のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


冬コミ情報
【2013/11/11 19:30】 ハーロック@松本零士
 遅くなりましたが一応冬コミの委託先について報告しておきます。

12月30日(月)※2日目 特撮系
東4ホール ル-06a G対策センター水戸様


 委託は夏コミで出た『宇宙ふれあい飲み歩き』の在庫のみとなります。もし特撮系に行かれる方で見かけましたら宜しくお願いします。

 以前は松本系と特撮系は同じ日だったのに別々になったのは結構厳しいですね-Д-; しかも来年の夏コミも特撮系で参加する可能性が有るとの事なので、仮に映画本を出したとしても当面は通販専用、正確にはとらのあな辺りに委託出来ないと無理と見ていますTДT;

 昔は非売品本ばかり作っていたんだし一度試作品を作って、様子を見て本当に売るかどうか決めた方が良いかも。実際に作ってしまったらそれで満足してしまえるかも知れないし ̄▽ ̄;
 正直未だ映画の絵ってディティールが複雑過ぎて攫み切れない所が有って、自分の絵柄に出来てないのも確かですが、そろそろラフで無くきちんと描いてみるべきかな?
何となく練習
 …とか思ってたら大昔発行中止になった本の原稿を思い出したんで掲載。何分昔の作品で画力的にはショボイんだけど、ネタ的には寧ろ今の方が或る意味堪えると言う∑( ̄□ ̄Ⅲ;)

 巻末収録予定だった『Last Message…』。旧TV版最終回をベースに展開します。
抜粋1
 んで何故ハーロックが解散宣言したかっつーと…^^; 
当時さえこうだったのに…
 ただでさえ在庫の山なのに更に消費税が追い打ちをかける。当時(1989年)3%だったっつーのが時代を反映してますな ̄▽ ̄; 例え消費税が上がっても同人は別腹な方も少なくないでしょうが、確実に買い控える人は増えますし印刷代その他経費にも影響出ますからね…。これ考えると本出したくてももう辞めとけと、心の中で警告したくなるTДT; (既刊の価格は据え置くつもりですけど)
そして更に上がる消費税
 一向に捌けない同人活動に遂に友も根を上げてしまう。端っこのミーメは螢が「そんな…勝手です!皆未だ盛り上がっているのに…」と言うコマの名残。
どうやって友が原稿を描くのだろう
 んで結局在庫を台羽に押し付けハーロックは去って行きます^^; 「ドサ」は持って居た在庫が落ちた音(笑)^^;
何か当時の絵って足が太いね^^;
 いや~何かもう完璧に他人事に思えないっつーか、今の方が状況悪化してる分きついわ…TДT;
益々他人事にならなくなって来た

この記事に対するコメント
現実は非情である
もうそんな時期ですか。
いまごろみな原稿執筆やグッズやアイテム製作などで大忙しなのでしょうね。

発掘されたという漫画のネタは、同人誌製作に携わる者なら誰がも少なくとも一度は直面することだと思います。
特に最近は旬のジャンルがころころ目まぐるしく変わり、映像化されて放映が終了すると同時に旬が終わってしまったり、昔から続いている作品でも知名度の高いものが存続している率が高いですし、
昔からのファンが居ても、いろんな理由でそのジャンルから離れてしまって、手にとってもらえる機会が極端に減ってしまうのも一因ではないでしょうか。

特に製本は、オフセット・コピーに限らず、出せば必ず売れるという条件が揃っていなければまず捌けませんし、いろいろなオプションを付けてしまうと(紙を変えたり表装を凝ったりetc)部数が少なくても一冊辺りの単価が必然的に高くなるし、そうでなかったとしても売れなければ結局マイナスですから、難しいですよね・・・。 

それとは別に、漫画の中でメインコンピュータが必死に原稿を執筆しているのが、松本作品の『四次元世界』か他の作品集だったかもしれませんが、売れない漫画家である主人公が描いた原稿を自動製本機で本にしているシーンを思わず彷彿としてしまいました(笑
たしかその惑星が自己崩壊か隕石か何かで滅びてしまうため、住人達が各々脱出していくなか、ヒロインは主人公と脱出することを決め、そのときヒロインを狙っていた軍人が、「それなら彼女とおなじ重さのぶんの本をくれないか」といって、主人公から渡された本を持って去っていく・・・という話だったかと。

ああ、でもこんなふうに原稿を執筆してくれて、もしくは自動で製本してくれる機械があったら便利だろうなぁ~(溜息
【2013/11/12 01:45】 URL | 楓@鋭意執筆中 #fzXxwl2E [ 編集]

愛と売り上げは必ずしも一致しない
>楓さん
 メールのレスはもうちょっと御待ちを^^; 

 冬コミに参加される皆さんは今頃執筆に追われている(ギリギリまで取りかからない人も多いけど(笑)^^;)頃ですが、自分は今回新刊出しても売る場所が無くて追われずに済むのが何とも。同人やる暇が有ったら海外旅行記を進めないと ̄▽ ̄;

>特に最近は旬のジャンルがころころ目まぐるしく変わり
 本当ちょっと前にあんなに人気だったジャンルが、次のコミケではすっかり斜陽…って珍しくなくなりましたよね。
 サークル175(イナゴ)っつーて、儲ける為に旬のジャンルを渡り歩く輩も居ますが、人気ジャンルはレベルの高いサークルも多くて余程実力が無いと悲惨な事になる様です。
 以前某漫画家が当時の女性向け人気ジャンルにドヤ顔で参加するも、両隣りが大手で長蛇の列だったのに対し、自分の所は閑古鳥だったのでそこだけ海が分かれた様な状態…通称「モーセ」と揶揄され捲ってましたよ。2万部?作って殆ど捌けなかったらしいし。

 こう言った儲け主義で爆死した連中は自業自得ですが、例え愛が有っても余程根強いファンが生き残ってないと厳しいのが現状ですね。
 元々松本零士系はヤマトが圧倒的で次に999…と言う状況でして、ハーロックは常に3番手だったんですが、ヤマトですら手塚系やサイボーグ009等の懐かしジャンルに比べるとかなり少数派。(今は2199本ばかり出回ってるので更に肩身が狭い)

 しかもハーロックの場合、古参ファンの多くは今回の映画で激怒しているし、新規ファンはBL度が高いし…で、どうしても躊躇しちゃうんですよね。

>いろいろなオプションを付けてしまうと 
 前述の旬ジャンルの場合、レベルの高い所は本よりも明らかに豪華なオマケを結構付けるのが当たり前だった様です。(本が売れまくるので税金対策)
 紙バッグや団扇程度でも鼻で笑われるレベルだったらしく、超人気ジャンルは迂闊に手を出すべきではないと肝に銘じたもんです ̄▽ ̄;

>売れない漫画家である主人公が描いた原稿を自動製本機で本にしているシーン
 『四次元世界』収録の『140万光年の沈黙』ですね。

>ヒロインは主人公と脱出することを決め
 ほぼ内容はその通りですがちょっと補足を。ハンザと言う男から居残り組と知らされた主人公モリに、ヒロイン・ゾーヤは一緒に残ると言い張ります。ハンザはゾーヤが必要と言うがゾーヤは彼と一緒になるのだけは死んでも嫌なのだと。
 モリはゾーヤを気絶させて連れて行けと言うが、ゾーヤの一言が堪えたのか諦めたハンザは代わりに彼女の体重分の本を貰って行きます。その時点では未だ最後の頁が完成していませんでした。
 しかし結局宇宙船が爆破して脱出組は全滅。1冊だけ完全な本と共に2人はカプセルに入り140万光年の眠りの後、未だ生命の芽生えていない惑星…地球に辿り着く所で終わっています。

 しかし楓さんの仰る様に1冊から豪華装丁本が作れるなら欲しいな~と、読んだ時から思っていましたよ(笑)。
【2013/11/12 10:08】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

利益をとるか愛を取るか
・Pinさん
 メールは気長にお待ちしておりますので、どうぞお気になさらず~。

>ギリギリまで取りかからない人も多いけど
 私の相方がそれです(^^; 
「資料さえあれば二三日で出来ちゃうから大丈夫大丈夫~♪」とか平然と抜かして本当にぎりぎり近くまで放置しますからね。
 でもちゃんと言ったとおりの日数で規定枚数をしっかり完成させられるのは本気ですごいです。

 それにしても以前よりジャンル作品が乱立している傾向がありますし、とりあえずいいな!と思ったものに喰いつきまくり、熱が冷めるとすっと引いてまた違う作品へ・・・というのが多いようにおもいます。

>例え愛が有っても余程根強いファンが生き残ってないと厳しいのが現状ですね。
 その作家さんが出したものなら、名前だけでも無条件で売れるor買うって場合もありますから、同人を続けるのはかくも大変なものなんですね・・・。

>『140万光年の沈黙』
 たしか「自分の力で成しとげらる人なら政治家だろうが医者だろうが軍人だろうが私はついていくが、貴方はそうでないからダメだ」みたいなこと言われるんでしたっけ。<ハンザ
 カプセルに入る前、最後のページを描きあげた主人公が「最後だけ原寸だったからちょっと苦労したよ」なことを言って、一冊だけ完全な本を完成させたあと、二人でカプセルに入り眠り続けるんでしたよね。
 
 だがこの自動製本機さえあれば、イベントのたびに原稿でひーひー修羅場ってるお雪さんたちも、たとえ締切りぎりぎりでも、入稿を気にすることなく造れるんだろうな~(笑
【2013/11/12 22:46】 URL | 楓@休憩中 #fzXxwl2E [ 編集]

良く知ってるな~(笑)
>楓さん
 メールは何しろ内容が濃過ぎて長文が予想されるから…(笑)^^;

>でもちゃんと言ったとおりの日数で規定枚数をしっかり完成させられるのは本気ですごいです。
 まあ私も結構差し迫って来ないとエンジンがかからない傾向は有りますが(大丈夫~♪でなく内心かなり焦ってる^^;)、間に合わないかも~と言いつつ期日までには仕上げる方ですね。特に依頼原稿に関しては。

>とりあえずいいな!と思ったものに喰いつきまくり、熱が冷めるとすっと引いてまた違う作品へ・・ 
 最先端の流行を追うのがお洒落で新しく、ずっと1つの物が好きな人はダサくて古いみたいな風潮は昔から有りましたが、近年それが更に顕著になってる様に思います。

 確かにちょっと前まで「○○大好きVv」と言って本を作り捲っていた人が、まるでその事が黒歴史と言わんばかりに、あっさり他のジャンルに乗り換えて行く様は、未だそのジャンルが好きな身としては結構哀しい気分になりますね。
 ただ私の場合「Vシリーズ作家」としてのイメージが強過ぎるらしく、元々やっていたハーロックに戻っただけで、そう言う輩と同一視されて勝手にキレられた経験が有るし別の意味で腹が立つのも事実。

>その作家さんが出したものなら、名前だけでも無条件で売れるor買うって場合
 理想は私がどんなジャンルやってるではなく、「Pin」と言うネームバリューで評価される事ですが、プロですら代表作以外はライトなファンが食いつかないこんな世の中ぢゃぁ…-Д-;

>>『140万光年の沈黙』
 しかしこんなマニアックな作品良く知ってるな~(笑)。一体何処で読んだんです?
 この作品の様な読み切り短編描いていた時代は、松本零士自身売れていなかったコンプレックスから、漫画家がとかく劣った存在として描かれる事が多いんですよね。

>たしか「自分の力で成しとげらる人なら
 正確にはモリと残ると言ったゾーヤに対して

 ハンザ「(略)ぼくにはゾーヤきみが必要なんだ」
 「新しい世界を造るための子供を産んでもらわなければならないんだ」

 ゾーヤ「あなたの世界なんてたくさん!」
 「科学者の子供でもいいわ 技術者の子供でもいい 軍人の子供でもいい 政治家だろうと医者だろうと自分の力と信念で生きている人の子供なら喜んで産んであげる」(←結構上から目線 ̄▽ ̄;)
 「でもあなただけはいやよ ハンザ」「お金とくさった心しかないあなたの子は死んでもいやよ」

 …と言うやり取りだけど改めて読むとそれ程嫌な奴には見えないんですよねぇハンザ ̄▽ ̄; ちょっと煮え切らないかな?って所は有りますが。
 まあ松本作品は「ハンサムは敵だ(ハーロックは例外中の例外)」とばかりに、さえない主人公を罵倒した後で自滅する例も多いですが、ゾーヤの代わりに本を持って行く時もモリにしんみり別れを告げてるし。ハンサムに対する偏見半端無い ̄▽ ̄;

>二人でカプセルに入り眠り続けるんでしたよね。
 最終戦争用に作った気休めのシェルターでしたが、星が爆発した衝撃で宇宙に飛ばされて140万年後に地球に辿り着いたと。
 尚、地球を「まだ生命の影も無い」と言っていますが、最後のコマで水の中に植物が生えているのはスルーですか?(笑)(正確には動物が未だ生まれていないと言う事かと)

>イベントのたびに原稿でひーひー修羅場ってるお雪さんたちも
 これまた懐かしいネタを…(笑)。大抵の作家にとって夢のアイテムですよね~(爆)。あ、しかし彼女達なら宇宙の眼で締切延ばせるぢゃないかぁっ!!(笑) 
【2013/11/13 12:25】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

私の知識の70%は兄達で構成されている
・Pinさん
>『140万光年の沈黙』
 実家に居たころ、一番上の兄貴が持ってた大量の漫画本(昔々は実家が漫画喫茶だったので、2~30年以上前の漫画が山ほどあった)のなかにあったので、そのなかから「四次元世界」と全体的に森林の緑を居エージした表紙に戦車が描かれた短編集(だったと思う。タイトル失念)をずっと読んでたんです。
 999はフィルムコミックやビデヲメインでしたが、唯一じっくりと読んだ松本作品はこの二冊だけでした。

 四次元世界は虫を擬人化させたり、虫に関するものが描かれた物語で構成されていて、もう一冊は戦場へ赴いたしがない記者とか兵士の話がメインだったと記憶しています。

 しがない記者?の主人公にホロホロ鳥の丸焼きを投げて「さよなら砂場、新宿の酔っ払いさん達によろしくね」と残し、戦場を駆けるヴァルキリーのごとく裸のまま戦車に乗り込み去っていく女性の話、
 日本の売れない作家が持っていた琥珀の謎を解きに向かった国で、内戦に巻き込まれるも、そこで知り合った琥珀の謎を知る女性に「貴方の琥珀が貴方を護ってくれる」と言われ、なんとか脱出する話、
 美しい姉が昆虫人間に改造され、人を襲い卵を産む姿を目撃した弟に「私を殺して」と懇願し、弟はためらいながらも部屋に火を放つ話、
 地球が崩壊かなにかで消滅するとわかり、選ばれた男女一組だけが脱出することになったが、選ばれた主人公とヒロインは互いに希望を信じて船に乗り込み脱出する。ところが船で目覚めた主人公の目の前にいたのは愛する彼女ではない別の女性だった。曰く、彼女になんらかの欠陥があったのか、ふさわしくないと判断され、自分に決まったと。そして二人の乗った船を遠くに眺めながら「いつか貴方のなかから私が産まれるときがくる、だから悲しまないで」のような言葉を胸にヒロインは滅び行く惑星と運命を共にする話。
 ほかにもいろいろ印象深い話がありますが、どれも個人的に興味深く面白い作品ばかりで好きなんです。
 あとこの作品から「松本零士=鉄兜(ヘルメット)に穴が開く(描写)」というイメージが私の中で定着したんですよね・・・(なぜ

>改めて読むとそれ程嫌な奴には見えないんですよねぇハンザ
 むしろかなり純粋にゾーヤを想っていたともみえますが、ゾーヤがかなり辛らつというかややプライド高めで気の強い女性だったのが災いしたのかも。

>ハンサムに対する偏見半端無い ̄▽ ̄;
 作者自身が自分の容姿にコンプレックス抱いてるかのかわかりませんが、ハンサムに対する嫉妬感が作品の端々からひしひしと伝わってくるんですよね(^^;

>地球を「まだ生命の影も無い」と言っていますが、正確には動物が未だ生まれていないと言う事かと
 おそらくPinさんのおっしゃるように、有機知性体となりうる生命の基がようやく出現しはじめるくらいだってことを説明したかったんでしょう。

>彼女達なら宇宙の眼で締切延ばせるぢゃないかぁっ!!(笑) 
 締切りを延ばしつつ、いざとなったら自家製本☆
 わぁ、恐いものなしじゃないですか~(爆
 ないかな~どっかにそんな夢のような機械・・・(切実
【2013/11/14 01:35】 URL | 楓@そろそろ執筆作業に戻らねば #fzXxwl2E [ 編集]

漫画喫茶だったのか!!
>楓さん
 実家が元喫茶店と言う事はかなり前から聞いていましたが漫画喫茶だったとは意外…いやもしかするとお兄さんが原因?(笑)

>全体的に森林の緑を居エージ(←イメージよね?)した表紙に戦車が描かれた短編集
 『四次元世界』は2冊共持ってるし今回レスする為に探したら一発で見つかったけど(笑)、こちらはさっぱり記憶に無いですね ̄▽ ̄;
 コメントの内容は『四次元世界』とその本が混ざっている様ですが、これだけ聞いてもそう言えば読んだかも…程度にしか思い出せない^^;

 表紙のデザイン的には戦場まんがシリーズ(『ザ・コクピット』『ハードメタル』「ケースハード』『コクピット・レジェンド』)のどれかかな。
 ただ正直戦争物は元々ハーロックの表紙に釣られて買った(笑)『わが青春のアルカディア(漫画版)』しか持って無いし、大半は立ち読みした程度で良く知らないんです。(近年ダンナの実家から『悪魔伝の七騎士』を没収(笑))
 
*既刊の表紙と解説が載ってるサイト
http://www2.tokai.or.jp/milmil/milmil/comics/Leiji/Leiji01.html
 ここの画像で確認してみて下さい。ザッと見た所コメントに合致する表紙が無い様な…??

 ↓この2つが『四次元世界』収録と言うのは解るんだけどな ̄▽ ̄;
>美しい姉が昆虫人間に改造され
 『グリーンインセクター』:TV版999のオリジナルにもなった話ですね。(途中でアニメが原作に追いついた為、オリジナル展開になるんだけどベースは『四次元世界』や『帰らざる時の物語』)

>選ばれた男女一組だけが脱出することになったが
 『第3生命体』:ヒロインは冒頭から体が云々と言ってましたからね。
 因みに彼等の居た第4惑星=火星は、もうすぐ第5惑星=小惑星の爆発に巻き込まれて滅ぶ運命。第3惑星=地球で世代交代する度に人類は退化して行く事を解っていながら、それでも人類の種を絶やさぬ為に皆の希望を背負って脱出したら…。

>どれも個人的に興味深く面白い作品ばかりで好きなんです
 実際有名になる前の短編集は傑作が多いですよ。本人がヤマト裁判や連載放棄しまくり等々で世間の顰蹙を買い始めた頃、新作があまり面白くなくて自分の熱も醒めたかな…?と思いながら、昔の作品読んだらちゃんと面白かったんだから。
 まあ本人には壮大な構想が有る様ですが、設定矛盾し捲りで訳解らなくなってるし、本当は大長編よりもこうした短編集向きの作家なんですよね。999が成功したのは1つ1つの短編が集まった形だったからと言われています。

>ハンサムに対する嫉妬感が作品の端々からひしひしと伝わってくる
 完璧に作者の僻みですな ̄▽ ̄; ただハーロックが例外なのは「これまでお世話になった友人達の御礼として作ったキャラ」だからだそうで。
 とは言え「ブサイクが美女と懇ろに」がセオリー故に、「トチローとエメラルダスが恋人」と言う公式設定に対し、ハーロックは女に縁が無い事にされてますTДT; (ミーメが居るぢゃねーか!!と主張したいですが、世間的には宇宙人面してないメーテルみたいな美女とくっつかないと駄目らしい ̄З ̄;)
 一応恋人が出て来る映画版『わが青春のアルカディア』でも、その恋人の影が薄い事薄い事。続編では完璧に葬り去られる始末。

>ゾーヤがかなり辛らつというかややプライド高めで気の強い女性
 …っつーか前回のやり取りの後で、モリから「いけよゾーヤ」「きみのコネまわすへ理屈は 案外ハンザの新しい文明とやらにぴったりするかもしれないよ」と言われてるし(笑)^^; 
 大抵の作品ではハンザ役は本当に嫌な奴で、さえない主人公を罵倒して主人公が卑屈なまま、美女を掻っ攫って行くんですがハンザはそんな傲慢な事してないのに酷過ぎる。

>締切りを延ばしつつ、いざとなったら自家製本☆
 まあ女性社会のギラグールだし、ハルやナツ君がこき使われるでしょうからねぇ(笑)。…んでラプターが「夕闇の民ギラグールも地に堕ちたもんだな…」と吐き捨ててアヒル。の所に行くと。(…嗚呼目に浮かぶ…って自分で描いたしな(爆))
【2013/11/14 15:53】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]

家族揃ってアニメ・漫画大好き
・Pinさん
 元々私の家族は全員漫画やアニメが大好きなので、喫茶店を営むことになった経緯はわかりませんが、わりと漫画を置いてある喫茶店が多かったようなので、それにならったのかもしれません。
 それでも店のスペースの半分近くが棚で埋もれてましたが(笑

 短編集ですが、自分も気になって調べてみたのですが、もしかすると『ハードメタル』の2の表紙をなんらかで戦車が描かれていると思い込んでいたのかもしれません。
 なにぶん現物は実家に置いてきてしまったので、中古屋で探してもなかなか見つからず、確認が難しいのですが・・・。
 
 『四次元世界』の補足ありがとうございます。
 ほとんどの話が好きですが、「衛星2連独房」は自分とこの絵板で昔ネタとして描いた思い出が甦ってきました。ああまた読みたい・・・。

 松本零士もヤマトのごたごたや、連載放棄なんかせず、短編読みきりみたいな掲載であれば、いまもいい作品が描けていたのでしょうか。
 せっかくなので、ハーロックとあわせて昔の松本作品を探してみたいとおもいます~。
【2013/11/14 23:56】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

Amazonお勧め?
>楓さん
>元々私の家族は全員漫画やアニメが大好きなので
 ほう。私の場合は父から「良い歳して未だアニメとか見てるんか」と良く言われましたが、ハーロックはリアルタイムでハマってるのを知ってるせいか、3年前にBSで5日連続999特集やった時、遠慮して最終日の劇場版+αのみ頼んだのに黙って全部録ってくれました。
 まあ昔から文句言う割には結構漫画買ってくれたし実はツンデレと思う(笑)。

>もしかすると『ハードメタル』の2の表紙を
 戦場まんがシリーズは文庫版になった際に、表紙の装丁や収録順が変わっていてもおかしくないですからね。

 探すなら古本屋よりもAmazonの方が効率的かも。まあ松本作品も全然プレミアつかなくなったから、ヤフオクやまんだらけでもそれなりに見つかりますが。
 ハーロックは映画効果で原作本の入手は簡単でしょう。(未完だけど ̄▽ ̄;)無事に買えたら感想も是非~♪

>「衛星2連独房」
 あれは笑える^^; 大体不法所持(生殖能力が有る)男女をあんな欠陥だらけの独房に2人きりって、明らかに子供作らせようとしてるでしょ? 最後のコマなんて育児書や哺乳瓶も有ったぞ(笑)。

>いまもいい作品が描けていたのでしょうか。
 う~ん…松本零士に限らずなまじ売れてしまったせいでダメになった作家は多いですからねぇ ̄▽ ̄;  口先ばかりで駄作を垂れ流す位なら、いっそ本当に作品を愛する後進に道を譲って欲しいと思いますな。
 もっとも映画のハーロックは本当のファンなら絶対にしない過ちを犯し捲ってる訳だが(ノ# ̄□)ノ
【2013/11/15 11:15】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1509-1acd5289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB