のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


出雲市のウミネコ2014(1)
【2014/06/29 11:31】 鳥関係
 気が付いたら行ってから半月も経っていたので今更ながらUP。

 デンマーク接待(5/24)でちょっと寄った物のきちんと経島(ふみしま)のウミネコを撮ったのは実は3年振りなんですね。一昨年と去年は春の天候不順で繁殖時期がずれてしまい、田んぼに来る個体もろくに見られなかったし。

 んでデンマーク接待の時にもチラッと見たんですが、経島の見える日御碕(ひのみさき)に行く途中に有名な心霊スポットが在るのですよ…。
 これが噂のかもめ荘。 元は国民宿舎だったそうですが潰れて早40年近く?経った今、ガチでヤバイ心霊スポットに認定されたとか。
心霊スポット
 拡大図。写真を撮ってると車が2台入って行ったので噂を聞いて中に入りに来た様です。嘗て宜保愛子が嫌々ここに除霊に行ったら途中で「ここは本当にヤバイ」と帰ってしまい、その後間も無く亡くなったと言う位曰くつきの所なんですけど。
 私は深入りせずに望遠で撮っただけなのに、最初にカメラを起動した時レンズエラーを起こしましたよ。もし中に入って行ってたら祟られたかも知れん…。
拡大
 気を取り直してデンマーク接待の時に行った日御碕灯台付近の写真から。経島の見えるグラスボート乗り場付近と灯台はちょっと離れており、灯台まで行ったのは10年振り位です。もっとも灯台は既に閉まっていたので中には入っていませんが。
日御碕灯台
 すぐ傍の絶壁は見ているだけで怖い。落ちたら死にそう…と思ったら実際自殺の名所らしい-Д-;
自殺の名所らしい
 チラホラウミネコも居ますが経島とは反対側なのでそんなに多くは有りません。 
チラホラ
 日御碕の案内板。
案内図
 近くに有るウミネコのモニュメント(実物大)その1。今気づいたが後ろの建物は潰れてて窓枠も傾いてますね。途中土産物屋が何軒か在りますが潰れた店もチラホラ。
途中に有るウミネコのモニュメント1
 ペアになっており向かい側のモニュメントその2。
モニュメント2
 ここからは6/8に撮った物。おお鳥居のウミネコも結構写る。これまでは望遠レンズを着けて105.6倍が限度だったのに、3代目はカメラ単体で200倍まで行けるので大分違うね。(2年前の機種なのに未だに最新とは…)
 経島自体は立ち入り禁止なのでテトラポットを横目に岩場を掻い潜り、島から200~300m(もっと有るかも)までしか近寄れません。
鳥居のウミネコも撮れます
 わらわら~。
わらわら
 目の前でウミネコがへれ~と。こちらが急な動きをしない限り10m位離れていれば基本的に逃げません。
目の前にへれ~と
 長くなりそうなので続きます。

ベルリンIIIへの道
【2014/06/26 13:02】 海外旅行
 実は先月末の時点で確定はしていたんですが、如何せんこれまで泊まっていたホテルが高くて未だ正式な日程が決まって無い状態です。
 7月頭だと2人部屋で1泊11000~13000円なのに9月は何と約20000円!!…それもこれも例の家電見本市のせいでしょうな ̄▽ ̄; 去年は7月末まで様子見てたら何1000円か下がったもんですが、今回は別のホテルにする可能性も出てます。
 しかしアンハルター駅周辺のホテルは概して高いんですね。1泊5~6万クラスがゴロゴロ。とは言え去年みたいに7月末まで待ってたら、次点のホテルまで埋まりそうなんでモタモタ出来ない様な。

 ところで前回存在を知らなくて行きそびれたグライスドライエック公園。旧アンハルター&ポツダム貨物駅跡地に作ったと言うから、アンハルター駅を西に行けば着くと思ってたら…実は技術博物館の南に在ったんすね^^;
アンハルター周辺地図改
 地図の青い線が前回アンハルター駅跡公園から技術博物館に行った道。跨線橋を渡っている時に周囲を見渡す暇が無く、旅行記を書いてる時に若干悔やんだ物ですが、こりゃ見渡しても気づく訳無い…よ、と^^;

 先日『ベルリンガイドブック』の中村真人さんが、「ヨーク通り(Yorckstraße)駅からこの公園に行った」と仰ってたので、御本人にアンハルター駅から歩いて行けるか聞いた所、「徒歩10分弱で入口に着きます」との御返事を戴いたのですが、地図で確認したらそりゃヨーク通り駅が一番近いよなと気づいた訳です ̄▽ ̄;

 予定通りアンハルターから入るよりは技術博物館に行ったついでに行く方が効率良さそうですね。

 他にも前回一部工事中だったヴォルタースドルフ電気軌道や、前回チラッと見ただけのSRS、世界遺産集合住宅群の一部リベンジ(時間の都合で触りしか見てない所が2か所在る)、そんでもってベルリンの壁崩壊25年に合わせて更なる壁追求の旅…等々、あの絶賛工事中@新空港はどうなった⁈の街は、何度行ってもネタが尽きそうに無いですね。でも3年連続だから流石に今回で当面打ち止めかな?

 ところで10月に行くかも知れないパリですが…旅行ガイドを見てもいまいち食指が動かないんですよね。自然史博物館以外は定番を見て終るかも知れず私が旅行記書く程でも無い様な。
 いや、実際に行ったら感動するかも知れんのだが、それを暴露するとすっげー恥ずかしい(笑)^^;

松本零士公式ファンクラブ発足
【2014/06/23 10:41】 ハーロック@松本零士
 『2014松本零士 銀河鉄道祭り』の21日のトークショー内で公式FC発足が告知されたとの事。
 今まで公式FCが無かった事の方が不思議ですが、その場で入会する参加者続出したそうな。

 私は…正直当分様子見ですね。何故なら会費が高い!! 入会金1080円は未だしも年会費8640円はちょっとな…。しかも今の所活動内容は「年3回会報発行」だけの様ですし。
 会誌では無くて会報なんですよね。「年3回会誌(それなりに豪華な内容)+毎月会報発行」なら未だしも、詳細な活動内容が不明な状況でそうも簡単に入会してしまう物なのか。

 表紙は増永さんを含む結構な面子が担当する様ですが、まさか彼の絵だけに会費8000円とは言いませんよね? 他の会員特典はイベントでお高いグッズの優先販売程度なんて事は無いですよね?

 21日の先生のサイン入り色紙とやらが「イラスト付き32400円 サインのみ5400円」と、自分的にはぼったくりにしか思えない価格設定。でもイラスト付きの方が早く売り切れたそうで、皆さんお金持ちですね^^;としか言い様が無い。

 32400円有ったらベルリンでの滞在費(飛行機代&宿泊費除く)でお釣りが来ますわ ̄▽ ̄; 別の言い方をすれば2冊本が出せます(笑)。(今企画中の新刊は印刷してとらのあな委託を予定)

 勿論御自分のお金ですから私がそんな物に金払うな、胡散臭い公式FCに入るなとは申しません。ただ展示会で生イラストを何度か拝見した限りでも、昔の絵を加工したリトグラフや手の込んだ描き下ろしすら相当な価格なのに、その場で描き殴った様な雑な絵に何万円も払えません。

 …でも買っちゃう人は居るんですよね。美味しい商売ですね。漫画を放置し捲りでもイベントで儲かるんだもんね。私は漫画家としてきちんとそれまでの作品を描き上げて下さる方が遥かに嬉しいのですけど。 

 まさか会報をコンスタントに発行するのは最初だけで、その内段々滞り出すのに会費の請求だけはしっかり有って、実質貢ぐだけなんて事は無いですよね?

 まあ元からその場で大金を払ってくれる金持ち向けの企画で、そうでない貧乏人は端から相手にはしてないのかも知れませんがね。

 と言う訳で暫く活動内容や会員の評判を聞いて、8000円分の価値が有ると判断出来たら入会するかも。なので現時点では「公式FC発足!!ヒャッハー!!」なんて気分には到底なれないのです。

 公式FCと言えば以前井上真樹夫公式(公認?)FCの募集がTwitterで有ったそうですが、自称会長がとんでもない人で井上さん本人をも巻き込んで、入会希望者を騙したも同然なトラブルが有ったとか。(ネット上の情報をザッと見ただけなので詳細不明)
 松本零士公式FCはこの様なトラブルが無い様、しっかりとした運営と活動をお願いします。

神のみぞ知るセカイ最終巻
【2014/06/21 10:42】 アニメ・漫画感想
 昨日漸く買って来たので今更ながら感想。限定版は25巻と合わせると表紙が揃う仕様。25巻のポストカードも収録されているので最終巻の分だけコンプすれば全巻分揃いますね。
 
 240頁とシリーズ中一番分厚いし描き下ろしに期待…と、思ったら元の収録話数が多い事も有り10頁分のみ。オマケ頁が無かったのは作者の意向だそうで、本編のハクアと天理の補完が中心。

 う~ん…やはり10頁程度の加筆では端折られた部分を全部描き切れる筈も無く、後2巻位続いていれば綺麗に終れたであろうと思うとつくづく勿体無いですね。
 続ける事も可能なのにあそこで終わらせたのが作者の意向と言えども、色んな過程をすっ飛ばしてのちひろエンドでは納得行かない人が出ても仕方無いでしょうし。(ちひろエンド自体は良いんですが帰還以降が説明不足過ぎ)

 重要な伏線と思われた栞が月夜と舞島の秘密を探ろうとした事、地獄関連とハクアの活躍、香織編とは一体何だったのか(現代でサテュロス側について再登場しそうだったのに)、エルシィラスボスも突然すぎて打ち切り感半端無い…等々。

 あ、放置プレイと思われたリューネは意外な所で生存確認。ハクアとのバトルでハクアが首にカッター突き刺されたにも関わらず、暫くするとピンピンしてましたが、リューネは串刺しされても死なないとは…悪魔の生命力って凄いな~。ドーちゃんもあれだけの怪我して既に人間の体になった筈なのに傷の治りが早い様だし。(リューネとバトルから桂馬との別れまで数日しか経ってないのでは?)

 と言う事は桂馬の妹になったエルシィ改めえりは本当に人間の体になったんでしょうか? 寿命も人間並みに? でもハクアと縁を切ったのは意図的だったのね。親友よりも桂馬を取りましたか。ただ後日談が有ればハクアはエルシィを思い出す可能性は有りますね。その辺はファンが好きに補完してと言う事かも知れませんが。

 サンデー掲載時のちひろエンドほぼ確定が賛否両論だったからか、単行本ではかなり暈して女神持ちにも可能性が示唆される感じになりました。でも結の台詞は元の方が良いですね。歩美に「悪人」とか言わせちゃうし。
 掲載時は神から人間になりちひろに顔を赤らめた桂馬が、単行本では全く無表情になり「何も考えてない。」「ボクもどーなるかわからん!!」と或る意味突き放した様な態度。(無表情故により真剣に見えなくもないが。リアルはゲームと違い先は不確定…と、人間になりリアルに向き合った桂馬なりのデレかも)
 これでは桂馬とちひろがすんなり付き合う様には思えません。先ずはちひろはこれまでの疑問を全部ぶつけて来そう。ただ桂馬が素直に答えるとも限らないし、答えたら天理の所に行けと言うかも知れない。その上で改めて付き合う様になるかも知れない。この辺も色んな解釈が出来るでしょうね。

 天理は…サンデーでディアナが始めから妙に理解有るのが違和感だったのでその辺は補完されましたね。天理の代わりに怒ってくれましたから。でも天理は桂馬の心にはずっとちひろが居て、自分が入る余地が無かった事、それでも桂馬に言われた通り働いたのは、内心健気に尽くせばもしかして自分にも…と言う打算が有った事に気づいていたのです。

 桂馬は自分の思い通りにならない曲者の女の子が好みで、何でも素直に自分の都合の良い様に動く子は好みでは無いみたいで。
 この辺少年漫画では珍しいですよね。少年漫画は元々少年が感情移入出来る様に描かれるから、普通なら桂馬は自分に都合の良い天理とくっつくかハーレムエンドにする筈。
 そこを敢えて覆した辺りは寧ろ少女漫画に近い所が有るんですよね。だからこの作品はギャルゲー理論で在りながら、男女共にファンが多かったのだと思います。

 ところで作者のTwitterを読んでると、続編なりスピンオフなりやるつもりの様な意味深発言が散見されます。まあもし本当にそうだとしても未だ公表出来る段階では無いでしょうが(編集からも口止めされてる筈)、桂馬の物語としては終決してもヒロイン達の物語は終わっていませんから、その辺を補完する話を描かれるなら大歓迎です。殆どのファンがそれを望んでいるでしょうし。

 でも今描いている読み切りは多分全然違う作品でしょうね。代表作が終ってしまうと次回作も似た様な物を期待されるし、作者自身もそれに縛られて表現の幅が狭まるでしょうから、思い切って全く違う路線もアリかもね。アルバトロスから神のみぞ知るセカイになった様に。

 と言う訳で若木先生6年もの長期連載お疲れ様でした。次回作もチェックさせて戴きます。



画面が暗過ぎ
【2014/06/17 10:58】 ハーロック@松本零士
 先日リブートハーロックの作画資料用に画像編集して印刷し捲ってたんですが…とにかく全体的に画面が暗くて良く解らん ̄▽ ̄;
 キャプった画像をそのまま印刷すると殆ど真っ黒で、特にハーロックは背景と一体化した状態になってしまうのさ。
 どれ位仕上がりが変わるか補正した上で比較してみるとこれ位違うんすよ。
仕上がりが違い過ぎ
 あくまでも補正した物なので実際の印刷上がりとは違うけど、明るさ+50、コントラスト+20位で漸く元の画像に近い感じになるんですな。まあ普通紙に印刷してるんでもっと良い紙を使うとここまで補正する必要は無いと思うんだけど。

 生憎3DCG版を観た事無いんですが(我が家に視聴環境が無いし)、映画館で3D観た人が「画面が暗くて良く解らない」とボヤくのも仕方無い気がします。
 銃をもっときちんと描こうと思っても、影に誤魔化されている感じでディティールが良く解らんのです。或る方は作画資料用にプレイアーツ改を買ったそうですが、そう言う精巧な立体的資料でも無いと描くのは難しいのでは。
 一応コンセプトアートブックやパンフに設定資料は載ってますけど。8月に出るホットトイズの方はこれよりも精巧な筈なので立体的資料としては最高峰でしょうね。
 
 しかしリブートハーロックの座り方は覇気が無いなぁ ̄▽ ̄; なんだかだるそうに見えるんすよ。やはり100+α生きてて若作りしていても寄る年波には勝てないと(笑)。顔も影で隠れているとカッコ良く見えますが、いざ目元のUPが出ると目じりの衰えが目立つし^^;
だるそう~
 対する旧TV版でだるそうに思った事は無かったっすね。…これが若さか…(笑)。
こちらはだるそうと思った事は無い
 作画資料とは言ってるけどリブートハーロックを忠実に描く気はナッシングです。目が死んでるハーロックは描きたくないから、どうしても元のデザインを踏襲した感じになるかと。

 それにしてもリブートを全く受け付けない古参ファンと、リブートでハマった新参ファンとの温度差と言うか、考え方の違いに今でも戸惑いますね。
 どちらの意見も相応に理解は出来る分、両方の板挟みっぽくなってしまうと言うか。自分は条件付きで認める(脚本書き直して欲しい)中庸派なので、どっちつかずに思われるんだろうか ̄▽ ̄;

出雲市のウミネコ2014<暫定版>
【2014/06/14 20:32】 鳥関係
 本日予告通りに経島のウミネコ見に行ったわけですが、3代目デジカメで撮ったのは事実上初めて(一応デンマーク設定でチラッと)なので、初代→二代目→3代目でどれだけ変わったかちょっと比較。

 初代。散々拡大してトリミングしてこれが限界。
初代トリミング
 何が海に居るか言われないと解らん ̄▽ ̄; この頃は元の写真サイズが小さくてこれがオリジナル。
何が居るか解らん
 2代目。最大倍率(48X2,2=105.6倍)で島に極力近寄ってこれ位は撮れる。(島自体は無断で上陸不可の為、最短でも200~300mは離れている)
2代目
 そうだ。雛虐待と言う衝撃の自然は厳しい現場も見たんだった…。
雛虐待中
 3代目(今日撮った奴)。おおっこれまで良く解らなかった物体の文字が読めるぞ。「天然記念物経島うみねこ繁殖地」と書いてあったのか!!
文字が読める~
 へけっとしているトビの目が意外と可愛い。しかしこいつはウミネコの天敵。
トビで~す
 ドUP。田んぼでも観ているから新鮮味は無いが^^;
ドUP
 雛のディティールもより鮮明になった様な気がする(当社比)。しかし島の向こう側に居る雛が大半らしく、こちら側ではあまり見かけなかった様な…。
雛
 と言う訳で次回マトモに取り上げる予定です。

マナさんが新聞に?
【2014/06/11 12:12】 鳥関係
 今日の朝日新聞ローカル枠の写真展でこの作品が一席に選ばれてました。
マナさんだろうか?
 …これはもしかしてお馴染みマナさんなんでしょうか?? ローカル枠なので態々出水に撮りに行ったとは思えないし、あそこは冬季限定とは言え数が半端無いから、この様な孤高な写真は寧ろ難しい気がしますし。
 或いは昨冬斐伊川で越冬したマナヅルの1羽の可能性も有りますが、マナ4羽+ナベ幼鳥1羽がセットみたいなもんだったから、やはりこの写真はマナさんの可能性大。

 さてそのマナさんですが1月末に踊っていたのを見かけて以来確認出来ていません。
 毎年春~夏は繁殖期と言う事も有り見つからない事が多いとは言え、出雲に住み着いて少なくとも12年以上経つからちょっと心配。
 まあ野生下でも30年は生きると言われているし、他のツルと違い危険な渡りをする必要も無く、人間にも慕われているから当分大丈夫かも知れませんが。

 それよりも今年はウミネコが熱いのです(笑)。ここ2年春先の悪天候で繁殖時期がずれたらしく、経島には行きそびれるわ田んぼでもろくに見かけないわ…と散々でしたが、今年の春は気候が安定していたので例年通り、と。
 経島は6/8に行くつもりが雨で危険と判断した為14日に変更。今の所天気は大丈夫そうだから、無事に行けたら3代目デジカメで撮ったウミネコ写真がその内載る筈^^;

 耕運機が傍に来ても全然怖がらず、逃げても全く本気を出していない様子に毎回笑わせて戴いておりますが、そんな光景は意外と見かける機会が無い割に今年は3回目撃。
全く逃げない
 2回目。
2回目
 3回目。数年前稲を踏み荒らすから追い払っていた人を見かけましたが、このオジサンは巻き込まない様に優しく見守ってる感じでした。
例年の事だからな
 この時期の田んぼが面白いのは水を張って稲が未だ生育してない為、水面に鳥の姿が映る所。セグロセキレイが踊ってる様子も決まってます。
踊るセグロセキレイ
 さて…経島でどれ位成果が上がるかな?^^;

ブラジル&ドイツバーガー
【2014/06/08 15:55】 日常・雑談
 マクドナルドのFIFAワールドカップ公式バーガーのブラジルバーガーが妙に気になって、クーポンが今日までだったので買ってみましたよ。
 ブラジルバーガーの説明はこちら。
ブラジルバーガー
 一方ドイツバーガーはこちら。
ドイツバーガー
 どちらも単品399円ながらどう見てもブラジルの方が豪華。しかし既に食べた人達の反応は賛否両論。
 素直に「美味しい」「ボリュームが有る」と褒めている人も居るけど、「写真詐欺」「ソースが微妙」「持ち上げただけで野菜がポロポロ零れて食べにくい/手が汚れる」「金返せ」「ブラジル感が全く無い」…等々と、寧ろ否定的意見の方が目立つ様な ̄▽ ̄;

 どうやらブラジルバーガーのソースがバーベキューソースなので生パプリカとの相性がイマイチな様子。
 対するドイツバーガーはシュニッツェル(カツレツ)の下にポテトフィリングを敷いて居る為、「シュニッツェルの脂っぽさが軽減されて美味しい」と言う人と、「食べている内に飽きて来る」と言う人と分かれています。

 そんな口コミを聞いて辞めようかとも思いましたが、たまにはこう言う企画物も良かろうとどっちに転んでもネタにすべく実際に食べる事にした訳です。

 箱はどちらも特別仕様で豪華っぽいですね。先ずブラジルの方を開けてみると…
箱の外観
 亀の甲羅もといサッカーボール(旧仕様)を意識したバンズが目に入ります。
亀の甲羅ではない
 …しかし結構潰れてないかい? しかもぐちゃぐちゃ。
ぐちゃぐちゃ
 おかしい。写真ではこうだったのにまるで別物…うん。立派な写真詐欺だね♪
写真詐欺…
 テイクアウトしたせいか上のバンズを開けるとバラけ過ぎて見た目最悪。
ちょっとこれは酷くないか?
 味の方はパテ(肉)がグリルで焼いた様な香ばしさは有れど、やはりソースとイマイチ合って無いですね。ただ野菜は沢山入っているからか思ったよりもサッパリしているかと。
 尚、「肉が1枚しか無い」と言う人が居ましたが、間にチーズが挟まってるから2枚有るのは正しいです。ただチーズが少なくて肉が合体状態になってる為、1枚だけに見えてしまっても仕方無いでしょう。

 写真詐欺は毎度の事かも知れないけど、これはクレーム入れてもおかしくない位見た目が酷過ぎ。ビッグマックも食べてる間に中身が出て来るけど、あちらはそれだけのボリュームが有るから或る意味仕方が無いかと。
 でもこちらはそれ程厚みも無いのに食べる前からバラけるのは食欲を損ないますよ。ジャパンバーガーもこれと似た様な感じだから先が思いやられますな。 
 …まあかなる否定的な口コミ通りですな。ただ味は好きな人は好きな様です。

 対するドイツバーガーの現物。
比較的写真に近い
 これはブラジルバーガーに比べると未だ写真のイメージに近いかと。
こちらのギャップは小さいが…
 ただ中のシャンピニオンソースが少なくて偏ってるし。
ちょっとソースが偏ってるし
 シュニッツェルの下のポテトフィリングも少な過ぎ。
ポテトサラダも少ないぞ
 一口食べてシュニッツェルの脂がくど過ぎに思いました。本来なら下のポテトフィリングがそれを相殺するべきなんでしょうが、如何せん量が少なくてその役目をろくに果たさず-Д-;

 どちらを取れと言われたら私はブラジルの方が未だマシと思いますが、ボリューム感も大した事無くて値段分の価値はぶっちゃけ無いです。
 6/18から発売されるジャパン&フランスも気になってましたが、ブラジル&ドイツがこの程度なので恐らく食べないでしょう。

 とゆーかこれならケンタッキーの方が満足感高いと思ってしまいましたよ ̄▽ ̄;

新空港は今?!
【2014/06/04 10:42】 海外旅行
 昨日はあのベルリン・ブランデンブルク新空港が出来る「筈」だった日から丸2年だそうです。(時差の関係で知ったばかり)
 はて?私が初ベルリンとなった2012年3月に買った旅行ガイドには、「(前年発行だった事も有り)2011年10月開港予定」と書いて有り、既にそっちになってるかも?と思ったらしっかりテーゲル空港で、2回目もテーゲルで次に行くとしても安定のテーゲルなんですが ̄▽ ̄;

 そう言えば最初の延期では2012年の6月3日開港と言ってましたっけ? 昨日の記事に有る様にこの日はオオウミガラスの命日の印象が強いのと、再三延期するからぶっちゃけ忘れてましたよ。

 【開港予定の変遷】
 2011年10月30日
  →2012年6月3日
  →2013年3月17日
  →2013年10月27日
  →2014年度中の開港は無し
  →2016年以降 
  

 もうこの空港はドイツの恥さらし的な笑いの種と思ってます。もし本当に開港したらそれはそれで良いネタになるでしょう ̄▽ ̄;

 老体に鞭打って働いているテーゲル空港が寧ろ愛おしいわい。
テーゲル空港

オオウミガラスの命日’14
【2014/06/03 11:06】 鳥関係
 毎年取り上げている訳では無いですが今年もこの日がやって来ました。
 去年のエルさんはコペンハーゲンでこんな事をしたり
記念写真
 こんな事をしたりしてましたが
記念写真~
 ベルリンでは2度目も空振りでその晩ドードーさんの胸で泣いていた彼でしたT∇T;(正確には自分が…) ドードーさんは剥製制作コーナーで健在だったので余裕です ̄▽ ̄;
ベルリンのホテルでの会話?
 今年も9月の学会が決定すれば確実に自然史博物館に行きますが、リニューアル終了の2020年移行まで望み薄かも知れんな ̄З ̄;

 10月にパリに行く可能性も出て来たので(決まった訳では無い)もし行くならそちらでもチェックはするでしょう。
 …しかしベルリンは歓迎だがパリか…何時か機会は有るかもと思ったが遂にパリに行く事になるのか?! 花の都として誉れ高い街とは言え自分「が」相応しくない印象が強くて、もし決まったらどどどどうしよう~なんですが ̄▽ ̄;




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB