のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


松本零士展(注:予告)
【2013/05/03 13:44】 ハーロック@松本零士
 最近うちに「松本零士展」で検索に来られる方が妙に多いのですが、検索すると以前の記事が前の方に出て来るのね。生憎当方は帰省のついでに行く事にしておりまして、これがUPされる頃に現地に居る…予定です。
 その辺の詳細は帰ってからするとして、無料の松本零士展に慣れていた身としては入場料1000円は高過ぎ ̄▽ ̄; 小倉の漫画ミュージアムですら特別展込みで800円だったと言うのに。
 ただその分展示スペースが広くて作品数も破格だそうですから、値段分の価値が有る…と思いたい^^; 福岡時代なら先生来場の日に行ったんでしょうけどね~。(いや当時やっていた仕事ならGWと年末年始は有って無い様な物だったから無理かTДT;)

 まあ先生も色々批判されてるけどこうしたレポートを見る限り、未だ未だファンは多いと言う事を実感しますね。

 去年発行された画業60周年パンフはここでも売ってるそうで。う~む…漫画ミュージアムに無くて当時唯一通販していた復刊ドットコムで買ったのに!!^^; 今回の作品展オリジナルの何某かは有るのか無いのか ̄▽ ̄;
ここでも売ってる様ですね
 しかし結局主催がアートスペースとは。公式サイトの直筆サイン入りオリジナル版画のトップの絵も小松原さんっぽいし、ヤマトやアルカディア号・999も本人が描いたとは思えないのに。そんでもってどれもこれも高いっすね ̄_ ̄; お金と飾る場所に余裕の有る人しか買えませんな。

 先生も各種イベントで相変わらず御多忙ですが、そんな暇有ったら中断している連載を再開してくれる方が、ファンとしては嬉しいのでは無いでしょうか。ただ近年のイラストを見ると丁寧に描いているんだけど、画力の劣化っぷりに泣けて来るんで、ヤマト2199のコミカライズの様に誰か絵の美味い方に描いて貰う方が良さそう。(一応あの999小説はそのスタンスなんでしょうけどね)

 取り敢えず1000円分の価値が有るかどうか自分の目で確認して来ます ̄▽ ̄;

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1438-0bf61d4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB