のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


長崎ペンギン水族館(4)
【2015/04/15 13:10】 鳥関係
 *前回

 2階のペンギン情報室はペンギンの進化の系統図、一生や天敵、体の仕組み等々生物学的な情報が満載。実は結構天敵が多いペンギン達。
実は天敵が一杯
 人間も御多分に漏れず。かつては燃料用に油を搾り撮る為乱獲されていましたが(オオウミガラス…TДT;)、現在では生息地の破壊、特にケープペンギンは原油タンカーの被害を多大に被っており、育雛放棄する個体も増えて来て最も絶滅が危惧されております。
人間も御多聞に漏れず

原油流出の被害に
 ペンギンの骨格標本。よちよち歩きで短足に見えるけど実は意外と脚は長いのです。普段見えているのは足の先だけ。因みに鳥は通常つま先だけで歩いております。
実は意外と脚は長い
 これは通路に有ったペンギンの歩き方。
ペンギンの歩き方
 腹ばいになる「トボガン」はちょっとペンギン知ってる人にはお馴染みですが…。
トボガンは割と有名
 これは知らんかった!! 最早鳥の歩き方では無い。この辺が鳥っぽく見えない所以か。
これは知らんかった!!
 コガタペンギン@メルボルンで見そびれた!! ヒゲペンギンが来るまではこれが最も新参でした。ただこのペンギン夜行性なのでフラッシュ撮影禁止はともかく、昼間に行っても大抵塒に居てあまり見られないんですよ。1羽だけかろうじて外に居ましたが…。
コガタペンギン
 相変わらず目つきが悪いな(笑)^^;
目つき悪い^^;
 ついでに何故か傍にこんな撮影コーナーも有るぜよ。コガタが来てから作った様で当時ここで飼育されていた全種が描かれております。さてヒゲペンギンを何処に描き足すのかな?
 *後、コウテイ復活とアデリーが加われば飼育施設としては完璧と思うな。(それ以外は海外でも殆ど飼育例が無いのでは?)
ああ…うん…
 その先のペンギングッズギャラリー。…はて?何処かで見た様な?(笑)
何処かで見た様な
 うむ。何処かで見たな(笑)。出雲とラインナップがろくに重なってない辺り、世界中のペンギングッズは殆ど無数に近いのでは。
うむ。何処かで見たな(笑)
 そうこうしている内に水中餌やりの時間が迫って来ました。1階に移動する途中で見たのはオサガメの剥製を使った椅子。年代物ですな…現在御禁制のクジラのお宝も復活させて下さい。
実は座れます
 うらしま太郎になれるそうです。玉手箱は要らんとです…。
玉手箱は要りません^^;
 この近辺から「ふれあいペンギンビーチ」に出られます。オオサマペンギン(の実物大模型)となんちゃって記念写真も撮れます。
外のふれあいビーチ
 看板。
看板
 まあこんな感じで実際にフンボルトが泳いでおります。
こんな感じで実際に泳がせてます
 売店に「ふわぷるちゃん」が一杯。ただふわぷるちゃんよりも若干小さい。昔行った時は他にマグカップも買ったんですが、今は大分ラインナップが子供っぽくなっていて結局何も買いませんでした ̄▽ ̄;
ふわぷるちゃんの山
 さて…そろそろ最終回と言う事で次回「水中餌やり」&「ペンギンパレード」。

この記事に対するコメント
四足歩行できたのか!
 雪や氷の上を腹ばいで滑る移動法は知っていましたが、名称は初めて知りました。
 そしてかなり緊急の場合には四足歩行も可能だとは目からうろこです。
 その状態に遭遇したら目を疑うというかペンギンだと即座に認識できる自信がない。
 でも翼と足の長さと高さがつりあってれば案外移動しやすい・・・?
 人間ももうすこし腕の長さがあれば四足状態でもスムーズに移動できそうですし。

>ふれあいペンギンビーチ
 これが前回話されていた自然海で泳ぐペンギンですか。
 なるほど、たしかに適応してる感じがしますね。
 彼らにとってもストレスが軽減されて健康面でも精神的にもよさそうです。
【2015/04/16 00:24】 URL | 楓 #fzXxwl2E [ 編集]

四足歩行は意外
>楓さん
 トボガンと言う名称もペンギンで知りましたが四足歩行は今回初めて知りましたよ!! 暫く行けない間に色々追加してましたからね。

 多分予備知識が無い状態でいきなり見たら一体何の動物かかなり戸惑うのでは。前にも言ったけど「ペンギンって鳥だったんですか?!」と驚かれた後で、考えてみればイルカっぽいし翼も鰭状だし鳥に見えない面も有るよなぁ…と。

>でも翼と足の長さと高さがつりあってれば案外移動しやすい・・・?
 そうなんでしょうね。トボガン状態で敵に襲われる等緊急事態になったらそのまま四足に移行するとか?

>彼らにとってもストレスが軽減されて健康面でも精神的にもよさそうです
 次回紹介予定のペンギン散歩も間近で見られる人気イベントですが、ペンギン的には知らない人間に触られたりと良い気分はしないでしょうからね。
 フンボルトは日本の気候に馴染み易いし、自然に近い環境で泳がせるのは良い考えと思います。
【2015/04/16 19:07】 URL | Pin@管理人 #j3GclXO2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1719-338d91e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB