のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


出雲生まれのトキ、佐渡へ渡る
【2011/10/08 01:58】 鳥関係
 ポーランドその他で報告するタイミングを逃していましたが、朗報が有ったので久し振りにトキネタ。

出雲のトキ情報 

 今年出雲市で生まれたトキの仔11羽の内、生後1週間で死んだ1羽を除いた10羽が昨日(10/7)無事に佐渡トキ保護センターに到着したそうです。

 各施設の繁殖状況を比較すると佐渡以外では実は出雲が一番成績が良いのですね。1年目で当初の目標(4羽だったか)を大幅に上回ると言う実績は大した物ですよ。
 上の表に拠ればオスメスが見事に交互に生まれているのも面白い。

 最後に生まれた雛(No.350)が観に行った翌日に死んだ事は前にも取り上げましたが、7/3に行った時はこんな写真が飾られていました。
1週間で死んだ仔
 拡大図。この仔は逆子だったそうです。
観に行った翌日に死ぬとは…
 死ぬ前日に観た時は姉さんと一緒に餌貰っていた様に見えたんですが…;_; (画像が悪過ぎるが多分左の仔と思われる) 実の親(AFペア)は初の子育てだったので、2羽育てさせるなら年配のNペアに任せた方が良かったかも…と、実態を知らない奴が今更言っても遅いか。
多分左の仔
 9/4に行った時の写真。残った方(No.349)は親と一緒に仲睦まじそう。(左の個体)
AFペア(実の両親)に育てられた幼鳥
 Nペアに預けた方(No.348)は自分で餌を探してうろうろ…。
Nペア(仮親)に育てられた幼鳥
 子供達が育ったら秋には佐渡に行く事は知ってたけど、もうこの子達はトキ学習コーナーに行っても観られないとなるとちょっと寂しい^^;

 でも親鳥は引き続き出雲に居るから来年もまた雛が生まれるでしょう。

 さて子供達はこれから佐渡で自然放鳥に向けての訓練をする事になりますが、如何せん日本の自然放鳥トキは未だに自然繁殖に成功していませんからね。コウノトリが2005年の第一次放鳥から3年目の2007年に初の自然繁殖に成功したのに比べると難航してます。…まあ最初が2008年だから来年位にはいい加減…?!

 とは言っても先月末の放鳥分加えて78羽中、生存が確認されているのが51羽は少な過ぎる様な。コウノトリに比べて放鳥数も多ければ死亡・行方不明数も多くないですか? 
 約80羽+自然化で生まれる予定の雛数に見合うだけの環境が整っているのでしょうか? 抱卵中止も単に面倒臭くなったとかではなく、卵に異常を感じたら本能でやりかねない行動ですから。
 
 飼育化で繁殖させた動物が野生復帰するまでの道のりは実に遠いです。出雲生まれの彼等が模範を示して何時の日か子孫が出雲に来てくれると良いけどねぇ…。

 *オマケ:手作りと思しきトキのぬいぐるみの傍に変なピカチュウが…(笑)^^;
変なピカチュウが…(笑)^^;
 トキ学習コーナーに近接する売店には色んなトキグッズが売られていますが、如何せんどれもビミョーな出来なので買う気がしない ̄▽ ̄;
 この展示品位なら未だ面影が有るけど、市販品はトキと言うよりも白い猿みたいなんだもん^^;

この記事に対するコメント

トキが佐渡以外で繁殖されてたこと自体
知りませんでした
病気の心配とかもありますし
リスク分散なんでしょうね
【2011/10/08 20:58】 URL | コンパス #- [ 編集]

今年中には長岡市でも
>コンパスさん
 佐渡のトキ保護センターに一極集中させると、万が一伝染病でも蔓延したら全滅しかねませんから、前から分散飼育の話は有ったのですよ。

 出雲市は多摩動物公園、いしかわ動物園に続く3箇所目で、今秋~冬には新潟県長岡市でも分散飼育が始まる予定です。

 鳥インフルのせいで到着が1ヵ月半遅れましたが、1年目にしては予想以上の好成績でした。
【2011/10/09 10:23】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1205-0f4c1a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB