のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


ベルリン旅行記III(15)~技術博物館III(1)~
【2014/12/29 08:45】 海外旅行
【参考記事】
・ベルリン旅行記(21)~ドイツ技術博物館1~
・ベルリン旅行記(22)~ドイツ技術博物館2~
・ベルリン旅行記(23)~ドイツ技術博物館3~
・ベルリン旅行記II(15)~ドイツ技術博物館~

 このよーに既に3回目なので大まかな所は上の記事を御参照戴くとして、前回恒例の記念写真で或る方から質問を受けたので補足しておきます。
 取り敢えず写真に写ってる2人を外したVer.(笑) 真中はお馴染みメッサーシュミットBf109ですがそれ以外について。
2人を外してみました^^;
 先ずは右上の白い機体は旧ソ連が設計し、東欧を始め世界中の社会主義・共産主義国家を飛んだMiG‐15
右上の戦闘機
 左上の王冠3つのスウェーデン国籍マークのFieseler Fi 156 [Storch]。Storchと言うのはコウノトリの意味です。
すとちゃん戦闘機
 …つまりは「すとちゃん」です(笑)。
呆れるぼっちゃん
 Junkers Ju 88。元々高速爆撃機として設計した後に多目的用途に転用された為、派生型が半端無かった機体ですが、展示品は恐らく夜間戦闘機型のG‐1と思われます。
 左に有るのは先端のレーダーが付いている部分ですが、そのまま展示すると危ないので外した様です。
左の戦闘機
 …取り敢えず質問の答えも出揃った所で…恒例の記念写真その2(笑)。
記念写真その2(笑)
 戦闘機の説明で疲れたので次回に続きます^^; 次回は船舶関係…特にタグボートを中心にお送りする予定です。 

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1670-7d41981b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB