のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ポーランドから来た「ぼっちゃん」
【2011/10/29 10:30】 鳥関係
 ポーランドにとってコウノトリ(シュバシコウ)は大切な存在です。指さし会話帳にも出て来る位ですからな(笑)。


 日本にも居るアジアコウノトリは嘴が黒いですが、シュバシコウは朱嘴鸛の名の如く嘴が赤いコウノトリです。
 上野のアジアコウノトリ。
アジアコウノトリ@上野
 ドレスデン?最後のシュバシコウ。矢ガモならぬ矢コウノトリ状態で保護されましたが、手当ての甲斐無く死んでしまい、日本宮殿@絶望した!!に展示されていました。
ドレスデン最後のシュバシコウ?
 この2種は嘴の色以外は殆ど同じで実際交雑種も生まれている為、同一種扱いする学者も居ます。

 生息数が2~3000羽しか居ないアジア種に比べて、シュバシコウは23万ペアも居るので、世界的にはコウノトリと言ったらシュバシコウを指します。
 で、その約1/4がポーランドで繁殖するそうで、夏場の湖水地方の田舎は木々は勿論、民家の屋根や電柱もコウノトリの巣だらけになるのは最早風物詩。(電柱に巣を作られると事故の危険性が有るんで、態々巣を安全な場所に移すんだとか)

 …そこまで縁が深いのにポーランドの国鳥はワシなんだぜ…。(右は以前紹介したワルシャワの人魚) コウノトリが国鳥なのはドイツとリトアニアだそうです。
ポーランドの国鳥は紋章にもなってる 
 さて、海外に行くの何某か鳥に関する物を買って帰る私ですが、ここ暫く良い鳥に出会えていません。なのでポーランドに行ったらコウノトリのぬいぐるみが欲しいと思っていたのです。もしGETしたら名前は「ぼっちゃん」か「ぼーちゃん」と決めていました。

 何故ならポーランド語でコウノトリはBocian(ボチャン)と言うからです。一応家の子達は本来の種名をもじって命名する事が多いので(笑)。

 そんな訳でワルシャワ空港の免税店で無事にGET>▽</…初めましてぼっちゃんです(笑)。
ぼっちゃんです(笑) 
 如何せん脚が細長すぎて自立出来ないので普段は座らせていますが、脚を縮めると何だか嘴が長いアヒルみたいですね^^;
自分で立てません
 スカーフに有る「Polska(ポーランド)」は国の誇り。
国の誇り
 国の誇りと聞いてはつのめん@カナダも黙ってはいられません(笑)。カナダの国章(サトウカエデ)とポーランド名を冠した「国の誇りコンビ」がここに誕生したのです。
つのめんも黙ってはいられません(笑)
 嬉しさの余り頭に乗ってしまうつのめん(笑)。
頭に乗っちゃった…(笑)
 ついでにドードーさんもやって来たぞ。君さぁ~座布団沢山持ってるんだしまた手に入るんだから、たまにはぼっちゃんにも貸してやらんかね? ̄▽ ̄;
ドードーさんたまには座布団貸してやって
 …こんな風にしっかり我が家に馴染んでいるぼっちゃんを宜しく(笑)。

この記事に対するコメント
これはー!
宝物ですね!
可愛くって!スカーフをしているところがまたオシャレ!
ポーランド生まれのセンスを感じましたw
足長いです!足組とかも可能ですね(笑)
【2011/10/30 04:37】 URL | スミス #- [ 編集]

足組かぁ~
>スミスさん
 久しぶりに良い鳥を連れて帰れましたよ♪ 国名が入ったスカーフがお洒落ですよね。しかも可愛いし。

 座ってる姿に気を取られていたんで足組と言う発想は有りませんでした(笑)。出来るかどうか試してみましょ~。
【2011/10/30 19:37】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1215-c90e54e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB