のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メルボルン旅行記(9)~博物館<その2>~
【2013/09/11 12:11】 生物全般
 恐竜の全身骨格展示も中々迫力が有りますが、特にアマルガサウルスがこのよーに立ち上がった標本はド迫力!!
このよーに立ち上がると更にド迫力!!
 大腿骨もでっかいぞ~!!
大腿骨もでかいぞ~!!
 その中に見慣れない謎の巨鳥(真ん中)が…。
そこに謎の巨鳥が
 ゲニオルニス?? 絶滅した巨鳥ではマダガスカルのエピオルニス、ニュージーランドのモアが有名ですが、オーストラリアにもドロモルニスと言う史上最大の鳥が存在してまして、どうやらこれの小型版の様です。
何てマニアックな^^;
 こんなダチョウやエミューみたいな格好してるけど実はガンカモ類に近縁と言うから驚き。数100年前に人間に滅ぼされたエピオルニスやモアと違い、数100万年前の鳥なので完璧古生物ですな~。
 売店には始祖鳥や恐竜と並んでゲニオルニスのぬいぐるみも売ってたのがこれまたマニアック。ただ巨鳥故にいささかでか過ぎるのとデザインに難有り過ぎで買いませんでした ̄▽ ̄;

 制作したのは「リアルで可愛いぬいぐるみ」がモットーな、HANSAと言うオーストラリアのメーカーで、ドードーのぬいぐるみ等々は楽天でも買えますが正直かなりビミョー ̄▽ ̄; 特にインコに関しては日本のメーカーの方が遥かにクオリティ高いと思われます ̄З ̄;
 ラインナップは流石海外のメーカーなだけあって、日本では思いつかないマニアックさを誇るのに実に残念Д-; (オオウミガラスまで有るのには感心したが…)

 *以前公式サイトを見た時にはゲニオルニスも有ったのに現在は廃版なのか見当たらず。ただ始祖鳥と似たよーな感じでした。

 因みにここで展示されている始祖鳥はかなりシャイみたいです(笑)。(ぬいぐるみがすげー地味なので別鳥の様 ̄▽ ̄;)
シャイな始祖鳥(笑)
 どこかで見たよーな…(笑)。まあまた本物見て来たけどな!!
また今度本物観て来るよ~
 昆虫のコーナー。この様に美麗なチョウの標本も有れば、結構グロイ物(アレな蟲生態展示とか)のも有るんで苦手な人には拷問かも^^;
昆虫ゾーンは綺麗なチョウの標本も有れば
 布を食べるガの幼虫に食われてボロボロになったキノボリカンガルーの標本まで有ります。
ガに食われたキノボリカンガルーの標本とか
 この博物館の目玉の1つと思われるフォレストギャラリー。何と館内には本物の森が有り生きた鳥も生息しています。
本物の森が有ります
 アオアズマヤドリしか見つかりませんでしたが、むっちゃん(ルリオーストラリアムシクイ)も居るらしい。
鳥も居ます
 他にもサラブレッドとしてはかなり巨大な馬の剥製。メルボルンにはメルボルンカップと言う大きな競馬のレースが有りますが、どうやら豪州内で大活躍した名馬…らしい。
ファーラップ
 周囲にはこの馬に関するグッズ類が展示され更に往年の動画まで上映中。
謎の死を遂げた豪州最強の名馬
 後で知りましたがこの馬はファーラップと言う伝説の名馬だったのです。当時オセアニア最強だった彼はメキシコの大レースでも期待に応え、そのままアメリカ遠征に旅立ちますが何故か休養先の牧場で急死。毒殺されたそうですが未だに真相は不明との事。競走馬の毒殺って只事では無いですよね。シンザンやハイセイコーにそんな恨みを持って居た輩は居なかっただろうし。
 彼が生きていたら更なる伝説を紡ぎ出したであろうと思うとつくづく惜しい馬を亡くした物です。

 割愛した所も有りますが中々バラエティに富んだ博物館ですので、メルボルンに行く機会が有ったらお勧めのスポットですよ。

 次回はメルボルン動物園について語ります。 

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1482-a311a4ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB