のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


とりぱん14巻に載りました
【2013/03/29 11:43】 鳥関係
 今さっき楽天からとりぱん14巻到着。(帯広の関係で帰ってから注文した為) 真っ先に確認した台湾編の例のアレがしっかり採用されてました。
 報告する時にモーニングのサイトに行ったら、「原則作品の感想は手紙で」みたいな事が書かれてあって、取り敢えずメールフォームから送った物の、こちらの連絡先を書く場所が無かったのが気になってたんですよね ̄▽ ̄; (本文にメアドを入れて良かったんかいなσ(’、`)?)
おおやはり載せてくれたか!!
 これ一応何か貰えた様な気がするけど…と思いつつあとがきを読んでみると、「住所と名前を知らせて」って有りますね。後でモーニングのサイトに行って連絡先を探してみませう。
 本の方はこれから読ませて戴きます~。(余所の感想をチラッと確認した所、「お便りコーナーや鳥に関係無い話が増えてネタ切れか?」と否定的な意見が…^^;)

 さてここの所海外の鳥成分が著しく不足していますので、5月のメルボルンはいやが上にも期待したいものですな。ブリスベンの場合1回目(2007年8月)と、2回目(2010年9月)とでは繁殖期に入りかけていた2回目の方がやや期待外れだったし。

 日本の平地では夏よりも冬の方が鳥が目に付く傾向が有るんで、その法則に則るとオーストラリアの5月=日本の11月相当で冬に差し掛かる季節。繁殖を終えたインコ達が公園にやって来てくれないかな~*θ▽θ* 勿論わらわらさんも♪(笑)

この記事に対するコメント
便乗して・・・
おかえりなさいませ。帯広はいかがでしたか?

こちらの記事に便乗して、ちょっとお聞きしたいのですが・・・。
とある事情で実家で療養してる鳥がいるのですが、なんという種類なのかわからなくて、母からヘルプがきました。

http://www.youtube.com/watch?v=5o1G9sGtOjo
この動画の八枚目の鳥で、母いわく、胸の辺が白黒のまだら模様。
翼は黄色っぽく写ってる羽はもう少し暗い茶色だとか。
こちらでもいろいろ調べてみたのですが、なにぶん知識が乏しく、皆目見当がつかない(似たような写真はあれどはっきりしない)でおります。
いろいろとお忙しいところ大変恐縮なのですが、もしなにかご存知でしたらお教えいただけますでしょうか・・・。
【2013/03/29 14:35】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

只今です~
>楓さん
 帯広から帰って早くも数日経ちましたが、未だばんえい観戦記を書き始めるどころではなく^^; 今回去年よりもハードスケジュールでしたが、中身は相変わらず濃かったです(笑)。

 さて御質問の鳥ですが8枚目ならツグミですね。普通に見かける冬鳥ですが、結構個体差が激しくてこれはやや白っぽいタイプかと。

 ところで「実家で療養」を見てお母さんの具合が悪いのかと一瞬心配してしまいましたが、今ツグミを保護していると言う訳ですね?^^;
 実は日本では勝手に野鳥を飼ってはいけなくて(スズメ・カラス・ハトですら)、農林水産大臣の許可が要るのです。

 病院に連れて行く時は地方自治体の指定獣医でないと駄目なのですが、指定なだけあってか治療費は要らないんだとか。(有料の場合も有るらしい)

*怪我した野鳥を見つけた場合の連絡先等々

・弱ったり、ケガした鳥を見つけたら
http://www.jspb.org/kyugo/kyugo.html

・福島県内で保護した場合
http://www.pref.fukushima.jp/shizen/WildLifeER/H17/Notes/WildLifeER.htm
・連絡先
http://www.pref.fukushima.jp/shizen/WildLifeER/H17/Notes/newpage8.htm#heijitu
 原町の「相双地方振興局県民生活課」が一番近いのかな? 拾ってどれ位経つのか知りませんがやはり連絡しておいた方が良いですよ。
 もし既に回復に向かってる状態でしたら、情が湧いても治ったら放してあげて下さいね。

 因みにこの動画で出て来るのはどれも普通に見かける鳥です。(若干地域性有)
【2013/03/30 12:34】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

ありがとうございます
・Pinさん
お忙しいところありがとうございます。
レスが遅くなってすみません。早速母に種類と、教えてくださった連絡先を伝えたところ、原町の施設は被災後立ち入り禁止区域になってるそうで、施設そのものが機能していない状態なんだとか。
で、他の施設に連絡をとり事情を説明したところ、そこまで連れて行くのも容易ではないし、大きさや怪我の具合から自宅で回復を待って帰してあげてください、との返事だったのでこのまま世話をすることになったそうです。

そも、なんでこんな状況になったのかと聞けば、家ががたついてねずみの姿が頻発するようになったからとりもちを仕掛けたところ、いっつもやってきてたその鳥が運悪くかかってしまい、胸部から片方の翼から羽がごっそり抜けた状態でいたとかで、どうも飛ぶのに必要な羽がなくなってしまったらしく、それが生えてくるまで面倒みるらしいです。
現在は餌をもらいつつ、元気に部屋を跳んだり歩き回ったりしてにぎやかだそうです。

しかしいつも見てるはずの鳥でも、名前がわからないのが結構いることに改めて驚かされました・・・。
【2013/04/02 21:56】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

彼も被災者だったのか!!
>楓さん
>原町の施設は被災後立ち入り禁止区域
 全国の「鳥獣保護連絡先」には普通に載っていましたが、確かに場所的には機能してなくてもおかしくないですね。 

 しかしフツーに怪我していたのを(どこかにぶつかった等々)を拾って来たのかと思ったら、ネズミ駆除用のとりもちに引っ掛かったとは^^; 元を辿れば震災が原因なのだろうしその意味では彼も被災者なんだよなぁ…。
 幸い大した怪我でも無かった様ですし元気に飛び回ってるなら良かった良かった´▽` 

>餌
 何食べさせてます? 地面で草の実や土中の虫とかミミズを漁る鳥だし、庭にパンや果物(熟したリンゴやミカン等々)置いてもやって来るんで、ぶっちゃけインコの餌でも大丈夫な気が。

 昔実家に野鳥が何度か迷い込んだ事が有りましたが、もれなく数日で死んでしまったんで無事に世話出来ているのはちょっと羨ましい。
 是非放鳥する前に写真を撮って送って下さらんか?(^^ゞ (メアドは変わってないから)
【2013/04/04 11:50】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

同居鳥
・Pinさん
 鳥肌がみえてたところはだいぶ生えてきたそうですが、風きり羽根?がごっそり抜けてしまったので、狭く短い感覚なら飛べるものの、やはり歩いたり枝から枝へぴょんぴょん飛び移るのが一杯だろうと。
 ちなみに彼(彼女?)は8畳の部屋で籠ではなく野放しの状態で母と同居してます。もとから様々な高さの植木や植物の鉢で半分以上占領されてる状況なので、鳥にとっては常に止まれる枝があること、新聞を引いてある床を歩き回ったり鉢の土をかっ散らかしたり、水飲み用の皿の水で水浴びしたり、いつも餌があるということで割りとすごしやすい環境もあてか、かれこれ一月近く経つものの元気一杯だそうです。

>餌
 母いわく、熟し柿が好物だとかで、りんごの皮なんかもつついてるみたいです。
 家ではしょっちゅうパンを焼くのでそれと主にキウイを与えているそうですが、果物はそろそろ飽きてきたみたいと。
 教えていただいたインコの餌も早速伝えました。ありがとうございます(^^)

 母もなんとか写真に納めたくているらしんですが、ここいらの鳥はわりと警戒心が薄く人の傍にはくるものの、カメラを向けるとやはり隠れてしまうらしく、動画撮影ならなんとかなるかしら。それこそこっち来られたら好きなだけ見せられるのにね~と笑っておりました(^^;
【2013/04/04 17:55】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

つい最近の話と思ってたら…
>楓さん
 おっともう1か月近く経ってたんすか。綿羽タイプの胴体の羽根(体温保持)よりも、飛ぶ為の風切り羽の方が生えて来るのが遅いっぽい?!
 以前「天使の羽根の強志」の時にも書いたけど、少女漫画とかで画面全体を舞っている羽根ってほぼ確実に程風切り羽なんすよね。あんなに抜けまくって飛べるかよ ̄▽ ̄;とツッコミたくなるぜ。

 冬鳥なだけあって夏はシベリア方面に居るんで、数1000㎞を飛ぶには未だ未だですね。ちゃんと飛べる頃には仲間が全部飛んで行ってるだろうなぁ。

 へぇ~室内に放し飼いなんすか~。元々観葉植物が多い部屋なら彼にも良い環境でしょうね。何だか凄くリラックスしている様子が窺えます^▽^

>写真
 確かに良く見かける割には警戒心が強い鳥で、カメラを向けようとしただけで逃げますねぇ。『とりぱん』でも「つぐみん」の愛称でお馴染みのキャラなんですが、庭に来る鳥の中で特に立場が弱くて、ヒヨドリ(ヒヨちゃん)にどつかれまくりだし、餌独占可能な時でもビクビクしてますし^^; 

>>餌
 熟した果物は確かに好物みたいですね。しかしパンと果物では栄養バランスが良くないんで、羽根が生えて来る様にタンパク質も必要な所。(ミネラルは鉢の土を散らかす際に摂取しているだろうから)
 となると各種シードが入った小鳥の餌が手っ取り早い。新聞紙の上にばら蒔いておけば良いでしょう。
 一口に「インコ(小鳥)の餌」と言っても色んな種類が有りますが、弱ってる時や換羽期用の濃厚飼料が良いと思われます。
 
 因みに虫が主食の鳥(メジロ等)を飼う時は、冬場は虫が居ない為すり餌を水で練って与えたりともっと面倒なんで、その意味でもツグミは飼い易い方かも。 

 *メジロの餌のお話
http://ww5.tiki.ne.jp/~awachan/esa-mejiro.htm

 流石に生で見に行くのは無理なんで^^;動画でも何でも無事に撮れたら宜しく~(笑)。
【2013/04/04 21:20】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1424-5e4a9b6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB