のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


出雲市のトキ一番乗りで誕生
【2013/04/14 21:17】 鳥関係
全国のトキ飼育施設で今年初めてのふ化

 そろそろか…と思ってたが12日に最初の雛が産まれていたのね。しかも全国のトキ施設で一番乗りとか。放鳥組で産卵した中に最初に出雲で産まれたメスNo.134も居ると言うし、去年初めて野生化での繁殖を成功させた3ペア中2ペアがNペアのメスでしたね。(メスばかりなのはオスは未だ今放鳥訓練中だからだっけか。)

 しかし波乱万丈とゆーか「破卵」万丈なのが繁殖実績の有るベテランのNペアばかりなのは何故なんだか ̄▽ ̄; 去年スタッフから聞いた話では巣材のせいで巣の中がフラットになって(中央がやや窪む方が望ましい)ただでさえ卵が転げ落ち易い上に、メスがやや雑な性格で粗っぽく卵を扱っちゃうのも一因らしいのですが。AFや新入りのAKペアはちゃんとやってるのにねぇ。(しかしAFペアが給餌しなくて現在人口育雛中。その点Nペアの方が一旦産まれたら子育てが上手かった様な…)
 まあ第二クラッチに入ってるから今度は上手く行って欲しいけど、如何せん年齢的にはそろそろ限界な気がするし…。

 とゆー事で近々見に行かないといかんなっ*θ▽θ*

 …等と書いていたら放鳥組にも今年初めての雛誕生!! 但し兄妹ペアの為近親交配的にヤバいので雛を取り上げると言うのはう~む…。その雛が無事に育っても一生籠の中なんでしょうなぁ。

この記事に対するコメント
着実に踏みしめられる確かな一歩
 ここでトキの記事を目にするたびに、着実に血が戻りつつあるんだなぁと感慨深い気持ちになります。
 自然界だとどこまでの近親交配は生まれてくる雛に影響があるのでしょう<兄妹ペア
 たしかに何代も近親交配が繰り返されると危険度も高くなるでしょうけれど、兄妹でも1代或いは遠い血の兄妹なら大丈夫なんじゃないかなぁと思ったりもしたのですが、難しいところなのでしょうね。

 私信になりますが、先日お話した件のツグミの姿を写真に納めることができましたので、先日メールいたしました。
 もしなにか不具合があるようでしたらお時間があるときお知らせくださるとありがたいです~
【2013/04/14 22:47】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

つぐみんは確かに受け取ったぜ!!(笑)
>楓さん
 メールは昨日無事に届いてまして画像や動画も戴いておりますよ~。近日中に正式レスをするつもりですが先ずは有難うございました。お役に立てた様で何よりっす。

 トキに関してはコウノトリの例が有って、あちらは去年遂に放鳥ペアの子達同士が雛を孵しているんで、野生復帰が定着したと言って良さそうですが、コウノトリよりも警戒心が強いトキの場合、未だ未だハードルは高そうです。

 問題のペアは年齢からして(オス6歳 メス4歳)別の年に放たれてますから、本人(鳥)達が兄妹なんて判る訳ないですもんね。人間でも相性バッチリで結婚したら実は生き別れの兄妹だった話も有る位ですし。

 近親交配は家畜やペットで特定の品種を固定させる為に態とやる事も有りますが、あまりそれを繰り返すとやっぱり良くないと。1世代なら人間みたいな倫理的問題を抜きにすれば未だ…ギリギリセーフかも知れないけど、既に個体数が減り過ぎて血が濃くなってますから余計に心配なんでしょう。

 しかし今後このペアが子供を作らない様にするには引き裂くしかないのに、親同士をどうする気なんですかね。折角野生復帰を目指しているのにここで人間が干渉するのも如何な物かとも思ったり。
【2013/04/14 23:12】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1431-0b356722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB