のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ベルリン旅行記II(10)~集合住宅群3~
【2014/01/14 08:52】 海外旅行
 次はブルーノ・タウト設計の1つでもあるジードルング・シラーパーク(Siedlung Schillerpark)。U6のRehberge駅を降りてその名もシラーパークと言う公園を抜けるとすぐ在ります。
 茶色の煉瓦をベースに白でアクセントが付いたツートンカラーの配色が美しい。
シラー公園を抜けるとすぐ
 白い部分の縁取りが茶色なのもまた良い。
ツートンカラーがお洒落
 縁取り部分抜粋。中々芸が細かいです。
煉瓦抜粋 
 世界遺産を示す説明板。
シラーパーク説明板
 時間の都合で表側しか見られませんでしたが、内部に入るとファサードのデザインも凝ってて美しいらしいです。
 しかも子供たちが遊べる中庭付と言う親切設計。(画像は余所から拝借)…ええのぅ…ブルーノ・タウトのデザインは´▽` 手前のシラーパークと合わせると自然も豊かで憩いの場になってるでしょうね。
遊べる中庭付
 今でも全く遜色無いのが素晴らしい。本当に良い物は時代を超えて尚通用するのですね。次回が有ったらもっと奥まで入ってファサードとかもチェックしてみたい物です。

 サクサク行って次は白い街ヴァイセ・シュタット(Weiße Stadt)。U8のParacelsus-Bad駅で降りて(シラーパークから徒歩可能らしい)アローサ通り(Aroser Allee)に行きましょう。その通りに跨ってる白い建物がそれです。
ヴァイセ・シュタット
 大通りを跨いだ集合住宅群は珍しいのでは。
アローサ通りを跨いでいる
 ヴァイセ(白)の名の如く白い建物で統一されており、住宅のみならず病院・薬局・保育所・商店も揃っている、ここだけで1つの「街」を形成しております。
店や病院も併設
 壁は真っ白ですがベランダの構造やドアの配色が良いアクセントになってます。
とにかく白で統一

ドアがアクセントになってる
 世界遺産を示す説明板。アローサ通りの南側に在ります。
説明板
 その辺りから横断歩道を渡りながら撮るとこうなると。
ほぼ同じアングルから撮った物
 いや~白くて病院や薬局も併設されている…と言う事は世界遺産白衣の街なんですな*θ▽θ*
 
 …おっ最初のジーメンスシュタットに比べると大分コンパクトに説明出来ましたね♪ 次回はブルーノ・タウト設計の残り3か所行きますか。その内2つは渾身のデザインと思われるので必見。 

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1540-a23b7465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB