のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


飛行機で架空世界旅行しよう
【2012/10/11 19:24】 海外旅行
 最近Flightradar24と言うサイトがお気に入りです。

 飛んでいる飛行機はADS-Bと言う信号を常時発しており、管制機関や周辺の飛行機に自分の現在位置を知らせる様になってまして、これをGoogle Map上で表示して世界中の飛行機が今どこを飛んでいるか解るサイトなのです。

 Google MapやGoogle Earthでも疑似旅行気分は味わえますが、このサイトを利用するとまるで世界中を飛び回ってるみたいで楽しいです。

 初めてアクセスした時は何故かスウェーデン近郊が出て来てたんですが(2007年にスウェーデンで始まったサービスだかららしい)、その後毎回一発目にベルリンが出る様になって妙にヒャッハー>▽</です(笑)。(右上の“Jump to area”から地域変更可能)
 まあ時差の関係で午前中に見に行くとベルリン近郊は通過する遠距離便ばかりなんですけどね。 

 広域にしてみるとドイツ近郊だけでざっとこれだけ飛行機が飛んでいて、まるで渡り鳥の大群みたいで何が何だか(笑)^^;
ヨーロッパの様子
 これを左上の+で拡大してベルリン近郊に設定し、気になる飛行機のマークをクリックすると、色が赤く変わって左側に便の情報が出ると同時に出発地点からの経路も解ります。
 テーゲル空港に着陸する時は東側から進入するんで、風向きや前の飛行機の状況によって旋回するのは当たり前なんですが…これはあまりにも迷走しているみたいで面白いからキャプってみました。
かなり迷走してますね^^;
 まあしかし航空情報見るにつけ世界には本当に沢山の航空会社と路線と空港が有る事を実感しますね。先日ふと台湾の路線を見ていたら、台北の空港がTaipei, Chiang Kai-shekとなっていて、はて?台北は桃園(タォユェン)と松山(ソンシャン)の2つでは??と思ったら、Chiang Kai-shekと言うのは蒋介石の事で、桃園の古い言い方だったと判明したりとか。あ~確かに中国語・韓国語の表記は漢字日本語読みよりも英語の方がネイティブだもんな~…と妙に勉強になったりします。

 もっとも全ての飛行機が対応している訳で無く、出雲空港みたいなローカル空港は表示されなかったり、ロサンゼルス~シンガポール便がベルリンの上を通っているとか、サンフランシスコ発サンフランシスコ行とか、明らかにおかしい表記も散見されますが、通常の時刻表では見られない貨物機やたまに軍用機等も出て来ますので、仮想世界旅行を楽しんでみて下さい♪

 元々スウェーデン発祥の為かヨーロッパは非常に充実していますが、それ以外は案外偏って居る様です。これはADS-Bを受信してデータを提供してくれるのはあくまでもボランティアなので、都会の割に閑散としている地域は単にそのボランティアが居ないだけです。
 でもサービス開始当時サッパリだったアメリカも今は結構充実していますし、今後拡充して行く事は期待出来ます。それでもかなり偏ってる気がしますが元々これ位差が有るんでしょう^^;
今ではアメリカも充実

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1361-fc6c4f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB