のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ヤマト2199最終回感想
【2013/09/30 12:25】 ハーロック@松本零士
 昨日TV放映が終わったので総括的な感想を。当初「萌えキャラを大量投入しガミラス側重視でヤマト側は淡々とシナリオをこなすだけ」と言った印象だった本作も、中盤からはこれはこれで面白くなって来たと思ってました。特にドメルが無駄に良い漢(おとこ)で惚れそうになった位(笑)。
 ところが終盤に近付くにつれ全体的に散漫になって来て、遂に迎えた最終回の第一印象は「雪の蘇生と沖田艦長の死の演出がグッダグダ-Д-;」。

 特に気になったのがデスラー。最初にキャラデザを見た時あまりのチャラさに驚愕したのはさておき、カリスマ的独裁者としての魅力がいまいち感じられず、段々「…ショボくね?」と思ってたらマジでショボいまま終わってしまったと言う…。
 大体今作のガミラスは旧作の様に「故郷が滅びかけている」と言う切羽詰った状況では無く、単に圧倒的戦力で宇宙を支配しようとする侵略者と言う時点でハァ?!なのに、指導者たるデスラーを何故ここまで貶めるのか。ヤマト側を犠牲にしてガミラス側にスポットを当てるのだと思ったらとんだ肩透かしですよ。

 愛するスターシャを守に寝取られたと言うのは旧作も本作も同じなのに印象が全く違うとは。とあるデスラーの大ファンが先行上映観て「もう2199は無かった事にしたい」と嘆くのも当然です。

 旧作の名シーンを表面だけなぞるから白けるのです。25話で雪がミーゼラをかばおうとして「憎む事では無く愛し合う事だった云々」と言うのも何だかな~でしたが、そこで一旦死んだ事にして最終回で沖田艦長の死と引き換えに生き返った…で良いぢゃん。

 去勢されたヤマトを見送るスターシャはともかく、真琴まで妊婦にさせる意味は有ったのでしょうか。一応加藤とのフラグは有った様だし、元々イズモ計画は「地球がいよいよ駄目になったら新しい移住先で子作りに励め」と言う、薄い本が厚くなる設定でしたから、地球が見えて来たらこの2人ならずとも、つい下半身がユルユルになってしまうカップルも居るでしょうけども。
 結婚式のシーンを好意的に解釈するなら、幸せそうな2人と古代の「自分は最愛の人を失ったから永久にあんな幸せは来ない…」と言う、対照的な立場を思い知らせる意図が有った物と思われます。大体雪を失って放心状態の古代を突き飛ばして謝りもしない部下が居る艦ですから。

 しかしそんなシーンを挟む暇が有ったら、沖田艦長と守のやり取り(セリフは無くても良いが)を描くべきだったのではないですかい? いや旧作同様フツーにイスカンダルに残れば良いのに、瀕死の怪我人から子種を絞り尽くしてヤマトに組み込む(トチローかよ)のも相当アレとは思うけど。
 雪が死んで生き返るまでのテンポが悪い上に、あれではコスモリバースシステムに組み込まれた守が、嘆く弟可愛さに地球ほったらかして雪を生き返らせたせいで、折角のシステムが使えなくなったとしか思えませんよ。丁度沖田艦長が身代わりになったから何とかなりましたがね。
 その辺の描写が雑過ぎるからあの沖田艦長の「地球か…何もかも皆懐かしい…」も、単に絵が綺麗になっただけで実に軽く感じられると。

 コスモクリーナーDをコスモリバースシステムに変えたって事は、時を元に戻してやり直す的な代物なんですかね? つい「時の結び目をほぐそうとして宇宙中に次元振動弾を打ち込み捲った」、某今上映中のハーロック映画を思い出してしまったりして ̄▽ ̄;

 いや~軽く見ていただけでもこう思ってしまうんだから、昔からの熱狂的なファンで旧作と合わせて考察して来た方にはもっと不可解な終わり方でしょうな。

 …しかも来年完全新作映画公開とな?! それって『さらば』のリメイクなのか全く別の話なのか解りませんが、仮に『さらば』路線で行くとしてもデスラーがあんなに小物では、古代との共闘も望めない訳でかえって興醒めしそうな予感。観に行くかどうかは現時点では何とも ̄▽ ̄;

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1490-94d8908e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB