のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ポーランド旅行記(12)~ビャウィストク駅<その2>~
【2011/12/09 12:05】 海外旅行
 前回「表からはそのままホームに行けるのに対し、裏は急で隙間の有る危ない階段を渡るしかない」と言いましたが、この地図を見る限りでは寧ろ裏側の方が中心街と言って良いです。
ビャウィストク駅周辺図
 駅が出来た当時は表の方が栄えていたのかと思いきや、街の象徴・ブラニツキ宮殿(後日紹介予定)を始め、各主要施設が裏に在りますからね。大体「ツェントルム(セントラル)」自体裏側なんだから。
 何故反対側に駅舎を造ってしまったんでしょうか。表側もそれなりに店は在ってバスも頻繁に通ってるけど、どちらかと言うと住宅地と言った感じですし。…住宅地=駅を利用する住民が多いから?
 
 さて件の階段ですがちょっと離れた所から見るとこんな感じ。
階段別アングル
 これだけ見るとフツーの階段ですが登ってみると結構急で、しかも隙間は足が挟まる位のスペースが有るんですよ。
 当然車椅子用のスロープ等は無く、お祖母さんがカートを引きずりながら登っていました。心配になって手伝いたかったけど、言葉も解らないのに下手に手を出して誤解されたくないから、そっと見守る位しか出来ず。もっとも他に手を貸すポーランド人も全く居なかったけどな ̄▽ ̄; 降りる時はもっと危ないぞ~。

 この階段左側を仕切ってあって謎の鉄板とレールが貼られているんですよ。スロープの代りか?と思ったが、それにしては仕切りが高過ぎるし、かと言って荷物持って登るには幅が狭過ぎるし、一体何の為に有るのか意味が解らん ̄_ ̄; 先に登って荷物だけ引っ張り上げたりするのか??

 *補記:自転車をここのレールに乗せて、仕切り越しに曳きながら登ってる人が居たんで、やはりスロープの代りに使っているらしい。但しベビーカーや車椅子が通れる幅ではない。
階段も急で隙間が有って危なさそう
 もっとも階段以前に駅自体それなりに古そうですからね…。近郊区間用の「近代的」車両が何だか浮いて見えるぜ^^; (自動ドアはちょっと感心したけど)
近郊区間列車
 駅周辺も未だ未だ開発途上と言った感じで、「中心街」側の裏も店が在る割には殺伐としてます。 
店は在るが殺伐としている^^;
 この写真の手前にはバスターミナルが在るんですが、これがまた老朽化していてね…^^;
建物自体が老朽化
 中はマジで薄暗くてちょっと怖いですT∇T; 停電なの?と勘違いする位で、特に地下に降りる時はまるで廃墟に入る位の恐怖を感じます。某A県O駅前バスターミナルより凄い(笑)^^;
バスターミナル内は薄暗い
 ただ発着場は結構広そうだしここから遠距離バスも出ていると思われます。ワルシャワ同様バス自体は結構良い車両ですから。…後は建物だなっ ̄▽ ̄;
バスは結構奇麗みたいだけどね
 …現実的には施設を建て直すには相当な予算と手間がかかるんで、差し当って車両だけでも新しくしているのかも。

 車両や周辺の様子については未だ語り足りませんが、残りはワルシャワに戻る時に改めるとして、いよいよと言うかやっとと言うか次回からフツーに街について語ります^^;

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1233-03bc0b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB