のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


神のみぞ知るセカイアニメ化記念感想
【2010/10/06 18:45】 アニメ・漫画感想
 今夜いよいよ放映開始と言う事で超久し振りに感想を書いてみます。…と言ってもテレ東深夜ではアレをナニでもしない限り当分観られませんが。

 今時のアニメに詳しくないので、マングローブも主役の2人の声優も知らなかったけど、ネットではかなり微妙な反応が目立ちますね^^; 
 
 10巻限定版のFLAG.0はアニメ先行公開と言う事で良いとしても、声優2人によるインタビューのテンポの悪さは異常-Д-; (ただCMの方では大分マシになった様な気がするから慣れるかも。)
 発売日が渡豪直前だった為、近所の本屋(オタ系強し)で出発前日に買ったけど、このインタビューがアレ過ぎて各地で売れ残っているとか ̄▽ ̄; 実際もっと大きな本屋では今でも絶賛売れ残り中^^; 

 しかもその本屋では「限定版処分コーナー」と称して、絶望先生20集限定版が未だ残っていたのがちょっと驚き。19集限定版やOVA扱いの「註」は瞬殺だったのに、20集売れ残り捲くりと言う噂は本当だったのか ̄▽ ̄;

 さて、気になるアニメの出来について。サンデーで先行公開された歩美や美生が酷過ぎて、マングローブは本当に作画的には安心なのか??と思ったけど、FLAG.0含むアニメ本編の絵は今の所大丈夫そうですね。 
 ただ原作の柔らかいタッチがスポイルされて、かなりシャープでくどくなった印象が拭えません。アニメで動く分には良いのかも知れ無いけど、各アニメ誌に描き下ろされたイラストが悉く好みに合わない…。

 かのんは結構良い感じなのにやはり歩美がかなり酷い。萌え系雑誌のピンナップとやらをチェックしたけど、あの手の本はただでさえオタに媚び媚びなのに、くどくて微妙な絵柄での媚び絵だったから正直吐き気がしましたよ-Д-; 原作絵なら同じ様に媚びても気にならないんだけどな~。

 金剛番長亡き今、サンデーで唯一単行本を買ってる作品ですが、同人誌やグッズにはあまり興味が有りません。アルバトロスの経緯を知ってる分、作者には成功して欲しい!!と思ってはいても、現時点では各種商品展開には手を出さないでしょうね。8週連続CD発売は冒険過ぎないですか?
 ただ原作では描き切れなかった分の補完を作者が希望しているそうだから、良い意味で原作を超えてくれればDVDは買うかも知れません。

 そんな私はギャルゲー的攻略自体は割りとどうでも良く、地獄関連含む核心に触れた話の方を好むのですが、大半のファンはハヤテ同様ゆる~い美少女攻略話の方が好みみたいで…。ハヤテのアテネ編は序盤から伏線張ってたし、作者もやるつもりの話だったんだろうけど非難轟々でしたからね。

 萌え系の作家がシリアスやっても構わないと思うのは少数派なんでしょうか? 但し上手く纏められたらの話。若木たみーは展開的に引っ張るけど、纏めるのはいまいちですからねぇ-Д-; 檜編なんて途中でアニメ化決定の変なイタ話と休載挟んだから、リアルタイムではテンポが悪くて悪くて…。単行本で纏めて読むと印象が変わるんだけども。 

 そもそも舞高祭で攻略済のキャラを集めて女神を探すと言ってたし、それを期待していたファンは少なくなかった筈。しかし何故桂馬が気づく前にかのんが女神持ちだと判明させたのでしょう?
 かのんに女神が居る事をかなり前から見抜いていたファンも居たから、それ自体は良いんですよ。コナンでも犯人が序盤に判っていて、それをどうやって暴くかに焦点を置くエピソードも有るし。この作品はギャルゲーのテンプレを装った、或る種の推理&カウンセリング物な要素も有るから、そんな演出なのかな?と思ったら、アニメ化記念巻頭で美少女殺人事件発生とは!!

 今回某所でそれらしい嘘バレが相次いだと思ったら、本物はその斜め下を行ってましたと ̄▽ ̄; まさかこれでかのん死亡にはならないだろうし、これは桂馬が女神探しに本気になる、一種の成長エピソードと思ってるから今回だけで失望はしないけど、アニメ化で流れて来た一見さんが引かないかな…?^^;

 ちゃんと今後の展開を考えてやってるんだとは思いますが、大多数のファンの反感を買ってる様なので心配になって来ます-Д-;

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1023-b8627fef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB