のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ベルリン旅行記III(9)~最果てのトラム達1~
【2014/11/27 12:21】 海外旅行
 ベルリンのトラム路線図はここを見て戴くとして(要pdfダウンロード)、これだけでは何処に在るのか解らないと思うので、路線図を元に編集してみました。(因みに水色の駅は主な中心地)
殆ど圏外…
 シュトラウスベルク鉄道に至っては地図の圏外^^; トラム68以外は実はベルリン市では無く、会社も別なのですがベルリンウェルカムカードでも普通に乗れます。

 スケジュールの関係でシュトラウスベルク→ヴォルタースドルフ→SRS→68番の順、ついでにジードルングリベンジと称して、ガルテンシュタットも見に行きましたが、そちらは後日またと言う事で。
 では順番に紹介しましょう。

【シュトラウスベルク鉄道】
 地図で判る様にこの鉄道だけ離れた所に在る上に、土日は40分に1本しか走らない様なので、20分に1本は走る平日に乗る方がお勧めです。
 オストクロイツからS5に乗り換えるのですがこの駅絶賛工事中の為カオス状態。昔を知ってる人には「こんなのオストクロイツぢゃない(ノ# ̄□)ノ」と嘆かれる位激変中です。
オストクロイツ絶賛工事中
 でも上のホームは既に出来ていて列車が発着してます。
上は既に稼働中
 ホームからも象徴である給水塔の健在っぷりは良く解ります。…と言うか寧ろここから乗ると間近で見られますな。
給水塔は健在
 S5の末端は本数が少なくて平日でも40分に1本です。街中なら10分に1本は有るんだが…流石BVG(ベルリン交通局)最東端の路線なだけ有りますな。
 途中のリヒテンベルク(Lichtenberg)で見かけた旧特急車両。普段は留置しているだけの様です。何だか旧国鉄のボンネット車両みたいで懐かしい…。
置いて有るだけの様だが
 起点のシュトラウスベルク駅に到着。この辺線路沿いは林ばかりでろくに民家無いです。
シュトラウスベルク駅
 道路を渡って向かい側に在るトラム駅舎。S-bahnの方も撮りたかったけど発車時間が迫っていた為無理でした。
一応トラムの駅舎
 しかし停まっている車両は普通の低床車…。ちっ公式サイトのトリコロールの車両では無いんかい ̄З ̄;
 どうやら通常はこの新しい方の車両で運行しているらしい。確かにホームとのギャップも無いから乗降はし易いが、これでは街中のトラムと変わらんので最果てに来た感じがしない ̄З ̄;
普通だ…
 S5とほぼ並走しているこの路線ですが中心地は寧ろこちらの方らしく、子供達が沢山載って来てほぼ満員状態。通勤通学路線として需要はちゃんと有る様です。但し沿線は電停周辺以外はほぼ林ばかりで民家が見えません。(Schienennetzから地図表示→地図の停留所名クリックで写真が別ウィンドウ表示。これ見てもろくに民家が写ってない事が解る。)
でも民家はあまり見えない
 たまにこんな古風な民家が見える程度。でも片道15分位なので終点まであっという間です。
たまにこんな感じ
 終点Lusugartenは…普通の郊外の電停です。ここだけ見ると終点って感じはしませんね。
普通の郊外
 この先線路がぐるっと回ってて奥の車庫まで延びてます。中を覗いてみると目的の車両が…。ちぇっ乗りたかったのにな~ ̄З ̄;
基本この車両は使わないらしい
 ここからStrausberg Stadt駅まで近くてバスも有りますが、1時間に1本程度だし10分程度で歩けるので歩いてみます。
 途中に古城が見えて来ます。時間が無かったので寄ってませんが、沿線は良い感じの鄙びたドイツの郊外が味わえる様ですね。(Region参照)
途中に古城が有る
 しかも世界遺産一歩手前のジードルング(集合住宅)も在るし。今回余所でも同様の建物見かけましたが結構同一タイプが有る様です。
世界遺産一歩手前
 天気も良かったんでこうした鄙びた感じが絵になりますなぁ…´▽`
何か良いなぁ…
 Strausberg Stadt駅まで辿り着いた物の、折角なら終点のStrausberg Nord駅まで行ってみるかと言う事に…これが意外と遠い…更に20分位かかった様な。
 漸く見えて来た駅舎はメルヘンチックで可愛い。実はレストランとホテルが併設されており、時間が有ればここでのんびりするのも良さそうです。
これがS5の終点
 ホームに行くと車止めが有ってここが最果てと言う事を思い知らされます。
車止め
 反対側から見ても民家が見えません。左のカラフルさと右の緑のギャップが…。ああでも車が有るか。普通は車で送迎したりするんでしょうね。
民家が見えない
 こりゃトラムの方が人が乗るわな…。この路線はトラムよりも周辺の方が見応え有ります。せめて旧車両が走っていればもう少し楽しめたんだが、やはり基本は沿線住民の足と言った方が良いですね。

 因みにこの近くにブッコー小鉄道(Buckower Kleinbahn)と言う別の路線が在り、シュトラウスベルク鉄道の車両を借りて走る事も有るそうですが、如何せん土日しか走ってない様なのでスケジュールの都合でパスしました。もし4回目が有った時の課題にします。

 次回はヴォルタースドルフ電気軌道IIです。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1658-be001663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB