のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ベルリン旅行記III(8)~トラム対決~
【2014/11/24 10:13】 海外旅行
 以前も書いたと思いますがベルリンは世界屈指のトラム王国です。但し壁が出来た時西側は交通の邪魔とばかりに悉く廃止した為、東に偏ってます。例外は壁境界線のベルナウアー通りを走るM10位な物で、これはベルリン中央駅まで延伸工事中です。
 その延伸工事の煽りなのかこちらも延伸なのか知りませんが、自然史博物館付近のM6は延々工事中 ̄▽ ̄;
自然史博物館傍のM6工事
 寧ろ後から工事を始めたM10の方が進行早くないですかい? 自然史博物館付近(インヴァリーデン通り)は架線さえ敷けば今にもトラムが来そうな所まで出来てますよ。
今にもトラムが来そう… 
 もっとも延伸部分終点の中央駅は未だ未だカオスですけどね。
相変わらず殺伐としてるな…

終点でいきなりカオス
 中央駅から北駅(Nordbahnhof)に向かうバス路線は今来た道を逆走するので、窓から見ろと未だ未だ出来てないんだなぁ~と思ってしまいますが。
未だ未だです
 ついでにM10延伸部分起点の北駅の方もカオスです。でもこのペースなら開通までそんなに時間はかからないかも。少なくともベルリン・ブランデンブルク空港よりは絶対早い筈(笑)。
北駅付近もカオスだけど
 さて今回取り上げるのは「ベルリン郊外の最果てのトラム達」と称した以下の4路線です。

 ・68番(2回目)
 ・ヴォルタースドルフ電気軌道(2回目)
 ・シェーンアイヒリューダースドルフ鉄道(SRS Schöneicher-Rüdersdorfer Straßenbahn)
 ・シュトラウスベルク鉄道(Strausberger Eisenbahn)
トラム4選
 上2つは前回一部工事中だった為、全区間通して乗って来ましたが下2つは今回が初めてです。何れもベルリン市街の最果ての路線。でもベルリンウェルカムカードのゾーンCまで買えば普通に乗れます。

 …さてこの中で個人的にどれが一番か…? それを次回から追って話しましょう。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1656-3843f791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB