のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


CMYKの限界
【2014/08/03 09:14】 ハーロック@松本零士
 昨日から漸く表紙の着色に入りました。普段はRGBで塗って自宅のプリンタで出力するんですが、今回は入稿の為CMYKで描かざるを得ません。

 RGBとCMYKの違い

 PCのモニター上の色はRGBで表現されますが印刷に使えるのはCMYK。ところがCMYKはRGBに比べて使える色が極端に少なく、しかもくすみがちなのでRGBのままで入稿したら、物が出来た時に愕然とする事も良く有る話です。

 んで表紙があまりにもイメージが違う色になるんで、試しに一旦RGBで塗ってみてそれをCMYKにしたらどうなるか?と思いました。その比較画像がこれ。
 試し塗りの方は本当に大雑把にしか塗ってませんがこんなに違います。
表紙色がこんなに違う
 RGBで派手目に塗ってもそれをCMYKにしたら本当にくすみますね~。しかしこうやってオリジナルと比較すると、こっちは或る程度塗ってるのも有るけど色あいが一番マシだね ̄▽ ̄;

 …と言う事で余計な小細工せずに始めからCMYKで塗った方が良い様です。印刷屋のマニュアルにもそう書いているし。

この記事に対するコメント
ガラリと変わる雰囲気
 原稿お疲れ様です。
 画面上と印刷したときの色はRGBとCMYKでこうも変わるのですね。
 なるほど、これは(入稿のみならず)原稿を印刷に出すとき注意しないと出来上がりが全然違ってしまうのもうなずける・・・。
 並べて比較すると、RGBをCMYKにそのまま変換すると、くすみもですが、この場合だと青色が極端に暗く(青紫)になるのが驚きです。

  
【2014/08/03 21:10】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

鮮やかな色の再現が難しいらしい
>楓さん
 RGBとCMYKは似てる様で全く違うんですよね。使える色も少なければPhotoshopで使える効果も極端に減るし。
 昔はどれ位色が変わるかいちいち計算しなければならなかったそうで、(楓さんも知ってると思うけど)或る人のナノ本の表紙が凄い色になってましたからね。

 仮想図書館を作った所は事前に表紙の試し刷り(有料)推奨でしたが、今度の所は印刷見本は出す物の一発勝負なので、どれ位希望通りに仕上がるかは現物を見るまで判らないと言う。
 普段は自分で印刷しながらその場で調整するから余計に気を使います^^;

>くすみもですが、この場合だと青色が極端に暗く(青紫)になるのが驚き
 赤もくすんでますが、鮮やかな色の再現が難しいので青空や紅葉の印刷にはかなり苦労するそうです。RGBそのままで印刷出来る日は何時の日か…。
【2014/08/03 21:49】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1611-f74c2f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB