のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


井馬さんお帰り~
【2011/01/29 12:44】 ばんえい競馬
 22日の途中交替から太田さん大忙しの月曜まで実況を休んでいた井馬さん。休養中は治療に専念したであろうけど、実際に1Rの実況を聴くまでは本当に復帰出来たかハラハラ。(もしインフルエンザだったら1週間は外出禁止)

 良かった~井馬さんだ~お帰りなさい~>▽</ 声の調子もこの様子だと問題無いかな?

 これだけは何なので今は亡き北見の実況室の画像。合掌君実況中。
実況室@北見
 しつこい様だが今でもっ北見がっ一番好きだ!! せめて帯広に擬似北見コースが出来てくれていたらっ!!…等と文章が長くなってしまう私にTwitterは性に合わない。

 しかしばんえいに限らずネットでの交流自体、全体的にTwitterに流れているよね。自分はやってないけどばんえいのネットライブ観ていれば、デフォルトで隣のツイートが読めるし、楽しく交流しているダンナがしょっちゅう私にツイートを見せてくれるので、自動的にここで情報収集が出来てしまうと言う(笑)^^;

 対するTwitterにお株を奪われて衰退の一途を辿っているmixiは、ボイスと言うTwitterのパクリツールが有るんですが、何時の間にかTwitter連動になってましたよ。
 これ知った時「パクリが本家に連動って馬鹿?」と思いましたね。mixiの運営は改悪を繰り返している為、マトモな人は退会かほぼ放置状態で、既に交流の場として機能していないも同然。(誰からも反応が無いならブログで好き勝手書いてる方が遥かに気が楽っすよ。書ける内容の自由度も全く違うし。)

 で、会員を繋ぎとめる為のTwitter連動と思われますが、元の文章はTwitterに有るので、書いた人はそちらの交流で満足してしまってる様で、ボイスは実質放置な人も少なくない。(これはマイミクが少ない私だけでなく全体的にそんな傾向)これだったら始めからTwitterだけで充分でしょ?

 まあこんな事書いている私ですが、ばんえい競馬に限ってはやはりリアルの交流が最高!!と思いますな。井馬さ~ん!! 3月にまたお邪魔させて戴きますよ~!!>▽</

 *オマケ画像:トカチプリティー@北見
トカチプリティー@北見
 2004年9月25日に撮ったから当時未だ4歳。しかもこの時彼女は見事に勝ったのだった!!

 明日のヒロインズカップも頑張れ!! 

この記事に対するコメント
井馬の後に井馬は無し
こんちは。
旭川>岩見沢>北見>帯広だったredrumです。

いきなりですが、弘美さんもトカチプリティーも若いっ!(笑)

園田には吉田勝彦さんがいるように、ばんえいには井馬さんが必要です。
とはいえ、太田アナも(モノマネもせず)なかなかの実況だったと思われます。

今年の大臣賞も、井馬節を聞きたいものですね。
【2011/01/31 13:54】 URL | redrum #5fmHXfk. [ 編集]

井馬の前に井馬は無し
>redrumさん
 旭川はばんえい亡き今、二度と行く事は無かろうと思っていましたが秋にその機会が…。ショーウィンドーに巨大な輓馬像を飾ってある、駅前の土産物屋だけが心残りだったので、遂にチェックする機会が来てしまう?!

 井馬さんは北見在住なので、北見の写真~と思って物色していたら、トカチプリティーの若い写真が!! そちらの常連さんである彼女のファンにもお伝え下さい(笑)。

 上山が有ったら与那覇さん…と言いたかったですね。彼は今頃どうしているんでしょうか? 他は佐賀の中島弟さんの実況も好きです。

 太田さんは緊急登板時は一杯一杯感でしたが、元々道営で実績を積んでいる事も有り、段々落ち着いていった様に感じました。でもあまり実況で遊ばず手堅い印象です。寧ろ上司の小枝さんの方が色んな意味で愉快^^;

 ばんえい記念の実況も名調子に違い有りませんが、如何せん近くで馬と一緒に走っていると、周囲の声援で掻き消されるので、後で録画を観て感慨に浸りそうです。いやその前に御本人と語るか。
【2011/01/31 17:25】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1085-abc97cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB