は既に持っていた物ですが。(勿論?これは極一部(笑))
999小説&今回買ったムック類
 私は劇場版999は1作目>さよなら派と言う事も有ってか、元々1作目関連の方を多く集めていたんですが、ロマンアルバムに関しては何故かさよならしか持ってなかったから、今回それが買えたのは良いとして。
 右の『銀河鉄道999 memorial collection―Galaxy express』はほぼ定価(2625円)だったし、見た事無い本だったのでずっと躊躇していたのですが、正月だからと思い切って買った後で、Amazonで50円からだった出ていたのは結構ショックでしたTДT; (これ書いている現時点では130円と300円)
Amazonが破格で泣きました∑( ̄□ ̄Ⅲ;)
 値段的は事は置いとくとして。これまでのアニメ版999を完全網羅した本かと思ったら、エターナルファンタジー中心の内容だったのは意外。エタファンは公開当時原作のダイジェスト過ぎ+長靴をはいた猫のオマケ扱いだった上に、プロローグで打ち切りになったから、多くのファンに否定されてますが私は割と好きだったりするのです。
 加々美さんのメーテル結構可愛いし鉄郎が元に戻ったのも気にならない。初見のエタファンのハーロックの設定資料が載ってるのもポイント高し。もっとも彼に関してはやや原作を意識しているのはともかく、時々頬がコケ過ぎてるのに違和感有りました。

 TV版や過去の劇場版2作も載っていますが、ロマンアルバムと比べると小学館のジス・イズ・アニメーションの方が、本の装丁が綺麗ですね。つくづくほぼ定価で買ってしまったのが悔しい…。

 この事を切欠にAmazonで安かったコバルト版『さよなら999』を買って、昨日ザッと読んでみたのですがどうにも内容が薄い…と思ったら、マジで1作目に比べて頁が少なかったとは…。(1作目:333p さよなら:239p)
コバルト版さよなら999薄っ!!
 1作目は一部のネット界隈で「鉄郎とメーテルがデキている!!」と評判(笑)になった本で、何とか入手出来ないか…と思ってたら、ダンナが実家に置いて有ったので没収した物(笑)ですが、鉄郎Xメーテルはそれっぽく匂わせた程度なのに対し、トチローとエメラルダスはガチでやってます!!
 原作のエメラルダスとトチローの出会いをベースに、彼をトリケラトプスに送るまでの数か月間の出来事だそうで。

 「その夜、私は彼に抱かれた。彼は飢えた野獣のように激しく、たくましく、私の肉体をむさぼった。私は何年ぶりかで女であることを思い出し、トリケラトプスに着くまでの短い時間と知りながら、燃えた。」(正確には「彼」に濁点有)

 …凄ぇ…下手なエロ小説よりもエロイ…!!

 どうやら続編に拠ると2人の間にはまゆ以外にもう1人息子が居ると言う設定になっていて、ULTIMATE JOURNEYでもそれを踏襲している様ですね。

 このコバルト版のみならず『海賊船クィーンエメラルダス』や、新999(エタファン原作)等々、随所でエメラルダスも余命幾ばく無い事が描かれていますが、そう考えると旧TV版のエメラーダ育児放棄も、実は自分の死期を悟っていたからでは…と思わなくも無い。

 余談ですが原作999のこのシーンには笑いました。当時未だハーロックには興味無かったんですがね。
TVではカットされたセリフ(笑)
 まあそんな風に物議を醸し出したコバルト版1作目に比べて、さよならの方は全く話題に上らないと思ったら、映画本編とは関係無い『化石の戦士』に異常に頁を割いた(80P近く)せいで、後半の展開が端折られた感が否めません。ミーメの出番も少ないし…チッ ̄З ̄;
 これ以外はほぼ映画通りなのでそりゃ話題に上らないよな ̄~ ̄ノと。

 ソノラマ版はアルカディア&SSXで見る限り、コバルト版に比べてほぼ忠実なノベライズと言った感じだったので、態々今から入手する程でも無い様に思います。

 ところでモンキー文庫と言うのが気になっていたんですが、これは後の青春文庫版と同じ内容だったのですね。発売当時メーテルがどうにも品が無いし、ハーロックは妙に軽いしでパスしていたんですが、数年後旭川の古本屋で見かけて今買わないとっ!!と思い立ち入手。
 元々やや子供向けVer.なので多少のアレンジは仕方無いとは言え、やっぱりメーテルとハーロックに違和感 ̄▽ ̄; 
 でもさよならの方でサイレンの魔女にアルカディア号が吸い込まれかけた時に、流石のハーロックのお手上げで「ミーメ、どうにかならないか」は素晴らしい>▽</ あ~やっぱり普段カッコつけて居てもミーメが居ないと困るんやん(笑)。

 少年画報社のヤング版(冒頭の写真左上)ではトチロー埋葬後、コスモドラグーンをチンピラ共に奪われてフルボッコになった鉄郎を、ハーロックがミーメに手当させるなんつーシーンが有ってこれまた素晴らしいVv

 ところでULTIMATE JOURNEYは単なる公式同人のみならず、エタファンの続編且つ今年公開予定のまほろばの元ネタだそうで、何かもう何でもアリと言った感じですね ̄▽ ̄;
 確かに松本先生はその昔「オールスターキャストが登場する集大成的な話を描きたい」と、おっしゃっていたんでこれがその話なんでしょう。

 メーテルやハーロックやエメラルダスが出る所に、スタージンガーやダンガードAの様なロボット物まで登場したら世界観無茶苦茶になりそうな^^;
 更にはニーベルングや銀河鉄道物語、ラフレシアにデスラーにイルミダス、その他ダイバーゼロみたいなマイナー作品まで出て来てもうごった煮状態。

 先に出た同人版も商業版とは別に続刊が出ているそうですが、コスパを考えたら商業版で多分充分。但し増永さんのイラスト未収録なんで、同人版をどうするべきかちょっと悩みますね^^;

 

負けてたまるかッ!SP
【2013/01/08 13:08】 ばんえい競馬
 未だ年末年始のスカパーばんえいをこなすのが優先で、漸くTBS系『春よこい!人生応援テレビ 負けてたまるかッ!SP』を見た所です。

 ばんえい公式によると「押切もえの北海道極上の旅」全国で再放送で、「⑩NKT鳥取・島根日本海テレビ(日テレ系)放送日時調整中」となってるのに12/24に放映済だったとか、「集楽旅行~北海道・東北見楽る(みらくる)トリップ~」を唐突にやっていて、気が付いた時にはばんえいパート終わってたとか、年末年始のばんえい特番を立て続けに見逃してますが、流石に全国一斉放送は録り逃さずに済みました。(ローカル放送は唐突に組み込まれる事が有るんでチェックが難しい)

 帰省中に「正月から馬が肉に売られて行くシーンはきつい」等の感想は目にしてました。インセプション…生で観た時にゴール前後で3回も倒れ込んで、ヤバそうな匂いがプンプンしていたけど…やっぱり…。

 福山の様に競馬場が廃止されなくても、成績を残せなかった競走馬がドナドナされて行くのは、彼等が経済動物で在る以上厳しい現実。
 上山廃止後の特番でドナドナが出た時は、廃止後3か月後の放映…つまりTV観て文句言ってももう手遅れ…を見越した感じでちょっと気になりましたが。(文句言って馬が助かるなら廃止にならんとは解ってても)

 そう言えば以前北見で買った古いばんえい写真集(『BANEI [馬と人とこころ」』 林拳示郎著 テーシー商事刊)のP.44~45に能検に落ちた馬の末路が出て来るんですよ。
能検に落ちた後競りに出される

昔は今以上に過酷でした…
 昔の能検は「一発で1着にならないと即お肉」だったそうで、私が初めてばんえい公式を見た時も「合格するのは4~5頭に1頭。それ以外はグルメの皆様の胃袋を満たすのに使われます。」なんて書いて有った物です。
 今それやっちゃったらレース自体成り立ちませんが。

 そして能検に受かっても結果を出せなかった殆どの馬の末路は…。

 アグリステップも「後1回」のレースが6/8で、詰んだか…福士蒼汰君泣いてたし…と思いつつ、後で観直したら馬主が理解してくれて取り敢えず助かった様ですね。次回出走は1/21だとか。
 御本人のブログ「そして今年から『グッバイ(^^ゞ』じゃなくて『See you...(^。^)』になったね」の後にアグリステップの写真が載ってのはその事だったのでしょう。(詳細を書いた携帯サイトは有料だから良く解りませんが)

 放映当日(1/2)の結果が最下位だった(生放送では無かったとしても一応放映数時間前)から、勘違いしてたけど収録は12/8だったんですね。

 しかし井上君から大河原さんに代わっても3回連続ほぼ最下位となると…アグリステップの未来は決して安泰とは言えません。
 近年は賞金も減ってるから早々に見切りをつける馬主も少なくないと聞きます。つくづく馬の生殺与奪権は人間に有るのだなぁと痛感しました。

 *ツクバミントみたいに永年蹄葉炎に悩まされ、本来ならとっくに安楽死になってもおかしくなかったのに、無事に余生を送っている馬も居るから、最早運命としか言い様が無いですね。

正月開催は録画との闘いだ^^;
【2013/01/05 00:14】 ばんえい競馬
 現在未だ実家に居ますが年末年始は11Rに減った代わりに開催日が増えたし、時間が日替わり状態で録画予約が大変^^; 他にも海外系色々録ってるから帰ってからが勝負だ!!^^;

 2004年度も年末から開催終了日まで毎週金~月の4日開催でしたが、あの時も全11Rになってましたねぇ…。馬の数が減って毎回12Rはきついせいと思われますが当時ですらそうだったのでしょうか。(まあ毎週毎週ガッツリ開催されたらこっちの財布も持たない!!^^;)

 盆正月やGWの稼ぎ時は生憎帰省と重なる為とても行けません。朝調教もばんえい記念の前で終わっちゃうから見られないし ̄▽ ̄;

 正月とは関係無いけどこれまで載せそびれていた小ネタを一丁。(だって正月のばんえいネタは帰って録画を観てからでないと作れないんだもん^^;)
 11/3の7Rワールドソフトes15周年記念用に作られたポスターですが何故ブラよろ…(笑)^^; このポスター自体は大変笑えますが、作者自身はネット界隈でかなりアレなお方で有名ですからねぇ。 ̄▽ ̄; (本人の許可済でしょうがこんなジョーク受け入れる人なんだろうか?)
何故ブラよろ…(笑)^^;
 この企業はばんえい用のアプリを作った所でも有りまして、3月の時点で既に試験公開されておりました。
ばんえい【アプリ登場

こんな感じで置いて有った
 クイズの中に「ばんえいの女性調教師は?→谷あゆみ」と書かれていて、そこに居た連中から一斉に「青山さんだろ!!」と突っ込まれてたりして(笑)^^; (御本人結婚して既にお子さんが居ます。恐らく日本競馬史上初の母子調教師?)
クイズはコアなファンから突っ込まれていた(笑)
 しかし私はスマホを持つ気はナッシングなので、競馬場で遊ぶ以外に縁は無いのでした ̄▽ ̄;

業務連絡
【2013/01/03 16:39】 お知らせ
 年賀メール及び年賀状の返事が遅れている方スミマセン。

 例年なら1/3に出雲に戻るんですが今年は1/5と2日長く、しかも出先の回線(USBデータ通信)の制約上、メール受信は出来ても送信が出来ない状態です。

 決して返事をスルーしている訳では無いので5日以降に届くまでお待ち願います。

 もっとも届くのは既にUPした物と同じなので今回は一般用で代用^^;
年賀状一般用2013
 非常にどうでも良い話ですが同人用の作画が大変な事が予想された為、一般用はカットだけコミスタ→Photoshopで描いて、後の仕上げは初めて筆ぐるめ(PCのバンドル)使ってます。

謹賀新年2013
【2013/01/01 07:20】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
テーマはNo Border
 今回は複数のジャンルに跨る為、どのカテゴリにするか少々迷いましたが、キャラの比率的にVシリーズが相応しいかと。一応久し振りの新作ですから(^^ゞ

 テーマはズバリ「NO BORDER(境界無)」。日清カップヌードルCMの元キャッチフレーズですな。

 元々の意図としては「カップヌードルが世界中で愛されている事」に加え、「おいしさを感じる気持ちに垣根がないように、人々の心にも垣根がなければいいのに」という願いがこめられているそうです。(CMとしては反社会的と誤解されかねない作品も有ったけど私は非常にインパクトを感じた物でした。)

 インスタントラーメンの先駆者でも有りながらカップラーメンの先駆者でも有る。お湯と箸かフォークが有れば食べられるので、世界各地の災害救助にも多大に貢献している日清には、或る意味敬意を表さずにはいられません。
 車で帰省する時山口の下関工場の巨大なカップヌードルを見る度にそう思ってしまいます。(如何せん毎回薄曇ってる上に揺れる車から撮るんで不鮮明だが ̄▽ ̄;)
下関の日清工場
 そこまでグローバルにはなれなくても私は新たなジャンルにハマった時は、過去のジャンルを切り捨てるのではなく融合させる事が結構有って、根源を辿れば案外繋がってたりするんですよね。

 元々ハーロックは最初に本格的同人を始めたジャンルだから、新たと言うよりも縒りを戻しただけなのに、何故私にVシリーズ作家のイメージを押しつけて、勝手にショックを受ける人が絶えないのか…-Д-;
 そんなジャンルのBORDERと言うか「壁」を崩壊させたいのさっ…ああっまたベルリンネタ(笑)^^;

 従って今年の抱負は世間が私に勝手に抱く固定観念の打破と、それに見合う広い視野を持とうと言う辺りですかね。

 因みにNO BORDER前に制作された『ベルリンの壁崩壊編』。合成上手過ぎ…(笑)^^;





サイドメニュー ×
メニューA  メニューB