のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


済州島旅行記(8)~済州航空、日本便就航開始~
【2011/06/22 00:06】 海外旅行
 今回は予定を変更してこのニュースを元にお送り致します。
今日から済州航空日本に登場!!
 城山日出峰の写真に釣られて読んでみたら、今日から済州島の格安航空会社・済州航空が関空との日本直通便を就航するのだとか。

 従来済州島~日本直通便は大韓航空とアシアナ航空の2社のみで、どちらも韓国の航空会社です。しかし実は韓国も結構格安航空会社が有る様で、済州国際空港でも大半を見る機会に恵まれました。

 …ところで韓国って駅や空港や博物館等は撮影禁止な事が多く、初日は内心ビクビクしながら撮ったもんだが、最終日に機体を撮り捲くっても怒られなかったから…良いのか?^^;

 初日に撮った済州空港のターミナル。現在拡張工事中。
済州国際空港
 謎の物体…と思ったら給水塔なんだそうで。日本の空港にも同様のタイプが在るらしいが。
給水塔
 帰りの飛行機を待つ間に色んな飛行機が来るわ来るわ。

 先ずは自分達も乗って来たアシアナ航空。(但し自分達が乗ったのはもっと小型の機体)
アシアナ航空
 韓国最大手の大韓航空。
大韓航空
 この2社に並んで今日から直通便が就航する済州航空。オレンジの機体はやはりミカンなのか?(笑)
済州航空
 その他韓国の格安航空会社。福岡でも見かけたエアプサン。
エアプサン
 ソウル(金浦)~済州便のみのティーウェイ航空。
ティーウェイ航空
 大韓航空の子会社でソウル(金浦・仁川)を中心に、日本へのチャーター便も有るジンエアー(旧エア・コリア)。
ジンエアー
 韓国本土~済州間を就航するイースタージェット。
イースタージェット
 …確認出来ただけでもこんなに沢山の航空会社が来るんですね~。(他に台湾・中国の会社も有るらしい)1時間足らずの内に頻繁に飛行機を見かけましたぞ。
 成程~流石韓国国内線では最も利用者の多い空港だけ有りますな。

 ホテル(ラマダプラザ済州)は空港から車で10分程度だから、しょっちゅう飛行機を見たもんです。
 どちらかと言えば着陸する便の方が多かったかな。空港に向かう済州航空の機体。
着陸寸前の済州航空
 載せる時に気づいたんだが…このデザインの機体は空港では見なかったぞ??
これは何処の航空会社だ??
 尾翼から韓国の物だと言う事は判るが大韓航空とは違うな…と思ったら韓国政府専用機ではないか!! (「KOREAN AIR FORCE」ボーイング747-4B5) そう言えばホテルで高等教育機関対象の国際会議やってたな…。この中に韓国の偉い人達が乗っていたのかと思うと胸熱。
尾翼拡大
 そんな訳で海外に行くとチェックしてしまう航空機情報でした。

 因みに韓国では台湾同様トイレに紙を流せず、側のゴミ箱に入れる事が多いですが、台北(桃園)空港ではフツーに流せたのに対し、済州空港は私が確認した限りでは駄目でした。今後利用される方は御注意を。

 次回は急遽変更が無い限り当初の予定だった西回り観光について語ります。

この記事に対するコメント

こんばんは

Pinさん、mixiとここの日記
リンクすることにされたんですね
私にとっては見やすくなります

韓国も格安航空ラッシュなんですね
特に済州は客の見込める観光地だから
各社路線を延ばしてるんでしょうね

韓国は写真撮影制限地多いんですか?
軍事的なことなんでしょうね

【2011/06/27 00:22】 URL | コンパス #- [ 編集]

両方使えれば良かったんですが
>コンパスさん
 mixiとの連動はコンパスさんの意見を参考に対応させて戴きました。日記と併用出来れば良かったんですが。もっともこちらの方がメインなのと地も出せるんで気楽だし^^;
 
 韓国は仁川空港をハブ空港として大々的にプッシュしてますから、航空会社の競争は日本よりも激しいのかも知れませんね。

 軍事基地は勿論、空港や駅も構造やデザインが機密事項と見做されて、基本撮影禁止な事が多い様です。おかげで初の海外だったソウル(1998年)では始めから写真を撮りませんでした。
 
 済州島は博物館の類は撮影禁止でしたが、ソウルに比べると結構大らかな気はしますね。無断で赤の他人を撮る事をしなければ(普通にマナー違反)、咎められる事は無かったです。
【2011/06/27 01:14】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1155-abdb8a51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB