のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


負けてたまるかッ!SP
【2013/01/08 13:08】 ばんえい競馬
 未だ年末年始のスカパーばんえいをこなすのが優先で、漸くTBS系『春よこい!人生応援テレビ 負けてたまるかッ!SP』を見た所です。

 ばんえい公式によると「押切もえの北海道極上の旅」全国で再放送で、「⑩NKT鳥取・島根日本海テレビ(日テレ系)放送日時調整中」となってるのに12/24に放映済だったとか、「集楽旅行~北海道・東北見楽る(みらくる)トリップ~」を唐突にやっていて、気が付いた時にはばんえいパート終わってたとか、年末年始のばんえい特番を立て続けに見逃してますが、流石に全国一斉放送は録り逃さずに済みました。(ローカル放送は唐突に組み込まれる事が有るんでチェックが難しい)

 帰省中に「正月から馬が肉に売られて行くシーンはきつい」等の感想は目にしてました。インセプション…生で観た時にゴール前後で3回も倒れ込んで、ヤバそうな匂いがプンプンしていたけど…やっぱり…。

 福山の様に競馬場が廃止されなくても、成績を残せなかった競走馬がドナドナされて行くのは、彼等が経済動物で在る以上厳しい現実。
 上山廃止後の特番でドナドナが出た時は、廃止後3か月後の放映…つまりTV観て文句言ってももう手遅れ…を見越した感じでちょっと気になりましたが。(文句言って馬が助かるなら廃止にならんとは解ってても)

 そう言えば以前北見で買った古いばんえい写真集(『BANEI [馬と人とこころ」』 林拳示郎著 テーシー商事刊)のP.44~45に能検に落ちた馬の末路が出て来るんですよ。
能検に落ちた後競りに出される

昔は今以上に過酷でした…
 昔の能検は「一発で1着にならないと即お肉」だったそうで、私が初めてばんえい公式を見た時も「合格するのは4~5頭に1頭。それ以外はグルメの皆様の胃袋を満たすのに使われます。」なんて書いて有った物です。
 今それやっちゃったらレース自体成り立ちませんが。

 そして能検に受かっても結果を出せなかった殆どの馬の末路は…。

 アグリステップも「後1回」のレースが6/8で、詰んだか…福士蒼汰君泣いてたし…と思いつつ、後で観直したら馬主が理解してくれて取り敢えず助かった様ですね。次回出走は1/21だとか。
 御本人のブログ「そして今年から『グッバイ(^^ゞ』じゃなくて『See you...(^。^)』になったね」の後にアグリステップの写真が載ってのはその事だったのでしょう。(詳細を書いた携帯サイトは有料だから良く解りませんが)

 放映当日(1/2)の結果が最下位だった(生放送では無かったとしても一応放映数時間前)から、勘違いしてたけど収録は12/8だったんですね。

 しかし井上君から大河原さんに代わっても3回連続ほぼ最下位となると…アグリステップの未来は決して安泰とは言えません。
 近年は賞金も減ってるから早々に見切りをつける馬主も少なくないと聞きます。つくづく馬の生殺与奪権は人間に有るのだなぁと痛感しました。

 *ツクバミントみたいに永年蹄葉炎に悩まされ、本来ならとっくに安楽死になってもおかしくなかったのに、無事に余生を送っている馬も居るから、最早運命としか言い様が無いですね。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1397-4dbb9fe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB