のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


神のみぞ知るセカイ アニメ中心感想(やや辛口?)
【2010/11/24 14:31】 アニメ・漫画感想
 アニメの放映も中盤になったので、ここらで原作と合わせての中間的感想を書いてみます。大体原作付き作品がアニメ化されると、原作ファンと新規ファンとの間に少なからずギャップが生じる物です。私もアルバトロスの時からリアルタイムで読んで来た原作ファンなので、アニメは全体的にいまいちな印象が拭えません。

 まあアニメから入ったファンは原作への先入観が無い分、案外素直に受け入れている様にも感じますが。

 巷で言われているキャストに関しては、私が今時の声優に思い入れが無い為、それ程違和感は持っていません。但し美生だけは作画も声も一番駄目な気がしました。声優自体は人気の有る人らしいから、キャラの演技に馴染む前に話が終ってしまったと言う感じ。1話の歩編が駈け足気味だったのに対し、美生編はテンポ的には丁度良かったのでその辺が残念。

 現時点で一番どうよ?と思ったのはやはりかのん編でしたね。キャストの東山奈央さんは未だ18歳の新人との事ですが、「歌で選んだ」と言う前評判の割りには、最初に出て来た歌が駄目過ぎて…-Д-; 
 アイドル物のアニメって歌が下手な事が多いけど、実際のアイドルも歌が下手な事が多いから、或る意味リアルでは有りますが ̄▽ ̄;(マトモに機能したのはクリィミーマミかマクロス位か??)

 でも『らぶこーる』は普通に良い曲でしたから、単に80年代の正統派アイドルソングが合ってなかっただけかと。東山さんは「練習し過ぎて声が枯れた為、レコーディングを1日ずらした」と言う位、頑張り屋さんらしいので彼女自体には好感は持てます。12/4のイベントは…まあ頑張れ^^;

 問題なのはかのん編に3話も割いたくせに、東山さんを売り出そうとする制作側の商魂が透けて見えてしまった事。アイドルは歌ってなんぼとは言え、ほぼフルコーラスを何曲も流されると興醒めですよ。原作の神がかったラストに遠く及びませんね。

 それにかのんへの声援…呪詛ですか? ̄▽ ̄;

 原作では夏だったライブをアニメはクリスマスにした事で、時間軸がおかしくなったのもどうかとは思いますが、最初に『ハッピークレセント』やって、ラストの特殊EDは『らぶこーる』で〆ていてくれていたら、挿入歌連発もかなり許せたのに。(一番フルで聴きたいのがこの曲)

 シトロンのエピソード追加は賛成なんですけど、まるでかのんのせいでシトロンが解散になった事を、ずっと悔やんでいたみたいに描かれていたのがなぁ…。スキマが埋まったのは桂馬ではなく、元のメンバーのおかげに思えるし。

 いや悔やんでいたのは確かなんでしょうが、原作では彼女が目立たない事を気に病んでいて、だからこそ桂馬に病的に依存してしまった訳で。(逆に言うとシトロンの事はもうどうでも良い様にも感じるな^^;)
 かのんが極端な桂馬への依存から解放され、アイドル(偶像)ではない「自ら輝く…『星(スター)』になったんだ。」と桂馬が呟く演出こそがキモと思っていたのに。

 シトロンのエピソードを活かすなら、かのんの悩みはシトロン解散が原因に改変した方が良かったのでは無いでしょうか。
 本来売り出すべきライムを差し置いて、かのんに人気が出た事が解散に繋がったそうだし、自分が変に目立った事が全ての元凶と思い込んでいる。透明化は原作の地味っ子由来ではなく、変に目立ってまた人間関係がぎくしゃくしたら嫌だ!!的な反動で。
 だから自分が人気アイドルになった今も、内心その事をずっと悔やんでいる。本当は3人でなるりんドームを制圧したかったのに…と。

 桂馬はかのんのそんな意図を汲んで、元メンバーと和解出来る様に後押しするとか。それなら元メンバーの花束と、ライブが終ってかのんが一人でシトロンの歌を歌うシーンが活きて来ると思うんですが。

 挿入歌連発は上層部のごり押しで、アニメスタッフのせいとは言い切れないけど、全体的に演出が中途半端に感じたかのん編でした。ただでさえ今期は強力なライバルが多い(イカ娘とミルキィホームズが大穴)と言われてるのに、最もプッシュしたかったであろうシリーズがこれではねぇ… ̄▽ ̄;
 かのん編は歌で尺を稼げたけど栞編も3話ってどうするつもりですか? 構成担当の倉田英之さんは定評が有るらしいのに、全体的に構成がおかしいとしか思えません。第二期は本当に大丈夫なんですか?
 
 しかも今週の話は原作でも微妙だったケーキ回。作者が脚本を書いた位だからリベンジを果たすつもりでしょうけどね。
 
 これに合わせて原作もエルシィメイン。この話自体は原作ファンも期待していた内容。但しタイミングが最悪。アニメから入ったファンを意識しての判断なんでしょうけどね。
 現在原作ではかのんの命に関わる緊急事態で、責任を感じた桂馬がそれ故に鬼になって再攻略している所です。その割には妙に引っ張るしアニメに合わせて栞登場なら、次回は普通にちひろの続きだろうと期待させておいて、いきなり番外編をやったら肩透かしですよ。かのんが助かって次の幕間にこの話だったら大絶賛だったろうに。
 でもエルシィがかのんに語りかけるシーンは、このタイミングでないと難しかったかも。
  
 アニメの演出で最も拙いと思うのがこのエルシィの扱い。原作の扱いが不憫な分、アニメではこれが異常に可愛いの。可愛過ぎて攻略ヒロインを食っちゃってる訳。攻略ヒロインを一番魅力的に描くべきなのに、エルシィが目立ってヒロインが霞むのは如何な物か。ただでさえすぐに出番が無くなるのに印象を薄くしてどうするよ?!(再登場までのアニメ化は微妙だし)

 どうも原作者がかなり干渉しているのが逆効果になってる様な…? まあアニメスタッフが原作を曲解して、後で揉めるよりは良いんだろうけど、餅は餅屋で大筋を決めたら基本お任せした方が。
 アニメ化を喜ぶ作者の気持ちは否定しませんが、絶チルアニメが古臭いセンスだったのに、原作者独りが舞い上がっていて白けた事が有る物でね…-Д-; (正直絶チルは中学生編になってから、馴れ合いと性の目覚めが露骨で気持ち悪い)

 そう言えばアニメ化決定の時も、檜編を中断してまで捩じ込みましたよねぇ。あの時は合併号だの休載だのが入ったから、余計に間延び感が半端で無くって。(単行本で一気に読む方が良いかも)
 ドラマ化決定の明医でも先週変な番外編やってたけど、これは今のサンデーの方針なんですかね? そんな意味不明な宣伝するからサンデーの部数が激減するんですよ ̄_ ̄; 


 今の所そこそこのクオリティは維持している物の、単行本の重版が今頃かかったり、関連商品の展開もかなり微妙なんですよねぇ。8週連続CD発売もどうかと思うけど、かのんの1stアルバム発売が3/3って…。そこまでプッシュしたいのなら年末がラストチャンスでは? グッズのセンスもいまいちだし、この作品で儲けたいならもっと本腰入れなさいよ ̄~ ̄ノ
 まあ私は単行本はずっと買ってても、今の所アニメ関連に手を出す気は無いから、生暖かく見守るしか無いんですけどね。

 取り敢えず第一期終了まで最終的な評価は保留ですな。

この記事に対するコメント

サンデーの編集ってろくな仕事をしませんね…
作者ブログを見てるといきなり番外編が突っ込まれたのはむしろ編集の手によるものに見えますし
そしてアニメのエルシィから未だ違和感が抜けない!誰だお前!
【2010/11/24 20:56】 URL | まったく #- [ 編集]


どうも、最新話見ました。原作未見の身には「悪くはない、ただし間延びした印象」
というところです。桂馬たちが駆け魂センサーの存在を思い出すまででAパートが
終わるってのはなぁ。

・・・Pinさんの感想も、単純な「原作良いアニメ悪い」ではなく、「原作も微妙だが
アニメも別な意味で微妙…」的な、煮え切らないものがあるように読めるのは気のせいでしょうか。^^;

エルシィに関してはまったく悪い印象は持っておりません。むしろ現時点ではアニメ側の魅力。
なので同時に、そちらの「攻略ヒロインを食っちゃってる」説にもうなずける部分有り。

CD8枚ですが。あんまり裏を読むのも何ですが、この手のキャラ別CDって案外ローリスク
らしいですよ。当然アニメ製作などよりも関係者のスケジュールの調整がしやすいらしく。
よくできたキャラ別CDは大好物なので、いろいろ出てくれることは大歓迎なのですが
さてどうなることやら。
【2010/11/24 23:30】 URL | くらもち #- [ 編集]

メディアミックスは大人の事情の香り
>まったく様
 コメント有難うございます。その様子だとリアルタイムで原作も御覧になってますね。
 私も編集のごり押しと思ってたのですが、この記事書いた後作者のブログ見たら、締め切りラッシュで一杯一杯なのに休載させて貰えず(絶チルは結構休んでいた)、苦肉の策としての番外編だったとか。言われて気づいたけど10Pしか無いんですよ。

 でも作者がアニメに関わり過ぎているのも確かだし、それで本業が疎かになったら本末転倒では無いでしょうか。事情は解っても自業自得な面も否めません。この話自体は結構良かっただけに余計に残念です。

 アニメのエルシィはなぁ…可愛いけど攻略ヒロイン食っちゃったら拙かろうと。


>くらもちさん
 原作ファンの中にも素直に絶賛している人は居ますが、やはり大半は間延びしたと思っている様です。
 決して駄作ではないんだけど全体的に中途半端。

 原作は原作で作者には長編シリアスを纏める構成力がいまいち無いと評判ですからね^^; 最初の連載が短期打ち切りになった為に、この作品の初期は何時打ち切られても良い様に、何てたってスピード感重視だったんです。(逆に説明不足気味だったので、アニメで上手く補完してくれるかと期待したのに ̄З ̄;)

 打ち切りの心配が無くなってからは、単純な攻略話から一歩踏み込んだ展開になって来て、同時に長編化してるんですが、それよりも初期の攻略話を切望する人も少なくないです。

 ただやや遅筆気味な上にやたらと凝る性分(ファンサービス精神も旺盛)なので、ただでさえアニメ化で仕事が色々有るのに、余計に自分で自分の首絞めてギブアップ寸前なのが心配。

 本当はじっくり良い作品を描いて欲しいんですけど、今そんな我が儘が通る状態ではないですからね…。その辺で単純に「原作は良いけどアニメは駄目」とは思え無い訳で。出来るならどちらも名作で居て欲しいのです。

 アニメのエルシィは確かに可愛い。でも彼女は普段はマスコットとして、攻略ヒロインを陰で支えるポジションで居るべきなんですよ。だからたまにメインの話をやると評価が上がる…筈が、作者がミソッカス扱いだから、今回の番外編も否定的な意見の方が目立ちますね ̄▽ ̄;

>キャラ別CD
 案外低コストで出来るから1000枚程度でペイ出来るとか? 良く出来ているなら歓迎しますよ。らぶこーるのフルVer.は聴きたいし。
 まあ音楽が松尾さんだから個人的にはサントラの方が好きですが。
【2010/11/25 01:19】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1050-7003b613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB