のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メルボルンの鳥(1)
【2013/07/09 10:37】 鳥関係
 海外に行くとやたら目につく上に私を「騙す」鳥が現れる事が有ります。台北のシロガシラもそうでしたが、メルボルンではダントツにこいつ。
最初に見たカバイロハッカ
 *カバイロハッカ(インドハッカ)
  Common Myna
 

 スズメ目ムクドリ科。本来はインド、アフガニスタン、中国南東部、タイ、マレー半島等に広く分布している鳥だが、オーストラリア、南アフリカ、ニュージーランド、マレーシア、ハワイ、東南アジアなどに移入されており、日本でも飼育されていた個体が逃げた物(篭脱け)が観察されている。
 元々はバッタの駆除に移入されたらしいが、果実も荒らす為殆どの地域で害鳥扱いされている困った鳥。カバイロの名の如く全体的に茶色っぽいが、頭の黒さと黄色い顔の皮膚と嘴と脚が目立つ。全長23~25㎝。


 ブリスベンではローンパイン位でしか見かけなかった鳥ですが、メルボルンでは至る所でに居ると言って良いです。最初に見たこの個体は餌を求めてギンカモメ共々(ん?未だ紹介してない??…だったら後日改めて)早朝の街中で餌を求めてうろついておりました。
至る所に居る
 解説にも有る様にこの鳥は移入種です。ムクドリやヒヨドリ類は結構生命力に溢れている傾向が有るので、下手に余所に放ってしまうと土着の生態系を荒らす元になるんですよね。台湾でも近縁種のジャワハッカと共に、本来生息しているハッカチョウを駆逐しつつあって困っているそうです。

 …まあそんな訳であまり良い印象は持てない鳥ですが…こいつが随所に居るのみならずやたら良い声で鳴くんすよ ̄▽ ̄; 海外の鳥だと声だけでは判らない事も少なくないから、聞きなれない声に初めて見る鳥?!*θ▽θ*と思ってカメラを向けたら…なんだこいつかよ-Д-;と何度思った事か ̄▽ ̄; この辺がシロガシラを髣髴させる所以。あいつ等も良い声且つ多彩な鳴き声で騙され捲ったからな。
 当然植物園や動物園にもフツーに居ます。
ここにもか!!

またお前等か!!
 ドックランズでのフードコートでお零れを狙っとります。イエスズメにしかあげないよ~。
あげないよ~
 動物園にて。カノコバトにつんつくされてる~(笑)。
カノコバトにつんつく~
 も~付き合ってられない!!(笑)
も~つきあってらんない!!(笑)
 因みにカバイロハッカはしょっちゅう見たけど、ジャワハッカは移入されてないんすね。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1459-ef075bb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB