のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ポーランド旅行記(11)~ビャウィストク駅<その1>~
【2011/12/04 20:19】 海外旅行
 駅舎表側より。デザイン自体は落ち着いて良い感じです。
ビャウィストク駅舎表
 ビャウィストクはポーランド北東部のポドラシェ県の県都で、人口30万のポーランド北東部最大の街。もっとも観光客にはヨーロッパバイソンの保護区で知られている、ビャウォヴィエジャ国立公園の拠点として利用されているので、この街自体に用が有って訪れる日本人は珍しいと思われます。

 街その物は紹介している日本人が僅かにいらっしゃるけど、駅を紹介する日本人は恐らく私が初めてだと自負しております(笑)。(「私の方が先だ!!」と主張したい方は名乗り出て下さい(笑)。)

 人口30万と言えば日本なら中核都市レベルで、そこそこ発展しているイメージですが、如何せん絶賛近代化中のポーランドでは、特に鉄道面で未だ未だ発展途上と言うのが正直な感想。

 駅前には可愛らしいSLが。実はこれスナックの売店なのです。
駅前のSLは売店になってる 
 切符売り場。長距離部門のPKP InterCity社と、近郊部門のPrzewozy Regionalne社の2つが運行されており、ワルシャワにはどちらでも行けますが後者の方が運賃が安いです。
 但し切符の互換性は無く売り場も別で、窓口・本数・客の賑わい方からして明らかにPKP優勢。奥の方にPrzewozy Regionalneの売り場が有りますが、PKPに比べて閑散としていた様な… ̄▽ ̄;
切符売り場
 路線図にはポドラシェ県のシンボルであるバイソンマーク。流石バイソン保護区の在る県だけ有りますな。ここを拠点に国境を越える列車も運行されています。 
バイソンのマーク
 待合コーナー。上に有るのは出発時刻表で向かって左側には到着時刻表が有ります。
正面からはホームへそのまま行ける
 ここからホームへはそのまま地上を歩いて行けます。しかも自動ドアなんだぜ(笑)。
実は自動ドアである
 ホームではお巡りさんと警察がお見送り。ポーランドの警察は非常に優秀だそうで随所で見かけました。
お巡りさんと警察犬がお見送り~
 しかしホームはワルシャワ中央駅よりも低く、乗降時に危険を感じる事には変わりない…。
やはりホームが低過ぎて危ない
 この車両ですが実はワルシャワ近郊で見かけたマゾビエツキ鉄道の物と同型なのです。
色違いが国内随所に
 参考までに件の車両を再掲。色は違うけど形はそっくりな事がお解かりでしょうか?
マゾビエツキ鉄道の別の車両
 グダンスク近郊を走るSKMでも同じ型の車両が走ってるとの事。(ここのイメージカラーは青ですが、ワルシャワまで出て来る特急列車は例外的に赤にしてる?)

 ポーランド国鉄は2001年に分割されたのですが、各地域毎に旧国鉄車両を塗装し直したと思われるので、配色を見れば解る人には何処の地域の車両が解るんでしょうね。近代的な車両も導入されつつ有る中でレトロ感を醸し出しております。乗って来た客車も結構年代物だったけど、恐らくこれもそれなりに年代物なんだろうな^^;(トイレはどうなってるんだろう ̄▽ ̄;)

 ところでこの駅で一番気になったのは駅裏側から乗る場合。表からはそのままホームに行けるのに対し、裏は急で隙間の有る危ない階段を渡るしかないのですよ。乗降も危ないと思ってたが階段も改善を要求したいぞ。

 次回はそんなちょっと危ない階段と、隣接する怪しいバスターミナルを中心に取り上げる予定です。 

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1231-bc4d16db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB