のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


通販再開準備中&オフ会報告
【2015/09/30 14:43】 ハーロック@松本零士
準備中
 近々pixivのBOOTHにて『背徳の宇宙海賊』の通販再開する予定です。もうと○のあなは利用しない。委託手数料が高くて価格が1.5倍になるし、それ以前にイベント参加不可&委託相手も見つからず…では埒が開かん ̄З ̄;

 発行して1年以上経ったし通販分のみ価格を600円から500円に値下げしようと思ってますが、折角なので描き下ろしのポストカード位おまけに付けたいな~と。
 何しろこの2か月怒涛の海外遠征+αで手が回らなくて漸くその暇が出来そうな昨今 ̄▽ ̄;
 
 ただ背徳だけだと寂しいんで『茨道』と『飲み歩き』のダウンロード販売も検討しています。(もし本誌を御希望の方はこちらに御問い合わせ下さい。)
 グッズ販売も検討はしてますが果たしてハロミメで需要が有る物なのか…?^^; こっちは別ジャンルの方が良い気がしてますがね。

 BOOTHでの取り扱い開始は10月中旬を予定しておりますので決まり次第改めてお知らせ致します。

 さてさる9/26に東京某所で超内輪のDEEPなオフ会が開かれました。折角だから合作しようぜ~と言う事で、4人の内、怪人さんと私は既に原稿を用意してましたが、二代目ことリビエラさんと南蛮ボーイ・うめはその場で描く事に。
 食事が来ているのに一心不乱に描く二代目。(本人からの要請に付き修正版にしました…スマンm(_ _)m)
差し替えさせて戴きました
 同様に一心不乱のうめ。尚、怪人さんと私の写真は顔がモロバレなので割愛します ̄▽ ̄;
同・うめ 
 原稿用紙に4人分の原稿を貼り付け、皆のサインを入れて合作完成!!

 上から(敬称略)
 トチロー :  リビエラ
 鉄郎  :  怪人
 ハーロック  :   Pin
 エメラルダス :  うめ

合作完成!!
 合作の拡大図。後で見たら色々ミスやら何やらで修正したい衝動に駆られましたが、良いのです…WEBではなくその場でリアルに合作出来た事が重要なのですから(笑)。
合作拡大図
 これはオフィシャルサイトの 「THE松本零士FUNコレクション2015」を意識した作品集の表紙原稿@うめ作。
 長いんで「零コレ」と呼んでますが、「(8月に募集開始予定の←何故か未だ募集されてない)零コレ第二弾に向けて意見を出し合って皆受賞しようぜ!!」って事で、「俺達の零コレ=通称俺コレ」と言う企画を立てたんですな。…但し実は怪人さんの小説以外実質1回目で頓挫してます^^;
俺コレ表紙
 元ネタは私が描いたラフ。
私が描いたラフ
 んで俺コレ含むTwitterでの皆のやり取りを纏めた本の表紙がこれ…だった筈が…。
発言集表紙
 二代目の帽子が間違ってると言う事で、二代目からツッコミされまくり時間も無いのに全面的に描き直しちゃったと^^;
 本物はこんな牧場主みたいな帽子なのよね。
本物はこんなの
 既に色塗り始めていた為、帽子だけ修正とは行かなかったらしい ̄▽ ̄;
修正版
 ただこのせいで結局間に合わなくなってしまい、加筆修正の上で増強完成版を後日送ってくれるとの事。…う~ん本体の製本も済んでたのに御苦労な^^;

 当然?スケブ大会でこの帽子事件もネタにされました(笑)。写真では消えてますが実はうめの下描きは私なので3人の合作。
実は合作
 つでに二代目が描いてくれたうめと私の絵(笑)^^; 究極超人あ~るを御存じの方なら笑って戴けるかと。
違和感ねぇ(笑)^^;
 後、怪人さんがザンボット3と言う、サンライズのオリジナルロボットアニメ(=残酷描写で子供にトラウマ植えつけた作品^^;)が好きなので、うめが彼に贈る為にこの絵を描いていたんだけどこれ見て私にも描けと仰る^^;
 そう言われた時点で時間が迫っていたんで流石にザンボットを描く暇は無し ̄▽ ̄;
ザンボット3@うめ
 仕方が無いから突貫で描きましたよ ̄▽ ̄; 着色までは時間切れで中途半端だけど。
ザンボット3@Pin
 …と言う事であっと言う間の数時間でした。いや~中々楽しかった♪ またやりたいですね。

引っ越し1周年(出雲市のマナヅル)
【2015/09/26 09:18】 鳥関係
 今日で佐賀に来て丁度1周年ですが、出雲の思い出を語ろうかと思ってたのに、引っ越しでバタバタしていたのに加え、ベルリンの悲劇とPC故障でそれ所では無い状態で、しかもベルリン旅行記IIIに手間取ってる内にすっかりタイミングを失ってしまいました ̄▽ ̄;

 まあ今年も怒涛の海外遠征連発で実はそれ所では無いのですが、引っ越し直前最後に見たマナさん元気かなぁ~と思いまして、その時の写真(極一部)を載せてみます。
 この日(2014年9月19日)もすんなりマナさんに会えましたが、見納めなので動画含め撮り捲りました。んで繁殖の準備に入る時期なのかこの日はやたらと恋鳴きしてましたね。9月にマナさん見た事は有れどこんなに鳴き捲ってる彼は初めて見ましたよ。
 ん?私がその日で最後と言う事でサービスしてくれた?(それは無い)
恋鳴きマナさん
 ぴょんっ。
ぴょんっ
 田んぼの中をうろうろ。鶴は元々警戒心が強いので一定の距離を保っていれば逃げませんが、時々辺りを見回す事は欠かしません。
田んぼの中をうろうろ

監視中
 パンをあげに来たお婆さん。「鶴子」と言ってたけど実はマナさん性別不明なんすよね。(以前会ったお爺さんに因るとコブハクチョウ夫婦の内、雌の方に擦り寄る傾向が有ったから雄の可能性が高い?)
餌やりに来たお婆さん
 他にもパンをあげる人をチラホラ見た事有るけど、慣れればこれ位は近づいて来るんですなぁ。まあ流石に手から直接は食べませんけども。因みに私は望遠でちょっと離れた所から写真は撮りますが餌はやらないですよ。
 最後に撮ったマナさんの写真。ああ元気かなぁ…。
これで見納め
 ところで最近北海道のシマフクロウ(希少鳥類)を守るべく、公式機関が生息地を伏せているのに、Twitterその他で暴露する馬鹿が絶えず伏せる意味が無くなっているそうですね。
 シマフクロウは北海道に400羽位しか居ないのですが、昔NHKが番組の撮影で生息地を荒らした事が有ったらしいし。

 皆さん、赤の他人が自分の家にズカズカ入って来て好き勝手されたら迷惑ですよね? 貴方達のしている事はそれと同じなんですよ? 繁殖期の動物は警戒心が強くなってます。貴方にそのつもりが無くても敵が侵入したと見做して巣を放棄してもおかしく有りません。放棄されれば雛は育たず当然数は減ります。
 決して自分だけ希少鳥類の写真を撮ってドヤ顔したい訳では無いのです。マナーで有り常識の問題です。

 こう言う事を懸念して態とマナさんの居場所を伏せているのに…。嗚呼マナさん元気かなぁ~。トキやウミネコも懐かしいなぁ~。
 鳥に関しては出雲の方が圧倒的に美味しかったですね。ただ佐賀でも穴場を教えて貰ったから冬になったら再開しようっと。

次元航海14話感想(詳細版)
【2015/09/25 17:37】 ハーロック@松本零士
 台羽は前回地球に帰ったので出番無。正…もとい但し彼の活躍でマゾーンがペナントからの信号を頼りに地球に移動中と言う事が判明。この信号に従えばマゾーン艦隊と遭遇出来るよと。
 ヤッタランにどうするか聞かれた時の椅子に座ってるハーロックが怨念籠ってるみたいで怖いよー(笑)^^; リブハーがマントを時々踏んづけながら座ってて、そのまま立ち上がったら絶対転ぶだろと思ったもんだが、次元ハーも一歩間違ったらそうなりそうな位マント長いよね。もっとも次元ハーのマントの動きもまるで意志が有るかの様にリブハーそっくりだけど。
 
 そしてマゾーン艦隊と対峙すべく外宇宙に勇ましく乗り出して行くアルカディア号。

 ここでも魔地機関長が良い感じで出て来てます。台羽が事実上の主人公なら魔地機関長は彼を支える父親みたいな存在と言えましょう。Dr.と機関長が原作で飲み友達だった設定は次元航海でも健在ですね。
 そこに現れる寂しそうなミーメ。
寂しいよぅ…
 ハーロックが戦いの事で頭がいっぱいになって相手してくれない…と、寂しがるミーメの話は原作を踏襲してますがその理由は同じ様でいてちょっと違います。
 原作はこの後トチローの話に移り、何故今は笑わなくなったのかがミーメの口から語られます。親友を失ったハーロックの気持ちが良く解るから淋しいのだと。
 …しかし戦いの事で頭が一杯と言いながら当の本人はトチローの事で頭が一杯だったと言うのが何だかな~ ̄▽ ̄;
原作の寂しいよぅ…
 一方次元航海では何故昔はもっと陽気だったのかについての説明は無し。ただミーメはハーロックが仲間の命を背負う事について、艦長としての責任感以上の悲愴感を見抜いたからこそ寂しいのではないでしょうか。 (トチローに限らずハーロックは多くの同志を失って来た為、もうこれ以上同志を失いたくないと言うか、自分だけが取り残される事を内心恐れてる様に感じる。)
 しかしこれ何年前か知らないけど服装は変わらないのね。
服は同じなのね
 そんなミーメに酒を勧める機関長とDr.ゼロ。アルカディア号の面子は何かと酒を勧めれば良いと思ってますからね。ただ相手が悪かった。一升瓶そっくりミーメに取られちゃった(笑)。

 本性を現し暗躍する波野静香。堕落した連邦政府のサーバーなんてザルだろうから、それでデータが見つからないと言う事は本当に無いんでしょうね。ガイアフリートの機密情報にハッキング出来る程、台羽研究所のコンピューターは凄いのか。
 そこで帰って来ていた台羽と何やら有るんでしょうか?

 さて…艦長室広いな~と言うよりも机と椅子以外何にも無いんかい(笑)。艦長権限で一番広くて良い部屋だろうけど、それにしても歴代ハーロックの艦長室はもうちょっと何か有ったぞ(苦笑)。
部屋に何にもねぇ!!(笑)
 そこに空間四次元虚像として現れたジョジベルに壁ドンされるハーロック(笑)。
壁ドンだ!!(笑)
 原作の実体波はビリッと来て不快と言う感じだったのにこんなに威力有ったのかよ!!@_@; 壁も壊れて破片が飛び散ってますよ!! 頭と背中モロにやられてませんか?
実体波とは具体的にどんなのよ?
 ただこの後酔っ払ったミーメが乱入して助ける事も無く、ハーロック独りでジョジベル撃退ですかぁ…。
 う~む…これまでのハーロックは(あのリブートですら)ミーメを何かと頼りにしているシーンが散見されたのに、次元ハーは大してミーメを必要として無い様に見えるのは気のせいでしょうか? ̄З ̄;

 因みに旧TV版ではミーメが寂しがるエピソード自体が無く、ハーロックはワインの入ったグラスを投げつけ、相手がひるんだ隙に本体の居る小型艦を発見して撃破しています。
 その代り幻影戦士の時には実体が潜り込んでいる事を、真っ先にミーメが察知しトランプ1枚で華麗に倒すシーンが有りました。

 ミーメは単に「ハーロックが相手してくれなくて寂しいよぅ…」で終わる女では無い筈です。原作のあのシーンを再現したのにハーロックの内助の功が全く描かれなかったので何か消化不良。
 出番が無くて壁ドンする酔っ払ったミーメの図(笑)。
こんな壁ドン見たかった(笑)
 …いや展開としては正しいんですよ。原作・アニメの雑魚のメゾンとは違い、今回強敵のジョジベルが相手ですからね。
 「壁ドンされようとも俺はそんな脅しには乗らないぞ!!」と言う事をマゾーンに思い知らせるなら、あそこで酔っ払ったミーメが乱入しては尻に敷かれていると言ってる様な物だし(笑)。

 でもハロミメ派としてはあの後こう言うやり取りが有ったと、私は脳内補完しておかずにはいられません(笑)。
背中と頭やられてるよね^^; 

次元航海14話感想(簡易版)
【2015/09/21 10:11】 ハーロック@松本零士
 今日これから帰省なので時間が無いから超暫定版。詳細版は後日書く予定です。

 ハーロックが壁ドンされた(笑)。原作やアニメではビリッと来た程度の実体波がこれまでの衝撃が有る物だったとは。

 でもミーメが寂しがってるエピソード入れてくれるなら、酔っ払った彼女が酒瓶ブン投げてハーロックを助けるシーンも欲しかったなぁ。自分独りで解決しちゃうとただでさえ少ないミーメの活躍シーンが無くなるではないか。

久し振りのアナログ
【2015/09/19 19:51】 ハーロック@松本零士
 怒涛の海外遠征から息つく暇も無く、明日は町内の運動会と言う事で役員としては早朝から出ねばならず、その翌日からは海外のせいで盆に出来なかった&土産投下の帰省、終わったら週末はオフ会+αで東京~と言う、相変わらず怒涛の日程です。
 その為ぶっちゃけ今月一杯更新休止宣言したい位ですTДT;…が、暇を見て更新するかもしれないんで取り敢えず宣言はしないでおきます。

 さて、そのオフ会はTwitterで知り合った松本系友人とやるんですが実は私だけ初参加なんですよね。他の面子は関東在住なのに対し私だけ突出して遠方なんで今まで機会が無くて。
 この度ダンナの用事に便乗して(笑)上京する機会が有ったんで、「9月末に行けるけどオフ会やらない?」ってな話になった訳です。

 んで、その際の手土産として「皆の分色紙描く」宣言した為、今週はそれ含む各種準備に追われております(現在進行形)。シャーペンでラフ描きする事はしばしば有っても、完成原稿はデジタルに移行している為、完全アナログで仕上げるってのは実に久し振り ̄▽ ̄;
 以前も話したけど色紙って結構使い辛いツールで、基本一発描き用だからプロでもデジタル絵師はビビる代物と言われてます。特にハーロック・エメラルダス・メーテルと言うベタだらけのキャラは、筆ペンやマジックで塗ってるとキリが無いんで、墨汁引っ張り出して手でベタ塗りましたよ。
 その墨汁、10年以上未開封で放置されていた安物ですが、元々使っていた呉竹の漫画ブラックが水分飛んで粘って使えなかったもんでな-Д-; ペン入れ用のパイロット製図インクも乾燥して駄目になってたし、蓋していても長期間置いとくと乾燥しちゃうんですよね ̄З ̄;

 まあたまにはアナログでも描かねばと思っていたから丁度良い機会さ^^;
 と言う事でオフ会用の素材を掲載しておきます。(本物は贈り主の名前が入っている為その箇所は消してあります) 誰に贈るつもりかは敢えて書きませんので御本人が自由に申告して下さい(笑)。

 知る人ぞ知る『ミライザーバン』のバンと有紀螢。リク主より螢メインとの要望有。実はミライザーバンのキャラは今回の依頼を受けるまで描いた事有りませんでした。
 「松本キャラって同じ顔だから典型的ヒロイン顔とトチローの要領で描けば良いや」と思ったら意外と難物で^^; 同じ有紀螢と言ってもハーロックの方に比べると、バンの彼女は恋愛が絡んでちょっと少女っぽくなってるんですよね。(ついでに頭もでかいし服も色々変わるから特徴を掴み辛かった ̄▽ ̄;)
ミライザーバン
 「ハーロック、出来ればトリさん付けて」。しかしつくづくベタの多いキャラだ…デジタルでも面倒なのに昔の私は零士メーター含め、全部1つ1つ手描きで描いてたんだよな~。それに関しては昔の自分を褒めてやりたいぜ。
ハーロック
 因みに依頼された翌日に実はこんな絵を本人に送っとります。グッズ買って来て貰った御礼。この時点で一応リクは果たしていたのだった(笑)。
御礼絵
 「トチロー夫婦でお願いします」。2人は恋人と言うのが公式設定だけど、旧TV版のみならず次元航海等でも「まゆ以外に息子も居る」事が公式になりつつあるから夫婦で正しいわな。あのエメさんが育児する姿はイマイチ想像出来ないのだが…^^; (エメラーダは?)
トチエメ
 メーテル。今回不参加がほぼ確実な方が1人居る為、描くかどうか迷ったけど別の面子に言づけて渡せそうなので今日急遽描いた物。
 特にシチュエーションの指定は無かったんで、メーテルは迂闊な絵を描けんな~と思い構図に悩みましたが、今日パッと浮かんだ絵にしました。苦情は受け付けません(笑)。
メーテル
 これは合作用のカット。これも本来5人分用意されてたのが、1人不参加の為4人用に仕切り直しでやる事になりました。まあ私がハーロック描くのは最初から決まってましたがね。
 構図は前から決めてたけどいざ描いてみると気に食わなくてリテイクの繰り返し ̄▽ ̄; 顔は2枚目の方が好きですが全体のバランス的に3枚目が決定稿でしょうな。アナログは誤魔化しが利かない事を痛感しましたよ ̄▽ ̄;
絵は2枚目の方が好き
 余談ですが二代目が「Pinさんタッチ」と称して、私調のハーロック描いてくれましてね。…世間からはこんな風に見えるのか~と意外でした^^; (本人他にも「○○さんタッチ」のハーロック描きまくってたが、相手と元の絵柄を知らないと意味不明だから省略。)
世間からはこう見えるのか(笑)
 さ~て明日はREDが届く筈だが運動会で配達時間は確実に不在だ。夜間配達出来なかったら読めるのは23日の夜になりそう。

海外ミッション終了!!
【2015/09/14 21:53】 海外旅行
 昨日無事に帰国しました…が流石に疲労困憊で今日の夕方に報告しようと思ったら、15時頃からFC2ブログが全滅していたらしく漸く復帰…多分。

 旅行記はブリスベンIIIを放置してドレスデンIIの途中なので大雑把に書いておきます。

【ベルリンIV】
 遠出した9/6は断続的に雨が降る不安定な天候で、しかも当初一番の目玉だったブッコー小鉄道の時がもっとも酷い状態。雨さえ降らなければ写真撮れたのに… ̄З ̄;と思う事しばしば。
雨のブッコー
 でも運転室に入らせて貰えました。帰りは子供を入らせてたし結構好評みたいですね。
運転室に入らせて貰った
 今回使ったブランデンブルク・ベルリンチケットはあまり知られていない上に、行った所は外国人が殆ど居ない地域ばかりと言う…。(詳しいルートは後日紹介予定)
 因みにポーランドの国境に入った駅までは行けます。なのでちょっとだけポーランドその1。
ちょっとポーランド1
 フランクフルト(Oder)中央駅は見た目何の駅か判らんよね。ドイツの中央駅そんなのばっか ̄▽ ̄;
何駅か判らんよな
 でもここからも歩いてポーランドに行けるのです。昔は検問所が在りましたが今はフツーに歩けます。
歩いてポーランド
 ポーランドは物価が安いとは言えカントル(両替所)と煙草屋が目立ってた様な…。
カントルと煙草屋が目立つ
 ポーランド側から見たドイツ。(向かって右の歩道が工事中だった為アングルはイマイチ)
ポーランド側からのドイツ
 この後さらに南のコトブスと言う街に行きましたが、ここはマジで外国人?何それ美味しいの?と言う位地元民ばかりの様です。中央駅は普通の建物ですがこれも何駅か判りませんよねぇ…。
これも何駅か判らんよな
 旧市街的な広場。実はソルブ語と言う独自言語が有る地域なのですがその辺に付いてはまたその内。
旧市街?
 話変わってガルテンシュタットの謎の家を遂に見つけました!!…まさかあんな所に在ったとは…。
遂に見つけた!!
 カール・レギエン共々これでジードルングは一通り確認出来て気が済みました´▽`

【ポーランドII】
 やはりワルシャワ~ビャウィストク間は基本バス代行。(写真は全ルートバスの時刻表)去年の12月から途中の橋を大々的に付替えている様で暫くこの状況が続きそうです。
結局バス代行
 行きは途中まではMAŁKINIA (マウキニア)と言う所までバスで、そこから列車に乗り継いだのですが…接続している位だからそこそこの駅かと思ったら、マウキニアって駅舎と言うよりも小屋ぢゃねーか!!
一応売店は有るらしい
 でもぼっちゃんは齧りつき(笑)。…そうここはぼっちゃん(コウノトリ=シュバシコウ)の国。至る所でぼっちゃんを見られて大歓喜>▽</
ぼっちゃん齧りつき
 TVでしょっちゅう見たぼっちゃん。へれっとした感じがすとちゃんの様だ(笑)。
TVで良く見たぼっちゃん
 ビャウィストクの駅舎はあまり変わらず。ただ2階のテナントは減ってましたね。バスセンターの中は相変わらず怖かったしTДT;
駅舎はあまり変わらず
 しかしワルシャワ中央駅は4年前よりも絶賛工事中でしたよ-Д-; 前回は中はがらんどうと言う感じでしたが中も弄り始めてもう無茶苦茶。
絶賛工事中
 外も工事終わってないし…。
絶賛工事中2
 それにしても世界遺産から外されたドレスデン旧市街と、現役の世界遺産であるワルシャワ旧市街を比較して、ワルシャワを讃えたかったのですが…ここも絶賛工事中かよ!!(ノ# ̄□)ノ よりにも因って一番綺麗な所を…。
旧市街もかよ!!
 仕方が無いので4年前に撮った本来の様子も載せておきます ̄▽ ̄;
本来の様子 
 …とまあ大まかな内容はこんな所で。次回からはドレスデンIIの続きをやります…ブリスベンを放置して(笑)^^;

ドレスデンII(3)~旧市街<その2>~
【2015/09/11 11:09】 海外旅行
 ゼンパーオーパー(ゼンパー劇場)。ドレスデンが空襲を受ける訳無いと思っていた為、当日も何時もの様に演奏が行われていたそうです。
ゼンパーオーパー
 交通博物館も外観はまるでギリシャの宮殿の様です。中身はあまり広くない事も有り本物よりも模型が多くてイマイチ物足りませんがね。
交通博物館
 ブリュールのテラス沿いにも色々凄い建物が並んでます。
何か凄いのは事実

つい撮ってしまう
 金ぴかの女神像は返って浮いてる気はしますが。
像だけ新調した模様
 まあ凄いのは事実だけどアウグスト強王の「俺って凄ぇだろ?」と言う、威信をやたら見せつけられている様で建物自体はあまり好みでは無いです。
 歴史的緑の丸天井も全力で「凄ぇぇぇぇ!!」なラインナップらしいですが、個人的には「…凄い…!!」と絶句してしまう様な美しさの方が好きですし ̄▽ ̄;
全体的に重厚だけどね
 そんなどでかい建物が集中するこの旧市街ですが、別の意味で凄い物を見ちゃったよと(笑)。
 これは警察本部ですが表から見るとこの様に重厚な作り。
実は警察本部
 でも裏はすっぱりのっぺり(笑)。パッと目につく所だけ修復してるんですよね~(笑)。
裏面はこう
 その傍の建物も似た様な物です ̄▽ ̄; 合理的と言うか中途半端と言うか。
表だけ綺麗
 ついでに旧市街の何か所かで工事中です。ここは単なる再開発と思われますが…。
何か発掘されたか?
 こちらはオリジナルの遺構が見つかったっぽいですね。修復するのかこのまま保存する気かは不明。
遺跡が見つかったか?
 そう言えば前回チラッとだけ見た市役所は何処?? 旧市街の端に在る筈なんですが普通市役所近辺は街の中心部なのに、地図見ても場所がハッキリしないと言う。この街の市役所の扱い軽過ぎ ̄▽ ̄;
 散々歩いてやっと見つけましたが中々結構立派な建物では無いですか。こちらは裏側。
ドレスデン市庁舎
 玄関の方に行くにもちょっと距離有りますよ…こんな立派な建物の扱いが軽いのは何故?!
市庁舎表
 隣には聖十字架教会。…はい。旧市街に凄い建物が勢ぞろいしているので目立たないんですね、市役所。後で解ったけどトラムの路線沿いに在るし実は交通の便良いんですけどねぇ ̄З ̄;
隣りに聖十字教会
 取り敢えず記念写真撮ろうぜ(笑)。
記念写真(笑)
 次回はSLについて何回かに分けてお送りする予定です。

ドレスデンII(2)~旧市街<その1>~
【2015/09/09 09:42】 海外旅行
 旧市街に付いては前回基本的な事を書いたしその補完偏と言った所ですかね。

 何せホテルがHoliday Inn Dresden - Am Zwingerと言う位でツヴィンガー宮殿に歩いて行けますからね。
 まあ裏から入る形にはなりますが。
歩いてツヴィンガー宮殿に行けるぞ
 ツヴィンガー宮殿と言えば多分これが代表的な建物と思います。まあ城壁に囲まれた中庭も憩いの場となってる訳ですが。
宮殿と言えば多分これ
 反対側は修復中でした。ドイツって工事中の建物に絵が入った幕を被せるのが好きですね。
だが片方は修復中
 ドレスデン城。実は今回マトモな全容を撮って無かった為前回の写真から。(赤い屋根が目立つし通常なら撮ってる筈なんですが、一部修復中で被写体には向かないと思ったからか?)
 宮廷教会と一体化した様に建ってるし、城と言うよりも宮殿と言う感じでイマイチ全容が掴めません。
ドレスデン城
 何だか妙に威圧感が有るんだよな~。
しかし威圧感あるな
 赤い屋根が写ってるけど工事中なのがこれでも判る位ですからねぇ。マトモに見てなかった様です。
赤い屋根写ってるな…
 これが緑の丸天井なんですかね?? 色々と入るのが大変な歴史的緑の丸天井は1階、新緑の丸天井は2階だそうですが。入る気ナッシングだったので良く判りません ̄▽ ̄; (雨のせいで滲んでますが)
緑の丸天井
 ドレスデン城の壁に貼られた「君主の行列」。アウグスト強王含むザクセン代々の選帝侯や国王35人が102mに渡って描かれております。
君主の行列
 マイセン磁器で出来ているんですがマイセンって焼成温度が1200℃以上と非常に高く、あのドレスデン大空襲でも殆ど無傷だったそうです。…マイセン凄ぇ…!! 
マイセン凄え!!
 ブリュールのテラスから見た宮廷教会。
宮廷教会
 でも旧市街の教会ではフラウエン教会が一番かな。広場に建っていて周囲に店が立ち並ぶ事からもここが中心地なのでは。
フラウエン教会は絵になる
 所々見える黒い部分は空襲で破壊されたオリジナルで、手前には本物の破片を置いて有ります。
本物の破片
 テラスからはエルベ川を挟んで新市街が拝めます。
エルベ川を挟んで新市街が見える
 旧市街(2)に続きます。

ドレスデンII(1)~いざドレスデンへ~
【2015/09/07 10:44】 海外旅行
 カール・レギエンを堪能してアレクサンダー広場経由でベルリン中央駅へ。そう言えばトラムが延長して中央駅まで開通した…と思ったら、線路を剥がして工事中だったと言うね ̄▽ ̄;
工事し直しかよ!!
 8/1から8/29だそうだから今回ならちゃんと動いている筈。何だか良く工事中だの臨時休業中だのに遭遇するなぁ… ̄З ̄;
今回なら乗れるか?
 さて中央駅はこれまでは上のS-bahnを利用してましたが、今回はEC(ユーロシティ)と言う国際列車なので一番下のホームから乗ります。
 やって来たのはStralsund(バルト海に面した港湾都市)発プラハ行きの列車。車両はチェコ国鉄ですが機関車はDB(ドイツ鉄道)でした。シンプルなデザインだけどそれが良い。中はコンパートメントタイプですが結構混んでたし利用者は多い様です。
シンプルだけどそれが良い
 ベルリン中央駅を出て郊外のSüdkreuz以降は信号停止以外はドレスデン中央駅までノンストップで約2時間。その間ろくに民家も無いだだっ広い草原だの牧場だのばかり。
 ただ随所で風力発電用の風車を見かけました。ドイツは原発全廃を宣言してますが、この国なら平地も多いし人口密度は日本よりも低いから風力発電でも十分賄えそうですね。日本だと場所も無い上に台風含め強風になりがちで壊れませんから。
風車も沢山
 ドレスデン中央駅到着。これが牽いて来たDBの機関車。ここで22分(だったかな?)停車するんで車両の写真を撮っていると…。
ドレスデンにてDBの機関車
 機関車が自転車向け車両を率いて去ってしまいました。
去って行ってしまった…
 …と思ったらチェコ鉄道の機関車がやって来ました。配色が何気にカッコイイ。
 ドレスデンはチェコとの国境に近いので、チェコに向かう列車はここで機関車を入れ替えるのです。
チェコ鉄道の機関車
 さて中央駅からホテルまではトラムの11番に乗れば最寄りの電停まで行く…筈が、何故か電車が逸れて別の所に行ってしまいましたσ(’、`)?
 仕方が無いから次の電停で降りて重い荷物抱えて漸くホテルに辿り着いてその理由が解りましたよ。…何と工事中だったのです!!
最寄の路線は工事中

工事中…
 電停も上の「H」の部分に使用不可の赤いカバーをかけてました。
電停も閉鎖中
 路線図を見た時点線になってるから妙だと思ったら…結局移動には別の電停を使わざるを得ませんでした。バカバカバカ…(ノ# ̄□)ノ
 他にも工事中で一部区間しか走ってない路線が幾つも…。ベルリンに続いてドレスデンでも絶賛工事中かよ!!

 余談ですが近くのホテルの屋上に有るモニュメントがとても変態で目のやり場に困ります(笑)^^;
変態だ~~!!(笑)
 次回は一応一般向けに旧市街…ですかね~。

最後のミッション開始&『カール・レギエン』リベンジ
【2015/09/05 11:00】 海外旅行
 これが載る頃にはヘルシンキ行きの飛行機に乗ってる筈です。今回自宅~ヘルシンキ間はドレスデンIIと「ほぼ」同じですが、チケットの関係で行きだけはプレミアムエコノミーだったりします。
 前回の行きの便はJALだった為(帰りはフィンエアー)機内でネットが使えて助かりました。今回は往復共JALとは言え本来ネット可能な便では無いので、ネット可能な機体に当たれば良いな~と期待しております(笑)。

 以前言っていたポーランドでの移動は9月に入ってダイヤ変更でバス代行が無くなった…らしいのですが、私が検索しても相変わらず駄目駄目なので現地で確認しないと安心出来ませんね。

 13日に帰国したら一安心と思いきや、5連休は町内の体育祭(役員なので休めない。と言うか8月の大きな業務はドレスデンIIで休んだし)と帰省で消える事確実だし、月末は東京だし…で10月にならないと落ち着けないですね ̄▽ ̄;

 今回「現地なう」が出来るかどうか不明な為、ちょっとドレスデン(+ベルリン少々)ネタを仕込んでおこうかなと。

 
 ドレスデンIIとは言ってもベルリン経由だったので途中までは何時もの如くと言う感じでした。ただ到着した8/14は異常に暑くてですね。ドイツって真夏でも25℃位しか上がらないのに35℃ってどんだけ-Д-;…と思ったら実際異常気象だったそうで観測史上初の猛暑に当たってしまったと言う。
 しかもホテルのエアコンが壊れていて寝る時にあまりの暑さにのた打ち回っていた状態TДT; ドレスデン到着の15日も暑かったですが、基本ベルリンよりも気温が低い様で後半は寧ろ寒かったですね。

 因みにベルリンは現在最高気温が15℃前後らしいです。真冬のブリスベン(25~27℃)よりも寒いとはどんだけ~ ̄▽ ̄; 例年だとこの時期は昼間は半袖でも良い位でしたが、どうやら今年は例年よりも寒い様です。
 …地球は温暖化してるんでは無かったのか?! 

 行きのベルリンのホテルはカール・レギエンのすぐ傍だった為、前回チェックしそびれた建物を確認して来ました。
 カール・レギエンってのは道路に立つと一見普通の巨大団地っぽくて、他の世界遺産に比べると地味な印象です。
パッと見長大な普通の団地
 でも良く見るとこんな風にカラフルな所が随所に見られてさり気なくお洒落。
さり気なくカラフル

窓が可愛い
 レンガはシラーパークに比べると重厚な感じ。赤レンガの美しさはシラーパークが一番でしょうね。
レンガが重厚
 寧ろカール・レギエンの本当の美しさは中庭に入らないと解りません。大抵はずらっと並ぶ建物の中心の大通りからその中庭の様子が窺えるのですが、中には裏道から中庭に行かないと見られない物も在ります。
中庭の方がカラフル
 あ、海賊旗だ(笑)。
海賊旗(笑)
 この中庭に有る建物は中庭に出入り口らしき物が有りません。
中庭からは入れない
 実は表に「10番地」が2つ有るのですが片方がその出入り口なんですね。
ここから入るそうだ
  これが前回樹に埋もれていて良く見えなかった奴か!! 裏道から入らないと見られません。
裏に回らないと見られない
 これも裏道から入らないと見られない部分。
これも裏に回らないと見れない
 遂に…!!遂に!!カール・レギエンをコンプしたぞ!!>▽</ ホッとして裏道に出るとテレビ塔が見えてやがる(笑)。
テレビ塔が見えるのか
 有難うカール・レギエン。お世話になったカール・レギエン。これで気が済んだので多分見納めと思われます´▽` 後は今回ガルテンシュタットのリベンジを図りたい物です。


自給自足誕生祝2015
【2015/09/03 00:03】 ハーロック@松本零士
 どうなるかと思ったが何とか間に合った!! ○歳の誕生日おめでとう!!自分(笑)。
はっぴばすで~とぅ~み~
 この膝枕を超えられたかと言うと…う~ん^^; 描いたのは5年前か…。
この膝枕
 父が1日に日本酒とビール(正確には発泡酒だが)1ケース贈ってくれました。有難う父よ。
有難う父さん
 さ~て明日から海外遠征第三弾・ベルリンIV&ポーランドIIだ。13日まで不在なのでその間レスが遅れたらスイマセン。

 0時になった途端に二代目が誕生祝絵を贈ってくれた。有難う二代目♪
 リビエラ出版の『宇宙海賊ミーメとハーロック姫』も宜しくね?!(笑)
二代目感謝♪




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB