のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ばんえい小ネタ諸々
【2015/03/30 19:49】 ばんえい競馬
 初っ端からばんえい関係無い(訳でも無い)ですが平原通りの柳月がラーメン屋になっていたとは!! 大通り本店は健在な様ですが、その先に六花亭本店が在るとは言え一体何故?!
支店は何処へ…??
 今日は本年度の開催最終日。13R…もとい今年度は全11Rだったから12Rに出走したかった…畜生。

 今回は名馬引退式もリーディング表彰式も縁が無かった為、例年よりもネタは少な目ですがネタが無かった訳では有りません。
 馬の資料館は相変わらず銀の匙を飾ってますが中は若干付け加えたっぽい。 
資料館は銀の匙飾ったまま
 これは映画前売り特典の牛乳パック…?
前売り特典の奴?
 出入り口付近にはキャラの元ネタになった場所の観光パンフ置き場が出来てました。八軒居ないやん…と思ったがあれは札幌の地名ですね^^; 銀の匙何時再開するのかなぁ…? アルスラーンのアニメが一段落しないと無理??
これも去年は無かった様な
 店が再三変わって結局神社になりました。
勝ち棒→スープカレー→神社
 おみくじはダンナが大吉でしたが私は末吉で、しかも「金運悪い」と有ったので馬券の検討には参加せず。しかし大吉の筈のダンナも散々だったし要はおみくじを当てにしてはいけないと(笑)^^;
おみくじは当てになりません(笑)^^;
 映画銀の匙に使ったセットはばんえいギャラリーからインフォメーションの隣りに移動してました。
映画銀の匙は場所が移動
 今年のばんえい記念ポスター。うわ~生きてる馬の方が少ないTДT;
今年のポスター
 整理本部出入り口の所に新しい馬の写真が。描いたの誰ですか? やはり谷調教師?
この絵も初めて見た
 因みにばんえいギャラリーに行く為に裏から回ったら斜め向かいに別の絵が有りました。実は対になってたんですね。
対になってたのね
 ライブの告知。
ライブの告知
 場所はITV室に移り…んでこれがそのライブで歌われたCDの見本でございます。曲は聴いてないけど挿入歌の歌詞がとてもエロかったです(笑)。ばんえいの方はマトモなのにこっちはエロくて放映出来ないんだと^^;
挿入歌がエロイ
 去年の秋頃から判定&参考写真が公開される様になりましたがこれがそれ用の装置。
判定&参考写真のアレ
 …実は文字の部分は別途紙を切って手作業で配置していた!!
文字は手作業だった!!
 スケジュール表を留める磁石に懐かしい名前が…。
懐かしい名前が…
 でもサカノタイソンを逆さにしなくても良いやん(笑)^^;
でも何故逆さま?^^;
 ここに写ってる機材の大半は新年度開催までに一新するそうです。特にモニターはブラウン管も多々使っており、中には色が出なくなった物も有ったし遂にハイテクの波が訪れるよ、と。
 新イルミネーションの設置やプログラミングは楽天競馬の担当ですが、操作はここでやる事になると思います。
この辺りの機材刷新するとか
 ばんえいギャラリーは流石に中身を入れ替えてましたが、痛橇が無くなって随分マトモになった印象(笑)。
関係者の色紙が一杯
 いがらしゆみこ先生が描いたミルキーのトートバッグも飾られてました。…これ全部本人が描いたの?(大御所って結構ゴーストが描いてる事が多いけど。)だとしたら殆ど劣化してない…凄ぇ…!! 先生ばん馬結構上手い!! (某松本零士なんか松本零士なんか…TДT;)
絵が殆ど劣化してない
 実際にライブでミルキー描かれたそうなので(もうちょっと大きい画像)御本人の絵には間違いなさそう。でも御本人は良い歳こいてかなり痛い格好なさるなぁ ̄▽ ̄; キャンディキャンデイは原作者といがらし先生とで揉めて絶版になった事も有り、記事に「『キャンデイ』を思わせる少女」と書く辺り苦肉の策が窺えますね^^;
でも作者の格好は痛い^^;
 …ああしかし今回ゆっくり店に行く暇が無くて未だ売ってたかどうか確認出来なかった!!^^;

 ところで今日の新聞に拠ると佐賀競馬は今年度の黒字で累積赤字解消になったそうですね。引っ越したら福岡に帰る度に競馬場の前を通る様になったんですが、場外発売所も島根時代に比べると大分行き易くなったし、コンスタントにばんえいの発売もやってくれたらねぇ…と思いつつも、地方競馬の廃止が相次ぐ中ばんえい十勝の売り上げ記録更新と合わせて目出度い話です。

 今回はネタが少なかった事も有り年度内に間に合いました ̄▽ ̄; 取り敢えずこの辺で今回の観戦記は終了とさせて戴きます。

バックヤードツアー2015
【2015/03/28 21:37】 ばんえい競馬
 *参考記事: バックヤードツアー

 今回も土曜日に参加して来ました。集合した時に案内スタッフから「初心者向けに説明しますから物足りないかも…」と言われましたよ(笑)^^; 実際半分位ばんえいは初めてな方がいらっしゃいましたし。
 
 天気は良かったんだけど写真は去年の方が鮮明かも。特に装鞍所。がらは真中に置いて有る物よりも馬の傍に有る物の方が目立った様な。
がらは馬の傍の方が目立った様な
 今回装鞍所では特記する程の事は無し。検量する馬も居なかったし。
馬とがら
 それよりも目玉だったのはバスで厩舎地区に行く時に一番前の特等席に座れた事!! これで前回空ぶった馬頭観音その他が撮れるぞっ>▽</
今回も内馬場からの観戦は無し
 練習用橇は徒歩で参加した時も見られるけど、厩舎を背中にしたこのアングルはバスでないと無理かな。
練習用橇
 前回同様昼間は馬があまり居ない時間帯だそうですが、レースが終わって汗が引くまで待機する馬等はチラホラ。
やはりあまり馬が居ない時間帯らしい
 因みに「獣医が待機しています」と説明が有った事から、森田先生は辞めたのではなく「1人でやるのは大変だから助っ人を募集していた」のが真相の様です。…良かった良かった。にゃんこ先生も元気でしょう、多分。 

 *補記:公式のこの告知から判断するに森田先生辞めちゃったんですね。3月一杯までは居た様ですが、5月開業となるとそれまで馬の健康管理はどうしてるんでしょうか。
でもチラホラとは居る
 ここは前回撮りそびれた装蹄所(確か)ですが馬も居ないのにバスが停車したと思ったら…。
馬が居ないのに停まった…と思ったら
 屋根にワンちゃんが居ました(笑)。以前皆川厩舎にティアラと言う調教犬居ましたよね。
屋根の上にワンちゃんが(笑)
 中島厩舎。18番だから前回の金山厩舎(19番)の隣ですな。
中島厩舎
 どうやら銭湯らしいです。
何だったっけ…?^^;
 何処かの厩舎の続き。中は馬房になってます。
何だっけ?2
 これは尿検査する所ですね。
尿検査する所
 おお馬頭観音!! 普段近づけたのは北見だけだったなぁ…。北見はスタンドそのままと聞いたけど復活は無理だろうなぁ…やっぱり。
馬頭観音
 これは売店ですね。馬の飾り用のリボンやゴム紐もここで買うそうです。
売店
 こちらは食堂。中山騎手が体重ヤバい時はここで1食しか食べなかったらしいけど、1日1食ドカ食いよりも小まめに分けて食べる方が太りませんよ~?^^;
食堂
 この後前回同様旧実況室で3Rの観戦。初心者の方の為にスタート側のテキトーな所に居たので、不鮮明ですが実況の太田さんには会釈されるし…。その後蘇武さんも入って来て手を振ったら気づいて下さるし…で、初心者にはさぞかし不審人物に見えたかも知れない(笑)^^;
太田さん
 ところでここ暫く小枝さんを全く見かけない…と思ったら、太田さんが競馬部門だけ独立させて会社作ってたのね。小枝さんは元のウェディングプランナーやイベント司会に専念して棲み分けたと。

 レース自体は何時もの如く…で特に言う事は有りませんが、参考写真の筒が動いて行ったり…。
筒がつつー
 馬場水分を取り換えるシーンが見られたり…と、或る意味良いタイミングでは有りましたよ。
馬場水分取り替え
 因みに今回のお土産にはクリアファイル(2種類の内どちらか)・オッズパークのカレンダー・ポケットティッシュ・写真の4点セットでした。リッキーのファイルは去年とデザインが違うぞ~!!
今回の土産
 しかも写真がキタノタイショウだったのはばんえい記念の伏線だったのでしょうか(笑)。
実はキタノタイショウ!!
 ついでにクリアファイル表面。長澤騎手が乗ってる馬は誰だろう…? カレンダー辺りに載ってる??
馬は誰だろう?
 …と言う事で去年の雪辱を果たせたバックヤードツアーでした。

 次回は掻い摘んで色んなネタを紹介しますかね。今回は2日しか行ってないからネタは少な目だし。


第47回ばんえい記念(2)
【2015/03/27 20:56】 ばんえい競馬
 メインレース、特に重賞は全馬撮る様心掛けるのですが…これは去年の優勝馬インフィニティー。
去年の勝利馬インフィニティー
 これで引退@ホッカイヒカル&今日も驚きの白さ@アオノレクサス。
これで引退ホッカイヒカル 今日も安心の白さ
 飾りが綺麗だな~と見惚れていたファーストスター&フジダイビクトリーは何枚も撮ってるのに…。
飾りが可愛いファーストスター 可愛い飾りのフジダイビクトリー
 キタノタイショウの写真が殆ど無いのはパドックの終わり頃に入って来たからです。しかも上の2頭に比べると非常にそっけない飾り^^;
キタノタイショウは殆どパドックには居ず
 全馬と書いたので他の馬も載せます。去年は凄かった@フクドリ&上位も狙える@ニュータカラコマ。
フクドリ ニュータカラコマ
 トレジャーハンター&ホリセンショウ。
トレジャーハンター ホリセンショウ
 お馴染み自衛隊の生演奏で入場して行きます。ただ失礼ながら今年の面子は音がイマイチですね^^;
自衛隊の生演奏
 さていよいよダブルファンファーレでばんえい記念ですよ~!!
さあいよいよ本番だ
 レクサスやる気満々。
やる気満々のレクサス
 発走!!
発走!!
 真っ先に第二障害を降りたフジダイビクトリーが順調にゴールに向かう中、キタノタイショウは4番手で降ります。
キタノタイショウだと思う…
 …で毎度申し訳無いのですが私の身長では途中ろくな写真が撮れなかったので、大胆にすっ飛ばして第二障害後に行きます。フジダイビクトリーがこのまま初挑戦で制覇?!と思わせおきながら…。
フジダイが先行するも…
 ゴール前80㎝位で止まってしまいその間にキタノタイショウが駆け抜けます。
着弾しちゃうよ
 この馬は毎回優勝候補と言われながら去年は大河原騎手は怪我で騎乗出来ず、三度目の正直での悲願達成でした。
御先に~!!
 各馬次々にゴールする中最下位争いしていたホッカイヒカルもゴール。これで終わったかと思いきや…。
ヒカルもゴール
 第二障害に未だファーストスターが残ってるでは有りませんか。あああ…両膝折ってるぅ~TДT; 西将太騎手が何度も手綱を叩き、厩務員が介助に行くも一向に動こうとせず…普通ならこのまま競走中止にする物ですが…。
あああ]転倒してる…
 しかし全馬ゴールするまでがばんえい記念。見守るファン達から「頑張れ~!!」「立てーーーー!!」の声援が飛び交います。
 …立った!!ファーストスターが立った!!おじいさぁ~ん!!(?)
立った!!ファーストスターが立った!!
 おおお~彼は未だ諦めてはいない!!
頑張れ~の声援が…
 途中何度も止まりながらも遂にゴール!! その瞬間周囲から温かい拍手が…。ああ~大声援が…大声援が…拍手が湧きます帯広競馬場…。因みに井馬さんいらっしゃってましたよ!!
良く頑張った!!
 タイム13分27秒6…以前10分以上かかって失格になった例が有るのですが、現地観戦していたファンから「ばんえい記念は失格にしなくても…」と言う声が聞かれました。(生憎この時は現地観戦していない)
 ぶっちぎりの最下位とは言え失格にしない様に指示を出した、開催執務委員長の佐藤徹也さんに感謝です。太田さんがずっと実況していたな~と思ったら、スカパーでも何とかゴールする所も流してくれたんですね。良い事です´▽`
 注;ばんえい記念に関してのみ3着通過後10分以内のゴールは失格にしない」と言う規定を後から作った様です。(通常は3分以内)

 さて、ばんえい記念は場所取りに毎度苦労するのですが、今回失敗して勝利インタビューの写真がマトモに撮れずTДT;
騎手の方はろくな写真撮れずTДT;
 ただ私の身長だとインタビューを優先すると馬がろくに撮れない事が多いので、今回は寧ろ馬の方を撮ってた感じ。
代わりに馬を撮る
 大河原騎手のばんえい記念制覇は2001年のサカノタイソン以来で、去年の事と合わせて勝利への喜びも格別の物だったでしょう。おめでとうございます。
 因みに今年は口取りを撮る余裕が結構有りました。何時ぞやの関係者が撮ったらさっさと終わっていたのに比べると雲泥の差 ̄▽ ̄;
 インタビュー後、帰って行く騎手に「おめでとう!!」の声は良く聞かれますが、サインしている姿は初めて見ましたよ。
サインを書く大河原騎手
 大抵は次にも騎乗が有るのでゆっくりしていられないのに対し、大河原騎手は既にお仕事終了だった為、その余裕が有った様です。私が見た所3~4人にサインしてましたが頼んだファンも嬉しかったでしょうね。

 …と言う事で駆け足でばんえい記念を紹介しました。次回はバックヤードツアーでもやりますか。
 


第47回ばんえい記念(1)
【2015/03/24 23:05】 ばんえい競馬
 先ずは単独開催になってからの売り上げ記録更新おめでとうございます。これは22日終了時点での金額ですが、23日の売り上げは9086万0500円だったし最終的には132億行くかどうかですかね。
早々にネタバレ(笑)
 さてばんえい記念の時は毎回分身が欲しくなりますね^^; コース沿いにスタート地点~第二障害手前+第二障害~ゴール手前+ゴール付近+スタンドからレース全般、可能なら内馬場からゴールに迫って来る様子…と、全部一度に見るのは不可能なんで。
 毎回第二障害を登り始める頃からゴール側に移動するのですが、如何せん私の身長では第二障害を降りる様子は良く見えないし ̄▽ ̄;

 土曜日は晴天だったのにこの日は朝から小雪がチラつく寒さ。開門後早速お出迎えの音更駒太鼓を演奏する小学生達。(昼の演奏は半袖だったりでマジ寒そうでした) その割には馬場水分が2.2%といまいち上がらず。
凄く寒そうだった…
 ニンジンを貰うリッキーもあまりの寒さで(?)ボロボロ零してます。
小雪の中ニンジンを零すリッキー
 スタンド出入り口手前で甘酒を配るとかち青空レディのお2人。手前の女性は解説でもお馴染みの藤原幸奈さん。もう一人は加藤かおりさんですね。
甘酒を配るとかち青空レディ
 お2人方共パドック前にラウンドガールを務めておりましたが1RはITV室で見てました。
1RはITV室で見てました
 楽天競馬の贈呈式&感謝状セレモニー。来年も宣伝宜しくね♪でハイポーズ!!
楽天競馬でハイポーズ!!
 ばんえい記念騎手インタビューでは騎乗の関係で最初から出たのは半分のみ。浅田騎手~何やってんの?^^;
浅田騎手何やってんの?
 従兄弟対決でございます。
従兄弟対決!!
 いよっ去年の勝利騎手っ
いよっ去年の勝利騎手っ
 大河原騎手。去年怪我していなかったらあんなに荒れなかったんですかねぇ…? 
去年怪我していなかったら…
 去年スタンド内でガッツリやっていた場立ち予想は今回外で2回のみ。
トークショーは少な目
 …さ~てミルキーがやって来ましたよ~。
ミルキーさん登場!!
 と言う事で次回に続きます。

画像は去年のです。
【2015/03/22 17:10】 ばんえい競馬
 今年もばんえい記念の季節がやって参りました。…が当方リアルタイムでネットが出来ない(スマホ持って無い)為、詳細は帰ってからになってしまうので、去年の画像でお茶を濁しておきます。更新時間は発送時間に合わせてあります。
 但しダンナは今年からスマホユーザーになったんで、現地からTwitter辺りに書くんでは無いかな?

 うぉ、浅田騎手今年も7番?! (馬は違うけど) ついでにヒカルさん2番でフクドリが5番だと?!…もしかして去年の写真と言わなくてもバレない?(笑)
去年1

去年2

去年3
 去年の勝ち馬インフィニティーは浅田騎手でなく鈴木騎手ですか。何気に西将太騎手ばんえい記念初騎乗で、初挑戦のアオノレクサス騎乗の西謙一騎手と並んで従兄弟対決なのね。

 私はホッカイヒカル-フクドリ辺りが有望と思ってたのですが、フクドリが最近パッとしないのは少々気になりますな。でもヒカルさん引退レースだし、アオノレクサスは行くと必ず会ってしまう好きな馬だし、フジダイビクトリーは生産者知ってるし…で、去年完璧に外した教訓から単勝は全馬抑えとくべきと思ってしまう^^;

 因みに今回は少々タイトなスケジュールなので観戦は21・22日の2日のみです。従って23日のホッカイヒカルの引退式は見られません。

 それにしても今年度も来年度もばんえい記念の翌週に2日開催する為、ばんえい記念目当てに行くと13R見られないんだよな ̄З ̄;
 イルミネーションも今のVer.は見納めですね。再三の故障に耐えて良く頑張った!!
お疲れ!!旧イルミネーション

イベント告知
【2015/03/21 10:45】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 先日から再三ゲスト原稿の話をしてきましたが収録誌が発売されるイベント告知です。

 依頼主のSchneiderさんによる表紙画像。B5 34P コピー 500円(予定)との事です。…あ、タイトル聞いてない(笑)^^;
表紙画像
 4/5(日) ミリタリー系オンリー同人誌即売会「帝都軍事宴会四」
       東京・日本橋富沢町の綿商会館5階
       サークル名 「Dumbarton mfg inc」

 
  現時点でスペースNo.不明ですが、参加サークル40の小規模なイベントですので絵柄を目印にすればすぐに判るかと思います。

 サンプル1。
サンプル1
 サンプル2。彼が恵を描くとこんな感じになります。
サンプル2
 因みに私が描いた原稿の一部。オリジナルはフルカラーで描いてますが、グレースケールにすると寧ろリアルさが増して上手く見えますね(笑)。
私の原稿
 …と言う事で軍事系に興味の有る方は覗いてみては如何でしょうか。因みに私は単なるゲストな上に専門外なので不参加です^^; 当日居るのは多分本人独りだけと思われます。

次元航海7話感想(注:先月号)
【2015/03/19 18:45】 ハーロック@松本零士
 先月修羅場中に付き中々書けず8話と纏めたかったのですが、生憎明日から不在で読めるのは多分23日の夜なので前回分のみ書いておきます。
 最新話については月末に書けたら書く…と言う事で。

 先ずは食堂のシーンから。殆ど食事に手を付けず独り考え込む台羽。そんな彼とは裏腹に賑やかしいヤッタラン・Dr.ゼロ・魔地機関長。そう言えば原作ではDr.と機関長は良い飲み友達なのに、アニメではそんな素振りを見せなかったのでこのやり取りは素直に嬉しい。

 傍から見ればどうしようも無い連中だけど、いざとなればすかさず戦闘モードに切り替わるプロ達。そんなプロの中で自分に何が出来るのか…。
 そこに声をかける機関長。ああ笑顔が良いよ…機関長…。台羽の反応の薄さに怒ってどなりつけた…と思ったら一緒に飲もうと誘います。ああカッコいいよ機関長…´▽`
 未だ距離を図りかねている台羽が打ち解けられる様声かけてくれたんだね。こう言う気遣いをする機関長は初めて見たかも。皆で杯を交わすシーン含めさり気ないけど良いシーンですわ。

 折角台羽が酒を飲んでたのに空気を読まずマゾーンの残骸拾いに誘うハーロック。相変わらず髪が鬱陶しい-Д-; 「ついてこい」のシーンは特にやり過ぎ。
 次元航海のハーロックは初期から髪が長くて顔が隠れ気味では有ったが、結構ハードボイルドな感じはそれはそれで良いと思ってたのになぁ…。
初期の次元ハー
 それが回想シーンから耽美化が止まりません。こう言う絵が苦手な私には正直BL同人誌見ている様できつい。
何でこんなに耽美に…
 髪が触手の様にうねるのは初期から有ったけど、後ろ髪の撥ね方が異常なレベルに…はて?この形何処かで見た様な…?
何だチャボか(笑)
 何だチャボの尾羽か(笑)。リブート版ハーロックがしばしば「リブハー」と略されるので、従来のハーロックを私は「オリハー(オリジナルハーロック)」と略す事が有るのですが、次元航海版に関しては暫定的に「次元ハー」と呼んでました。
 …でもこれからは「チャボハー」と言ってやろうかな(笑)。割とマジで ̄▽ ̄;

 そして台羽も順調にチャボ化が進んでおります^^; 耽美な絵を描き続けるのはきついので、一服の清涼剤として機関長の笑顔を添えておきます。
台羽までチャボ化しとる
 閑話休題。原作もアニメもだけど何時基本だけでも操縦出来る様になってたんだろう…台羽。そして飛び立つ2人を見つつミーメが呟きます。外見はリブート準拠だけど次元ミーは目を開ける事は無いんですかね?
 ハーロックの後に続きながら静かに彼の存在感に圧倒され、彼の生き様に感銘を受ける台羽。目の前には破壊された戦艦が漂う。そこに後ろから回り込んで来た「残骸」。 (原作では何も無いと思ったら戦闘機が後ろから攻撃して来たよね?)

 本当に残骸にした後でハーロックに「だましたのか」と問い詰める台羽。この「テスト」の話は原作でも有ったけど、次元航海の方が全体的に派手と言うか大袈裟と言うか。…いや原作が淡々としていただけなのか。
 生きていたマゾーンは多分ヌレームだよね。次回自爆ですな。次元台羽も熱血馬鹿とされた旧TV版には及ばないにしても、原作よりは熱血漢な所が有りますが、最後走って行く所は演出過剰でちょっと恥ずかしい^^; でも原作が14歳とは思えぬ位落ち着き過ぎているのであって、多感な年頃の少年ならこれ位が当たり前かも知れんね(笑)^^;

 しかし「反応の遅い男は海賊船には向かない」は厳しい真理。ファン心理としては「アルカディア号に乗ってみたいVv」と思うのは自然なんだけど、大半は反応が鈍くて絶対宇宙海賊出来ないと思う^^;

 これ読んでいる皆さんは最新号のREDをGETしてるんだろうなぁ~ ̄▽ ̄; ヌレームさんは原作通り自爆しましたか?(笑)

 さてチャボの話に戻りますが(笑)、後ろ髪の異常な撥ねっぷり見て最初に思い付いたのはこのネタでした。下敷きを頭にこすり付けて上にあげると、静電気で髪の毛がふわ~と浮かび上がるやん? チャボ化の影に静電気有だったりして(笑)。
常に静電気起きてたりして
 …ただですね…松本先生の最新版ハーロックもこんなのですからねぇ-Д-;
原作も凄い事に…-Д-; 
 原作もコミカライズも揃ってチャボ化してるのは何故でしょう? ̄▽ ̄;

AAな看板
【2015/03/17 18:09】 日常・雑談
 地元のガソリンスタンドSOLATO(現在改装の為休業中)の看板がどうにも見覚え有ると思ったら…。
何か見覚え無いか?

完全に一致(笑)

AAでは完全に正面にはならない
 経営者はギコ猫のファンなんですか?(笑)

コメントは入稿した
【2015/03/15 14:55】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 原稿自体はペン入れの最終チェックと言う所ですが(この辺で良かろう…と思っても、Photoshopで仕上げ中に確実に修正箇所が出るし^^;)、先にコメントだけ用意しておいたのでサイズ等の確認を含め昨日入稿しておきました。
 左の方が若干乱れているのはコメントが入ってる為ですが、未だ出ていない本と言う事も有り敢えて適当に消すだけに留めました。
 何かこう言う強志って結構違和感無いよね?…と言うか自画自賛だけどカッコええと思ったり(笑)。
カッコいいコメントカット(笑)
 一方本編の絵の方はこんな感じ。実際の原稿サイズよりも大きめに描いている為、完成版は縮小の上周囲が多少カットされる予定です。
ペン画ほぼ完成
 さてペン入れまでに散々時間がかかったけど、これさえ済めば仕上げは後はそんなに大変では無い筈。明日~明後日には入稿させて帯広に行くまでに別の要件を片付けたい。(願望)

>楓さん
 でもそちらの要件は今週中には間に合わないと思う…スマン^^; 今月中に出来たら万歳三唱と思って ̄▽ ̄;

長崎ペンギン水族館(1)
【2015/03/12 12:18】 鳥関係
 参考記事: ペンギンと来たら長崎水族館
         出雲市のマナヅル&ナベヅル

 1か月前の話ですが漸く取り上げられそうなので。旧長崎水族館は長崎時代に何度か行きましたが、2001年に長崎ペンギン水族館にリニューアルした時、福岡市から一度行った物のその後長い島根時代に突入した為、ずっと行く機会が無かったんですよね。
 島根にもアクアスと言う水族館(シロイルカで有名)にペンギンが来たんだけど、ダンナがばんえい競馬見る為に連れて行って来れないまま九州に戻って来たと言う ̄▽ ̄;

 今住んでいる家からだと一般道で片道2時間半、高速利用で1時間半と充分日帰りコースになったので、先月超久し振りに行ってみたよと。
 「ふわぷるちゃん」はここの出身だし、日本で初めてキングペンギンの繁殖に成功した所でも有るので、うちのペンギン達が喜ぶ喜ぶ(笑)。念の為再掲だけどキャラ紹介。
北のペンギンもいらっしゃいます
 途中すっ飛ばして水族館が近づいて来ると案内板が見えて来るんですが、はて?こんなデザインだったっけ? まあ10数年も経てば当然色々変わっててもおかしくないけど。
こんな看板は有ったかな??
 隣の駐車場の看板と言いそこから行先案内用の看板と言い全体的に子供っぽくなってる様な…?
全体的に可愛らしくなってる?
 でも記念写真は撮る(笑)。ああエルさんスリムだね…。
記念写真(笑)
 水族館に行くまでの道はビオトープになっているのですが、如何せん真冬だったので冬眠中の方ばかりで^^;
ビオトープになってる

冬眠中
 春~夏に来たら賑やかなんでしょうね。ビオトープと言えば出雲でも宍道湖グリーンパークを思い出しますな。
 管轄のホシザキグリーン財団がアデリーペンギンのマークなので、ペンギンミュージアムのラインナップも半端無かったし妙に親近感を覚えますぞ。
 
 数分てれてれ~と歩いて行くと本館が見えて来ます。
おお見えて来た
 駄菓子菓子もといだがしかし当初はこんな案内幕無かった筈…。うう~んやっぱり子供向けになってるなぁ。
やはり子供っぽくなってる様な
 因みに隣のシャワー室もペンギン仕様です。でもペンギンは使用しません(笑)。
シャワー室もペンギン仕様
 本館の正面から。
正面から
 そうそう。長崎ペンギン水族館っつーたらこの絵は開館当時から有った様な気がします。オオさんが一杯。
 元の職場で「ペンギンって鳥だったの?!」と驚かれた事が有りましたが、鳥に詳しくない人にはイルカの仲間にでも見えるのですかね。収斂進化と言いますが実際パッと見イルカ的な格好ですし。
まさにこんな感じで
 私はペンギンの存在を知った時から鳥と言う認識で、元祖ペンギン・オオウミガラスとは似て非なる存在と言う事も重々承知していますが、良く見るとペンギンは羽毛やフリッパー(翼の部分)も鳥っぽくないですからねぇ ̄▽ ̄;
 
 さて、中に入るといきなりこんなペンギンがお出迎えしてくれますよ。椅子までペンギン仕様で座って記念写真撮ってもOK。
椅子までペンギンです
 しかも彼等の背後の壁は野生のペンギンの群れの写真。
壁は野生の群れの写真
 …くっ世が世ならオオウミガラスもこんなに大群作ってたのに…!!
 
 入って左手にペンギンプールが有るのですが、餌の時間以外はそれ程見応えが無いのでそれまで館内を回る事にします。
 やたらでっかいオオさんもお待ちかねですけどね(笑)。
オオさんが見てます(笑)
 写真が半端無く多いので次回に続きます。

質問の嵐の末にミス発覚
【2015/03/09 12:22】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 例の依頼原稿の質問用に作成した画像。1つ2つ確認するつもりが作ってる間に芋蔓式に疑問が浮かんでしまい、予想以上にゴチャゴチャしてしまいました ̄▽ ̄;
芋蔓式に疑問が浮かぶの図
 しかし原稿描くのにここまで依頼主に質問し捲ったのは初めてですよ^^; これまでは募集要項(原稿サイズ・頁数・締め切り等々)を確認したらお任せで通用したと言うのに。
 そんでもって先程も何度目かの質問をしたのですが、文章書いてたら資料にした絵が間違ってた事が判明したと言うね-Д-;
 
 強志はまあ良いんだけど問題は恵の方。この戴いた資料の左の女性(犬連れてる方)を見て描いてたんですよ。
実は陸軍だった
 つまりこれの元ネタなのは良いとして(笑)。
何だかんだ言いつつ練習
 ところが自分でも色々調べて行く内にデザインや配色が違う様な…?と思っていたら、これ陸軍の制服だったんすね∑( ̄□ ̄Ⅲ;)
 強志がドイツ空軍のエースパイロットで大尉設定なので、そこに陸軍持って来ちゃ駄目だろうと^^; 何故解ったかと言うと胸の鷲のマークが違うんですよ。
 陸軍と海軍は国章でもあるこんな感じの鷲章なんですが…。
陸・海軍用鷲章
 空軍は空を飛ぶ躍動感の有る独特のデザインな訳ですよ。金が将官(少将~元帥)、銀が兵と下士官・将校(少尉~大佐)が付ける物だそうで、大尉設定の強志なら銀になりますね。
空軍用鷲章
 …その事を踏まえて上の資料を見てみると…。
違うじゃねーか!!
 違うぢゃねーか!! 寧ろ右の方がよっぽど空軍っぽい…と言う事で恵は全面的に描き直さないといかんですな ̄▽ ̄;

 こんな調子で締め切りまで10日(正しくは22日締め切りだが自分が不在なので前倒ししている)で描けるんだろうか…T∇T;

ハーロックIIの階級章
【2015/03/07 10:03】 ハーロック@松本零士
 依頼原稿のライターコメント没カット。理由は「左向きバストアップ=安易なアングルだから」。後ろに描いていた恵は実際には出て来ません。因みに一応撃墜王設定。
没カット
 しかし今回の原稿を描くに当たって資料を貰ったり調べたりした事で、以前自分が描いたドイツ空軍の軍服が如何にいい加減だったか痛感したのでした(笑)^^;

 『御先祖様、来訪?!』 (『茨の道も半歩から』収録)にハーロックIIを登場させてますが、ハッキリ言って軍服の階級を全然!!全く!!理解していませんでした!!(爆)
 例えば腕の四本のライン…元の設定資料が小さかった事も有り、単に四本引いて有ると思ってたんですよね^^;
単なるラインと思ってた^^;
 …違います。実は階級によってしっかり区別されてます ̄▽ ̄;
ドイツ空軍階級章
 んで漫画版アルカディアでもハーロックIIは「大尉」と言われているので、上図のHauptmann…英語で言えばCaptainになります。つまりパイロット時代もキャプテンハーロックだったんですね。へぇ~へぇ~へぇ~。(「隊長」の方が一般的と思うが…)
 そんでもって肩も何かテキトーに線を引いてますがこれも間違っていましたよ、と。
これも意味を解ってなかったよと(笑)
 改めて漫画版『わが青春のアルカディア』の表紙を見てみると、ちゃんと「大尉」だった事なんて今回依頼が来るまで全然知らんかったよ^^; 因みに肩の階級章は丸い方が首側なのでこれも正しい。
原作もちゃんと描いていた
 後、ワシのマークは漫画もさる事ながら没カットもテキトーですが、これはこんな風になってるので完成版はもっとちゃんと描きます(笑)。
ワシのマークは強さの象徴
 いや~結構調べないと大変だと思ったけど今頃になって意味を知る事になるとは。意外な所で勉強になりましたよ、と(笑)(^^ゞ

わらわらさん
【2015/03/04 09:20】 鳥関係
 昨日ネットで拾ったこの写真。何とも可愛いワライカワセミがテーブルに乗って来るとは羨ましい…。
可愛いワライカワセミ
 ワライカワセミ=わらわらさんはここでも何回か紹介してますが、こんな愛称私以外にも使うの? 先日「わらわらさん」で検索し捲ってた人が居たんだけど(笑)。
国の仲間とわらわら
 冒頭の写真見て思い出したのがこれ。以前も載せたんで今回はもっと大きなサイズで。
 ローンパインのリアルわらわらさん。
リアルわらわらさん
 実家の仲間に会えて感激のわらわらさん。
 実はリアルが「…なんだてめー」と因縁つけてるかの様に目つきが悪い(笑)。
なんだてめー
 「あ?文句あんのか?」
 「…わ…わら~~^^;」
あ?文句あんのか?
 「俺が睨みつけても平然としてやがる…ふんっ中々見所が有る奴だぜ」「気に行った!! まあゆっくりしてけや」
 「わらわら~♪」
お前中々肝が据わってるな
 今年久し振りに会いに行けますかねぇ?
 むっちゃん「MCG!! MCG!!」
 「それメルボルン…ブリスベンと違うわら」
行けるかな~わらわら♪

たった1枚だからこそ
【2015/03/01 20:01】 ナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー
 現在或る方から依頼された原稿の構想中です。キャラはVシリーズ指定と言う事で強&恵でOK。原稿も1枚+コメントなので快諾した物のこれが意外と大変。

 …と言うのもテーマが「軍服・制服」なのですよ。Vシリーズキャラは一通り描いて来たけど、この手の依頼は初めてなので勝手が解らない。
 普通の強&恵と違い時代考証をきちんと調べた上で描かないと、軍事系は結構チェックが厳しい方が多い様なので或る意味手を抜けないなと。
 
 自分の趣味で「第二次大戦中のドイツ空軍」と言う事にし、「だったらメッサーシュミットBf109も描く」宣言はした物の、依頼主に質問し捲ったり自分で資料集めても、メッサーシュミットって所属毎に細々違うのでどれを基準にした物やら(笑)^^;

 何しろ私のドイツ空軍の基準は『わが青春のアルカディア』ですからな。
わが青春のアルカディア漫画版
 ところが実際の資料と比較するとこの絵は間違っては居ない物の違う所も多い様子。
 まあ色的には実物を見たこれを基準にした方が…良いのかな?
塗装はこれを基準に?
 んで戴いた資料を元に取り敢えず練習っと。ハーロックが居るのはデフォルトです。
何だかんだ言いつつ練習
 レイアウト原案その1。アルカディアがそうだったのでこの絵ではゴーグル着けてますが、実際の写真ではあまりそう言う物が見つからず…? (出撃時ではなく記念写真が多かったかららしい)
レイアウト原案1
 なのでゴーグルを制帽に変えて描いたレイアウト原案2。
レイアウト原案2
 でもその後更に調べた結果全く違うレイアウトになると思います(笑)。途中経過はここでもUPすると思いますが、完成版の公開は本が出来て暫く経ってからにするでしょうね。

 とゆー事で久し振りに真面目に強&恵描きまっせ~!! ドイツ空軍に日本人の強&恵が居る事自体矛盾してますが、その辺はテーマ的に問題無いらしいので気にしない(笑)。
 後、軍服来ても強&恵と判る様に描かねばならんな。キャラの描き分け能力も問われるぞ。




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB