のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ハーロックのブルーレイ到着(ネタバレ注意)
【2014/02/21 12:37】 ハーロック@松本零士
 本日が発売日ですが昨日届きました。昔VシリーズのDVD-BOXを予約した時は1日遅れたし、これまでも発売日に届いた事は無かった上に、関東方面の記録的な大雪で物流が滞ってると聞いて、下手したら24日まで受け取れないと危惧してたのにやるなぁ楽天ブックス(笑)。
 まあどうせ買うなら特別装飾版と決めておりました。この為に貯めて置いた楽天ポイントで全額払ってもお釣りが来たんだが、他の買い物する時を考慮してセーブしたんで実質的な負担は3000円余り。
発売日の前に届くとは
 中身の様子。定価で買うと何だけど安い所(多分Amazonが最安値)を探せば、金額に見合った分の特典と思うんですがね。
中身
 同封のチラシ。ホットトイズハーロックは未だしも、あのぼったくり感満載のTV版999ブルーレイBOXを買う人はそう居るまいよ-Д-; ぼったくりな上に特典もショボ過ぎな事は知ってたけど、まさかBOXやケースのデザインもド手抜きとは。
999のブルーレイは売れないだろ…
 やはり一番の目玉は絵コンテ集でしょう。200p以上のボリューム。でも実は全シーン収録されてない上に決定稿では無いと言う。ヤマを助けに飛び降りたカッコいいと評判のシーンはちゃんと有るんですが、その後の「初めての共同作業(笑)」とか緊縛シーンとか心中詐欺は載ってないし。と言うか全体的にアクションや戦闘シーンが目立って、ミーメの出番が殆ど無いではないか ̄З ̄;
カッコいいと評判の絵コンテ
 ただラストはハーロックが消えてヤマが引き継いでおり、正直こちらの方が話として纏まったと思うんですがね。松本先生が怒って差し替えたからあんな中途半端な終わり方に ̄_ ̄;

 非売品プレス縮小版はパンフの簡易版と言う感じだし、メモリアルブックも既存のシーンばかりであまり目新しさは感じず。
まあ名場面集と言った所か
 ハーロック&ミーメの心中詐欺(苦笑)はこれだけを見るとツボなんですが、改めて見るとハーロックの表情が実に情ない ̄▽ ̄;
ハーロック&ミーメはツボなんだが 
 だけどミーメがハーロックを尻に敷くシチュエーションも好きなんで、このシーンのおかげで私はこの映画を徹底的に否定派出来ない^^;
ハーロック&ミーメは欠かせない
 特典ディスクは想像以上に中身盛り沢山でしたね。特番はスカパーや全国でやった物とは言え、メイキングは見た事無いまたはコンセプトアートブックやパンフに載ってない画像も多々有って新鮮。オーディオコメンタリーは未だ聴いてないけど、本編と特典合わせると全部観るのに3時間半以上要すると言う。
 如何せん3D視聴環境に無い為、メイキングで「3Dで見てね!」と言われても確認しようが無いですが^^;

 実はこのハーロックが初めて買った市販のブルーレイ作品。それまでブルーレイは自分が録画した番組の一部を保存する為の存在だったんで。(但し我が家のHDDレコーダーはブルーレイは原則1倍速の為、今でも基本はDVDに焼いてる)今後この手のディスクを買うかどうか解らんので3D環境を整える予定無。レーザーディクスは遂に買わなかった。

 さて本編の方は予想通り追加映像は無くて説明不足のまんまですな。「自分を縛る物と闘え」と言いながら実はハーロックが一番縛られている(緊縛的にも(笑)^^;)のは、本来自由を愛するキャラとしては実に皮肉。
 メイキングでも「引きこもり」だの「閉塞感」だの言ってたけど、やはり昔の熱血や鉄の信念持ったキャラってのは今時ダサイのかね。かつてジャンプのキャッチフレーズだった「友情・努力・勝利」も、今時の若者には「選ばれし者がチート能力でさっさと活躍する」方が受けるらしいし。

 その意味では現代風の「ハーロック」と割り切ればこれはこれでアリでは有るけど、本来の「ハーロック」に拘る方には決して受け入れられない訳です。
 
 まあ絵だけ見ればアクションシーンのハーロックはカッコ良いんだけど、途中で皆に裏切られてうろたえる所や、心中詐欺の表情を見る限り「情けない」と言う印象の方が強いんですよね-Д-;
 デンパゆんゆんダークマターでアルカディア号が醜悪且つチート能力を持ったのも戴けない。「ぼくのかんがえた さいきょうの あるかでぃあごう」なんて厨二病設定は要らない。

 絵を描き直すのはコスト面で無理だろうけど、シナリオを全面的に書き直したリニューアル版出ませんかねぇ ̄▽ ̄; その時井上さんVer.を収録すればそれだけで売り上げが跳ね上がるんだから。

 せめてダークマターは踏襲するとしても、最期にハーロックが全開放してミーメと共に心中(運命共同体だし。旧TV版の「共に白骨と化すか」はハーロックのミーメに対する告白と解釈している)して、ヤマが引き継いだ時にヤマの為に新しいミーメが生まれてくれればもっと私の評価も上がったのに!!

  

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1559-64561332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB