のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ベルリン旅行記II(11)~集合住宅群4~
【2014/01/18 08:56】 海外旅行
 …どうもこれまでの習慣で集合住宅群を「プラッテンバウ Plattenbau」と言ってしまうのだが、これからは世界遺産の方は「ジードルング Siedlung」、そうで無い方を「プラッテンバウ」で統一しようっと^^;

 さてそんな6つのジードルングの内、4か所はブルーノ・タウトが作ってる訳ですが、ヴォーンシュタット・カール・レギエン(Wohnstadt Carl Legien)は個人的に一番地味…かも ̄▽ ̄; 今の集合住宅の元ネタになっただけ有って、外見を地味~に設計されるとまるで自分が住んでいるボロ屋を連想してしまうし^^;
 しかしそれはガイドブックの写真のチョイスが地味だっただけと言う-Д-;

 ここはジードルングの中では比較的街中に在り、S-bahnとM2のPrenzlauer Alleeから徒歩数分で行けます。駅側から入った所はパッと見フツーの集合住宅。
見た目は割とフツー
 目を惹くのはドアが色違いでアクセントになってる程度ですかね。
カールレギエン ドアバリエーション
 でも更に進んで行くと結構カラフルな建物が在ったりして。
カラフル~
 ベランダの構造が何だか面白い。
ベランダが面白い
 正直ここはザッと見ただけだったので多くを語れません ̄▽ ̄; 

 お次はお気に入りの1つガルテンシュタット・ファルケンベルク(Gartenstadt Falkenberg)。S8のGrünauとS9のAltglienickeに挟まれてますが、個人的にはGrünauから行く方がスーパーが在って休憩出来るのでお勧め。(とゆーかAltglienicke側には何にも無い ̄▽ ̄;)
分岐線に挟まれている
 ガルテンシュタットは「庭の街」の意味ですが、ファルケンベルクがホークス(現楽天)のファルケンボーグ投手に名前が似ているので、我が家では「ファルケンボーグさん」と呼んでいます(笑)。
 Altglienicke駅の高架橋を超えると標識は有れど一見単なる散歩道。そこから数分で童話の様な可愛らしい建物が見えて来ます。
童話っぽい建物が…
 流石庭の街と言うだけ有ってどの家もガーデニングには力が入っていますね。庭付き低層住宅は当時画期的だったとか。
ガルテン言うだけ有って庭が華やか
 窓とドアのデザインも面白い。
ドアと窓の形もユニーク
 更に集合住宅の常識を覆すカラフル設計が実に斬新。
これまた可愛らしい
 一番カラフルと思ったのこれ。(中に入らないと正面から撮れないので小さいけど画像拝借)華やかさではここが群を抜いていますな。
こんなカラフルなデザインも
 現役の歯医者。平日だった為診療中でした。
現役の歯科医
 この家は代表的な物として良く紹介されて居る様な。
これが良く出て来る家かな?
 更に進んでブルーノ・タウト通り(Bruno-Taut-Straße)の標識から左へ曲がるとスーパーのLIDLが…。ありゃここ以前来た事有るぞ ̄▽ ̄; 前回絶景トラムに乗った時に見かけた店ではないですか。そう言えばGrünau駅のREWEの近くでしたな。

 さてジードルング最後はこれまたブルーノ・タウトの傑作、グロースジードルング・ブリッツ(Großsiedlung Britz)
 U7のBlaschkoallee駅が最寄ですが、地図見たダンナが隣りのParchimer Alleeからの方が近いと判断。駅を出た」辺りからそれらしき建物が並んでいますが、地元の方が「これがブリッツですよ」と教えて下さった位だし見学者の対応も慣れた物。
 何階か知りませんがここの角の部屋がブルーノ・タウトの自宅だったらしい。…と言う事は今は日本人女性が住んでると。
元ブルーノ・タウトの自宅
 当時珍しかったシステムキッチン付なのは、奥さんが食事を作りながら子供達の様子を見られる様にと言う発想から。(そんな愛妻家の彼もナチス・ドイツのせいで家族を祖国に残して日本に亡命する訳ですが。)
 中に入ると繋がった住宅が中庭を囲む様にカーブを描いてます。
カーブを描いている
 ちゃんとブルーノ・タウトの石碑も置いて有りますな。
おおちゃんと名前が有りますな
 建物の繋ぎ目に段差が付いて窓の位置が微妙にずれているのは、無機質な配置にならない様にとの配慮でしょうか。
段差付き
 そして反対側もカーブになってます。
反対側もカーブ
 んでこの住宅に囲まれた中庭が落ち着いて素晴らしい。朝目覚めると窓から中庭が~なんてさぞかし目覚めも良さそう´▽`
朝起きたら窓から中庭
 尚、ここはフーフアイゼンジードルング(Hufeisensiedlung 馬蹄形集合住宅) と言う別名の如く空から見るとこうなっています。
空から見るとこうなってる
 馬蹄形の向かって右手前にはインフォメーションが有るのですが週末しか開いていない模様。
インフォメ休み
 この馬蹄形の所がとみに有名ですが実は周囲の建物も幾つか世界遺産になってます。ここもパッと見は普通の集合住宅に思えますが…
周囲の住宅も世界遺産
 ドアのバリエーションが豊富。(上の写真に写ってる赤い枠に黄色と言うパターンも多し)
ドアがカラフル
 これはちょっとガルテンシュタットを髣髴させますな。
ちょっとガルテンシュタットを思い出す
 この辺まで来るとBlaschkoallee駅のすぐ近くですが…実はの最寄りの出入り口が工事中だったと言う ̄▽ ̄; 隣りの駅から行こうと言い出したダンナの判断は正しかった。相変わらず旅には重宝出来る男である。

 …いい加減長くなったんで次回は何度も話題にしているマルツァーンのプラッテンバウについて。
 
 

この記事に対するコメント

何か色々な建物の色やデザインがあって、凄いなと!
この色の組み合わせ・・・お洒落過ぎて・・・!
これらの建物並ぶだけでアートな世界ですね!
【2014/01/22 16:51】 URL | スミス #- [ 編集]

流石世界遺産
>スミスさん
 これが戦前の人の発想ですからね~。古風で豪華な建物もそれはそれで良いんですが、当時の庶民の住居なのに今見ても全く遜色無いどころか、寧ろ斬新に感じるって素晴らしいと思いますよ。
【2014/01/22 18:46】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1542-37a171fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB