のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


タンチョウ@百姓貴族
【2012/11/05 21:14】 鳥関係
 今回の百姓貴族はタンチョウの話。タンチョウと言えば釧路を連想しますが時期によっては十勝にも来るんですねぇ。そう言えば以前見た読売?道内版にも「今年も畑にタンチョウが来た」なんて記事が有ったけどあれも十勝管内だった様な。(ホテルの閲覧用だったからうろ覚え)

 こちらではせいぜいコハクチョウやマガンレベルなのに、それ以上に大きいタンチョウが畑のデントコーンを漁るなんて胸熱…*θ▽θ* 一昨年松江に来た事自体レアなのに。あの時のタンチョウ夫婦…子供連れてまたいらっしゃっても構わないのよ?(笑)
松江のタンチョウ

松江のタンチョウ2
 「白黒でその辺にいるもの=ホルスタイン」と思ってたらタンチョウで吃驚とか、「白黒=タンチョウも有り」かと思いきや迷子の子牛だったり。しかも釧路って草取りに沢山の人…に見えておばさん1人以外は他は全てタンチョウっすか(笑)。非常に羨ましいと言うかワイルドと言うか(笑)^^;
 穀類はともかく堆肥のミミズを漁るまでに増えたとは…馬糞中の未消化燕麦を漁るカラスを思い出すな~。

 でも一番凄かったのはロシア軍を見事に欺いたタンチョウ生態観測班だっ!!≧▽≦ノシ
 
 何時か釧路のタンチョウも見たいとは思ってるんですが、如何せん北海道=帯広=ばんえい競馬な我が家では恐らく叶いそうに有りません…ええこれが載る頃も帯広滞在中ですよ(笑)^^;

 タンチョウやナベヅルは可愛い顔しているのに、マナヅルは怖く感じるのは黒目か否かでしょうね ̄▽ ̄; (しかも目の辺りの羽毛も黒いし)
ナベヅル@松江
 マナさん…白目(正確には瞬膜)剥いて寝てるし^^;
白目剥いてるし…^^;
 そう言えば前にルフトハンザ航空の尾翼はコウノトリと言いましたが、実はあれはツルなんだそうです。何でもツルは向こうでも目出度い鳥だし保護的な意味で採用してるんだとか。

 このツルは主にCommon Crane クロヅルの事でしょうね。(他にカナダヅル・ソデグロヅル・アネハヅル。全部出水では観察されていますな。)
 ツルの仲間では最も数が多い筈ですが、エルベ川以西の繁殖地は壊滅しているそうだし、向こうでも要注意な鳥で有る事は確かな様です。

 *余談:
 「クロヅル」で検索したら植物はもとより競走馬にも同名が居るのね^^; シマアジ=鳥の名前とずっと思って来て、世間的には魚の方がメジャーと知った時の驚きを思い出したぜ ̄▽ ̄;

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1371-22170948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB