のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


異常気象とエジプト情勢
【2011/02/06 01:15】 時事問題
 最近の時事ネタから気になる話題をちょっこし。

【異常気象】
 2月に入ってこちらは連日暖か目になりましたが、年末から1月までの大寒波には「地球は温暖化しているのではなかったんか?!」と叫びたくなる様な状況でした。
 しかし日本のみならずヨーロッパでも記録的寒波、オーストラリアは大洪水…と、世界的な異常気象が起こっているのは確かで。
 これにはラニーニャ現象(東太平洋赤道上で海水の温度が低下する現象。エルニーニョとは逆)が絡んでいて、ラニーニャが発生すると夏は猛暑、冬は寒波を引き起こすと言われております。

 今回の寒波ではノルウェーのオスロで、平年よりも15℃も低い最低気温が-19℃を記録したと聞いて、別の意味で驚きました。平年比-15℃は異常だけどフィンランド内陸部なら-20~30℃はザラですから。流石不凍港ナルビクを有する国だと妙な所で感心しました^^;

【エジプト情勢】
 長期政権は腐敗の元なのでムバラク大統領に対する不満が起こるのも致し方無ですが…ムバラク退陣後政権を握る可能性大と言われているムスリム同胞団が…ねぇ。
 最初に見た文献では「アルカイダと違い(今は)武力を否定した穏健派」「米国の援助拒否」と有って、これにアメリカが危機感を抱くのは所詮自分の都合しか考えてないのでは?と思いました。しかしイスラム法の導入によって異教徒等への新たな弾圧になったり、アメリカの援助を拒否して今後国を建て直せるのか?と言う疑問が…。

 一番ヤバいのはイスラエルとの平和条約破棄が実現化したら、マジで戦争になりかねないと言う事。イスラエルって核兵器持ってるし、世界大戦の引き金になりかねない。それを良しとしてムバラクに退陣を迫るのは、一見正義の戦いをしている様でいて、実は破滅への一途を辿っているのではないのかと。

 ただチュニジア情勢同様、このデモが起こった切欠がTwitterやfacebookだった点が興味深い。アラブ諸国では政権を転覆しかねない程の脅威の存在が、日本では有名人の馬鹿発見器や日常垂れ流しの馴れ合いと化しているのは、それだけ日本人が平和ボケしている証しか ̄▽ ̄;

 もっとも中国はSNSでアラブ諸国の反政権デモが起こった事で、今後益々国内のネット制限がきつくなるでしょうね。いや既になってるか。
 上海に仕事に行く友人(もしかしたらもう行ってるかも?)とちゃんと連絡取れるのかとか、本人の身の安全も気になります。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1089-eb9a65f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB