のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


デンマーク旅行記(6)~カールスバーグ<その1>~
【2013/10/22 15:21】 海外旅行
 デンマークを代表するビールメーカー・カールスバーグ(カールスベア)は1847年に創立されました。工場は中央駅から西に2つ目のEnghave駅から歩いて行けて、しかも中は実質自由見学(ガイドツアーも有るらしい)の上、パンフにはビール2杯分のチケットも付いて来るお勧めのスポットです。
 他社のブランド・ツボルグ(ツボー)を買収した現在、国内ではほぼ独占状態と言って良い勢い。世界140か国以上に輸出され40か国に工場を持つ世界で4番目に大きなメーカーです。(日本ではサントリーがライセンス取得)
 しかし海外での人気とは裏腹に国内需要は伸び悩んでいる為、国内生産はユトランド半島のフレデリッシア工場に集約されたとか。ただここで飲めるビールは今でも自給自足している様ですね。
 Enghave駅を出ると程無く工場の煙突が見えて来ますが…。
工場は見えども結構遠い
 …実は結構遠い。目的地に辿り着くまでに徒歩10~15分はかかります ̄▽ ̄; この先を真っ直ぐ行って坂を上って行き、途中フィールドアスレチック公園を抜けたら漸く見えて来る位。
確かこの先をまっすぐ…
 ああやっと着いた…^^;
徒歩15分は見ておきまでょう
 コペンハーゲンカードで入れるのでカードを掲示してビール券付パンフを貰います。(注:その時に貰うシールを胸の辺りに貼らないと入れない決まりになってます。…んで出た後に邪魔になるっつーんで傍の柱に貼り捲られている(笑)^^;)中は工場と言うよりも博物館と言うべきで、昔のビール運搬車や懐かしげなポスター等々が展示されて郷愁を誘います。
昔のビール運搬車

ああノスタルジーかな
 建物は幾つか分かれており中庭でもビールが飲めますが、それは最後の楽しみに取っておくとして先ずは厩舎地区に入ります。
 車が導入される前は馬車でビールを運んでいました。こう言う時に活躍するのがばん馬。やはりばん馬はええのぅ~と思いつつ馬房の馬達を観ているとカッポカッポと言う馬の足音が。丁度運搬馬車巡回の時間でしたか。(しかも馬にバックさせて曲がって行くと言う高等技術…)
ビール馬車は今や単なるアトラクション
 車輸送に変わった今でも昔の様子を再現するべく、こうして適宜運搬馬車のデモンストレーションをやっているのです。(1回目に行った時は馬も馬車も観られたのだが、2回目は馬車どころか何故か馬も全く居なかった)
 仲良しさん可愛い~Vv
仲良しさんVv
 ここは主に馬車の車輪や部品等を作ってメンテする所。
昔の工場を再現
 旧醸造所に有る創業者のJ.C.ヤコブセン氏の像(向かって左)。隣は息子のカール・ヤコブセン。カールスバーグと言う名前は息子・カールに因んで「カールの山」と言う意味なんだそうで。
 後にこの親子の対立が原因で1882年に会社が分裂、新旧カールスバーグ同士で激しい競争を繰り広げますが1906年に元鞘に収まりました。まあこの対立のおかげで品質向上して行ったんだから怪我の功名ですかね ̄▽ ̄;
創業者親子
 んでこの建物の2階には圧巻の世界のカールスバーグのコレクションが!! 所狭しとギッシリ並ぶ世界各地で販売された空き瓶達。
世界のカールスバーグ!!
 …一体何10万本有るんだ…!!
驚異のコレクション
 流石40ケ国の工場で作られているだけ有りますな。(特に中国が力入れてる)…中には棚に入らずに床に置いて有る物も。ガラスケースに入ってるのにうっすら埃が付いてるのは何故?!(笑)^^;
入らなかった…(笑)
 因みにロゴはこんな風に変わって行ったそうですよ。2つ目の逆さ卍に注目。1904年には今のロゴになっていたのですが、第二次大戦中(1940~45)デンマークがナチス・ドイツに占領されていた時はこうだったんですね。
ロゴの変遷
 思いつくままに載せていたら長くなったので続きます。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1499-25e92930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB