のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ベルリン旅行記(12)~旧東ベルリン2
【2012/08/07 13:44】 海外旅行
【アレクサンダー広場周辺】

 アレクサンダー広場は旧東ベルリンの中心街なので、話の種的にも一度は行っておいて損は無いでしょう。相変わらずテレビ塔は浮いてるな~^^; この塔に登ってベルリンを一望するのも乙ですが、生憎そんな暇無かったので良く知らない^^;
テレビ塔…高過ぎて入らねぇ…
 アレクサンダー広場駅(Alexanderplatz)駅をフツーに撮っても入るし(笑)。
アレクサンダー広場駅の傍でもテレビ塔
 つうさん必見の赤の市庁舎。旧東ベルリンの市庁舎でしたが今はベルリン市の市庁舎です。赤い建物は目を惹きますが如何せんここも周辺が絶賛工事中…-Д-;
赤の市庁舎
 実はベルリンは以前周辺の市を幾つか併合した関係で市庁舎が幾つも在るのだ!! その内幾つか撮って来たから折を見て紹介しましょう(笑)。

 赤の市庁舎の向かいに在るネプチューンの噴水。皆さんゆったり寛いでますね。背後にはSANYOのビルが!!(笑)(未だパナソニックに統合される前ですな)
ネプチューンの噴水
 待ち合わせ場所の定番世界時計。何つーか…テレビ塔のデザインも異世界感バリバリですが、この世界時計もどこかの星に降り立った様な不思議なデザインですね ̄▽ ̄;
 因みにここで写真を撮ってると物乞いらしき怪しい人が声かけてくるので、あまり長居はしない方が良いです^^;
世界時計
 ミュンヘンのホーフブロイハウスのベルリン支店。学会の会場がすぐ近くのホテルだった為、本当はここでバンケット(宴会)をやる事になっていたんですが、私は別料金だしここでゆったりする位ならその時間を観光に当てたかったんでパス。
ホフブロイハウス@ベルリン支店
 おおそうだ。前回紹介したベルリン大聖堂の傍にこんな妙な建物が!!
フンボルトボックス
 これはフンボルトボックスと言う情報センターなのです。実は戦前この辺にベルリン王宮と言うプロイセン王朝時代の巨大建築物が在ったんですが、第二次大戦で損傷した際に「ドイツの封建主義と帝国主義の象徴」と言う理由で、完全爆破解体されてしまいましてな。
 1976年に跡地に出来た共和国宮殿はボウリング場や劇場等を有した、当時の東独としては中々洒落た娯楽施設だったのに、壁のアスベストが問題になり1990年に早くも閉鎖されてます。
 んで2008年にやっとこさ完全解体してベルリン王宮復活プロジェクト発足。フンボルトボックスはその情報センターで、入場料払って登ればかつての地下部分が見下ろせるとの事です。
 まあ外からも見られるんだけどね(笑)。行った時は何なのか知らないまま、あまりにも異様な建物なので写真撮っておいたら、その後共和国宮殿の存在を知って調べた時に役に立ったと♪(笑)
 しかしこの共和国宮殿っぽい建物は一体何なんだ~~~?!σ(’、`)?(王宮の一部か?)
共和国宮殿はもう無い筈だが…??
 完全にぶっ壊された王宮を最初から造り直すには莫大な費用がかかるので、再建プロジェクトも資金面で難航しているそうです。そんな金が有ったらユーロ危機だしもっと別の使い道も有るでしょと。
 まあ2014年から再建工事が一応決まった様で、U55延長工事終了の2019年と合わせてこの辺りも絶賛工事中となる訳ですな ̄▽ ̄;


 次回はイロモノだけど楽しい『DDR博物館』。旧東独の監視と抑圧の中、それでも楽しみを見出そうとした国民達の生活が窺えます。 

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1334-20716b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB