のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


復活・メルボルンの鳥
【2014/03/09 19:59】 鳥関係
 『ベルリン旅行記II』が漸く終わったので、暫くはこれのアオリで保留中になっていたネタをやります。んで『メルボルンの鳥』は4回までやってましたが、実は『新・オーストラリアの鳥』が2回だけだった様なので、先ずメルボルンを片付けてから順次「新」の方に着手したいと思います。

 どうせオーストラリアだから一緒にすれば良かろう…と言いたいが、「新」の方はブリスベンなので見かける鳥の種類が必ずしも一致しないんですよね。前にも言った様にブリスベンでフツーに見た鳥がメルボルンではレアだったり、逆もまた真なりと言う訳で。勿論どちらでも結構見かける鳥も居ましたけど。

 今回は復活予告なのでまあ手慣らして程度に…と言っても既に紹介済ですが。
 メルボルンで良く見かけたのが鳥の1つツチスドリ。オーストラリアは妙に白黒の鳥が多いですが、カササギフエガラスと並んで何かと目立ちます。
 顔の白い雌がへけっと登場。
顔の白いメスがへけっと
 同じ前から見ても顔前面が黒い雄の方がきつい感じ?
雄の方がややきつい顔か?
 うむ何となくきつい顔。
何となくシャープな気がする
 世界遺産・王立展示館&メルボルン博物館の敷地内には人間から餌を貰おうとする鳥達がたむろしまくり。
世界遺産・王立展示場
 …殆どギンカモメだけどな ̄▽ ̄;
餌の前では世界遺産なんて意味が無い
 そこにツチスドリの雄が颯爽と登場。ふっふっふっ宇宙の餌は俺の餌っ…何だか悪人(鳥)面に見えて来た^^;
ふっふっふっ宇宙の餌は俺の餌っ
 な~にやってんだか ̄▽ ̄;と去って行く雌。…お粗末でした^^;
な~に考えてんだか
 次回は白黒鳥絡みでカカサギフエガラスやりますかね。何度か取り上げている割にきちんと紹介してなかったし。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1564-842aaa2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB