のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ドイツから来た「すとちゃん」
【2012/08/14 14:13】 鳥関係
 ポーランドから来た「ぼっちゃん」でも触れましたが、コウノトリ(シュバシコウ)はドイツとリトアニアの国鳥です。

 そんな訳でベルリンに行ったらコウノトリを連れて帰りたいとは思っていました。流石自然史博物館がイマイチだったミュンヘンと違い、ドイツ最大のベルリン自然史博物館なだけ有ってコウノトリグッズが幾つも。
シュバシコウはドイツの国鳥
 …ん??何故キーホルダーは嘴が黒いんだ?! アジアコウノトリが混じってて良いのかい?^^;
何故嘴が黒い奴が居るんだ~?!
 かくして遥々ドイツからやって来たぼっちゃんの友達。ドイツ語でコウノトリはシュトルヒ(Storch)だから、名前は「しゅとちゃん」転じて「すとちゃん」と決めていました。(ポーランド語のBocian→「ぼっちゃん」と同じ理屈)
 因みに英語ではストーク(Stork)だからイギリス出身でもきっと「すとちゃん」。フランスだったらシゴーニュ(Cigogne)で「しごちゃん」?
 コウノトリ仲間って事でぼっちゃんと一緒♪
ぼっちゃんと一緒♪
 しかし…このすとちゃん、どう見てもマヌケ面してやがる^^; 妙に脚が開いているのは恐らく着陸姿勢に入ってるからだと思われます ̄▽ ̄; 翼も短過ぎるし。ぼっちゃんは普通に可愛いのにどうにもマヌケ過ぎるので、売店のコウノトリ山からマトモな奴を発掘してもこれですよ?^^; 本当に国鳥を労る気持ちが有るのか?(笑)
何でこんなにマヌケなんだ ̄▽ ̄;
 普通に飛んでる姿だと脚が長過ぎて場所を取るから?? まあ背中の紐でぶら下げて飾るよな…普通は。
着陸姿勢と思われるが…
 しかしひっくり返すとどうみても堕落している様にしか見えないのだ!!(笑)^^;
堕落コウノトリ
 かくして彼には「堕落コウノトリ」の称号が付いたのだった(笑)。堕落と聞いたら黙っていられない奴が…(笑) ̄▽ ̄;
堕落仲間^^;
 おかしいぞ…ぼっちゃんの友達の筈だったのに、あまりにだらけているからぼっちゃんが呆れちまって、でかのよとばかりつるんでるではないか!!

 でも折角だからコウノトリ一同とも記念撮影♪
コウノトリが揃って記念写真
 余談ですがポーランドの国鳥はワシなのにグッズはコウノトリが目立ち(国章はワシ)、ドイツは逆に国鳥のコウノトリよりもワシが目立つのは興味深い。
 もっともドイツも国章がワシなのは、鳥類では食物連鎖の頂点に君臨している事から、ヨーロッパでは広く勇猛果敢・無敵の象徴にされていると言う、正統な理由が有るのですが。
 ザッと世界の国章を見てみると、同じ様な理由でワシやライオン(トラ・グリフィン)が多い様ですな。 

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1337-c9689158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB