のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ばんえい記念以外のネタ(1)
【2017/03/26 12:18】 ばんえい競馬
 ばんえい記念は先にやったのでそれ以外のネタ抜粋。
 本当は大量に有りますが毎度毎度詳し過ぎてその分遅くなるんでなるべく今月中に終わらせたい…^^;

 空港の手荷物受取所の荷物が出る所が御茶目になってました(笑)。しかもリッキーが騎乗しているし(笑)。
御茶目なばんえい仕様
 中はリアルなばんえい像になってました。昔はヒグマの剥製置いて有った様な…。
こちらはリアルなばんえい像
 反対側は「フードバレーとかち」の象徴・酪農仕様。…銀の匙を思い出しますな~。(何時載るか不明ですが次回最終回は本当ですかね?)
まるで銀の匙
 とかちむら出入り口の馬の木像が撤去されて何だか侘しい…。かなり傷んでいた様なので仕方無いんでしょうね。
正面の馬の像が無くなっていた
 参考までに去年の様子。今年は天気が良くて帯広にしては暖かかったですが、如何せん全部強風だったのが一寸辛かったですね ̄▽ ̄;
去年の様子
 スタンドの写真も大分色褪せました。単独開催から10年経ったしそろそろリニューアルしても良いのでは? …スタンドの補修の方が先決か?
スタンドの写真も大分褪せたなぁ
 ジョッキーシャウト。騎乗の無かった浅田騎手だけぽつんと立ってました。
ジョッキーシャウトは浅田だけ
 全員揃った状態。
全員揃った
 「ばんえい記念をもって引退します!!」。う~む…ここで堂々の引退宣言ですか。
 浅田騎手の引退の件は知ってましたが、馬には縁の薄い奈良出身なのと気真面目な性格故に周囲に馴染めなかった事が一因らしいですね。今後は裏方としてばんえいに関わって行くそうなのでそちらの方で会えるかも。
引退宣言
 …これ、どうするんでしょうね?^^; まあそのままでしょうけど。
これどうするんだろう?
 何しろクビになった人のこれですらフツーに置いて有りますからな ̄▽ ̄;
まあ逮捕された人がそのままだし
 家事都合の尾ヶ瀬騎手は仕方無いとしても、クビになったこの人とかあの人とかベテラン勢が相次いで消えたのは痛いですね。
 その分工藤騎手や村上騎手にチャンスが回って来てますが、残った騎手の騎乗機会のバラつきは気になります。

 ところでジョッキーシャウトで大滝さんが「騎手のサイン入りグッズが当たります!!」とか言ってましたが…。
当たりました(笑)
 当たりました(笑)。

 次回はその他グッズ含めユニークな物を中心に取り上げる予定です。

次元航海31話&ガンフロンティア最終回感想
【2017/03/25 10:48】 ハーロック@松本零士
 もっと早く書きたかったけど帯広の余波+αで手が回らず。しかも今回リアル店舗で買ったら1冊しか無かった上に付録が抜けていたと言うね。ただ今回の付録は正直要りませんがね…。

【次元航海】 
 ブリュッセルの「マスタークラス」の影響で今回僅か16P…。これまでの減頁が22Pだったんで最短記録更新しました。マスタークラスに関しては二代目のブログに詳細が載ってるので気になる方は御覧下さい。(その1から完結編まで全15話!! 読み応え有り)
 
 美少年持ってミーメを探すドクター。クロージングファクトリーって要は被服室ですか。原作でも全員お揃いの服を作ろうと言う話はありましたが、結局投げっ放しになりましたね(苦笑)。ここでこれを入れるって事はちゃんと伏線回収する気は有り?
 しかし次元航海のマスさんは怖さが半端無いですな^^; 何でこんなに殺気に満ちてるの? ̄▽ ̄;

 減頁では有りますがミーメにスポットが当たったのは嬉しい。ただ本作のミーメは大人し過ぎるのがねぇ…。もっと愉快な所も見せて欲しい物です。酒の相手をしようとしたら警報が鳴って去って行くシーンが幽霊の様だよ… ̄▽ ̄;
 トリさんに比べ相変わらずデフォルメしまくりのミーくん。自分の体よりも大きい丼の酒を飲んじゃうの?(笑) そしてワーワーも酒飲めたのね。

 警報の原因ですがマゾーンでは無く銀河鉄道の車両が急速接近しているとの事。…これはさよなら999の幽霊列車!!
 するといよいよ次回ハーロックとファウストとの対峙な訳ですな!!

【ガンフロンティア】
 未だ序盤なのに謎の最終回。
 これまで原作通りに進めていたのが最終回と言う事も有って、1話飛ばして『メガネのバッファロー』のリメイク。『聖バーボンタウンの血闘』で終わらせるよりも、シヌノラや組織の目的がハッキリする回なのでこちらを選んで正解でしょう。
 
 尺の都合とは言え馬肉で大儲けしたであろうお肉屋さんが、マライネンの射撃の的になるシーンが無かったのは何と無く嬉しい。

 しかしアクメータの卑劣&小物ぶりは原作を上回ってますね。原作はもう少し同情すべき面も有ったんですが、こちらは死んでザマーミロみたいな。島崎版は敵が同情の余地無い小物化する傾向が有る様な?

 アクメータはシヌノラが倒しましたが、マライネンと弟はトチローが倒したんですよね? ハーロックのカッコつけたコマは一体何の意味が(笑)。最初ハーロックがマライネンを撃ったのかと思ったけどあんた何もしてないのでは(笑)。

 悪党が3人居て馬も3頭で丁度良かったですね。ラストは各々馬に乗って颯爽と旅立って行くシーン。トチローは足が届くのか疑問ですが(体格が良くなってる様な(笑))、とにかく3人の旅は終わらないのです。
 …と言うか話が全然終わってないのですが!! まるで打ち切り?!と言わんばかりのこの扱いは一体何なんですか!!

 島崎先生のブログによると「決して人気が無いゆえの打ち切りではなく、むしろ雑誌人気アンケートでは常に上位をキープしてきました。」そうですし、実際次元航海よりもこちらの方が好きだった方も散見されます。
 
 人気が有ったのに「連載開始時に出版社と交わした決定事項」だったと言うのは不可解ですね。元々短期集中連載だったのなら予めその旨明記すべきと思いますが、実質連載に近い『幼虫さん』その他のショート枠が読み切り扱いな雑誌ですからねぇ…。
 ただ島崎先生は描く気満々でしょうし、単行本が売れれば再開の可能性は無きにしも非ず…?

 単行本は次元航海6巻と同時発売…は想定済でしたが、『ハーロック&トチロー 単行本未収録作品集』まで同時発売とは。
 ただこの本だけ異常に高いのは何故でしょう。付録版に載ってない分をカラー頁含め完全収録したり、サイズが大きいのならこの値段も解らんではないですが。



 それに今回まんだらけ限定版は出るんですかね? これまで原作の表紙を意識したアレンジしてましたが、原作が5巻までですから元ネタが無い訳で…。

 何れにせよもっと詳細が判明するまで保留ですな…買うけど(笑)。

第49回ばんえい記念
【2017/03/22 13:51】 ばんえい競馬
 連日のハードスケジュールに加え昨日の4時起きの疲れ、そんでもって不在中に溜まった雑用諸々…で、取り敢えずメインの所だけ先に抜粋してお送りします。
 ただ今回もネタは沢山有るんでそちらについてはおいおい語る事にします。

 毎度の事ですがばんえい記念のパドックと日没が重なる為、私の居る位置からはどうしても逆光になるのは困りもんです ̄▽ ̄;
 ミルキーとアパルーサと言う品種のプリンス。
先導馬達
 フジダイには期待したかったけど、騎乗が2000勝にリーチがかかったまま大ブレーキの松田騎手…。(最終レースで漸く達成した物の、こちらは既に空港行バスの中で観られなかった上に、マスコミの誰1人としてゴールの瞬間を撮ってなかったとか ̄▽ ̄;)
松田騎手…
 前日引退していたラストランのキタノタイショウ。本来なら翌日引退式の所が月曜開催な上に、翌日には生産牧場に行く事になっていた為、先行してやる事になったそうです。
前日引退しました
 初挑戦ながらも一番人気のオレノココロ。
オレノココロ
 今年も自衛隊の生演奏&ダブルファンファーレをお送りします。ただ映像を確認したらファンファーレの方は一寸音程が狂っていた様な…^^;
今年も自衛隊の演奏
 重賞限定「色変わり馬番」。何故か今年は発走前の騎手点呼は無。
重賞名物・色変わりコース
 発走!!
発走!!
 第一障害はオレノココロが先行。
ここはオレノココロ先行
 しかし第二障害はニュータカラコマとフジダイビクトリーが先行。
ニュータカラコマとフジダイが先行
 この2頭がツートップか?と思いきや、膝ついて5番手で降りたオレノココロが何時の間にかトップに躍り出てました。
気づいたらオレノココロが抜いていた
 そしてそのまま圧勝!!
そして圧勝
 2着争いがもつれる中、続いて入ったのは6番手のキタノタイショウ。流石に歴戦の勇士ならではと言った所でしょうか。
 フジダイは途中止まったりゴールで着弾したりで結局4着に終わりました。う~ん松田騎手… ̄▽ ̄;
続いてキタノタイショウ
 ラストランの浅田騎手もゴール。
浅田ラストラン
 最後のフクドリがゴールした瞬間、ばんえい記念名物「惜しみない拍手」が…´▽`
周囲は拍手喝采
 着順確定。
結果
 一応的中。(今確認したら馬複が三連複よりも僅かに高かったとは…)
獲った
 今年は勝利馬が割と撮影出来ましたね~。逆に人の表彰の方はマイクが邪魔でしたが、ばんえい記念に関しては「馬か人」、どちらかに決めて場所取らざるを得ないですし。
今年は割と馬が撮れた
 これまでは他の人の隙間から撮る事が多くて、マトモな写真が無かった年に比べるとまずまずの成果でしょう。
肩掛け
 何故綱をしゃぶる…オレノココロよ…(笑)。
何故綱をしゃぶるんだ(笑)
 鈴木恵介騎手、おめでとうございます~!!
おめでとー!!
 口取り。以前は関係者が撮ったらさっさと終わってろくに撮れなかった年に比べたらまあ撮れた方かと。
口取り
 しかし始まる前は時計を見ながら「後何時間…」と気を揉んでても、終わったらアッと言う間ですね~。
 今年はダンナが帰宅した日の夕方から出張した為、スカパーの録画を確認出来てないんで何が気づいたら補足するかも。 

第49回ばんえい記念(予告編)
【2017/03/20 17:15】 ばんえい競馬
 これがUPされる頃には自衛隊のダブルファンファーレが流れているでしょうか?

 今年は月曜開催なので終わったら速攻…とまでは行きませんが、ダンナの仕事の都合で最終レースを待たずに帰路につかねばなりません。んで翌日は超早起きして9時半頃には帰宅する予定。無料バスの予約はしてますがちゃんと受付ていますよね?^^;
 翌日の新聞が見られないのが残念ですな~ ̄▽ ̄; (画像は去年の新聞(笑))
去年の道新(笑)
 去年はデジカメの予備電池が駄目になり元の電池を騙し騙し使う羽目になったんで、その反省を活かし予備電池を2本持って行きますぞ。
 これでばんえい記念のレース中惜しみなく撮影出来る筈。(ちゃんと観られたらね) 後、去年のミュンヘン&ヴロツワフみたいにいきなりカメラが壊れるのは勘弁な!! マジで-Д-;

 去年の覇者・フジダイビクトリー。
フジダイさん
 矢野さんはJRAと日程が被ったとかで今年は来られないとか。う~ん残念…と言うか御本人が一番悔しがられているのでは。
矢野さん今年はいらっしゃらないのね
 ラストランのキタノタイショウが有終の美を飾るのかどうか。
去年の様子

零コレ2017への道(3)
【2017/03/18 19:34】 ハーロック@松本零士
 リメイクの2作が大体上がったので漸く完全新作の3つ目に着手。
 因みに1作目の新旧比較(途中経過)。
新旧比較1
 この後ミーメの主線や背景を弄った分を抜粋。拡大すると宇宙が未だ雑なのでもう少し手を加えるつもりです。
抜粋1
 2作目はパッと見あまり変わりないですが実は細々弄ってます。(途中経過)
新旧比較2
 こちらは微修正以外はあまり弄らない方が良いかも。
抜粋2
 …さて、本命のつもりだった3作目のラフの1つ。これで誰が誰か判りますかねぇ(笑)。
3作目ラフ初期案
 但しこれ、アナログで結構ラフを描いていて、相談した上で其々の絵を合成したレイアウト見本。
レイアウト見本
 んで今はこの見本をベースに未だデジタルのラフ段階。
 今までペン入れ&ベタ→コミスタ、彩色&仕上げ→Photoshopでやってましたが、この絵は試験的にクリスタで描いてます。
一応こんな感じで
 コミスタEXユーザーは無償でクリスタProが貰えたんですが、通知が来た2012年6月に一応ダウンロードしたまま放置してたんですよね。
 仲間がクリスタ使ってると聞いて、「折角だから使ってみるかな?でも何年も放置していたからもう無効かも…」と思ったら、フツーに今でも使えました。ログインが超久し振りだったんでパスワードやプロダクトキーの場所を忘れてましたけど(笑)^^;

 それで試しに描いているとUpdateの通知が来たんで処理したら、何故かProからEXにVer.Upしてました。ん?ただで貰えるのはProだけでは無かったんすか?
 クリスタPro製品版を買った仲間はProのままらしいんですが…? 元がコミスタEXの製品版だったから?
 だとしたら儲け~>▽</なんですが、何時まで使えるのか少々不安なんで本格的に乗り換えるつもりは今の所有りません。

 多分無償なのはソフトと素材少々なだけで、大半は公式サイトから有償で買えと言う事かも知れません。
 クリスタProが6~7000円、EXは25000円位したと思いますが、48000円のコミスタEX持ってるからってこの大盤振る舞いは一体何故なんだぜ? ̄▽ ̄;

ヴロツワフ(12)~小人さん3~
【2017/03/16 14:07】 海外旅行
 公式サイトに載ってない小人さんが散見されると思ったら、どうも半分程度しか把握出来ておらず(現在165人)結構そう言う小人さんを見かけていたみたいですね。
 ただ比較的見つかり易い物も有りますので、その辺を含めて残りを抜粋して紹介しておきます。

 …と思ったらポーランド語版では289体とか書いてるよ… ̄▽ ̄; ちゃんと確認したら英語版では正体不明だった小人さんも判りそうですが、時間が有って気が向いた時に補完します^^; (ザッと観た限りではポーランド語版にも載ってない物がチラホラ…)

 最初に見た小人さんはヴロツワフ中央駅の物ですが、その次に見たヴロツワフ工科大のHighbrow。 「我々は考える小人である」…。
ヴロツワフ工科大にて
 旧市街に在るヴロツワフ大学と違い工科大を訪れる観光客は少ないでしょうが、2015年ポーランドの大学ランキングではヴロツワフ大よりも上で、学会会場として行った身としてはこちらの方が親近感有ります。(写真は正門側から撮った広場)
ヴロツワフ工科大中央広場
 場所は旧市街に戻りますが、新市庁舎の裏通り(Rynek)にもチラホラ正体不明の小人さんがいらっしゃいますよ~。
 ライオンに乗ってます。これは薄暗い通用路に有るんで良く見ないと気付かないかもよ?
ライオンに乗ってる
 こちらは屋外の裏通りに2体一緒に居ます。
これも裏通り
 大きな箱の上に乗ってでかい帽子か何か被ってる?…如何せん正体不明なので何しているか良く解りません。
1人目
 こちらは正体判明。お仕事中のPlasterer(左官)でした。
ドアを開けてる?
 何か食べてる小人さんもチラホラ。アイスクリームをトリプルで食べるBarton。あ、1つくれるの?どうも有り難う^▽^
アイスだよ~
 これも結構有名でしょうね。その名もズバリ「ピエロギ」。英語版に載ってないと思ったら英名でしたか。ピエロギで探してましたよ…^^;
ピエロギさん
 更に酒瓶持ってる呑んベェな2人(笑)。
呑んべぇ達
 疲れ果ててホテルのベッドで延々と寝るSnorer
酔い潰れたか
 壁に罪人マークが貼られてます。
罪人マーク
 その名もズバリPrisoner(囚人)窓枠が牢屋になってます。どんな罪を犯したのかは諸説有る様ですが、仲間の食べ物を盗んだみたいですね。
 小人さんの世界では人間から食べ物を盗むのは単なる悪戯と見做されるけど、仲間から盗むのは重大な犯罪なんだそうで…。
一体何をしたんだ…
 話は変わりますが小人さんの世界も時代を反映して、案外ハイテクな生活をしている様です。
 ATMの下には…
ATMの下には…
 小人さん用のATMもちゃんと設置されています。
お金を下す小人さん
 中にはPC使ってる小人さんも…。
PCを弄ってる
 PCに乗ってる小人さんも居るそうですが郊外なので見ておりません。

 キリが無いんで一寸変り種を紹介して終わりにしておきますか。Water dwarves(実際はもっと長い名前)は公園の傍に在る複数の小人さんで成り立ってます。
 右のお子さんとあまり変わらない位大き目の小人…いや中人さんです。
ここのはやや大きめの小人
 しかも若く見えるんで子供の小人さん達ではないかと。
寧ろ子供の小人では?
 …まあこんな風に色んな所に小人さんは居ます。ヴロツワフに来て小人さんを見ないのは勿体無いと思いますよ。

 次回は『ヴロツワフ中央駅』。そこからトラムや駅等、鉄道関係が続きますので予め御了承下さい。 

ベルギーに嶋星先生登場
【2017/03/14 20:20】 ハーロック@松本零士
 Kanaと言う日本の漫画のフランス語版を出版している会社が、ベルギーのブリュッセルで3/9~3/13にイベントを開催し、3/11に嶋星先生がいらっしゃったとの事。
 「Master Class」と言う交流会?で、嶋星先生が目の前で実際に絵を描いてみせたり、生原稿を披露したり、今後の展開や裏話紹介・質疑応答に加え、抽選でサイン&記念写真…と言う、中々充実した内容だった様です。

 この嶋星先生は長い間謎の存在でした。2年前の零士Futureの直前に次元航海の1巻が発売されて、現地でサイン本を売った際に御本人が居たにも関わらず顔出ししなかったらしくて。
 当時の絵柄がかなり耽美入っていた事も有り、実は女性では…と思ってましたがフツーに男性でした。(しかも左利きなのね)

 この辺のレポートは実際に参加した方が詳細を書かれています。
 零士ニュースさん(松本作品の情報を発信しているフランスのファン)の御友人でも有り、15時の回に一緒に参加された様です。
(この回のみかと思ったら17時からも有って零士ニュースさんはそちらも参加された模様)
 因みにリビエラ@二代目は零士ニュースさんと仲良くて、日本と海外の零士情報の架け橋となっとります。…凄いな、二代目…。

 訳がカオスなので正確な状況は解りませんが幾つか抜粋してみましょう。

【原文】
· Avant de s’occuper de Capitaine Albator Dimension Voyage , Kouiti Shimaboshi a été assistant de Katsura Masakazu (Zetman, Vidéo Girl Aï) et de Tetsuya Saruwatari (Free Fight New Tough) et qu’il a obtenu la série Capitaine Albator Dimension Voyage via un concours interne au Magazine Champion Red de l’éditeur Akita Shoten.

· Que Leiji Matsumoto supervise l’histoire et intervient beaucoup dans la validation des planches et demande régulièrement des modifications à Kouiti Shimabosh.

· Que Kouiti Shimaboshi a moins la certitude que la série continuera jusqu’à la fin de l’arc des Sylvidres (une excellente nouvelle !) et qu’il est prêt à travailler sur Albator et le Leijiverse jusqu’à sa mort si on le lui demande!

· Ou encore qu’il ignorait totalement l’impact d’Albator en francophonie avant sa venue et que ça le perturbe un peu cette notoriété (ma question ^^)

・桂正和先生と猿渡哲也先生の元アシ
・次元航海連載までの経緯
・松本先生はストーリーの監修はもとより、設定やチェック等もかなり介入し、定期的に嶋星先生に指示している
・今後の展開等々
 次元航海がマゾーン編終了まで続く場合、嶋星先生は死ぬまでハーロックと運命を共にする宣言(?)
・フランスでのハーロック人気を嶋星先生は御存じ無かったらしい
 
【補足】
*次元航海日本未発表(次号掲載分?)生原稿披露
*基本的な原稿はアナログの人らしい
*参加者30名の内、サインは抽選で20名(絵付12名 サインのみ8名)


 レポ主の感想抜粋してみましたが…。
「私には凄く解っている。私は陶酔していた」とか「クリスマスの朝を待つ5歳の子供のように興奮!」「帰宅途中、私は胸が一杯、思い出が一杯」「私はこの魔法の日を忘れる事は無い」「嶋星先生がいらっしゃったらまた会いに行きたい」等々、レポートされた方の興奮度合いが伝わって来ます。(訳がカオスなので意訳してます)

 日本のファンよりもフランスのファンの方が熱心だろうとは思っていましたが、こんなにストレート且つ情熱的に感動を言えるのって、或る意味清々しくて羨ましいですよね。

 それにしても日本では正体不明だった嶋星先生の色んな情報が、ブリュッセルで解禁されたのは意外でした。

 ところで訳がカオスで「嶋星光壱」を人名として認識出来ない様で、「島本幸市」「コイティ島本」「島内コイチ」「シマボシ・コイティ」「シマボシ・コイチ」とバラバラなのは何故なんだぜ? ̄▽ ̄; Twitterでは「清徳 Shimahoshi」とかになってたし…。

 尚、次回のREDは3/17~21不在に付き21日に帰ってからリアル店舗で購入予定、次々回はマンチェスターと日程が被る為、感想は遅れる見込みです。
 しかも次回何故かガンフロ最終回…。

 もう1つ、今日は旧TV版ハーロック放映開始記念日です。
 幾つになっても私にとってハーロックは永遠の男っすよ!!
#1放映開始記念
 そしてミーメは永遠の嫁!!
ミーメは永遠の嫁

ヴロツワフ(11)~小人さん2~
【2017/03/12 20:24】 海外旅行
 注:リンクが有るのは公式サイトで確認出来た物、不明な物は単に「小人さん」等々と表記して有ります。

 旧市街の入り口に高さ50㎝位の妙にメタボな人形が有るんですが…実は小人さんのパパだそうです。
実はお父さんらしい
 小人さんが大体15~20㎝なので流石にパパはでかい。でも子供が基本お爺さんなのにパパの方が若いのと、ママが存在しないのが不思議です。
 全部で300体は有ると言われるから複数の女に産ませたんですかね? …精力絶倫なパパですなぁ(笑)^^;

 さて、このパパの先に例の球を押してるんだか、転がらない様に停めてるんだか解らない2人組がいらっしゃいます。
押してるのか抑えてるのか
 
どっちなの?
 一番目立つ事も有り一番人気が有る様です。小さなお子さんが触ってるとほっこりしますね~´▽`
微笑ましい…
 写真撮ってる大人も…ってH先生っ!!(笑)^^;
あっH先生がっ(笑)
 Florianは頭を撫でながら願い事を唱えると叶うと言う縁起物の小人さん。帽子の色が変わってる事から世界中の人に撫でられて来たんでしょうね。
頭を撫でて願い事を言おう
 Firemen…つまり消防士達。
消防隊員
 市庁舎の近くに居る愛嬌たっぷりの3人組。良く見ると右の小人さんは車椅子に乗ってますね。「ヴロツワフが障碍者に優しい街になる様に」と言う願いが籠っているそうです。
3人一緒
 新市庁舎には鳩に乗ってる小人さんやら…。
鳩に乗ってる
 その傍に楯と剣?を持って戦う小人さんも。
戦うぞ~
 記念写真。
記念写真(笑)
 土産物屋の前にはこんな風に客引きやってたりします。
土産屋の前に…

お客さん、如何です?
 別の店にもヴロツワフラヴ。愛を届けるよっVv
愛をプレゼント~
 このレストランにもユニークな小人さんが。
この店にも注目
 壁と野外席との間の通路に御注目。
こんな感じで受け渡し
 ロープを使って食糧?の受け渡しをやっとります。上の人。
上の人
 下の人。
下の人
  いい加減紹介しておこうなヤトキ通り。中世の雰囲気を残す小路で、ギャラリーや工房が多い地区ですが、中世には肉の商いが行われていた関係で実物大の家畜の像が置いて有ります。
ヤトキ通り

肉屋が多かったとか
 んでこのヤトキ通りの小人さんはズバリButcher(肉屋)と言います。多分このドア越しに肉を売ってる設定でしょうね。
このドア越しに商いしてた?
 う~ん…紹介し切れない…もう1回続きます。

ヴロツワフ(10)~小人さん1~
【2017/03/09 21:14】 海外旅行
 公式サイト
 多分一番有名なSisyphers(Syzyfki)。旧市街の結構目立つ所に居ます。
多分一番有名?
 ヴロツワフの名物・小人さんは旧市街を中心に全部で300体位有って、1人1人名前も付いてます。殆どが御爺さんですが偶に女性や子供も居たりします。
 とは言え勝手に設置されたり盗まれる小人さんも多いので、市も全体像は把握出来てないそうです。
 上の公式サイトに各小人さんのマップが有りますが、車で回らないととても行けない所も多い為、旧市街近辺で30体位見つかったら良い方では無いでしょうか。

 因みに旧市街の土産物屋でこんなガイドブック発見。ゆるい絵がじわじわ来る…(笑)。
ゆるい小人さん(笑)
 ポーランド語のみだけど写真で何とか判るかな?
但しポーランド語のみ
 何だか凄く可愛い。
そして可愛い
 巻末の折込を広げると…。
巻末を広げると…
 マップになってます。んで出先で公式サイトを確認する余裕が無かった為、このガイドブックを持って探したんですが、隈なく探したのに見つからなかったり、載ってないのに見つけたりしたんであくまでも御参考までに。
マップになってます
 真っ先に旧市街に行く人を除けば、最初に目にするのはヴロツワフ中央駅(本駅)の旅行鞄に乗ったこの人では無いかと。
 しかし公式サイトではDwarfetteと言う女性になってる??? 
旅立ちは今~
 ♪さあ行くんだ~その顔を上げて~
行って来ま~す
 ただこの人、駅前に有るのに公式サイトに載ってない…? まさか行った後でDwarfetteに差し替わってないですよね?? 
 どうやら女性の方は駅のホームに居た様ですが見かけませんでした。(公式サイトに「最近2番ホームに設置」とか書いて有るんで、行った後に置かれた可能性有。)
 写真を見る限りかなり古い様なのでリニューアルの為休養中だったりして?? 謎は尽きませんな ̄▽ ̄;

 次回は旧市街の小人さん達を紹介します。全部で30体位見つけましたが長くなるんで有名所が中心になりそう。

零コレ2017への道(2)
【2017/03/07 12:40】 ハーロック@松本零士
 1枚目のペン入れが大体済んだので2枚目の修正に着手。
 元の絵のペン入れ&ベタの段階がこう。
旧Ver.
 それをこう修正。
修正Ver.
 旧Ver.は視線が合ってないのが気になってましてねぇ…。
旧ペン入れ途中
 んでハーロックの顔の向きを変えたけど未だ合ってない ̄▽ ̄;
やはり視線が…
 一旦これでペン入れ終了。
一旦ペン入れ
 更に視線を変えてほぼ完成。後は微修正したら着色に入ります。
更に修正
 関係無いけど丁度仲間の1人がデジタル初心者だった為、二代目と一緒にレイヤーについて説明した時の絵。
レイヤー説明用
 実は普段Photoshop5.5で塗ってるんですが、既に動作保証対象外で直接印刷が出来なくなってまして、資料の印刷用にCS6を開いていた為、何時もよりも表記に高級感が出ています(笑)。

 さ~ていよいよ本命の完全描き下ろしに入りますかね。ただコミスタでやるかクリスタでやるか未だ決めてません。
 前述の2人がクリスタだから本当は合わせた方が相談し易いんでしょうが使い慣れた方が…^^;

零コレ2017への道
【2017/03/03 19:03】 ハーロック@松本零士
 完全描き下ろしの本命作品はキャラのポーズが中々決まらず、ここ数日「このやるせないモヤモヤ」状態が続いておりましてな。
 漸くそちらの構想が固まったので加筆修正分を先に着手。もう少し線を修正しますが1作目は大体こんな所かな?
線画修正版
 再掲しますが元はこんな絵でした。
元の絵
 2枚並べた後で二代目に「元の絵のここが違和感有ったけど修正版で直ってる」と言われました。
ここが違和感と指摘された
 成程…襟の向きもだけど修正前は視線はミーメの方向いてないし、ドクロマークが何と無く歪んでるんですよね^^;
主にこの辺を弄った
 まあ線画は概ねこれで行くとして問題はタイトルが決まってない事^^; 元々『次元航海1巻発売記念』とか『自給自足結婚祝い』言ってましたからね。
 便宜上『信頼』にしてますが何か気の利いたタイトルは無い物か…。

 んで今2枚目を修正中です。こちらは『まどろみの時II』でほぼ確定。
修正中
 修正前はこんな状態。…あのさぁ~何で昔の絵はハーロックがミーメを見つめていないのよ?! ̄З ̄;
修正前
 ついでに修正前のペン入れ+べ手を入れた状態の全身図。こうして見ると下半身に比べて上半身が細過ぎますねぇ ̄▽ ̄; 何で気づかなかったんや…。
修正前ペン入れ中
 いやこの2枚はどちらも元々自分用の絵だったし、時間が無くて突貫で描いた部分も有るから手抜きと言えば手抜きなんですが、比較すると色々粗が出て来ますな-Д-;

 自分のハーロックはここの所絵は変わってないと思ってましたが、比べてみると2年前の「修正前」はやや顔が幼くて頭も大きく見えるし腕や胴体も華奢な感じ。
 更に顔の向きとか肩の繋がりとか細々気になる箇所が少なくないですね。 

 その辺がきちんと直せたなら自分の絵は未だ上達の余地が有ったと言う事になりますわな ̄▽ ̄;

ヴロツワフ(9)~旧市街3~
【2017/03/02 12:16】 海外旅行
 オドラ川の向こう岸に見える、聖十字架教会(左)と洗礼者聖ヨハネ大聖堂(右)。
大聖堂と聖十字架教会
 オソリネウム図書館から一寸右手に行き橋を渡るとピアセク島の聖マリア教会が見えて来ます。
聖マリア教会前
 そこから見える青い橋…トゥムスキ橋は別名「愛の橋」「恋人の橋」と言われ、要するにリア充が沢山居る所です(笑)。
恋人達の橋
 リア充恋人達が欄干に2人の名前を書いた南京錠をかけ、鍵を川に投げ捨てて永遠の愛を誓う事で有名だそうです。
 この手の名所は世界に幾つか在りますが、イタリア?では鍵の重さで橋が沈んだらしいですぞ…大丈夫かここも ̄▽ ̄;
ズラッとね
 橋の手前ではしっかり鍵も売っております。
ちゃんと売ってます
 時期にも因るのでしょうがGoogleマップだと有る時はもっと鍵を売ってる様です。
店はもっと有る?
 この様な橋なので当然周囲はリア充恋人達で一杯です。独り身はあまり行かない方が良いかも知れません ̄▽ ̄;
しかしその先に大聖堂が…
 尤も聖十字架教会と洗礼者聖ヨハネ大聖堂に行きたいなら、この橋を渡る事になるんですけどね。
行かねばならぬ(笑)
 やはり塔が2つ並ぶ大聖堂は目立ちますね。
やはり大聖堂は目立つ
 その手前の聖十字架教会も結構な存在の筈ですが。
聖十字架教会
 やはりこの…ドーンと来られますと圧倒される物が…。
大聖堂
 聖エリザベト礼拝堂や塔からの眺めも見所らしいですが時間の都合等々でパス。
正面の風格
 しかしまあ…つくづく教会の多い所です。ニュルンベルク旧市街で「本気出した教会が沢山在って幾つか見ている内に食傷気味」と書いてますが、その後「ヴロツワフ旧市街はこんなもんぢゃ無かったけどな!!」と有る様にやたらと見かけます。
 観光マップに載ってるだけでもこんなに有りますからね。
教会だらけ2
 ヴロツワフ大学付近(だったと思う)に在った周辺地図を見るとマジで教会だらけでした ̄▽ ̄;
 Churchは勿論「教会」、CathedralもとBasilicaも「大聖堂」の事ですがどう違うのか知りません^^; (多分宗派の違い) しかしこんなに教会が集中していて共存出来るんですかね? まあ日本にも「寺町」ってのが有るから同じ様な物でしょう。
教会だらけ…
 しかし私は断じてクリスチャンでは無いので教会三昧はやはり食傷気味になります ̄▽ ̄;
 お口直しに?今来た道を戻った辺りに在る市場会館(Hala Targowa)なんぞを。
市場会館
 別アングルで見ると実にレトロな市場ですがしっかり現役です。
マーケット2

市場の中2
 因みに市場会館の前は電停なのでトラムに乗って移動出来ますよ~。
市場会館の電停
 …さて、ここまで来て意図的に外しているヴロツワフの名物が有ります。
 と言う事で次回『小人さん』。今回教会が多かったしヤトキ通りもそちらに回しますかね。

クロツラさん2017
【2017/03/01 00:05】 鳥関係
 やはり暖冬の影響で鳥の種類はイマイチ…。4月はマンチェスターが有る為、上半期の観察は3月末で打ち止めですかね。
 他にシギチがやって来ると言う蓮田に初めて行ってみようかと思ってますが、4~5月が旬らしいので未だ未だ先の話…。

 去年はヘラサギ1羽だったと思うんですが今年度漸く拝めました。しかも2羽。
今年はヘラサギ2羽?
 ヘラサギの方がクロツラさんよりも大きくて嘴が黄色っぽいです。
ヘラサギは嘴が黄色い

ヘラサギの方が大きい
 横顔も違いますね。
顔つきも違う
 以前も言ったと思いますが世界的にはヘラサギの方は多いのに、有明海ではクロツラさんの方が多いと言う。

 う~ん…シギチがパッと見ダイシャク・ダイゼン・イソソギばかりだった様に思えたので、渡りのピークが始まる3月中旬の満潮時も行けたら行ってみますかね。帯広直前で一寸厳しいですけど…。




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB