のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


マンチェスター(2)~科学産業博物館1+ローマの城壁~
【2017/07/29 21:56】 海外旅行
【キャッスルフィールド地区】
 キャッスルフィールドは何度か言ってる様にマンチェスター最古の地区で、1世紀のローマ帝国の城壁が残されている所で、城壁の在った辺りは遺跡公園になってます。
キャッスルフィールド地区
 上から見た様子。遺跡公園の看板に有った写真を撮った物ですが、公園自体はこの写真の右端で切れてます ̄▽ ̄; 要するにこの写真の撮り方に問題が有ると ̄_ ̄;
上から見た図
 この地区の主な見所はローマ帝国の城壁・科学産業博物館・ロッチデイル運河辺りですが、生憎運河はマトモに見る機会が無かったのでほぼ割愛します。
 遺跡庭園と言っても残っている城壁は流石に極一部のみ。(一寸離れた所にも残ってる様ですが未確認)
城壁の一部
 城門の向かって左側はすぐ路線跡にぶつかりますが右側はもう少し原型を留めてます。
その奥に城門
 全盛期はこんな風に囲まれていましたが、現存するのは手前の部分のみ…これこそディーンズゲイトですかね? (未確認)
当時はこんな様子
 地図を参考に加筆したらこんな感じ。上の絵と南北逆なので一寸判り難いですが^^; (未確認の部分はハッキリしないので割愛してます。)
城壁の位置

城壁の向こうは普通に建物
 城壁内の建物も土台のみ幾つか残ってます。
城壁の一部
 謎なのはこの羊の像。12世紀には羊毛工業もやっていた所だからその名残ですかね? ローマ時代の1世紀とは全然時代が違うんですが、ローマ帝国が持って来た羊を元に羊毛工業が…と言う繋がり?? (良く解らん ̄▽ ̄;)
謎の羊
 そろそろ科学産業博物館に向かいましょう。リバプール・アンド・マンチェスター鉄道のマンチェスター側終点、旧リバプール・ロード駅を博物館にしてますが、古い駅をそのまま博物館にしたのはベルリンのドイツ技術博物館を彷彿させますな。
 最初に見えたこの建物がリバプール・ロード駅と思ったら、こちらは旧キャンプフィールド市場の一部で分館になってます。(全部が分館として使われては無い模様)
科学産業博物館分館

分館正面
 分館の向かい側に在る茶色の建物が本館です…が、この建物自体は駅の設備の再利用と言う訳では無い様です。
こちらが本館
 旧リバプール・ロード駅の旅客駅舎は上の道(リバプール・ロード)を左に行った所に在ります…が、主に駅構内しか見てないので外部は良く知りません^^;
旧リバプール・ロード駅
 左側が旅客駅、本館は右側の元倉庫を改造してますが、かなり元の設備を残してあり開業当時の雰囲気が味わえます。
駅構内を残してる
 本館玄関手前の看板。
本館前の看板
 外にも蒸気機関が展示して有ったりします。
蒸気機関とか

別の蒸気機関とか
 では中に入りましょう。次回『科学産業博物館2』。




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB