のよのよ in Zの悲劇?!
鳥全般・海外旅行・ばんえい競馬・アニメ&漫画etc.…ニッチな情報提供も目指します。

最近の記事 ×

プロフィール ×

Pin

Author:Pin
出身:福岡県。長年住んだ出雲から佐賀へ移住の白衣好き主婦。
趣味:同人活動ではハーロックに原点回帰。(他にナノセイバー・恐竜惑星・ジーンダイバー)、ばんえい競馬、鳥関係全般、(科学者用)白衣等々。海外に行った時は旅行ネタ多目。


カテゴリー ×

月別アーカイブ ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

FC2カウンター ×

カレンダー ×
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


何故か歩道に子亀が…
【2015/05/02 14:12】 生物全般
 チャリでちょっと遠くのスーパーに行く途中、歩道兼自転車道を走っていたら…何故か子亀が歩いてました。思いっきりアスファルトです。近くに川も池も無いし亀が居る様な環境では有りません。
思いっきりアスファルト上
 これが小さいんですよ…比較の為自分の足と並べてみましたが甲羅の縦が3~4㎝位ですかね。
これ位小さい
 このままでは他のチャリに轢かれるか、車道に出て車に轢かれるか、はたまたカラスに見つかって食べられるか。何れにせよこの子亀のライフはゼロなので何処か手近な川に放そうと籠に乗せて連れて行く事に。
 その前に甲羅の裏を見せて頂戴ね。…あ、首伸ばして元に戻ったけどね。
ちょっとひっくり返してみた^^;
 甲羅の色と形からクサガメの子供ではないかと。これがミドリガメ@外来種だったら放置したかも知れん…。

 んで、佐賀市は随所にクリークと言うか小川が在る所なんで、すぐに放す場所が見つかると思ったらこれが案外無いんですよ。いや在るけどたまたま周囲がコンクリートで護岸整備してある所ばかりで、幾ら亀でもコンクリートにポイッと投げたらただでは済むまい…。
 カラスに咥えられて空から落とされた日にゃひとたまりも有りませんからね。んで漸く放せそうな小川を見つけて後は「元気でやる様に」ってな事で。

 幾ら何でもあの子亀が恩返しに来る筈は無いけどな!!(笑)

 亀で思い出しましたがアテナの三大悲劇詩人アイスキュロスと言う人は、空から落ちて来た亀が頭を直撃して死んだそうですTДT; ヒゲワシは骨や亀を岩で割って食べるので亀を割ろうとしたら頭を岩に間違えられたと。
 頭と岩と間違えられるなんてどんだけ…。

 念の為確認したら今まで野生で見ていた亀(ミドリガメ除く)は、ずっとイシガメと思ってたけどどうやらクサガメだった様ですね。イシガメは神経質なので人が近付くとすぐに水に潜ってしまうんだと。ただイシガメとクサガメの雑種も増えていてウンキュウと言うそうな。
 つまり春の麗らかな陽気に誘われて甲羅干ししているのはクサガメだったのか!!
甲羅干し♪
 スッポンは明らかに警戒心が強くて写真撮る前に毎回逃げられていたけどな。そうか…あんたらクサガメなんすね^^; どおりで警戒心薄いなと。見つけた子亀も甲羅の裏が妙に黄色くて??と思ったんだよな~。
のほ~んと顔を出す
 因みに余所から拝借しましたがヒゲワシはこんな鳥。実は希少鳥類。
ヒゲワシ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://noyonoyo.blog98.fc2.com/tb.php/1727-23f6511c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB