のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


佐賀で見つけた謎のカモ
【2015/01/18 10:34】 鳥関係
 有明海まで行けば珍鳥が居る事は解っていても遠過ぎるので今の所は近場で済ましてます。出雲時代に比べるとかなりレベルが落ちた感は否めませんがね…。
 この辺メジロがやたらと多いんですが、この鳥は比較的人を恐れない反面、動きが素早くてしかも結構枝に隠れる事が多い為、未だに大した写真が撮れてないのが現状。
 チャンスは結構有るから何時かドヤ顔で絵になる写真を載せてみたいっすね ̄▽ ̄;
何時かドヤ顔で綺麗な写真を載せてみたい
 裏庭ではシロハラが寛いでました。
シロハラが寛いでいた
 同じツグミの仲間なのにツグミと違ってこいつも割と人を恐れませんね。しかし何気に枝が邪魔だ^^;
割とこいつも人を恐れない
 さて昨日はカモがやって来ると言う佐賀城公園に行って来ました。佐賀城自体は城跡しか残って無くて敷地内には県庁やTV局や学校まで在ったりします。ただ今回は鳥の下見に行ったので施設自体は確認していません。
城跡しか残ってない
 ほほ~ミサゴがやって来るんだな。枝が邪魔してちゃんと撮れなかったし拡大するとボケてたのでリベンジを果たしたい…。
ミサゴ登場
 さてここに来るカモは殆どがヒドリガモです。雄の配色が結構好きなカモなんで嬉しいっちゃ嬉しいけど、たまには別のカモも見たいとです^^; ザッと見で200~300羽位居たかな?
ヒドリガモばっかり
 その中に妙に頬の白い個体が…。あ、欠伸している(笑)。
…と思ったらこれは…?
 因みに普通のヒドリガモ雄はこんな色です。
普通のヒドリガモのオス
 ベースがヒドリガモなのは間違いないですが、最初ミコアイサ雌かと思ってましたよ。
 出雲で一応撮った事は有る…がっ今確認したら本当にミコアイサ雌…?? 
ミコアイサのメス
 いやしかし近くで雄を見た事有るんでミコアイサ雌で良いと思うのだが…。2代目カメラなので不鮮明でスマン。
ミコアイサのオス
 『ドイツで見た謎のカモ』 『謎のカモの正体』で触れた様に、カモは野生交雑も珍しくなく野外では同定に困る事もしばしば有るんで、ヒドリガモと何かの交雑個体の可能性も有りそうです。しかし眠そうな奴だ…。
と言う事で寝る
 他のカモは居ないのか~と思いつつコガモ発見!!…と思いきや何か違うぞ?
頭が白い
 おおこれはアメリカヒドリでは無いですか!!
アメリカヒドリか?!
 しばしばヒドリガモとの交雑も有りますがどうやら普通のアメリカヒドリですな。一緒に寝ているのはヒドリの雌よりも色が薄いし同種の雌と思われます。
雌と一緒
 ほほ~アメリカヒドリは日本で初めて見ましたよ。(北米で見た事は有る) 今回は下見しただけですがきちんと観察すると未だ未だネタは有りそうです。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1679-dddcc76a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB