のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


謹賀新年2014(同人版)
【2014/01/03 11:00】 鳥関係
 明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
年賀状同人2014
 ハーロックにするかVシリーズにするか毎年悩むので今回は敢えてオリジナルで。やはり自分のオリジナルと言ったら鳥ですからね。(本当はVシリーズを控え目にしてこっち中心にやろうと思ってたら、ハーロック熱再燃で原点回帰しちゃったもんなぁ(笑)(^^ゞ)
 海外3連発を記念してそれに因んだネタにはしたい。しかしベルリンの壁ネタは2013年やったし、折角だから向こうで見た鳥を描こうではないか!!…等と検討の結果メルボルンに。だってデンマークもドイツも鳥の種類は似たり寄ったりだし(笑)^^; オーストラリアの生態系は独創性では群を抜いていますからね。

 メルボルンを代表する物の1つが随所に在るカフェ。実はモデルにした具体的な場所も決めてますが、如何せんCity Circleに気を取られて周辺の写真をマトモに撮ってない為、適当にでっち上げております(笑)^^;
 「わらわらさん」と「むっちゃん」がカフェで朝食を摂ってる所に、エルさんとドードーさんが彼等を見つけ声をかけようとしているイメージ。(本当は道の向こう側に居たんだけど、建物との対比がおかしくなったんで止む無く横断中
に変更。おかげでエルさんの仕草がまるで道端のコインを見つけたよーになってますがそこは気にしない!!(笑)^^;)
 この後でわらわらさん達が気づいて「お~い一緒に食べようよ~」的なやり取りになるのですが、気づいた状態だと顔が向こうを向いてしまうので気づく直前になったと。

 『メルボルンの鳥』シリーズは旅行記に押されて中断中(実はブリスベンIIでも未着手の種類が居る ̄▽ ̄;)ですが、ベルリン旅行記IIの目途が付いたら折を見て再開したいと思ってます。

 ところでこの絵には隠しキャラが居るのですがそれは誰でしょう?(笑)

この記事に対するコメント
おなじみの顔ぶれ
 こちら版年賀状受け取りました。毎年こちらからお返しできずすみません・・・。
 昨年は旅行記満載で楽しく拝見させていただきましたが、今年も鳥にハーロックに旅行記にと賑やかになるのでしょう。楽しみです~。

>隠しキャラ
 わらわらさんたちがお茶してるテーブルのメニュー表に白衣強志(葉書だとこのメニュー表もコネタ満載なのがよくわかる)、ドードーさんの後ろのビルの影に背を向けてたたずむハーロックがおりますが、その左側にいるのはキーウィでしょうか。でもなんとなく違うような・・・はて。 
【2014/01/03 20:56】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

先にこちらから
>楓さん
 何時もは一般用&同人用どちらも1日に届く様にするんですが…如何せんばんえいの作画は大変なのだった(笑)^^;

>毎年こちらからお返しできずすみません・・・。
 それを見越してメールにする手も有ったんだけど、沢山のコメントとハーロック本の注文戴いた御礼的な意味も有って敢えて葉書で。
 
>葉書だとこのメニュー表もコネタ満載なのがよくわかる
 確かに結構遊んでいますが(笑)ちゃんと読めますかね?^^; その内解答編と称して拡大板を載せようかと思ってます。
 んで白衣強志とハーロックはその通りですが、ハーロックの傍に居る鳥(キーウィで正解)は「森脇さん」と言ううちに居る子で、隠しキャラ扱いでは有りません^^;
 
 今回テーマをオーストラリアにしたら、南半球絡みで森脇さん(ニュージーランドの国鳥)も出たいっつーんで初めて描きました。本当はもっと暗い色なんだがな~何だか赤っぽくなってしまいましたね^^;

 *ばんえい版はちょっと長いので帰宅してから返事します~。
【2014/01/04 10:39】 URL | Pin@実家 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1535-6537dad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB